うどん

2016年12月11日

中目黒におにやんまがやって来た4

五反田店は良く利用してましたが、中目黒にも進出したと知り喜びの訪問。
五反田は立ち食いですが、中目黒はカウンター席と店奥に6名程度の卓席
もあります。食べ終わったらカウンターの返却口にもどします。
001














店先の券売機でチケット購入は同じスタイルで最後に「決定」ボタンを押すのも
一緒ですね。とり天・ちくわおろし醤油うどん(大)を購入。
002














玉子天も追加して、揚げ物は別皿で提供。間口の狭い縦長の店内。入って
直ぐのカウンターで注文したうどんを受け取るスタイル。すいてる時は席で
待ち、できたら受け取りも可能の様です
004














麺はお馴染み弾力ありモチモチのそれですが、形状は太麺ながら平打ちの
形状となって、ちょっと変化しております。
003















基本的に「冷」の方が好きですが、この時期はやはり温メニューも欲しくなり
個人的基本のとり天・ちくわうどん(温)を購入。う〜ん決して悪くないし中目黒
で温はこの一度だけですが、この時の麺はいま一つの印象。やっぱり「冷」
なのかなぁ。それでもお散歩圏内におにやんまが出来たのは嬉しいです。
温の麺の検証も含め、これからも利用する機会が増えそうです。

おにやんま 中目黒店うどん / 中目黒駅代官山駅祐天寺駅

昼総合点★★★★ 4.1




funkyttfresh22live at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2005年01月07日

拘りのうどん   豊前房@東山3

8時ちょっと過ぎに店に入ると女性の先客一名のみでガラ−ン
とした状態でした。人気No1の豊前房うどんを注文し、
メニューを眺めていると、注文を受けてから茹で始めるので
12〜3分かかります。とある。なるほど、では焼酎とつまみでも
と思い、あれこれ悩んでいると突然「お待たせしました」と豊前房
うどんがやってきた。ええっ!まだ5〜6分しかたってないよー?
先客の女性はすでにうどんすすってるから間違いではないし??
ここには予知能力者でもいるのか???
小振りのどんぶりに、いりこと昆布の一番ダシで取った僅かに
濁ったおつゆ。うどんの上には、かまぼこ、ちくわ、京あげ、
さつま揚げ、おぼろこんぶの具材がのっています。最近良く見る
黒七味と香の物が添えられてこれで950円。うーん、出汁や具材
にこだわり、お金かけてるだろうから決して高すぎとは言わないけど、
うどんという食べ物として考えると(決して見下してない)
リーズナブルではないと思います。
具も、うどんも、おつゆも美味しいけど私にはうどんの量が少な過ぎ
ます。美味しさも手伝って先客を一気に追い越し、完食。

会計のため奥のカウンター席の方へ向かうと、カウンター端でホール
スタッフが賄い(うどん)を食べてます。ああ、注文のうどんが
短時間で出てきたのはスタッフの賄い分を先に私に出した、という事
だったのですね(あくまで推測)(苦笑)
遅くまで営業してるし、近所にお住まい方や、近くに来た方には良い
かも。最近はあちこちに美味しいうどん食べれるとこあるから???
中目黒からも池尻大橋からも決して近くありません。

funkyttfresh22live at 18:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック