「雷華」とは、風凛華斬で殺陣を専門に行っているチームです。

雷華殺陣教室では、全く殺陣や剣道に触れた事の無い初心者の方でも解りやすいように、
基礎知識から細かくお教えしています。


内容としては、刀の種類、名称の説明から始まり、座礼や礼儀作法、
刀の持ち方、構え方の解説、歴史背景、立回りの危険性の解説などなど、
普段、日常生活では触れる事の出来ない、殺陣の世界を知っていただく事が出来ます。


実際に木刀を持っていただいてからは、まず袈裟、胴斬りなどの基礎的な斬り方を
繰り返しやっていただき、殺陣で重要な「重心の落とし方」や「安全な斬り方」を
覚えていただきます。


特に雷華では殺陣をやる上での「安全」を大切しています。
始めから、刀を振り回して派手な立回りを教えて貰えると期待して来た方には、
地味に感じてしまうかも知れませんが、「美しく」「安全」な立回りを身につける為に、
最初は繰り返し基礎をやっていただいております。


勿論、基礎を身につけた方には、12の型や決まり組手、創作組手など
動きがあり派手な立回りの練習へとステップアップしていきます。


また、雷華流の最大の特徴は「狭い空間でも出来る殺陣」であること。
狭い劇場や、天井の低い場所での殺陣は、出来るか出来ないかの技術面だけでなく
大きな危険性を伴います。

その為、広く天井の高い劇場を借りる事が出来ない事で殺陣を諦めなければならない、
そんな事があるかも知れません。


そんな時、雷華流を学んでいれば諦める必要はありません!
雷華流では、狭く、天井の低い場所でも見栄えよく、安全な殺陣が出来ます。


「劇団の金銭面などで大きな劇場が借りられない」
「結婚式の披露宴で殺陣を見せたいが、場所が狭い」


そんな方にこそ雷華流は打って付けです!


更に、雷華流は「刀以外の殺陣」もやります!
例えば「杖、棒」「西洋剣」「サーベル」「レイピア」「槍」「素手」など
変わった物では「扇」や「銃」「番傘」などなど。。。


例えば、雷華の活動の一つとして、西東京市民まつりに参加しておりますが、
2012年の際には「レイピア」「扇」「大剣」などをパフォーマンスで使い、
更に2013年では上記に加え「サーベル」「西洋剣二刀流」「薙刀」なども登場しました。
勿論、これらの殺陣も生徒さんからご要望があれば、教室でお教えいたします。


更に更に!雷華流の特徴がもう一つ!それは・・・「お手軽、安価」です!
殺陣を習いたいと思った時に、初期費用の高さに驚いた経験はありませんか?
木刀や着物、足袋を買い揃え、入会金を払って、月謝がかかって。。。


殺陣の基礎をしっかりと身につけるには、どうしても長く通っていただく必要があります。
高くて回数通えない、そんな事が無いように、雷華は通いやすさを目指して、
安価でお手軽な教室をご提供しています。


木刀はお貸しします、着物や足袋を用意していただく必要もありません。
服や靴は動きやすいものをご用意していただければOKです。
勿論、入会金などもありません。参加費は一回500円。
しかも同じ月の間で2回以上通っていただきますと、3回目からは無料になります。
つまり、ひと月にかかる費用はたったの千円です!


殺陣に興味がある方、私たちと一緒に学んでみませんか?
毎週土曜日の13時30分~16時30分、武蔵野市施設にて開催。
ご興味ある方や、ちょっとした質問のある方も
furinfumaraika@yahoo.co.jpまでお気軽にご連絡ください。