風凛華斬、稽古日誌

劇団・風凛華斬、風真、雷華の稽古日誌です。 稽古風景などを隊士(劇団員)が持ち回りでお届けします。

風凛華斬・風真・雷華とは…

○風凛華斬とは
都内で活動する劇団。
「騒いで、笑わせて、最後にホロリと泣かせる。」をコンセプトに、ファンタジー・活劇・一幕ものなど、様々な作品ジャンルに挑戦しています。
Twitter公式アカウントは
@furinkazan_news

○風真とは
演劇ワークショップ、不定期に公演を行うプロジェクトの名称。
ワークショップは毎週土曜日。
「今まで観るだけだったけど、役者ってどんなことするんだろう…」
そんな方にもお気軽に芝居に触れていただいてます。
発声、体力づくり、身体コントロールなどをゲームなどを通して楽しく鍛えます。
ワークショップの詳しい内容はこちら!

○雷華とは
殺陣を専門に行うチーム。
地域のイベントなどで殺陣のパフォーマンスを披露しています。
毎週土曜日には殺陣教室を開催しています。
初心者の方大歓迎。必要なのは、健康な体とジャージだけ!
木刀?お貸し出しします!
また、要望があれば刀以外の武器での立ち回りも教えます。
殺陣教室の詳しい内容はこちら!

Rebirth/Reverse ありがとうございました!(黒チーム 藤沼)

どうもどうも、風凛華斬11期の藤沼です。

風凛華斬第16回公演「Rebirth/Reverse」
全公演、終演いたしました。
皆さま、誠にありがとうございました。
 

すえさんに続いて、黒チームの方の終演ブログを書かせていただきたいと思います。

わたし個人のブログも更新していますので、合わせてお楽しみください ↓

個人的には所属初の舞台でした。
 

黒チーム「reverse」逆転、反転。入れ替わり。
ロゴのRが反転しているのはそういうことです!

私が演じました長谷川睦=幽霊が、入れ替わろうとするけれど「仲間」の絆の強さに心を動かされる。

最終的にみんなの中から睦の記憶が消えてしまったけれど、睦の中には皆の記憶があるから。
きっと、ずっと、仲間でいれるよね。


黒チームはガチで怪奇現象が起きていたので、白と同じシーンをやっていても、緊張感とかビビり具合が全然違ったと思います。
疑心暗鬼になるシーンも、喧嘩になるシーンも、みんながそのままの感情でしたね。

どうやら黒チームは声がでかいらしく、喧嘩のシーンはボリュームを抑えるのに必死でした。笑
稽古場も飲み会もほんっとうるさかったですw
そんなギャーギャー言ってる感じが、ホントのパソコン同好会みたいだなあって、すごく愛おしいなぁって思います。

部活みたいな皆。
でも、芝居に対しては本当に真面目な皆。

皆とこの物語を紡ぐことができて本当に幸せでした。
この6人だったからこその黒チームだよね。


きっとこれが最後じゃない。
またいつか絶対、板の上で会いましょう。


ご来場頂いたお客様
応援して下さったお客様
キャストのみなさん
スタッフのみなさん

この公演に関わって下さった全ての方々

本当にありがとうございました。


風凛華斬の今後にも乞うご期待!

IMG_7508


ありがとうございました。

Rebirth/Reverse ありがとうございました!(白チーム 末次)

こんばんは。風凛華斬の末次由布子です。

風凛華斬第16回公演「Rebirth/Reverse」
無事終演いたしました。
ご来場くださったみなさま、
応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました!

私からは、白チームとして、お礼を申し上げます。(黒は藤沼さんが書いてくれます)

白チーム「Rebirth」…一の再生の物語。いかがでしたでしょうか。
ロゴの「r」が時計になっていたことには気づいていただけましたでしょうか?あれって、止まった一の時計、再び動き出す一の時計が表現されているんです。

私は、白の物語の最大の特徴は「友への愛情」だったなぁと思います。
お別れは悲しいけど、いつかきっとまた会える。だからそれまで、一生懸命生きてね。
大切な友へそんなエールを贈る物語。
切ないけれど、どこかあったかい気持ちになっていただけていたら幸いです。



白チームは、三吉役のおぐまさんに別現場があり、集合できたのは2017年になってからでした。
実は、黒チームは前回公演からのメンバーが多く揃っていましたが、白チームには新規参加のメンバーさんを三人迎え、仲良くなるところからのスタートでした。

黒チームの稽古場が随分賑やかだったそうですが、白チームは静かに絆を育んでいたと思います。
でもね、一回ハッチャケたら大変なのは実は白チームの方なんじゃないかなと思います(笑)
とてもあったかいチームでした。それが物語の中で伝わっていたのなら、嬉しいです。

一、どうか幸せになってね。



さて、この物語のお別れは寂しいですが、ここで止まってるわけにはいきません。
次回の風凛華斬は秋の公演を予定しております。
がらりと雰囲気を変えて、お祭り騒ぎのような魔法少女モノをお届けするとか?!
続報をお待ちくださいませ!


最後に。

ご覧くださったお客様、行けないけど頑張ってねと応援をくださった方、
本当にありがとうございました。お客様がいなくては、私たちの物語はなんの意味もありません。
おひとりおひとりが、私たちを支えてくださっていることを忘れず、これからも進んでまいります。
どうか応援をよろしくお願い致します。

スタッフの皆様。
私たちはスタッフさんがいなくては無力な存在です。いつも私たちを照らし、響かせ、サポートして下さり、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

そして。
この物語を愛し、全力でぶつかりあったキャストの皆様。
風凛華斬の世界を好きと言ってくださって、本当にありがとうございました。私自身がこの世界を愛しているので、そう言ってくださるのが本当に本当に嬉しかったです。
ここでお別れではないですよね?また一緒にやらせてください。



関わってくださった全ての皆様、本当にありがとうございました。
これからも「騒いで笑わせて、ほろりと泣ける」お芝居を作り続けます。
どうぞよろしくお願い致します。

白チームを代表しまして

風凛華斬 末次由布子

IMG_9053
風凛華斬ニュース
◇次回公演◇
第16回公演
「Rebirth/Reverse」
2017年2月9~12日
阿佐ヶ谷シアターシャイン
詳細はこちら
風凛華斬公式Twitter
ギャラリー
  • Rebirth/Reverse ありがとうございました!(黒チーム 藤沼)
  • Rebirth/Reverse ありがとうございました!(白チーム 末次)
  • 風凛華斬第16回公演「Rebirth/Reverse」
  • 風凛華斬第16回公演「Rebirth/Reverse」
  • 役者紹介 大西青樹
  • 役者紹介 大西青樹
  • 役者紹介 大西青樹
  • 2月6日 稽古日誌
  • 2月6日 稽古日誌
  • ライブドアブログ