好評頂いております不老仙クッキーバレンタイン の画像
「もっとサクサク食べやすくならないの?」
というご意見・お問い合わせを最近いただきました。 

まず、なぜ不老仙クッキーを作ろうと思ったか・・・というところまで
話しを掘り下げてご説明したいと思います

日本古来の10種類の原材料を焙煎して粉末にした“不老仙”
「身体に良くてとても良いもの」と、その良さをわかっていても
「美味しく感じない、食べにくい、食べられない、続けられない」
と言ったご意見がたくさんあったのです。

実はこの私も初めて不老仙を口にした時は
「うわぁ〜なにこれ〜」 と
とても美味しい物とは思えなかったのを覚えています。
今は不老仙のことを詳しく知り、体調もとてもよく・・・なぜか
美味しく感じるので人間の味覚とはふしぎなものです 
余談はさておき・・・

たくさんの方々に不老仙を食べて健康になっていただきたい
そんな思いから「手軽で食べやすい不老仙」の開発が始まりました。 
不老仙をたっぷり食べていただかないと意味がないので
「固形の不老仙=不老仙クッキー」という形状で製作しました。
小麦粉は極力少なく、(小麦粉は不老仙の1/2しか使用していません)
たまご・牛乳は使わない、マーガリンではなくバターを使用
甘さも最低限。しかもこだわりの天然オリゴ糖と
最高品質の沖縄産きび砂糖をチョイス。

こんな原材料を使ったクッキーは
とてもサクサクに出来るものではないのです。
でもそれだけ身体に良いものがたくさん含まれています。

現在は自社工場で製造していますが、
作り始めた際にたくさんの製造会社にこのクッキー作りの外注を
お願いしましたが、弊社のあまりのこだわりに「難しすぎる」
と、幾度となく断られているのです。
試行錯誤の末ようやく誕生した固形不老仙。
生んだ親の“あばたもえくぼ”でしょうか・・・
程良い硬さでとても美味しいと思ってしまうスタッフ一同

サクサクの食べやすいクッキーはどこでも手に入るものです。
でも・・・硬いけれどこれだけの栄養価を持ち味わい深いクッキーは
他にはないのでは!!と自信を持って皆様にお届けしています。

よく噛んで食べること「咀嚼(そしゃく)」の重要さも今は
常識となりつつあります。
不老仙クッキーをよく噛んでその深い味わいを
ぜひ、堪能して健康になっていいただければ
私達スタッフ一同本当に幸せであります

小麦粉の代わりに玄米粉
バターの代わりに植物油を
使って焼き上げた「こだわりクッキー」もおススメです


お求めは(株)ホートク食品ショッピングサイトまで