カテゴリ

カテゴリ:日々のこと

彩

カテゴリ:

こんにちは、古郡ホームの福嶋です。

 

今まで自宅の照明器具等をご案内してきましたが、今回は床の話。

 

古郡ホームではお家の印象を大きく左右する、様々な床材をご提案させて頂いております。

お打ち合わせ時には、たくさんのサンプルを用いてご案内。

 

 IMG_7479

サクラやパイン、スギ…等々

こだわり始めたらきりがないほど。

 IMG_7484

 

ちなみに私は、多くの床材の中から無垢材 ナラ Cグレードを選びました。

グレードの低い無垢材の為、節が多く、多少の毛羽立ち、床材と床材の間に隙間も多くある等デメリットが多いと言われてしまう部分もありますが…。

私にはそれが自然な感じで、色の濃淡の風合いが良く、足触りが心地よいと感じたためこちらを選びました。

 

綺麗に加工された商品も素敵ですが、自然なラフな仕上がりが私にマッチしていると感じたからです。

 

暮らして半年を過ぎたあたりから節が抜け落ちてしまった部分もありますが、

年を重ねるごとにいい味が出てきていると感じています。

 IMG_7493

 無垢材は少し手間がかかる分、とても愛着のわく床材となっております。

レザー商品など、経年によって変化していく様を楽しめる方にはおすすめです。

 

今回は自宅の床についてご案内させて頂きました。

 

それではまた。

モーニングルーティーン

カテゴリ:
こんにちは、設計の黒澤です。


気が付けば3月も終盤で少しずつ日中が長くなり暖かくなってきました。





皆様は朝起きてからのルーティーンはございますか?


私は、朝ウォーキングをするのがモーニングルーティーンなんです!


IMG_1534


これは私が、朝ウォーキング時にいい感じに撮れた日の出です。


朝方はまだ少し寒いですが、心地よく歩ける気温にはなってきました。


朝に季節の移り変わりを感じれるのもウォーキングの楽しみの1つです。




実は、朝のウォーキングは健康にもいいんですよ


朝、20~30分のウォーキングは、「歩くことによるリズム運動」と「朝日を浴びる」ことにより


近年幸せホルモンなどと呼ばれてい『セロトニン』の分泌を促します。


セロトニンは意欲や集中力の向上・精神の安心感や安定等に良い影響を与える脳内物質なのです



他にも、朝にウォーキングをすることで

代謝を上げたり・ビタミンD生成・ストレッチ効果 

などなどここでは話切れないほど沢山の良いことがあるんです



ですのでぜひ皆様も朝のウォーキングを試してみてください



それでは、また





平屋の家 設計相談会 開催中!!


hiraya_20150417151217beb.jpg


古郡ホームについて詳しくお知りになりたい方はこちらへ

20120517153341e3e.jpg


埼玉県深谷市、熊谷市、本庄市の総合住宅コンサルタント 古郡ホーム

埼玉 注文住宅を建てるなら古郡ホームの注文住宅

リフォーム 埼玉するなら古郡ホームのリフォーム

深谷 不動産を探すなら 古郡ホーム 不動産

埼玉 土地活用なら 古郡ホーム 土地活用



献血

カテゴリ:
こんにちは
本庄店の福嶋です。


本日、10月1日(金)古郡ホーム本社にて献血を行いました。

AE0602F5-18CC-447E-97C1-962C818F7820
例年は年に一度の開催でしたが、新型コロナウイルスのまん延や
それに伴う外出自粛等で献血者の数が減少していることから、
年に2回会社で開催することとなりました。

3A36D8F1-41DB-46C8-BC71-03E62E6200D3

私個人の力では社会に貢献できることは少ないですが、
献血により少しでも社会の役に立てればと思い、
今回も参加させていただきました。

今回の献血で12回目となります。

今回の献血ではキッチンカーも出店しており
献血後の水分補給、糖分補給もばっちりで、至れり尽くせりでした。

00A26602-3720-4FE4-9A03-9A75244EF0DA

私自身の行動はとても小さなことですが、
その行動によって助かる命が少しでもあればと期待しております。

それではまた。

エクステリアについて

カテゴリ:

こんにちは
本庄店の福嶋です。

前回に引き続き自宅の話。

前回は建物の内装や照明器具などインテリアに関してお話致しましたが今回はお外になります。

建物を考えるときに欠かせないのが、エクステリアです。
建物は植栽が入ることでよりデザインが引き立ちます。

2QLS0327

こちらは当社STYLEHOUSE展示場の玄関のアプローチの写真ですが
緑が入るだけで大きく印象が変わります。

IMG_3752
こちらは自宅の門柱の写真となります。
お客様をお出迎えする顔となる場所に、どのような植栽を入れて楽しもうか模索中です。

春に植えた芝はやっと根付いてきました。
ところどころ根付かず枯れてしまった部分もありますが徐々に手直しと、剪定を行っていく予定です。

IMG_3754
家を建てて庭の手入れや掃除など、アパートでの生活から大きく変わり休日も忙しいですが…
マイホームならではの楽しみだと思います。

次の休日は門柱部分に植える植栽を探しに行く予定です。

手間はかかりますが、その分愛着が湧くマイホームは最高ですよ。

それではまた。

除湿のお話

カテゴリ:
b091ab797077acdc54a603b349312d63_l

こんにちは
今年も自宅の芝刈りがスタートして庭いじり満喫中の高橋です。

今回は除湿のお話です。
これからジメジメした季節に入りますが、快適に過ごすコツは
室温と湿度の管理です。

大体夏場は湿度25-28度、湿度40-60%です。

そこで活躍するのはエアコン!
「除湿」には「弱冷房除湿」と「再熱除湿」という2つのタイプがあります。

「弱冷房除湿」は、水分をあつめる ために温度を下げた空気を、そのまま部屋に戻す。
これは、弱い冷房をかけているのと同じようなものだから、温度は下がるが電気代は安い

「再熱除湿」は、温度を下げた空気を、ちょうどいい温度にあたためなおしてから部屋にもどすので、余計な電気代がかかる。

電気代が気になる方は「冷房」で試して、肌寒く感じるようであれば「再熱除湿」で運用してみてください。

01_04_018

それでは、またお会いしましょう!




このページのトップヘ

見出し画像
×