水原希子さん、謝っちゃいました。

最近、中国で、水原希子さんが、中国人女優の趙薇(zhao4 wei1/ジャオウェイ)さんが監督した「没有別的愛」(mei2 you3 bie2 de ai4/メイヨウビエダアイ)という映画に出演することがわかりました。

それ以来、どうして「小日本」(xiao3 ri4 ben3/シャオリーベン)を使うんだ!という声が至るところで出ています。

特に、以前から、水原希子さんが中国をバカにしたと一部で言われていたことから、ボッと火がついてしまいました。

水原さん、私はよく知りませんが、それでも確かご自分のブログか何かにパンツの写真をアップして、いろいろ批判されても、これは芸術作品だと言って一歩も引かなかったようなイメージがありました。

中国では、ネット上で攻撃する人たちを「噴青(喷青)(pen1 qing1/ペンチン)と言います。

「憤怒(愤怒)(fen4 nu4/フェンヌー)する若者「年青人」(nian2 qing1 ren2/ニェンチンレン)の略だそうですが、いやいや、「噴()(pen1/ペン)と「憤()(fen4/フェン)では字が異なります。

そんなこともわからないなんて、お前の中国語は体育教師が教えたのか?
こういった類のコメントをするのが「噴青
(ペンチン)」です。

記事やコメントで計算を間違えていたりすると「お前の数学は体育教師が教えたのか?」というのが最近の流行りですが、体育の先生に対し、本当に失礼だと思います。

そして、
さすがの水原さんも、中国の「噴青(ペンチン)」にはかなわなかったようです。

715日に、ご自身の「微博」(wei1 bo2/ウェイボー)に動画をアップし、ごめんなさいをしてしまいました。

やっぱり13億人の市場は捨てがたく、ここで胡麻を擦っておこうと考えたのかもしれません。
気持ちはよくわかりますが、果たしてそれが吉と出るか凶と出るか、どうかな?と思います。

13億人の市場を取りに行くためにも、ここは毅然として絶対に謝らない態度の方がよかったような気もしますが、あくまでも、私の考えです。

この国では、決して謝ってはいけません。

まあ、私の言い方も大げさですから、決してということはなく、時と場合によりますが、こういう場合は、謝ってはいけないと思います。

動画では、水原さん、英語でご自身のことを説明していました。

私はオードリー・希子・ダニエルで、多くの人は水原希子として知っていると思うが、アメリカで生まれました。お父さんがアメリカ人で、お母さんが日本に住む韓国人で、2歳のときに神戸にやってきました云々と、ネットに載っていることとほぼ同じことを言っています。

ここは、私は日本人ではありません、ということを強調したかったようです。

もっとも「噴青(ペンチン)」たちは、俺たちはアメリカも嫌いだ!と言っています。
ただ、いやいや、そんなことはありません。
多くの中国人がアメリカ人になりたがっていること、私はよく知っています。

ちなみに、英語のわからない私がなぜ理解できたのかと言えば、この動画に中国語の字幕が付いていたからです。

水原さんが、中国をバカにしたと言われている根拠がいくつかあります。

そのうち、靖国神社を参拝したとか、中国の国旗を侮辱したとか言われる写真は、これは私ではありません、と説明していました。

そして中国語で「錯馮京当馬(错把冯京当马凉)(cuo4 ba3 feng2 jing1 dang1 ma3 liang2/ツオバフォンジンダンマリャン)と言っています。

「馮京
(
冯京)(feng2 jing1/フォンジン)という人を「馬(马凉)(ma3 liang2/マリャン)と間違えた、ということで、相手を間違えるという意味で使われます。
よく「張冠李戴
(
张冠李戴)(zhang1 guan1 li3 dai4/ジャングアンリダイ)とも言います。

っとも、記事では「不太標準的中文表示(不太标准的中文表示)」と言っていました。
あまり標準的でない中国語で言ったということですが、そんなイジワル言わなくてもいいのになあ、と思います。

私だって標準的な中国語なんてしゃべれません。
そもそも、多くの中国人が標準的な発音ができないのに、よく言います。

問題の、天安門に対し中指を突き立てている写真に「いいね」を押した件については、友人がインスタグラムに初めて投稿したので、いいねを押してしまった、ごめんなさい、と言っていました。

このときのは、ごめんなさいは、中国語で「対不起(对不起)(dui4 bu qi3/ドゥイブチー)です。

ただ、天安門に中指を立てた写真は、中国人である艾未未(ai4 wei4 wei4/アイウェイウェイ)さんの作品です。

中国人である艾未未さんは、中国を愛しているからこそ、この写真を撮ることで、行くは苦しい天安門で起こった事件について反省をしようとしない中国政府に抗議の意思を表したのでしょう。

中国政府批判であっても、中国をバカにしたものではありません。

水原さんには、そこは堂々と「中国の皆さん、行くは苦しい天安門で何があったか知っていますか?」と訴えかけて欲しかったです。

そうすれば、すぐに「封殺
(
封杀)(feng1 sha1/フォンシャー)となって、ニュースになることも、叩かれることもなかったでしょう。

せっかく撮影した「没有別的愛(メイヨウビエダアイ)」も、水原さんの代役を立てて撮り直しすることが決まったようです。

やっぱり、謝ったって意味はないのでした。


<関連記事>

中国で、水原希子さんが叩かれています

台湾人女性アイドルがボイコットされています

台湾人女性アイドルが謝りました

中国はどうしてこんなに嫌がらせをするのか

謝らない人たち

それを言ってはいけません

今、中国で大流行のpapi醤とは何か

チャンナラさんが有名でした