時の翼にのって

舞-乙HiMEとFateのクロスSSをメインとする、ぼちぼち更新のページです。

舞-乙HiME/(スラッシュ) 目次

目次から直接飛びたい方は、下の続きを読むかタイトルをクリックしてください。続きを読む

夏の終わりに 酷暑の舞鶴から愛をこめて

みなさん この熱い夏 いかが過ごされたでしょうか。

私は震災以降、ずっとブログの更新が止まってました。
5か月ほどのことをここに書くには字数が足りませんが、今日になってようやく自分の時間がまとまって取れました。
マンガもアニメも小説も、見たり読んだりする時間がなく、そもそもお金がなく・・・・

結婚して一年近くになろうとしてますが、仕事に振り回され、二人の時間のペースが作れてないのが原因でしょう。
時間が解決してくれるには、すこしかかり過ぎかと思ってます。
何とかしないとね。


更新ないのに、ヤキモキを通り越して、定期的なチェックを辞められた人もいると思います。
これを見てる人は、定期的か、たまたまか更新を確認できた幸運な人です。

まだしばらく執筆には程遠い状況です。
でも、シロウやニナに対する愛が冷めたわけではないので、ご心配なく。

みなさんが忘れたころに、執筆再開するでしょう。
東北を引き合いに出すのは失礼かもしれませんが、このまま終わりませんよ。

では、熱い夏の終わりに 舞鶴より いつも来てくださっている皆さんに 愛をこめて


PS 10月に盆休みを取って、東北にボランティアに行きます。
   隊長やじょがたん、ジュニアに会えたらな!!





今年 最高にうれしい知らせ!!

みなさんご存知の、この11日に東北・関東大地震があり、昨年GWにお世話になった仙台在住の友人夫妻と連絡が取れなくなりました。

FF仲間からも、こちらから連絡取れないかと連絡がありましたが、携帯の番号で安否情報紹介しても情報なく、胸がつぶれるような日々が続いていました。

そして今日、彼からメールが!!

「一家全員無事」とのことで、仕事中でしたが、最高に安堵の息をつきました。
今は、彼の福島の実家に避難しているとのことですが、原発の放射能漏れの関係で、奥さんと子供さんは宮城にある、奥さんの実家に避難しているとのこと。

良かった・・・これ以上の良い知らせはない!!

更新は月一なのか!?

外伝か、ifストーリーか・・・は、ぼちぼち書きすすめています。
自宅で一人でパソコンに向かう時間が日に三十分もないもので。

本編の方は、デスクトップのHDに保存されているため、引き出せず執筆不可能 orz

それはさておき、昨日妻と買い物に行ったデパートの本屋で、Arcadiaで連載してた「自衛隊 彼の地にて 斯く戦えり」が本になって置かれているのを発見しました。
本になるというのは聞いてましたが、実際普通の本屋に売られているのを見て、何とも言えない感慨を抱きました。
同人作品として発表されていたものが、同人誌以外の媒体で一般の人の目に触れるところで発表される。
かつて小説書いて飯食えたらなと、身の程知らずな事を考えていたからこそ、望んでしたことが見ている前で起こって、驚きを隠せません。
立ち読みした感じでは、出版されるにあたり改稿、追記されたように見えました。
ちとお値段が高いため(Fate/Zero並みに高い)、お財布のさびしい私には買えないのが難点です。
春以降に給料回復したら、買って読もうかなと思ってます。

ここを作者さんが読んでおられることはないでしょうが、心から一言。
「おめでとうございます。これからも、良い作品書いてください」

ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈1〉接触編
著者:柳内 たくみ
アルファポリス(2010-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




どさくさに紛れて 年を越してしまいました

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

結局バタバタとしたまま、長期休暇が終わってしまいました。
SS書くところでなかったのは書くまでもないことで・・・・

31日は、山陰を襲った大雪のせいで、尼崎のCOSTCOを16:30位に出発して、宝塚経由で中国道に乗ったのに、途中の大渋滞で、帰宅したのが23;40位でした。
(※篠山で降りる車の自然渋滞に巻き込まれ、春日−福知山間が通行止めのため、春日で下ろされて、下道で家まで走りましたよ
そして、家に入るためと、車を止めるために、白い息を吐いて、雪かきしながら年を越しました。
去年は元旦の朝五時から雪かきしていたことを考えると、大差ないか・・・・

そして、実家帰って久々にゆっくりしたり、上さんの兄弟が大挙して訪ねてきたりと、忙しい新年でした。

さて、今年は公約とか、リップサービスはしません。
そんなことして、楽しみにしていただいてる皆さんを失望させるのもどうかと思いますので。
とりあえず今は、家庭と仕事が落ち着くのを待ちます。
脳内妄想が文章に結晶するまで、気長にお待ちください。

では重ねて、今年もよろしくお願いいたします。
pixiv
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

AMAZON
AMAZON
  • ライブドアブログ