カテゴリ:
こんにちは、古郡ホームの福嶋です。

今回も 前回同様自宅の話。

自宅の床材は無垢のナラに致しました。
当社クラスト標準品のナラ材は節の無いきれいな木肌ですが、
ラフな仕上がりが好みの私は、沢山節のあるものに致しました。

節が抜けてしまうデメリットもありますが、一般的には節のない物より価格が安いといったメリットもあります。

IMG_1483

床材はすぐに決まったのですが、照明器具は本当に悩みました。

壁紙や床材、カーテン等暮らしを彩る素材は沢山ありますが、照明器具は一つひとつに個性があり
明るさや、器具の素材感によって建物全体の雰囲気が大きく変わるなと実感。

一人では決められなかったので、
当社インテリアコーディネーターの小黒にアドバイスをもらい照明器具を決めました。


写真は熊谷市代にある『アウトサイドボックスファニチャー』にて照明器具を吟味している写真です。
unnamed2

unnamed

どの照明に決めたのかはまた次回ご案内させて頂きます。

それではまた。