September 15, 2006

イビザ番外編〜食べ物編〜

さあ!スペインといえば…?!パエリアでしょう!
クラブ活動に全く興味を失った私たちは、食う!見る!焼く!の旅に
切り替えてイビザを満喫することにしたのでした…。こんなはずじゃぁ…。

友達の奨めるお店は行こうにも電話予約が必要との事。
う〜ん。。スペイン語が全くわからない私たちは
予約がなくても行けるお店を探す事に。
ホテルの兄ちゃんに
「どこか美味しいパエリア屋さんない?!」と聞いたところ、
「パエリアとはちょっと違うけど、
めちゃ美味い魚料理屋があるからそこに行くといいよ」との事。
大雑把な地図を書いてもらい、レッツゴー!!

  Read More : )

by FUNNYHEADZ : ) at 22:02Comments(3)TrackBack(0)
IBIZA 2006PAGE TOP▲

September 11, 2006

Sven Vath@Womb 06-09-09♂

Sven Vath@Womb 06-09-09イビサレポはまだまだ続きますが、
書き終わる前にクラブに行くことになったので、
サクッとSven Vath@Wombのレポートいってみます!

日本でのクラブ活動はだいぶ久々になりました。
なんと、前回はラフォーレ六本木のClub Phazon!
今年はなんて見たいイベントがないんでしょう・・
しかも今日もFUNNYHEADZ♀は出張で不参加。
♂と友人のみでの参戦です。

イビサ初日にあまりの疲労でSven Vathを寝過ごすという失態を
演じてしまったおかげで、彼を見るのはまだ2度目。
前回は今年の2月、同じくWomb来日時に見たのですが、
その時のプレイは、正直不完全燃焼だったのを覚えています。

前回のレポートはこちら

とはいえ、年にたった数回のクラブ活動なので、
過去の話は忘れてかなり期待しての参戦です!どうなることやら・・
Sven Vath@Wombのレポはこちら↓

  Read More : )

IBIZA 3日目 〜Erick Morilloと太陽の話の巻〜♂

ようやく飛行機移動の疲れもとれ、イビサ生活に馴染んできた3日目。
今回の旅の一番の目的だったと言えるCarl Coxに裏切られた今や、
もうクラブ以外で楽しむしかないでしょう!
生活リズムはすでにグチャグチャ。とりあえず、朝は散歩でしょう!

日本と比べてクラブのピークタイムが遅めのイビサにおいて、
クラブ外でも深夜遅くまで若者がウジャウジャいるわけですが、
意外と早朝〜9時頃にかけては街が死んだように眠るのです。
なのでこの時間に散歩やドライブをすると、かなり気持ちがいい!

広場

1枚目の写真はホテル近くを散歩中に発見した広場です。
日中になると人々が、いかにもヨーロッパ人らしく、
おしゃべりをしながら、ゆるーりとした時間をここで過ごしてました。

さて、イビサと言ったらCafe Del Mar!
ウンチクはおいといて、イビサに来たらここのサンセットは必ず見とけ!
ということで、今日のクラブ前はCafe Del Marの隣にある、
Cafe Mambo前のビーチで夕日を見ることに。
(2つのカフェの前のビーチはつながってるので、どっちでも一緒)

Cafe MamboMambo前のビーチSunset


日本と比べてだいぶ日の長いイビサのサンセットは、なんと21時!
それまでは当然どこもかしこも明るいのです。すげー。
有名な観光スポットだけに、8時を過ぎた頃にはビーチはもう人で一杯。
でも見渡す限り、アジア人は僕たち二人だけでした。

結局僕たちは3度もこの夕日を見に行ってしまった程、
ここの夕日はそれはそれは綺麗でした。
(というか、この時間は他にすることがない)
サンセットの瞬間、観客からは大きな拍手が。雰囲気いいですねぇ。


さて!街が真っ暗になったところで、
本日のクラブはErick Morillo@Pachaです!

  Read More : )
by FUNNYHEADZ : ) at 01:12Comments(2)TrackBack(0)
IBIZA 2006PAGE TOP▲

September 07, 2006

IBIZA 2日目 〜Carl Coxにやられるの巻〜♀

イビザレポを楽しみにしていた皆様!(してない?!)
中々アップできずにすいませんでしたm(_ _)m
さあ、イビザ島探検を満喫した二日目の夜は
我々が一番楽しみにしていたCarl Cox@Space!!イヤッホー
期待するとそれが裏目にでる事は
これまでの経験で十分承知していながらも(笑)
懲りない体質の私たちは期待で胸一杯のままSpaceへ向かいました。

  Read More : )
by FUNNYHEADZ : ) at 22:20Comments(4)TrackBack(0)
IBIZA 2006PAGE TOP▲

August 28, 2006

IBIZA 1日目 〜Sven Vath逃すの巻〜♂

皆様ごきげんよう。
イビサから数日前に帰ってきました。
本日から数回に分けてイビサレポをアップして行きます!

11日間とはいえ、往復で丸々4日費やしたこの旅行。
お盆という年間におけるピーク時期の中で格安を探して行ったので、
成田(出発便2時間遅れる・・)→クアラルンプール(滞在4時間)
→ロンドン(滞在12時間!)→イビサでなんと移動時間合計46時間!!

目的地までの道のりがこんなに長いのは初めてでした・・
イビサ到着後そのままクラブに行く予定だった僕たちは、
ロンドンでは体力温存のためずっと空港で暇死にしそうでした。

イビサ到着!Space

深夜に辿り着いた空港。空港入り口のドアはSpaceの看板が。

ようやくホテルに辿り着いた午前2時。
想像以上に疲労困憊でクラブ行く前に1時間だけ仮眠・・
これが失敗でした。。。

  Read More : )
by FUNNYHEADZ : ) at 01:04Comments(5)TrackBack(0)
IBIZA 2006PAGE TOP▲

August 10, 2006

イビサレポやります♪

Mr.豪快ブログもmixiもほんとに全然更新してなくてすみませんm(_ _)m
だって全然イベント行ってないんですもの(涙)

今春までのクラブ三昧の生活から一転、大好きなクラブに行けないストレスを爆発されるために、今週末13日〜23日までイビサに行ってきます!ワーイ!!!

ここ数年ずっと夢見ていたイビサ初上陸なので、今からかなり興奮気味です!ワーイ!!!もちろん、ブログ&mixiでみっちりイビサレポを書かせて頂く予定なので、皆様ひとつよろしくお願いします。

なにしろ初なので全然分からないことだらけですが、鳥あえずホテルはサンアントニにとって、レンタカーも予約してみました。どなたか、おすすめな場所、こと、もの、なんでもいいので情報があれば教えて下さいませm(_ _)m

ちなみにイビサでのクラブ活動予定です↓

  Read More : )

June 19, 2006

Club Phazon@Laforet Roppongi 06-17-06♂

Club Phazonものすごく久々の更新でございますm(_ _)m
ということは、僕たちこれだけ長い間クラブに行ってなかったということで・・
なんとも寂しい限りですが、いよいよ待ちに待ったClub Phazonに行ってきました!
今回もFUNNYHEADZ : )の♀が出張で不参加。♂のみでの参戦です。

このイベントでは何かとHernan Cattaneoの名前が
話題にでることが多いですが、僕の目的はむしろNick Warren。
前回の来日で期待をはるかに裏切る素晴らしいプレイを見せてくれた彼。
来日の機会の少ないDJなので、今日こそは期待一杯でイベントへ。
それではClub Phazon@Laforet Roppongiのレポ行ってみます!

  Read More : )

May 06, 2006

Paul Van Dyk@ageHa 05-04-06♀

Paul Van Dyk1
待ってました〜涙!!!
FUNNYHEADZ:)♀個人としては二ヶ月ぶりとなる今日この日…。
長かった…ただでさえ週1でクラブ活動がないと欲求不満になるというのに(笑)
二ヶ月の穴は相当!長かったです。

今日は世界ランク1位と評されるTOPDJ Paul Van Dyk!
NYにいた頃、彼が野外ステージでプレイしていたのを
場外から聴いた事があるんですが
その時のプレイはBPM135前後の恐らく彼にしてはゆったりしたリズム!
お決まりの壮大な曲調ばかりでなく、かっこい目の選曲だったのを覚えています。

今思えば彼だけでなく、Carl Coxを含む多くのDJが
なぜかNYではゆったりしたテンポでプレイするという
懐かしのNYは特殊な場所だったのだな〜というのを思い出します。

話が反れましたが、彼もTOPDJというだけあって
トランスというよりは幅広い選曲をプレイできる兵(ツワモノ)という認識から
今日のこの日をかなり楽しみにしていたのであります!

ageha到着は0時をまわった頃。
メインステージでは、またしてもDJ YODAがまわしている…
彼に対してはこのブログ上でもはやコメントもする気になれないのですが…
いつもどおり、構成も意味不明というかへんちくりん。
ミックスも超ドヘタな三流プレイをやってくれていました。
彼がメインステージで一番盛り上がっていましたね(恥)
三流プレイでも、二ヶ月の間に少しでも進歩が見られたらな〜
こんなコメント言わずに済むのに…残念!というか予想通りでした!


DJ YODAの悪夢のプレイから待つこと2時間半!
お待ちかねのPaul Van Dykの登場です!
ポップな見た目のDJが多い中、いつも正装染みた服装の彼。
お金払って彼個人を見るのはお初となるだけに
どんなプレイをしてくれるのか期待に胸は膨らむばかり!!!
Paul Van Dykのレポートはこちらからどうぞ↓


  Read More : )

April 09, 2006

Dave Seaman@ageHa 04-08-06♂

Dave Seaman@ageHaついにこの日がやってきました!!!!!
Dave Seamanのプレイにやられてからというもの、長い間夢見ていたageHaでのプレイ!
Dave Seamanの来日はほとんどWombとなっており、それはそれでもちろん大満足なのですが、いかんせんWombだと人が多すぎて踊りづらい!
またWombとageHaでは音もまったく違って聴こえるので、すごく楽しみにしてたのです。
そしてこの日が来るのを何より楽しみにしていたFUNNYHEADZ : )♀は、仕事で出張中のため参加できず。。かわいそうに。


1時頃会場に到着すると、すでに長蛇の列。。。
それも明らかにDave Seamanを聴きに来たのではない、
レゲエとかなんだかわかりませんがそういう客層がズラリ。
ageHaはあんまり・・と言う人はこういう客層が好きでないようですが、
NYで散々中国人に悩まされた僕からすれば、こんなの余裕でOK!!!
賛否両論ありますが、僕はageHaが大好きです。


さて、タイムテーブルを確認するとDave Seamanはなんと3時スタート!
ってことは1時間半もRyusuke Nakamuraのプレイに耐えなければなりません。
かなりスローなリズムで黙々とプレイするNakamura氏。
いつまで経っても盛り上がらず。すごく、すごく面白くないプレイでした。


そしてようやく3時!街に待ったDave Seamanのレポはこちらです♪↓

  Read More : )

March 21, 2006

Tiesto@ageha & Justin Robertson@velfarre 03-20-06♀

tiesto&Justin
今日は待ちに待ったTiesto&Justin Robertsonの二連発ナイト!
最近は中々クラブ通いできていなかったFunny♀でしたが、今日は久々に揃って参戦という事もあって気分も最高潮♪絶好調♪


早速Justinがまわす六本木velfarreへ!
しかし着いて30分したところで、緊急事態発生!
なんとタイムテーブルがおしている為、Justinは12時半からになったとの事!
彼を待っていたらオープニングのTiestoが見れない(涙)
きっとTiestoのプレイ後半はごりごりトランスになるだろうと予測していた我々は、なんとしてもオープニングから彼のプレイを見たかったのと、
丁度その時まわしていたENMAの超絶へたくそ!プレイで気分を害しており、こんな幼稚園児レベルのプレイは聴くに耐えられず、JustinはあきらめてAgehaへ…。
一体彼は毎月毎週のようにプレイしていながら、何を考えてプレイしているんだ!!!(怒)
こんな奴に真面目にお金を払ったかと思うと本当に涙でそうでしたよ…
進歩のないDJは、さっさと世代交代してくれ〜!!!


気を取り直してagehaへ!予想通りエントランスには長蛇の列が…
客層もいつもと変わってトランシーな雰囲気抜群です。
agehaも今日は会場セットを入念に施し、なんと会場時間も押してしまうという有様。
以前マイアミでTiestoを見た際には思いもよらず踊りまくってしまった
FUNNYHEADZ:)ですが
今夜もそんな彼のプレイを期待してフロアへGOGO!!!↓

  Read More : )