こんにちは!
古郡ホームの新です。

今日の内容は先日株式会社ウッディーコイケ様より講演頂いた
国産の木材について少しご紹介いたします!

20220620_134541


鉄骨やコンクリートは長くて100年ほどと言われる耐久性に比べ、
木材は奈良の法隆寺をはじめ1000年以上の歴史を持っています

古郡ホームでは家づくりに欠かせない木材を国産の材料を使っていく取り組みをすすめています。
講演の中では住宅の構造材に多く使われている杉や桧についてもご説明いただきました。

20220620_140027

左のボリュームのある木が杉・細めの枝が桧

住宅を作るうえで身近な木材が
40°以上の傾斜がある山林に手作業で植林をしていることや、
植林から製材まで80年くらいかかること、
適切な伐採が災害や地球環境を守っていることなど木の奥深さを学びました。
また、SDGsにも深くかかわる大切な世界だと感じました!

そんな貴重な木材を使ってお客様へ感動を届けるのが私たちの役割なので責任を持って
素敵なお家をご提案できるようにこれからも取り組んでいきます!!

そして古郡ホームのSDGsの取り組みを通して地域に貢献できるように
私も知識を深めていきたいと思います


今週6/25㈯・26㈰、7/2㈯・3㈰に完成現場見学会を行います!
古郡ホームの建物を見てみたいという方や木についてもっと聞いてみたいという方など
お気軽にお問い合わせください
詳しくは下記詳細をご確認ください。

~視線の先の風景を楽しむモダンな住まい~完成見学会
インスタ広告



皆様にお会いできますこと楽しみにしております。