札幌・出張買取専門 本のやまやま営業ブログ

札幌にて古本屋さんを10年ぐらい営んでおります。 古本,CD,ゲーム,DVD、カメラ、PC、スマホなど中古品を幅ひろく無料出張買取しております。北海道内、札幌市内、宅配買取も対応しております。

マンガ雑誌にかぎり当店では回収・買取しています。

こんちわ!

本のやまやま店主でございます。
お久しぶりのブログです。

つい先日、週刊少年ジャンプと週刊少年マガジンを
約1年半分の雑誌を買取(ほぼ回収?)いたしました。

買取金額は漫画雑誌の場合、正直高くありません。

当店では、店主がマンガ好きなのもありますが、
積極的に回収もしくは値段のつくものは、
買取しております。

雑誌をまとめてから、投げにいくのは結構めんどうですよね?
ヒモでしばって、役所やスーパーのリサイクル
コーナーへ・・・

そこで、溜まったご不要になった本、CD、DVD、パソコン、
スマホなどの買取依頼のついでに、
当店までマンガ雑誌の回収・買取をご依頼いただければ、
めんどくささも解消です。
手間がかからずお部屋スッキリです。

ご用命はお気軽に。

電話 050-5583-8341
または担当直通:090-6992-0908
R0017993

または当店オフィシャルHP24時間受付から

お待ちしております。

壊れたスマホ復活せず、中古のスマホで節約運営

前回のブログで報告しましたが、

ZenFone 2 (ZE551ML)が電源が入らない状態

になったため、一時的に自分が以前まで、

使用していたスマホ docomo Galaxy SC-02に

楽天モバイルSIMを差して業務上支障ないように

しました。

SC-02は標準SIM、Zenfone2はマイクロSIM。

サイズが違うため、変換アダプターを使用し、

とりあえず一時しのぎで業務をのりきりました。

SIMを差して普通の電話は着信、発信とも

問題無く動作したのですが、APNを設定

してもデーター通信が行われません。

以前OCNモバイルのSIMを差したときには、

ちゃんとデーター通信うまくいったのになぁ・・・

楽天モバイルのページにも、

SC-02Fが稼働しているとあったのになぁ。

とおもってしらべてみたらAPNの設定、

楽天モバイルのHP記載とちがう・・・

yahoo知恵袋で見ると

APN vdm.jp

ユーザー名 rakuten@vdm

パスワード vrkt

認証方法 CHAPまたはPAP

らしいです。

あくまで、新しい端末が到着までの一時しのぎなので、

あまり深追いしても時間の無駄なので、

家ではWifiにぶら下げ、外出時はPocket Wifiに

ぶら下げ接続しました。

ここまで読まれているかた、中古買取店なんだから、

在庫あるんじゃないの?と思いましたよね?

中古スマホは人気のため、入荷してもすぐ

売り切れて在庫がないのです。

0円販売の実質無くなったこと、

格安SIM乗り換え人気のためか、

中古スマホは飛ぶように売れていきます。

買取したスマホ、ガラケーはいまこの記事を書いている時点では完売。

札幌の中古ショップを探したのですが、

iPhoneとSONY Xperiaの4年落ちがちらほらあるぐらい。

もう新品端末にしよう!と思ったら、

希望メーカーはナノSIMばかり・・・

SIMサイズ変更が必要になるのですが、

札幌では実店舗で即日対応してくれる場所なし・・・(泣)

人口200万都市は対応してくれよー(涙)

というわけで、実店舗を探してまわるのは面倒になり、

ネットで探して中古端末を買うことにしました。

個人間の取引(オークション)は保障がないため、

1ヶ月保障のついている中古ショップで購入しました。

そして、本日届きました。

セレクトしたのは富士通 Arrows M01。

理由は ASUS , Galaxy とトラブル続きなので、

国内メーカーを選択したかっただけです。

スマホもグローバル化の並で半導体、液晶など製造元はほぼ決まっていますし、

組み立てはほぼ中国、国内と海外でなにが違うのかといえば、

テストが違うのでは?という理由につきます。

いや海外メーカーが製品テストしていない・・・と

いうことではないですよ。テストも外注に出しているでしょう。

外注最大手は日本ではココ

ただ故障、不具合の多さにテスト項目やテストに、

かけている時間の甘さを感じたわけです。

スペックを比較するとこんな感じです。

選んだM01、故障したASUSと、

発売年は一緒。2015年

同年度にしては、スペックシートを見ると完全に負けてます。

Arrows M01〜 CPU MSM8926 1.2GHz Quad Core / RAM 1G
ZenFone 2 (ZE551ML) 〜CPU IntelR Atom™ Quad Core Z3560 (1.8GHz) RAM 2G

Arrows M01は、アプリをMicro SDに移動できないので注意が必要です。

アプリをあまりインストールしない前提で、

使用するユーザー向けということです。

私は、ビジネス用で使っているので最低限のアプリしか

導入しません。

写真のデータもMicroSDに保存できない仕様のため、

写真は頻繁にPCにバックアップなどが必要です。

写真のクオリティですが、

あくまで個人の感想ですが、スマホはどこも大した変わりないでしょう・・・

自分が仕様するのも、オークションの写真か、

外食時の記録で十分なので画質は気になりません。

さて実際に実機を動作させた感触なのです。

驚くなかれ、スペックではあきらかに下なのですが、

実際に操作してみると「早い!」

データ通信もアプリの操作も体感でASUSを、

上回っているという印象です。

CPUもRAM容量も劣っているというのに・・・

通信速度は、楽天ベーシックプランで通信速度は200kbpsです。

以前のZenfoneでウェブ検索していたら遅かったのですが、

M01は体感的に早く表示されています。

場所は自宅なので電波状況は変わらないハズ・・・

時間帯や場所で違うという要素もあるでしょうが、

かなり快適になりました。

防塵・防滴なのもちょっと嬉しい。

富士通の開発陣やるな・・・ビジネス用としてのツボを、

押さえたスマホですね。

最新スマホやiPhoneと見比べると欠点はあるものの、

なにせ価格は安い。中古なのでなおさらです。

今回の教訓として、スペックシートだけから、

読み取れない・・と実感いたしました。

Archives
  • ライブドアブログ