2004年06月27日

フットサルの大会に初参加

昨日はフットサル大会に出てきてそのまま疲れて寝てしまいました。だからギリシアvsフランス戦は朝、ニュースで確認してびっくりしました。ギリシアが勝つなら0−1しかないと思っていましたが、まさか本当にそうなるとは・・・。試合を見なくても大体想像できます。

さらにオランダvsスウェーデン戦も気合でおきたのですが、疲れていたのでほとんど記憶がない・・・。なんかゴールバーやポストにバカスカ当たっていたような・・・。PKになってようやく頭がまともになりました。

おやって思ったことはオランダのチームワークのよさ。今まで一度もオランダが一つになった姿は見たことがなかった。ファン・ニステルローイがPK成功した後、いつもなら観客に向かって走っていくのが、ここではファン・デルサールに向かって走っていった。任せたぞと一言いいに。その一言で結果は変わらないかもしれないがファン・デルサールの足が少し軽くなったに違いない。また、フロントを含めすべての選手が肩をくんで一つになっていた。ああいう姿も今までのオランダでは想像できなかった。それでもセードルフは蹴らないんだ(笑)足元うまそうなんだけどね。

結局、勝敗を左右したのは運。運を引き付ける魅力がオランダには備わっていたのかもしれないね。

贔屓のマカーイは素晴らしかった。PK5人目の負ければ敗退という場面で、落ち着いて決めた。ありゃやってみればわかるけど、相当プレッシャーが厳しいよ。プロとはああいう場面できっちり仕事をこなす選手なんだろう。

で、フットサル大会はというと全然ダメだった。スペースがせまいのでパスがつながらないし、体育館なので下がすべりすぎる。なんか慣れる前に終わったかんじ。あとやっぱ個人の力が大きく左右すると思った。一対一の局面で勝てばビックチャンスにつながるし、あと一歩のところでチャンスをつぶし逆にカウンターをくらってしまう。うちにロナウジーニョがいれば簡単に勝っただろう。それくらいドリブル精度は大事だと感じた。ということは俺がロナウジーニョになればいいので、これから練習あるのみ。すげー悔しかったので、今度はリベンジしたい。キープ力さえあれば・・・_| ̄|○  

Posted by fuoriclasse10 at 21:42Comments(3)TrackBack(0)

2004年06月17日

ストリートバスケならぬストリートサッカー

昨日は夜の8時半から駒沢公園でストリートサッカーやってきた。チャリでいける距離なので、かっ飛ばしていきました。

こんな時間からサッカーやってるやつがどこにいる?と思ってたら・・・いるんだよ。それもウジャウジャ(驚)よくアメリカとかでストリートバスケしてるじゃん。あのサッカーみたいなもん。下はコンクリートで、両サイドは40mくらいかな。でも左サイドは仕切りがあるとはいえ、車バンバンとおってるから一歩間違えれば・・・アボン。

ん?待て待て。下がコンクリート?俺が今はいているのはサンダル。そして、持ってきてるのはスパイク。( ̄十 ̄)アーメン・・・

それでも俺はスパイクでやったって。再来週のフットサル大会に向けて頑張っちゃったよ。意外と滑らなかったけど、やっぱ筋肉の負担は大きかった。今朝からパンパンで痛い。

結局12時半までガチンコにやってしまいました!11時からは照明も消えちゃったけど、一度やってしまえば見えるもんですね。いや、心の目で見るんだ!感じるんだ!!

そして、家に帰ってきてブログでも更新しようかなーと思っていたら、メンテナンスうんたらかんたら・・・。なにぃぃぃ(涙)

スペインvsギリシアとポルトガルvsロシアはネット中継で見ましたよ。面白かったです。うそです。疲労と映像の悪さであんまし覚えていません。ルイのゴールをかすかに覚えてる程度です。

9時に起きて学校へ。まだ学生だから大丈夫だけど、ドイツワールドカップはどうなるんだ?仕事と両立なんて不可能だろ。あ、そうか。専業主婦という手段があったか(笑)アットホームダットですな!

オランダvsドイツは夜にアップします!では本日もよい一日を!!  
Posted by fuoriclasse10 at 13:50Comments(5)TrackBack(1)

2004年04月29日

気持ちのよい冬の空

やばいほど眠い。

久しぶりにミズノ・フットサル場(二子多摩川)にて体を動かしてきました。今日は日差しが強くあの青春時代の部活を思わせるような陽気だ。

朝、八時集合とかなり気合はいっちゃてる。それでも体がうずうずしていたのでなんなく起きることができた。

それにしても懐かしいスポーツの感覚だ。充電期間は約1ヶ月かな。それだけ運動してなければそりゃ1時間くらいで筋肉痛になるわ。途中から体が悲鳴をあげてくる。でも、やっぱみんなでボールを追いかけてるのはなんとも言えない楽しさがこみ上げてくるんだよね。

2時間半十分に堪能できました!

午後はフットサル場のとなりでやっていたフリーマーケットを訪れた。実は初体験なので期待度MAX!

まずは心の中で第一声。『んなもん、売れるわけねーじゃねーかよ!!!おいおい、はっきりいってゴミだろ!』

って感じの品物がシートの上にのってある。わけわからん人形や汚い服、やたら年季のはいったテーブルやおでんセットなんかも・・・。

普通いらないと思えるものが、ある人には貴重に見えてしまうから不思議だ。例えば、非売品のステッカーやなにかの景品など。

でもフリマの雰囲気は嫌いじゃなかった。年齢に関係なく売ること、探すこと、買うこと、値切ることなどを楽しんでいてアットホームな印象を受けた。また、リサイクルという点でも素晴らしい試みだし、地域性の向上も促進される。

今度は売る立場としてかかわってみたいなー。

いいじゃん、いいじゃん、フリマ。
みなさんも家にある不必要なものがあったら、ぜひやってみてはいかがですか。

本日のバースデー選手
≪4月29日≫
ラモン・メディナベージョ 38歳 元横浜マリノス
マルコ・レーマー 32歳 ヘルタ・ベルリン
イゴール・ハウレギ 30歳 ソシエダ
クラウス・イェンセン 27歳 チャールトン

みなさん、おめでとうございます!  
Posted by fuoriclasse10 at 17:52Comments(3)TrackBack(0)