2012年12月31日

城戸帖案内

・殆ど日記代わりのブログです
・基本的に城戸が喋ります
・たまにPCが喋ります
・でも喋らせてるのは城戸です
・夢が無いですね
・時々っていうかいつも下品です
・リンクフリーです
・見つけたらご挨拶に伺います
・相手にしすぎるとバカになります

funnyman88 at 00:00|Permalinkclip!

2010年04月06日

おひっこす

おひっこすをすます!
城戸帖のページが一杯になったような気がしたので、二冊目を用意しました。
といっても場所が変わっただけで、特に大きな違いとかはありません。
現在貼らせてもらっているリンク等もそのまま持っていきました。

入り口はこちら

funnyman88 at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2010年04月03日

「ぼくチロ!」って可愛げのない内容だったよねえ?

赤霧飲みきってしまった。

それは置いといて、突然ですがワタクシ、熱烈なNHK教育テレビファンでございます。
ペネロペが帰ってきたぜ。万歳。マノンも中々良かったけどね。

レベルの高い番組の多い中、私が一番注目しているのが「にほんごであそぼ」。
勉強になる事甚だし。まさに日本人のための日本語番組です。

イヤしかし子役のレベルが高いですな。この番組は。
今芥川龍之介の「蜘蛛の糸」が取り上げられてる所なんですが、カンダタ役の小林翼君、こいつ化物だ。

成長したらどんな役者になるのか楽しみです。

funnyman88 at 13:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2010年03月26日

やっぱり一度馴染むと抜け出せないものですよ、焼酎って

赤霧島を手に入れた。原材料がレアなので、製品自体の数も少ないというアレ。

味はまぁ普通ですな。可もなく不可もなくといった所。
知人の話によると、最近味が落ちてきたという事ですが…。

芋焼酎なので何を合わせたら良いのか迷う所です。
米や麦なら水割りにしてレモンのスライスや梅干、大葉と唐辛子をブチ込んだりすると美味しいのですが。

どなたか良い飲み方ご存知かしら。


funnyman88 at 08:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2010年03月18日

そこはほら、ブレイン・デッド的な…

こっそり復活。何ヶ月ぶりだ。
以前は留守にするたんびに一々書いてたくせにね。
バカみたーい。

こんな状態にありながらも足を運んで下さる方がいらしったようで、この場を借りてお礼とお詫びを申し上げます。

ありがとうございます。そしてご心配おかけしました。

しばらく振りなのでくっだらない事書くよ!

続きを読む

funnyman88 at 12:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2009年09月28日

タイトルが"Pussy"だもの

皆様お久しぶり…本当にお久しぶりでございます。
あの…えと…長らくの幽霊がこっそりと。
生きてますよ。死んでません。
何と言いますか、ちょっと自分の人生に本気になっている所…とでも申しておきます。

前回の記事で続くとか言ったけど、めんどいから掻い摘んで話すよ!
眼鏡の可愛い歯科衛生士さんに恋しかけたけど、次の診療ですんごい痛くされて
「誰じゃ貴様ァ!」って思って目隠しの下から顔見たらその人だったよってオチです。

本題入ります。
来月我らがRammsteinがアルバム出すそうです。
最新PVはちんこまんこ大乱舞だったよ。だからポルノサイトでしか流せないよ。

このドイツ人どもは自重するという言葉を知らないようです。
実るほど 亀頭を垂れる 稲穂かな

funnyman88 at 02:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2009年06月06日

歯科医文書1

うーん、すごい勢いで管理不十分だ!
どうもお久しぶりです。

先日銀歯が取れたのを切欠に、最近歯医者通いをしています。
そこそこ流行っているらしく、設備も揃ってるしスタッフの数も多め。

取れたのを元の穴に戻してもらえれば満足だったんですが、小さい虫歯が見つかったので治療と歯の掃除を勧められました。

続きを読む

funnyman88 at 08:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2009年04月30日

俺のトランセルがかたくなる

久しぶりにネットの世界に現れたついでに少しだけ。

いやーあやねこさんの戸川純は結構色っぽいと思いますぜ?
このタイミングで言うか。

えーとこないだ酔っ払いの外人に女子に間違えられました。
カード持ってるか聞いたら

『え?今この人何て言った?』
『いやわかんね』

ですって。お前今俺の事"she"って言っただろ。

ごめんね知らん振りして全部聞き取っちゃって。
ちょっとくらい英語の出来る日本人だって世の中にはいるんですよ。

日本人の20代前半なんかはアッチの人々には子供に見える時があるそうですね。
子供がウロウロしてる時間じゃなかったので、じゃあいかつくねーコイツは女だ!って事なんでしょう。

たいへん複雑な気分です。

funnyman88 at 08:44|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2009年04月08日

きょうの○んこ

○の中に入るのは……

だよ!

でもぶっちゃけ各人の好きな文字を入れればいいと思うよ。
穴があったら入れたい。どうも城戸です。

忙しいけど平和です。
今までで一番、働く事が楽しいと思っております。
やーっぱさあ、職場内の雰囲気が悪いとこって仕事のクオリティも低いんだよねえ…とかつての関係者にツバを吐きつつ、業務連絡を。

今月の品プラ参加しようと思います。

funnyman88 at 02:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!常日頃の噺 

2009年03月30日

天ぷらでいいよ、天ぷらでいい。

いるよいるよ!
最近めっきりPCから遠ざかっておりました。
お手紙やGT、贈り物等々送って下さった方、ありがとうございます!
いずれちゃんとしたお礼を差し上げますので!
忙しい…というのは月並みな理由ですが、それもこれも自分のため、と今は思っております。

さて、えーと…
近頃身の回りで起こった事で、印象に残ったことでも。

職場にね、おばちゃんがいるんですよ。
まあどこにでもいるとは思うんですが。

この人がある時一枚の紙切れに視線を落としながら「これって"no"の間違いでしょ?」と言いました。
そこに至るまでの詳細は省きますが、とにかくこれはスペリングミスじゃないかと彼女は主張する訳です。
見やればそこには

「Oh」

うわぁ教養が無いって恐ろしい、と思いました。
今時これ知らない人の方が珍しいぜ?

しかし後々よく考えてみました。
知らない事それ自体には何の罪もないんじゃ?
私が恐怖を感じた事、本当は「正しくない知識に基づいて間違った判断をする事」でした。

憶測で見当違いな事を、鬼の首を取ったように話す人いますよね。
私もやってしまう事があります。
それってぶっちゃけただの赤っ恥じゃねー?と言ってしまえばそれまでですが、知らない事は知らない、と認める事は大事だなあと思った次第です。

おばちゃんの間違いですか?
正してあげてませんよ。嫌いな人だから。

funnyman88 at 07:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!常日頃の噺