こんにちは
設計課の清海です


本日は、私が担当させていただいている古郡ホームの採用についてお話ししたいと思います

現在、古郡ホームではインターンシップの受け入れを行っております
志望会社を選ぶために、会社の雰囲気や仕事内容を学生に知ってもらうことが目的で
今の就活では会社選びのスタンダードな方法のようです

本日も、福島県と神奈川県から2人の学生を受け入れました
古郡ホームに興味を持っていただき、遠方からわざわざ足を運んでくれたことに感謝です

普通のインターンシップはパワポ等を使った説明が多いそうですが
古郡ホームをより知ってもらうには、現場を実際に見てもらった方が良いと考え
工事中の現場や
KIMG0958


展示場で標準仕様の説明や
KIMG0959


事業・業務内容の説明を

KIMG0960

それぞれを実際に携わっているスタッフにお願いして
リアルな職場を体験していただきました

採用担当になって初めて、インターンシップにかかわったのですが
学生側からすると、入社してから雰囲気や仕事内容にギャップを感じなくて済みますし
企業側からしても、学生に対して上記のようなギャップをなくすためにとても有効だと感じました


どんな学生が入社してくれるのか今から楽しみにしています



クマルシェ バナー0615 1