2005年11月25日

深夜のお楽しみ。

まだ実は職場に居たりして、Blogの更新でもしてみる。

最近知り合った札幌(便宜上札幌というだけで、実は少し離れた町らしい)に住む女性。
最初はツーショットダイヤルだったけれど、今はメールメイン。
いつもいつも電話出来る時間帯を共有しているわけではないからね。

最初に話をしたときに、少しぽっちゃりな声かなと思っていた。
でも、札幌と東京と言う距離で、会うなんてのはちょっと非現実的だなと言う考えがあったから、
別に太っていてもかまわないし声がかわいいからまったく問題ないやと思っていた。

2、3日電話をして、互いの仕事のコトを話すようになって、
そのコは出張が多い仕事だと知ったときには少し期待した。

男だからね。やっぱ考えちゃうって。

つい最近も東京に来ていたらしい。
そしてこれから先には福岡と埼玉の出張が控えている、
というところまで聞いたときには「会えるね」と言ってしまった。



電話では、雑談だけではなく、かなりエッチなコトも話をする。

話をしている間にそのコの息が荒くなったり。
それに合わせて多少エスカレートしてるなぁなんて思いながらも、
かわいい声を聞きながら、少しいじめてみたりする。

それ以上触っちゃ駄目、と言った時に本気で泣き出したのは、
とてもかわいかった。

別に僕がSっ気がある訳ではないし、泣かれると困る訳で。
Mな調教をしている訳ではないから「冗談だよ、続けていいよ」と
またほぐすのに時間をかけてしまった訳だけれど、
テレHする心理をもつ女性は、往々にしてM気質な人が多い気がする。


僕の仕事が忙しくて電話が出来ない日々。


メールで我慢してる旨の連絡が入ると、偉いねって誉める。
早く眠りなよってメールすると「はぁい」って素直な返事。


愛らしいなぁとか、考えてみる。
深夜に、ひっそり。

オフィスで。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/funlogic/50085131
この記事へのコメント
最強の出会い系SNSで出会いをゲット!ネットで恋人探しなんて今じゃ常識!日常では到底巡りあう事が出来ない異性と簡単に出会えますよ☆
Posted by SNS 出会い at 2011年07月15日 16:33