女性が出会った「不倫体験談」 ★Furipa★ふりぱ★フリパ★

出会いサイト管理の表と裏事情、女性が出会えた体験談

[体験談] 思いがけないほどの出会い

「匿名」さんからの投稿です

5年前、子供の看病に明け暮れていました。

主人は出張などでほとんど私たちに目を向けてくれることもなく、救急外来で処置を受ける子供の辛い毎日を見ていると胸がつぶされそうでした。先がないようなそんな気もしました。

そして息子が元気になり、ほっと一息した頃、何かのバナーにリンクされていてここを知りました。不倫などと考えたこともありません。そのときは本当に疲れていたのかもしれません。

一人方とメールをはじめ、お会いした人は決して見た目は良いとは言えませんでした。
色々お話していく中でその人の優しさに触れました。

不倫サイトにこんな人いるんだ?って正直思いました。

沢山お話してお互いを信頼して・・・お互いに身分も教え合いました。

子供の日に(私の子供のために)柏餅を届けてくれたことは今でも忘れないです。
私の体調が悪いときは内緒で家に食事を作りに来てくれたり、掃除をしてくれたりもしました。隠れて付き合っていましたが、メールは一日何回もし合い、お互いの存在なくしてはならない日々になりました。
距離的には1時間半程度電車で離れていますが、毎日側にいるようでした。

旅行にも行きました。楽しく癒された日々は何年ぶり感じたのかもしれません。

ここで出会わなかったら一生なかったかも・・・

しかし、その楽しい日々は2年半で終わりが来ました。

彼が私との結婚を望んだために、向こうの家庭がギクシャクしてしまったのです。
既婚者同士、ルールを守らないと幸せは終わってしまいます。
彼はそれでも家庭が落ち着いたら再開したいと言っていましたが・・・
私にはお互いの子供たちを犠牲にしてまで望めませんでした。
でも「不倫パートナーをさがそう」で出会い、すごした日々はずっと心に残っています。

出会い系、不倫、アダルトなブログをさがすなら
adultblog

[体験談] 赤い障害者手帳が繋いだ縁

子猫さんから再び投稿がありました

不倫パートナーをさがそうで出会った彼ともうすぐ3ヶ月。

メールのやり取りから5日後に初めて会い食事、ショットバー、長い長い情熱的なキス、号泣・・二人とも心が乾いていた、愛情乞食だった。誰かを本気で愛したかった、必要とされたかった。

僕を見てUターンしないで下さいね、SEXより長いキスが好きなんだ。その意味はすぐに解った。赤い障害者手帳・・聾者の娘と同じ。

50才の時に脳内出血で倒れ、奇跡的に回復。いまだに左半身に軽いマヒが残る。

優しくて、冷静で、情熱的な彼、この3ヶ月近く会わない日はない。

初めてのSEXは上手く出来なかった、動揺して誤る彼。私そんな事全然気にしないよ、それだけで付き合ってるんじゃないもの・・後遺症によるEDかな?でもそれを補って余るくらい彼は優しかった。

ドライブを兼ねてのA級、B級グルメツアー、優しい抱擁、丁寧な愛撫、指で私の中をまさぐりイカせてくれる。3回目にラブホに行った時だったろうか、帰り際に私がピンクローターを使って遊んでいたら突然彼が覆い被さって来た。そんなものでイクな、俺がイカせてやる・・あなた出来るじゃない!出来るじゃない!

EDから完全復帰、ここ1ヶ月毎日のように私の家で抱き合っている。昼ご飯をうちで食べて一休み、仕事帰りに又寄って私を抱く。

彼は男としての自信を回復し、私は女に生まれてきた喜びを体感する。

俺、ずーっとずーっと恋愛がしたかったんだ・・私でいいの?・・ほかの女なんていらないよ、俺を男にしてくれたのはお前なんだから。

お前の心と体を一生抱き続けるよ。大事にするから一生俺の傍におってくれな!私も一生あなたを支えていくよ、あなたについて行くよ!

聾者の娘も彼のことを好いている。彼も私と家族の全てを受け止めてくれる。愛し愛され、必要とし必要とされるってこんなにも幸せなんだ・・その機会を与えたくれた不倫パートナーをさがそうに心からアリガトウ!

出会い系、不倫、アダルトなブログをさがすなら
adultblog

[体験談] 不思議な縁

子猫さんからの投稿です

占いの先生の勧めでこのサイトを利用したのが約一ヵ月半前、一人の男性の誠実なメールに目が留まり、何回かのやり取りの後私の方から会おうと言い出した。

おはよう、行って来ます、ただいま、おやすみ・・他愛のない短いメールのやり取りだったけどバツいち20年の私には夫婦の様で新鮮だった。

僕を見てUターンしないで下さいね(笑)その意味が後になって解った。赤い障害者手帳・・思わず聾者の娘を思い出した。

50歳の時に倒れて奇跡的な回復、今でも軽い半身マヒがある。ホテルで彼の体を隅々まで洗うのは私の役目、ヘルパーをしていたからお手の物。

一番嬉しかったのは彼が男としての自信を取り戻したこと。そして世話焼きの私が彼の役に立てること。聾者の娘が彼を慕って居る事。

初めて会ってから、毎日会っている。一緒に食事をしたり、買い物をしたり、ドライブに行ったり、たまに喧嘩もしたり・・

彼の長年の知り合いが私の友人だったのには驚いた。こんな事もあるのかと。不思議な縁、赤い障害者手帳が取り持った縁。娘が引き合わせたのかな?

私と私の家族を大事に大事にしてくれてありがとう。
不倫パートナーをさがそうにありがとう。

[体験談] 淋しい日々

N子さんからの投稿です

淋しくて、たまらない日々でした。
でも、勇気もない。
掲示板をのぞくだけの日々でした。

ふと1つの書き込みが目に止まりました。

これが今の彼との出会いです。
5年半前になります。

メールの交換。
パソコンから、携帯に。
メールから電話に。

声を聞くと、会ってみたい。
でも、怖い。
「会おう。」
彼のその一言で、不安な心が決まりました。

私には、家庭があります。
でも、近い将来、飛び出そうと思っています。
もちろん、行き先は、彼のところ。

どんな形であろうと、
一生の一度の出会いは、あります。

そんな出会いをくれた、「不倫パートナーをさがそう」に感謝します。

[体験談] いつもありがとう♪

nepinepiさんからの投稿です

不倫パートナーをさがそう」に登録し、そこで出会った彼(T)とは4月で7ヶ月になりました。

最初のメールではちょっと硬い感じだったけど、その中に誠実さが感じられた彼。
”信頼できそう”って感じてメールを始めて1ケ月後に初顔合わせ。

初めてのデートは大人の雰囲気たっぷりのカフェで、話も盛り上がり時間が経つのを忘れるほど楽しませてくれて意気投合!
何よりビックリしたのはめちゃタイプだったこと。容姿にはあまりこだわらずフィーリング重視の私にとって彼との出逢いはある意味衝撃的な出逢いでした。
外見も内面も全てにおいて惹かれる相手と出逢えたのは初めてだったから(^^)
ここに登録したキッカケは自分自身がネガティブになっていたから、それをプラスに変えてくれる人と出逢いたかったのが一番の理由でした。

彼は愚痴も聞いてくれて、いつも笑顔で癒してくれる・・あっという間に好きになってしまい、恋に落ちるのに時間はかかりませんでした。

いつもは2,3時間の短いデートしか出来ない状態だったけど、出逢って一ヵ月後に初めての1日デートを計画し、初めて彼とホテルへ。
あまりにカッコイイ彼の顔をじっと見るのも照れるくらいの私にとって夢のようなひとときで、もし体の相性がよくなくてもまあいいかなって思っていたのもつかの間・・ここでも期待以上の相性の良さにビックリ!!
初めてのHで絶頂に達した相手も彼が初めてで、私にとっては性格も相性もパーフェクトな彼に出逢わせてもらい、毎日を有意義に過ごさせてもらってることに感謝!!

今日も初めての旅行で幸せな時間を過ごせることが出来たけど、これからもずっと一緒に居たいと思う人と出逢えたのは「不倫パートナーをさがそう」のおかげです。

不倫ではあるけれど、ステキな彼と恋愛を楽しむことは人生を楽しくしてくれる糧となってるから今の私にとっては無くてはならない人。

いつも愛してくれてありがとう♪
これからもどうぞよろしくね♪

[体験談] 別世界

みこさんからの投稿です。

不倫パートナーをさがそう」を友達に紹介をしてもらって、3年になります。
今まで出会った人とは縁がなくて、長続きしませんでした。

気分によって、私は投稿内容が変わり、その時は確か「セフレ」募集で、書き込みをしました。
人の温もりが欲しくてとても大胆なことを書いたと思います。

その書き込みを、今の彼が私を見つけてくれたのです。
小柄でポッチャリで、彼と同い年という条件の女性を捜していたのだと。

メールはその彼も含めて他の男性ともメール交換をしていました。
最初はあまり眼中にない存在だったのです。
逢う約束をしても私の方がドタキャンをしたくらいです。

後から思えば、彼は出逢い系に慣れてなくて、他の男性のメールのような興味をひく内容ではなかったからです。
彼は前の彼女と8年付き合って別れたそうです。

逢ってみたら、すごい人だったんです。

BMWで迎えに来てくれて、車の乗り降りはエスコートしてくれました。
ビックリです。
仕事柄、スーツで来ますが、身なりがブランドづくし。
初めて逢った日の彼の身なり、スーツ・靴・時計・メガネの総額は200万だとか。
車もベンツを含め7台も持っているそうで、それを逢ってから知り、サラリと話す彼でした。
でも鼻にかけたところはなく、たまたま彼はそういう環境の中で育った為、当たり前にようになっていたのです。

お金持ちの遊び人かと思っていたら、そうでもなく、私とだけ付き合ってくれているようです。
彼は頭もよく常に本を読み、毎日、トレーニングもしていて、とても努力家です。

デートのたびに私にピアスのプレゼントがあります。
でもそれは断りました。逢いに来てくれるだけで十分でしたから。

私は普通の主婦、ブランド物なんて身につけてはいません。
車の乗り降りのエスコートすら、わからなくてどうしたらいいの?と彼に聞いたくらい。
彼は「僕が車のドアを開けるまでは待っていて」と優しく教えてくれました。

全てにおいて最高級な彼と出会えたのが、ビックリでした。
まるで、シンデレラのようです。

私はもっと彼にふさわしい女性になりたいと今は思っています。
そして、彼を最後の彼と決めました。

そんな彼と出会うことができた「不倫パートナーをさがそう」にお礼を言います。

本当に有り難うございました。

[体験談] 掛川駅から

セリカさんからの投稿です。

私が「不倫パートナーをさがそう」を知ったのは、ちょうど10年前の冬。

失恋したばかりで自暴自棄になっていた私は26歳でした。

相手が既婚なら深入りする事もない…なんて

今にして思えば大変若さに胡坐をかいた発想でしたが、登録をしてすぐに何十通も届くメールは、孤独や寂しさを埋めるのには充分でした。

そんな矢先、単身赴任中だった39歳の彼からメッセージが届きました。
彼は本名も勤務先も包み隠さず明かし、私を驚かせました。
お逢いする前からもう惹かれていたのかもしれません。

あえて土地勘のない掛川駅で待ち合わせた私たちの関係は、その後、彼が単身赴任を終えても7年続きました。

海や川や、映画やドライブ、温泉にショッピング。
本当に彼は既婚なのかとこちらが不安になるくらい普通の恋人たちがする様な楽しいデートを重ねるうちに不安も募っていきました。

「好き」「逢いたい」と言えないジレンマや、いつも綺麗にアイロンのかかった彼のシャツやハンカチと近づいてくる私の「結婚適齢期」

自己責任とはいえ現実を掛け離れてしまった罪悪感に苛まれていく私に対し冷たい人を演じるしかなかった彼と破局を迎えました。

現在婚活中の私は、あれからいくつも恋をしました。

彼ほどさまざまな景色を見せ経験を与えてくれた男性に未だ出逢えていませんが、ずっとずっと胸の奥に秘めて生きていきます。

常識的ではありえない、不毛な恋愛ではありましたが掛け替えのない7年でした。

貴重な出逢いを与えてくださった「不倫パートナーをさがそう」にはとても感謝しています。

そして

Kさん、ありがとう。ずっとずっと忘れないよ。

[体験談] 匿名さんより

私と彼は2年前に「不倫パートナーをさがそう」で出会いました。

私のメッセージを彼が読んでメールをくれたのがきっかけでした。

2週間ほどメールのやり取りを始めて、写メを交換したときには、自分が想像していたよりも超イケメンでびっくりしました。とても出会い系サイトを必要とする人とは思えませんでした。

もしかしたら、いたずらかも…と思いましたが、思い切って会ってみることにしました。

そして、初めて会ったときには、私は彼に一目ぼれをしてしまったのです。

実際にあってみると、見た目もかっこいいし、中身もすごく男らしくて、すっかり私は好きになってしまいました。一目ぼれってあるんだなぁってそのときに思いました。

彼とはしばらくお付き合いしていたのですが、お互い忙しくてあまり会えなくなってしまい、1年でお別れすることになってしまいました。

でも、その半年後に彼から連絡があって、「もう一度ちゃんと付き合おうと言われました」。すごく迷いましたが、彼のことを忘れられなかったのでもう一度お付き合いすることになり、現在に至っています。

一度は別れてしまったけれど、今ではお互いに欠かせない存在になっています。私はもう彼とは離れたくないし、彼も私のことは二度と離さないと言ってくれています。

色々と制約のあるお付き合いですが、今はとても幸せで、素敵な恋愛をしています。

不倫パートナーをさがそう」のおかげで、彼と出会うことができ、素敵な恋愛をすることができました。本当にありがとうございます。

みなさんも素敵な恋愛を見つけることができますように…

[体験談] 初体験の不倫

「匿名さん」からの投稿です。

10年以上、SEXがなくこの歳まで我慢してきましたが、ふと「不倫パートナーをさがそう」というサイトが目にはいり、思い切って登録してみました。あともう少し女でいたいっと思い、2人の男性と会いました。

最初の方は、容姿なんてどうでもいい、ただ性行為をしたかった。っというのがみえみえで、優しさもいたわりも何もなく終わりました。もう一度会ってみたいっと思う気持ちが全くわきませんでした。メールだけでは判らないものですね。

メールでの巧みな誘いに初体験の私には抑える事の出来ない自分がいました。

二人目の方は本当にすご〜く優しくてとっても愛して下さいました。でも違ってました。清潔感に欠けていたのです。これは絶対に無理です。

やはりすべてにおいて紳士であって欲しいです。

[体験談] 夢の夢 (ゆうさんより)

彼と私はこの「不倫パートナーをさがそう」で、本当に驚きの出会いをしました。
 
私は何度か同じ地域の方とここで出会い、お食事などしましたが、結局長続きはせずに、違った場所での出会いを求めました。彼もたまたま、私が出会いたいと思う地域で書き込みをしていて、初めてメールをするようになった段階で、お互い「あ〜二人ともぜんぜん違う場所で、出会ったんだね」私が、彼の書き込みを見て何か凄い力で引きつけられたのかもしれません。
 
そしてこの出会いは偶然ではなく必然をその時に感じてしまったのです。運命さえ感じました。
 
既婚の私でしたが、主人の度重なる浮気ですごく寂しい日を送っていました。
 
12歳年下の彼でしたが、とても優しくとてもステキで毎週逢うようになり、二人でいろいろな所に出かけました。
 
頭をポンポンとされるだけで一回りも違う彼ですが、ものすごく嬉しい気持ちになれました。
 
主人にメールを見られて、私の最大のピンチになったとき「もう、逢ってくれない〜このまま終わりになっちゃう」と思いました。彼は逃げる事なく私の全てをちゃんと受け止めてくれたのです。
 
娘も大学4年生になり、就職も決まり、息子も専門学生に今年なりました。
 
そして、知り合って5年、今年の5月にグアムで結婚式を挙げ、本物の運命の出会いを掴みました。
 
あの時の、キラリと光る書き込みは間違っていなかったんだ〜な〜って
 
彼と結婚出来たら、絶対にお礼を言いたいと思ってました。
 
「不倫パートナーをさがそう」で、彼と逢えなかったら今の幸せはないと思っています。
本当に彼に逢わせて頂いてありがとうございました。
 
これからも、ずっとずっと主人を大切にします。
 
こんな運命もあることを、お知らせ致します。


「不倫パートナーをさがそう」


貴女の出会いの体験談を掲載してみませんか?

出会いの体験談を募集しています。体験談募集をご覧ください。

タグクラウド
記事検索
  • ライブドアブログ