2012年11月

2012年11月30日

晴晴居酒屋@浅草 ~2012秋冬を…どうした?! 晴晴居酒屋!!~3

12-11-10訪問
(写真)紹興酒
晴晴居酒屋:①紹興酒1500円121110
この日は土曜日。
午前中も午後も用事があり、夕方6時頃、連れと訪問した。
2人共、無茶苦茶お腹が空いていた。

【前回の訪問記】
晴晴居酒屋@浅草

店に入ってみると、15名程の食べ放題の女子会(好きになれぬ言葉だが。)が催されており、実に賑やかであった。
次々に注文が入り、厨房も接客の女性も大忙しである。

一瞬、止めようか…と、迷ったのだが、彼女達の他には客は居ない事だし、2人共に空腹を抱えていたため、いつものテーブル席に座ったのだった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(4) 浅草中央部:仲見世より西 

2012年11月29日

ケンタッキーフライドチキン 亀有店@亀有5

12-11-06訪問
(写真)旨塩生姜チキンパック と プレミアムローストチキンサンド 包装姿
ケンタッキー:①旨塩生姜チキン1420プレミアム450箱姿121106
この日は、JR亀有駅南口のゆーろーどにある、ケンタッキーフライドチキン、で、晩ご飯を買って帰った。

【前回の訪問記】
ケンタッキーフライドチキン 亀有店@亀有

このところテレビでCMが流れている、旨塩生姜チキンが気になっていた。

幸い売り切れという事も無く、考えていたパックを買う事が出来たため、かえって早速食べた次第。 
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月28日

珈琲エノモト@浅草5

12-11-04訪問
(写真)アイスコーヒー 全景
珈琲エノモト:①アイスコーヒー450全景121104
11月4日の日曜日、先日掲載した、トンテキ元気、を訪問する前に、こんな事があった…と言う話である。

食べ…で始まる某有名口コミサイトに、朝10時開店と書かれていた、西浅草の、ダイニングカフェ 瑠璃色、に行ってみると、11時前にも拘らず閉まっている。
全く、あのサイトときたら、登録情報が当てにならんから困ったものだ…と、ひとしきりブツクサ。(苦笑)

じゃあ久しぶりにお婆ちゃんの顔でも見るか…と、ピーター、まで歩いたのだが、やはり閉まっている。
だが、ピーター、の場合、基本は日曜日が定休日で、お婆ちゃんの気が向けば開けている時もある…という事で、仕方が無かった。

今日は運が悪いな…と、合羽橋本通りまで足を延ばし、以前から気になっていた喫茶店、珈琲エノモト、に、入る事にした。

枯れた雰囲気を漂わせる、店に入ったのは朝11時。

店は、老夫婦が切り盛りしている。
鰻の寝床式に奥に長い店内には、2人掛けテーブル席が1つ、4人掛けテーブル席が7つ。
こじんまりした店である。

昭和の匂い漂う店内には、近隣のお年寄り達が集い、和気藹々。
入口ドア上に置かれたテレビでは、浅草の店らしく競馬中継をやっているのだが、誰も観ていない。(笑) 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草西部 

2012年11月27日

喫茶ぐり@浅草5

12-11-04訪問
(写真)ちゃんぽん 全景
喫茶ぐり:①ちゃんぽん850円全景121104
トンテキ元気、を出た僕は、2軒目に向かった。
向かった場所は、国際通りの、千束五差路。
既にテレビの取材等も入っており、この界隈では、それと知られた喫茶店である。

店の名は、喫茶ぐり、と言う。

何故にテレビ取材が入ったりしたかと言えば、喫茶店にも拘らず、看板商品がちゃんぽんだから、である。
正確に言えば、ちゃんぽんと皿うどんを看板にした、喫茶店なのだ。

共に、この店の女主人が、故郷九州の、本場の味を提供しているという。

大抵の場合、北から浅草に入る僕にとって、千束五差路は車でも徒歩でも結構通る場所…という事で、面白い喫茶店だなあ…と、以前から思っていたのだが、なかなか訪問の機会が得られず、今日に至っていた。

店は、厨房に立つ女主人と、接客の若い娘さんの2人で切り盛りしている。
お2人共、とても気立ての良い女性で、笑顔が良い。

店内のいたる所に、女主人がファンだという矢沢永吉のグッズ類がある。
奥の壁には、大きなポスターが2枚貼られているし、テーブルに1つずつ置かれたティッシュボックスに掛けられた布製カバーにも、E.YAZAWAのロゴが入っている。
冷たい飲み物を置くゴム製のコースターにも、E.YAZAWAのロゴが…。

また、女主人が好きな物にはもう1つあり、それは、ゴジラ。
入口左手の壁に作り付けられた棚には、沢山のゴジラ人形が飾られている。
ガメラやゴジラが好きなところは、僕と同類である。(笑)

女主人の鍋捌きは大したもので、音だけ聞いていると、とても女性が鍋を振っているとは思えない。
まるで、中華料理屋の親爺さんが鍋を振っている様な、音が聞こえる。

そんな腕っ節の強い女主人だが、店内は実に清潔にされ、棚に並ぶゴジラ人形達を除けば、女性が切り盛りする店らしい華やかささえ、漂っている。

その華やぎはトイレにも及んでおり、ディズニーの魚達が戯れる綺麗な壁紙が貼られ、可愛いらしい飾り付けも施されて、真に居心地が良い。
勿論、ピカピカに磨き上げられた、ウォシュレットが鎮座している。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月26日

トンテキ元気@浅草

12-11-04訪問
(訪問)リッチな!セット 全景
トンテキ元気:①リッチなセット1500円全景121104
この日は日曜日。
浅草ビューホテル裏にある店に、昼ご飯を食べに行った。
店の名は、トンテキ元気、と言う。

土日祝日は12時開店という事で、あまり早く行っても時間を持て余してしまう。
車で行く場合、競馬がある日曜日は、10時半過ぎには駐車場に入らぬと満車になってしまう。
僕が車を停める駐車場は、上限料金設定があるため、人気があるのだ。

そこで、11時前に家を出て、亀有駅南口からタクシーで向かった。

11時15分頃にはビューホテル近くに到着したのだが、まだ時間がある…と、やはりビューホテル裏にある喫茶店、ピーター、に、久しぶりに顔を出そうと思って行ってみたのだが、残念ながら閉まっていた。
先日、テレビでお婆ちゃんの元気な姿を見たので、久しぶりに会いたかったのに…と、残念に思う。
仕方なく、合羽橋本通りまで歩き、以前から気になっていた喫茶店の1つに入り、トンテキ元気、が開く時間まで、過したのだった。
その喫茶店の話は、また後日、ご紹介しようと思う。

11時55分過ぎに喫茶店を出て、スタスタ歩いて店に向かったところ、入口扉が開いていた。
営業中、の札も掛かっているのだが、店内の照明は殆ど消えていたため、おっかなびっくり、
「入っても良いですか?」
と、覗き込むと、暗い店内の、奥に置かれた大テーブルで、おしぼりを整える作業をしていた男性が、
「どうぞ!」
と、応じてくれた。
その声に反応したのか、
「いらっしゃいませ!」
と、入口左手にある厨房から若い女性店員が飛び出て来ると、一番奥に並ぶ4人掛けテーブル席に案内してくれた。

僕が席に着くと同時に、その辺りの照明が点いて明るくなった。
やがて少しずつ客が来だすと、徐々に店内の照明が点いていった。

この、トンテキ元気、では、鹿児島県指定ブランド「かごしま黒豚」を、生産から加工までを一貫して行う鹿児島南州農場から、産地直送で仕入れているという。
店の看板商品は、この黒豚を使った、黒トンテキと呼ばれるステーキと、黒トンバーグと呼ばれるハンバーグ。
なかなか力の入ったホームページを作っているので、ご紹介しておこう。

●トンテキ元気HP⇒http://tonteki-genki.com/

それでは、この日の飲食を、ご紹介しよう。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草西部 

2012年11月25日

もぐや@亀有 ~2012秋冬を味わう~5

12-11-03訪問
(写真)クリーミーきのこらーめん 全景
もぐや:①クリーミーきのこらーめん850全景121103
上野で会席ともつ焼きを食べて帰った後、夜、大福を食べた話の続きである。

どうも大福が腹に応えると思ったら、夕方、もぐや、で、ラーメンを食べていた事を、忘れていた。(苦笑)
ブログを作成しようと、撮影した写真を見返していて、思い出した。

亀有駅の南口でタクシーを降りたのだが、タクシーに乗っている最中、先日、もぐや、で食べた、クリーミーきのこらーめん、の事を思い出し、美味かったなあ…等と考えている内に、食いしん坊の悲しい性でドンドン食べたくなってしまい、タクシーを降りたその足で、店に向かったのであった。

【前回の訪問記】
もぐや@亀有

まだお腹はいっぱいと言っても良い状態にも拘らず、ラーメンを食べに行ってしまうとは、やはり酔っていたと思われる。(苦笑)

この日もご主人は店に居らず、すっかり亀有の店を任された感のある古株の助手の若者と、茶髪の男性の2人が、店に居た。

ご主人は、やはり、新規に開けた新橋の店の方に掛かり切りらしく、カウンター席に居た女性客との会話の中で、茶髪氏曰く、
「ちっとも戻って来ないんですよ~。」
との事。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月24日

ドミノ・ピザ 綾瀬店@綾瀬4

12-10-31訪問
(写真)ホットサブ と ミネストローネ 箱姿
ドミノピザ:①ホットサブ4とミネストローネ箱姿121031
11月4日までの1000円割引クーポンを使ってしまわねば、と、この日の晩ご飯はドミノピザで宅配を取る事にした。

1000円割引クーポンは、確か1400円ちょっとするパーティーチキンセット(という名だったと思う。)を注文した際に貰ったもので、貰ったのは、もう何ヶ月も前の話。

【前回の注文】
ドミノ・ピザ 綾瀬店@綾瀬

一時期、このクーポンを貰うために、そのセットをよく注文していた。
確か4枚持っていたのだが、何を頼んでも使えるため、これからご紹介するホット・サブやパスタを注文したりして使ってしまい、これが最後の1枚であった。

最後の1枚は、効率的に使わねばならぬ…出来るだけ支払う金額は少なく、ボリュームたっぷりで食べ切れない位の量を頼みたい。(笑)

色々考えた結果、ホット・サブを頼むのが、一番ボリュームたっぷりになりそうだ…という事になった。
そこで、余ったら冷凍すればよい…と、好きなホット・サブ4つを頼む事にして、受話器を取った。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月23日

肉の万世 亀有店@亀有4

12-11-01訪問
(写真)ツートップステーキ 全景 (除く ポタージュスープ)
万世:①ツートップステーキ2980円全景121101
クールビズも終わり、スーツ着用となった11月1日(水)。
会社帰りに、肉の万世 亀有店、で、晩ご飯を食べる事にした。

【前回の訪問記】
肉の万世 亀有店@亀有

家に荷物を置いて着替えて出掛けるか…とも考えたのだが、それも面倒なので、そのまま行く事にしたのだった。
どうも、一旦家に帰って衣服を脱いでしまうと、直ぐに出掛けようという気にならぬ。

ま、そんな訳で、スーツのままテクテク歩いて行き、店のドアを開けた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月22日

グリルさんばん@亀有 ~2012秋冬を味わう~5

12-10-30訪問
(写真)カキフライ 全景
グリルさんばん:①カキフライ800円全景121030
前回訪問時には、秋鮭のムニエルはあったのだが、まだ牡蠣は始まっていなかった。
そんな訳で、そろそろ始まったかな…と、会社帰りに覗いてみた。

【前回の訪問記】
グリルさんばん@亀有

店先に出された黒板を見ると、あったあった、カキフライが。
そこで、ドアを開いて中に入る。

珍しく先客は居らず、僕がこの日の口開けの客らしかった。

客室でテレビを観ていたご主人と奥さんに迎えられ、席に着く。

「牡蠣、始まったんですね。」
「ええ、まだ殻付き(生牡蠣やチーズ焼き)は無いんだけど。」

確かに、店内のボードにも、書かれていたのはカキフライのみである。
前回あった秋鮭は、この日のボードには、書かれていなかった。

(写真)芝海老のピラフ 全景
グリルさんばん:②芝海老のピラフ800全景121030
「じゃ、カキフライ下さい。それと、芝海老入りピラフ。」
「オーダー入りました!カキフライ1つ、ピラフ1つ!」
厨房のご主人に注文を通しながら、奥さんは厨房に戻って行った。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月21日

岡埜栄泉総本家 本店@上野5

12-11-03訪問
(写真)大福3個詰合せ 箱姿
岡埜栄泉総本家:①大福3個詰合せ箱姿121103
大統領 支店、を出た僕等は、連れのお姉さんに土産を買う事にした。

直ぐ近くの、JR上野駅しのばず口正面に建つ、創業明治6年の和菓子の老舗、岡埜栄泉総本家 本店、に、立ち寄った。
ブログを始める以前に、2度程訪れている。
店に入ってみると、以前は奥にあったはずの甘味処が、無くなっている様に見えた。

因みに、立派なホームページがあり、ネット通販も行っている様なので、ご紹介しておこう。

●HP⇒http://www.okanoeisen.com/index.html

ホームページによると、この上野駅前に建つ、岡埜栄泉総本家、の由来は、次の様に紹介されている。

『慶応、明治初期に浅草の駒形「岡埜栄泉」から親戚筋の五軒に暖簾分けされたうちの一軒が上野駅前岡埜栄泉である。』

ここで土産を買うならこれだろう…と、塩大福の愛称で親しまれている、豆大福を勧める。
硝子製の陳列ケースには、豆大福以外にも、蓬大福、栗大福…と、3種類の大福の詰合せが並んでいたため、詰合せにする事に。

僕も、久しぶりに食べたくなったため、買って帰る事にした。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 上野・稲荷町・三筋 

2012年11月20日

もつ焼き大統領 支店@上野5

12-11-03訪問
(写真)抹茶ハイ
大統領支店:①抹茶ハイ450円121103
辻が花、を出た僕等3人は、もつ焼きでも食べよう…と、大統領、に向かった。

高架下の本店は、当然の如く満席で、入る事は叶わなかったものの、大箱の支店には、すんなりと入る事が出来た。

【前回の訪問記】
もつ焼き大統領 支店@上野

3人という事で、1階奥のカウンターが曲がった所にある、テーブル席に通される。
初めて座る席だが、なかなか落ち着く席で、気に入った。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 上野・稲荷町・三筋 

2012年11月19日

京個室・会席料理 辻が花@上野広小路 ~2012秋冬を味わう~5

12-11-03訪問
(写真)黒豚せいろ蒸し会席 蒸籠(せいろう)
辻が花:①黒豚せいろ蒸し会席5500蒸籠121103
11月3日、土曜日の昼である。

連れと連れの娘さんとの3人で、上野広小路交差点に建つ鈴乃屋ビル4階の、上野黒門 しのばず屋別邸内にある、京個室・会席料理 辻が花、を訪問した。

先日、浅草の、鳥・ちゃんこ鍋・活魚料理 浅草おかべ、の訪問記で、やはり浅草の、炭火焼きと会席 蔵、の様な店に、娘を連れて行ってやりたい…という連れの希望を受け、娘さんの都合が付く11月3日の土曜日か4日日曜日の昼限定で、バタバタと店を探した経緯に触れたと思う。

ところが、11月3日は祝日、あまけに浅草では、東京時代祭が催される日…という訳で、浅草で思い浮かぶ店は、何処に電話を掛けても、既に満席。

こりゃ浅草は駄目だ…と、上野広小路にある、京個室・会席料理 辻が花、に、電話を掛けてみた。
すると、土日祝日は11時からと13時からの2部入れ替え制との事で、早い方の11時に、予約を入れる事が出来た。

この店は、大手資本のダイヤモンドダイニングが手掛ける店…という事で、個人店を基本とする僕としてはあまり気が進まなかったが、僕が仕事でよく使った、個室会席 北大路、の様に、主に夜の接待に使われる店という事で、会席の雰囲気は味わう事が出来るだろう…と、考えた次第。

北大路、と同様に、全室個室になっており、2人部屋から大人数が入れる部屋まで、座敷、椅子席…と、様々な部屋が揃っている。
この、全室個室という点が、僕がこの店を選んだ、大きな理由であった。

ついでに言えば、初めて行く店だが10月にリニューアル仕立てなので、下見をしなくても店は綺麗に違いない…という点も、理由の1つ。

…と、何やら審査員の様に偉そうな事を言っているが、正直なところは、店が見付かってホッと胸を撫で下ろした。(苦笑)

そして、この日を迎えたのであった。
鈴乃屋ビルに着いてエレベーター乗り場に行ってみると、観光バスから降りて来た小父ちゃん小母ちゃんの団体が、エレベーター乗り場に溢れている。
読売観光の団体であった。

僕等が向かう、辻が花、と同じ4階に、大地の贈り物、という、やはりダイヤモンドダイニングが手掛ける自然食食べ放題の店があり、彼等はそこで昼食を摂るらしい。

エレベーターに乗り込んで行く小父ちゃん小母ちゃん達に向かって、ツアーガイドが、
「12時20分に、バスに集合して下さい!!」
と、繰り返し叫んでいるが、小父ちゃんや小母ちゃんの常として、ワイワイガヤガヤ、自分達の話に夢中で、人の話なんぞ聞いていない。(苦笑)

4階に着いてエレベーターを降りると、左手に、辻が花、の入口が、右手に、大地の贈り物、の入口があった。

「ああ、この店だ。」
と、僕等が左に進むと、案の定、付いて来ようとする小母ちゃんが居る。(苦笑)
「貴女(あなた)はあちらです。(笑)」
小母ちゃんの後ろを指差すと、僕等は暖簾を潜った。

暖簾を潜って中に入ると、入口で靴を脱いで上がる。
仲居に案内される道すがら、入口から奥に続く廊下の両脇には、様々な個室の入口が開いており、比較的大きな坪庭もあったりして、目を愉しませてくれた。

「どうぞ。」
と、仲居に通された部屋は、4人掛けテーブル席の、落ち着いた洋室。
広々…という訳には行かぬし、窓も無いのだが、引き戸を閉めれば周囲と隔絶される小部屋は、確かに接待向きに造られている。

そんな訳で、この日の酒食が始まった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 上野広小路・湯島・末広町 

2012年11月18日

コーヒーラウンジ JOY@浅草5

12-10-27訪問
(写真)デザートドリンクセット 全景
JOY:①デザートドリンクセット680円全景121027
連れと、休日の浅草散策。
ケーキでも食べるか…と、千束通り商店街から横道に折れた所にある、コーヒーラウンジ JOY、に入る。
久しぶりの訪問である。

【前回の訪問記】
コーヒーラウンジ JOY@浅草

午後のゆったりと流れる時間の中、店内は、ランチを食べに来た近隣の常連達で、賑わっていた。
明るい陽射しの射し込む窓際席に着くと、テーブルに置かれたケーキメニューを手に取った。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月17日

和菓子 楓@浅草5

12-10-28訪問
(写真)五平餅
楓:①五平餅200円121028
魚菜、を出た僕と連れは、浅草をブラブラ歩き。
伝法院通りに出て歩いていると、美味そうな匂いが…。
匂いの先にあった店は、和菓子の店、楓。

【★下町外飯徒然草★掲載の過去の訪問記】
和菓子 楓@浅草

匂いの主は、店先に並ぶ、出来立ての五平餅であった。
早速、1本買い求め、ブラブラ歩きながら食べる事にした。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2012年11月16日

魚菜 UOSAI@浅草 ~2012秋冬を味わう~5

12-10-28訪問
(写真)松茸炭火焼き 全景
魚菜:①松茸炭火焼き1300円全景121028
前日の土曜の夜に電話予約し、日曜の昼に連れと訪問。
約1年振りの訪問である。

【前回の訪問記】
魚菜 UOSAI@浅草

席だけ取るつもりで電話したのだが、日曜は仕入れが無いとの事だったため、連れが食べたがっていた、生牡蠣(岩牡蠣)4つと牡蠣の串焼き4本を、取り置いて貰う。
予約した席は、テーブル席ではなく、敢えてカウンター席の、お気に入りの2席を指定した。

そして翌日、日曜日。
予約時刻に店に入ると、僕等が口開けの客であった。

僕等がカウンター席に着いて少しすると、隣のテーブル席の部屋を予約していたらしい中高年の集団が入って来た。
途端に、隣の部屋はワイワイガヤガヤと、賑やかになった。

僕が、テーブル席ではなくカウンター席を予約した理由は、こんな事があるからであった。(苦笑) 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2012年11月15日

セキネベーカリー@浅草5

12-10-27訪問
(写真)パン5種 全景
セキネベーカリー:①パン5種全景121027
先日掲載した、桜鍋 中江、から浅草に向かう途中で、晩ご飯を買いに立ち寄った。
…と言うのも、店の前を通りかかった際、連れは硝子張りの店の中を覗いて、
「凄い品揃え!パン買って帰りたい。」
と、いたく感激したためであった。

【前回の訪問記】
セキネベーカリー@浅草

確かに、この店の品揃えはかなりのもので、言問通りにある有名店、あんですMATOBA、にも、引けを取るものではない。

僕も、久しぶりに買って帰る事にした。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月14日

柏屋@北千住 ~2012秋冬を味わう~5

12-10-26訪問
(写真)かきそば 全景
柏屋:①かきそば750円全景121026
所用があり、この日は年休を取った。
用事は午前中には終わり、帰り掛け、昼ご飯を食べに、北千住の柏屋を訪れた。
久しぶりの訪問である。

【前回の訪問記】
柏屋@北千住

目的は、10月末という事で、牡蠣蕎麦を食べよう…と、思ったのだ。
振り返ってみると、牡蠣の季節しか、訪れていない様な気がする。(笑)

牡蠣の季節になると記しているが、毎年秋になると、無性に何軒かの蕎麦屋の牡蠣蕎麦が、食べたくなる。
古くからこのブログをご覧頂いている方はご存知の通り、この、柏屋、も、その1軒なのである。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 北千住・千住大橋・牛田・堀切 

2012年11月13日

喫茶レストラン ロッジ赤石@浅草5

12-10-26訪問
(写真)海老重 全景
ロッジ赤石:①海老重1200円全景121026
この日は昼ご飯を食べに、浅草は観音裏にある、喫茶レストラン ロッジ赤石、を訪れた。

久しぶりの訪問である。

【前回の訪問記】
ロッジ赤石@浅草

この店の名物と言えば、ずっと以前にご紹介している、かつ重。
しかしもうご紹介済みという事で、今回は、それより高い海老重で、ご機嫌を伺う事にした。(笑)

昼下がりの店内は、常連客も疎らで、僕の注文が通ると、直ぐさまご主人が調理を始めてくれた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月12日

桜鍋中江@日本堤5

12-10-27訪問
(写真)桜鍋 ロース2人前 全景
中江:①桜鍋ロース1700円二人前全景121027
日本堤通りの吉原大門交差点傍。
土曜の昼に訪問。
開店10分前に着いみてたら、既に5組13人も並んでおり、ビックリ。
開店前の行列なんぞ、以前には経験の無かった事である。

【★下町外飯徒然草★掲載の過去の訪問記】
桜鍋中江@三ノ輪

僕等の後ろにも次々に並び、開店時刻になる頃には、こりゃ、予約無しで入る事の出来る1階は満席だなあ…という状況になった。
やがて開店時刻になり、暖簾が掛けられると、行列の先頭から順に、指示のあったテーブルに着いて行く。
僕等は、通路を挟んで右側に並ぶ6番目のテーブル…一番奥のテーブルである。
通路を挟んで左側に並ぶテーブル席も全て埋まって、大広間にある12のテーブルは、全て埋まった。
それでも足りないらしく、店の奥に半個室にある長テーブル2つにも、相席で客を入れたのだが、結局全員は入り切らず、入り切らなかった客達は、外に並んで待つ有り様。

ほんの数年の間に、随分と人気店になったものだ…と驚いたのだが、帰り際に女将さんに聞いてみると、それには理由があったのだが、その話は、また後程するとしよう。

さて、全員が席に着くと、テーブルの順に注文を取りに来てくれる。
だが15組程も客が入っているため、後の方になると、なかなか注文を取りに来てくれない…といった不満も出るやも知れぬ。
これは、仕方の無い事…と、諦める他あるまい。
幸い、僕等は6番目であったので、席に着いて5分程すると、注文を取りに来てくれた。
以前にも記しているが、こんな状況の時は、一気に全ての注文をした方が良いため、注文を取りに来てくれた女将さんに、最初に頼む酒から始まって、全ての料理の注文を済ませてしまう。

…という訳で、この日の酒食をご紹介しよう。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月11日

cofe DANKE 珈琲舎ダンケ@浅草5

12-10-27訪問
(写真)バークレーモーニングのサンドイッチ
cofe DANKE:①バークレーモーニング460円のサンド121027
土曜の午前中、昼ご飯を食べに行く店の、開店時間までの時間調整に入る。
角地に建つため、2方向に窓がある明るい店内にはピアノ曲が流れ、休日の落ち着いた時間が流れていた。

店内はこじんまりとしているが、厨房前に並ぶカウンター席が6つ、1人掛けテーブル席が3つ、2人掛けテーブル席が2つ、4人掛けテーブル席が1つ、鍵型にテーブルを置いた5人掛けテーブル席が1つ、上手く配置されている。
各テーブル席の窓際の席は、全て繋がったソファシートになっており、対面する席は木製の椅子となっている。

店を切り盛りするのは2人で、厨房にお婆ちゃん、接客が若い女性である。

先客には、明らかに近隣の常連である、お婆ちゃんやお爺ちゃん、女性達が居り、僕と連れが空いていた4人掛けテーブル席に座ると、全てのテーブルが埋まった。
常連の皆さんは、静かに雑誌や新聞を読んで、長閑な時間を過していた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月10日

マクドナルド 亀有北口店@亀有4

12-10-23訪問
(写真)チキンクリスプ2個 と レタスペッパーバーガー2個 袋姿
マクドナルド:①チキンクリスプ2レタスペッパ2袋121023
とんかつ有馬、を出た僕は、その足で、マクドナルド 亀有北口店、に向かった。
勿論、もう少し食べるためである。(笑)

【前回の訪問記】
マクドナルド 亀有北口店@亀有

買ったのは、以前から気になっていた2品。
廉価版のバーガーである。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月09日

とんかつ 有馬@亀有5

12-10-23訪問
(写真)かつ丼 大盛 全景
有馬:①かつ丼大盛830円全景121023
この日は、朝の10時から、都心にある本部で監事奉行による監事監査というお取調べがあり、僕も含めた部長以下が、御白砂(おしらす)に引き出され、ビシビシと吟味を受けた。
2時間というはずであったのに、苛烈な吟味は2時間半にも及び、部長以下、皆、ヘロヘロに。(笑)

そんな訳で、午後1時近くになって漸くお解き放ち頂き、僕は帰路についた。
疲れていたため途中下車する事も無く、真っ直ぐ亀有駅まで帰ると、そのまま家に帰り、衣服をスーツから私服に着替えると、北口にあるとんかつ屋に、遅い昼飯を食べに行った。
無性に、かつ丼が食べたかったのだ。(笑)

目指したのは、とんかつ有馬。
もう何年も前に一度、訪問している。

【★下町外飯徒然草★掲載の過去の訪問記】
串揚げ とんかつ ありま@亀有

前回の訪問は、現在の店舗に移転する前であった。
現在の店は、以前の店の並びなのだが、倍以上、広くなった。
現在の店舗に移転してから、もう2年は経つと思う。

さて、店に着いたのは、ランチタイム終了20分前の2時10分。
大丈夫かな…と、おそるおそるドアを開けると、
「いらっしゃい。」
と、奥さんが迎え入れてくれ、ホッとする。

もうランチタイム終了間際という事もあって、店は空いていた。
店内を見渡す事が出来る一番入口寄りのテーブルに着くと、注文を取りに来てくれた奥さんに、かつ丼を注文した。

…と、そこへ、何と、元パルクの店長が現れ、
「お久しぶり!」
と、挨拶して来たので、ビックリ。
一番奥のテーブル席で、パチンコ仲間と、とんかつを食べていたのであった。

聞けば、まだ亀有駅北口にある以前の家に居るとの事。
今年4月に店を閉めてからは、暫く休むと言っていた通り、気楽にパチンコをして過しているらしい。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月08日

デンキヤホール@浅草4

12-10-21訪問
(写真)バナナジュース 全景
デンキヤホール:①バナナジュース600円全景121021
おかべ、に行く前に、30分程時間潰しのために入る。

【前回の訪問記】
デンキヤホール@浅草

ランチタイム前であったためか、珍しくそれ程混んで居らず、入口横の厨房前に並ぶテーブルに居る常連達の姿も疎らで、奥の部屋も僅かに1つのテーブルに客が居ただけであった。
お蔭でゆっくり過す事が出来た。

ま、僕等が出る頃になると、観光客らしいグループ等が入って来たりしたので、昼時にはいつもの賑わいを見せたのだと思うが…。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2012年11月07日

釜揚げうどんの店 利右衛門@浅草5

12-10-21訪問
(写真)温ぶっかけうどん (光量不足で黄色くなってしまった…苦笑)
利右衛門:①温ぶっかけうどん500円121021
「もう1軒、行こうか。」
おかべ、を出た僕等は、予め目星を付けていた、店に向かった。

向かったのは、びっくり食堂近くの路地の奥にある、釜揚げうどんの店、利右衛門。
面白い営業形態をしており、木曜から日曜までは営業しているが、月曜から水曜までは定休日になっている。

網戸になっていた引き戸を開けると、若い女性に迎えられ、店に入った。

店は、宮崎県出身の女将さんが1人で切り盛りしているのだが、忙しい昼時等は、もう1人、若い女性が手伝いに来ているらしい。

店内は、なかなか面白い。
何せ、入口正面に、どこぞの町会で使っていた物であろう、使い古された本物の神輿が、ド~ンと鎮座している。
また、相席が前提のテーブル構成になっており、神輿の横の壁際に、大きな異形の丸テーブルが1つ、入口右手に4人掛けのテーブルが1つ、右手奥にある厨房前にもう1つの異形テーブル…と、3つしかテーブルが無く、15人程度しか座る事が出来ぬ。

壁際の大きな丸テーブル以外には先客が居たため、神輿の横にある、壁際の大テーブルに着く事にした。
先客は、お婆ちゃんの2人連れと、若者が1人。
お婆ちゃん達は、女将さんも交えて世間話に夢中だし、若者は、焼酎ボトルを入れて飲んでいる。
…つまり、皆さん常連である。

「なかなか落ち着けるね。」
注文を聞きに来てくれた女将さんに、酒と肴を2品頼むと、もう少し飲む事にした。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2012年11月06日

鳥・ちゃんこ鍋・活魚料理 浅草 おかべ@浅草 ~2012秋冬を味わう~5

12-10-21訪問
(写真)つの樽入り樽酒二合
おかべ:①つの樽入り樽酒二合1400円121021
11月3日(土)か4日(日)の昼間に、浅草で鮟鱇鍋を食べられる店は無いか…と、色々調べていた。
鮟鱇鍋を食べたい…という、連れの娘さんのリクエストだったのだが、娘さんの都合により、11月3日か4日が、第一候補なのだった。

夜の店なら、鮟鱇鍋を食べる事が出来る店は多いのだが、ランチタイムに食べる事が出来る店は、案外無い。
そこで、土曜ならランチタイムから全てのコースや鍋を食べる事が出来る、田原町の、魚料理 遠州屋、に連絡をしてみたところ、11月3日(土)は臨時休業との事で、ガックリ。
残念ながら、遠州屋、は、日曜日が定休日のため、他の店を探す必要に迫られた。

すると、日曜の昼間に鮟鱇鍋を食べる事が出来る店が、1軒、見付かった。
以前から店の前を何度も通っているのだが、開いている時間に前を通った事が無かったため、夜のみ営業する店だと勘違いしていた。

店の名は、鳥・ちゃんこ鍋・活魚料理 浅草 おかべ、という。

土曜は夜のみだが、日曜は昼の12時から通し営業をしているという。
そこで、日曜の12時に2名で席だけ予約を入れ、連れと事前調査を行う事にした。(笑)

電話で、鮟鱇鍋もある…という事だったため予約を入れたのだが、予約時点で注文をしなくとも大丈夫との事だったため、とりあえず、店の雰囲気を確認する必要もあるため、席のみの予約とした次第。

なかなか凝ったホームページを持っているので、ご紹介しておこう。

●鳥・ちゃんこ鍋・活魚料理 浅草 おかべHP⇒http://www.okabe-tarusen.co.jp/

さて、日曜日、開店時間に合わせて訪問してみると、僕等が口開けの客であった。
厨房に立つ初老のご主人と、客席に居た女将さんに迎えられ、小上がり座敷に上がらせて貰う。
店は、入って左正面に厨房があり、厨房を囲む様にカウンター席が数席ある。
入口右手は小上がり座敷になっており、座卓が4つ、置かれている。
ホームページによると、2階にも座敷がある。

店を切り盛りするのは、ご主人夫婦と娘さんと思しき若い女性が2人。
家族経営の店なのである。

こじんまりとした店内は、下町の香り漂う落ち着いた雰囲気で、家族経営である点も、僕等はとても気に入った。

「お飲み物はどうされます?」
と、女将さんに聞かれ、予め目星を付けていた角樽入りの酒を頼み、この日の酒食が始まった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2012年11月05日

浅草マノス@浅草 ~2012秋冬を味わう~5

12-10-20訪問
(写真)カトレアランチ 天使のケセラン と 追加の牡蠣のチーズグラタン
マノス:①カトレアランチケセラン牡蠣チズグラタン121020
この日は、浅草におけるロシア料理の草分けである、マノス、を連れと訪問した。
場所は雷門の南側で、鰻の老舗、色川、がある通りの、交差点にある。

マノス、の特徴は、浅草のロシア料理店に共通する特徴だが、フランス料理との融合であろう。
この特徴は、浅草のロシア料理が、マノス、と共に育って来たためである。
ついでに言うと、浅草は、古くから営業しているロシア料理店が、多い地域なのだ。

…といった話は、少し前に掲載した、ラルース、の訪問記や、前のブログ、★下町外飯徒然草★に掲載している西浅草の、ストロバヤ、の訪問記でも掲載している。

さて、そんな、浅草ロシア料理店の原点とも言うべき老舗であるにも拘らず、僕はこれが初めての訪問であった。
予めホームページで調べ、土日祝日専用のカトレアランチを2名…と事前予約を入れ、訪問した次第。
ホームページをご紹介しておこう。

●浅草マノスHP⇒http://www5a.biglobe.ne.jp/?mns/

開店時間の11時半に店に入ると、既に数組のグループがテーブルに着いており、中には1品目の料理が運ばれようとしているテーブルさえ、あった。
個人店ではよくある事だが、どうやら、開店時間前から店を開けていたらしい。

席に通され、ワインを選ぶと、ランチコースが始まった。
昭和の香りを今に伝えるクラシカルな店内には、終始、落ち着いた時間が流れていた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草南部・田原町・蔵前 

2012年11月04日

グリルさんばん@亀有5

12-10-16訪問
(写真)盛り合わせサラダ 全景
グリルさんばん:①盛り合わせサラダ500全121016
会社帰り、久しぶりに晩ご飯を食べに、亀有駅北口の、グリルさんばん、に立ち寄った。
最近は車通勤が多くなってしまい、ついつい、ご無沙汰となってしまっていた。

【前回の訪問記】
グリルさんばん@亀有

ドアを開けると、
「いらっしゃい。」
と、客室に居た奥さんが迎えてくれた。

(写真)牛タンシチュー 全景
グリルさんばん:②牛タンシチュー1800全121016
先客は、1組のみ。
ご主人も厨房から顔を出し、
「いらっしゃいませ。」
と、久しぶりの僕に笑顔を向けてくれた。

椅子に腰掛け、黒板を見る。
…と、一番下に、久しく無かったタンシチューの文字が…。
「タンシチュー、あるんですか?」
と、驚いて奥さんに問うと、笑顔で、
「また始めたの。」
との事。
「じゃ、お願いしなくちゃ!」 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月03日

中国料理 聚楽@亀有5

12-10-13訪問
(写真)おつかれさまセットD 全景
聚楽:①おつかれさまセットD1050円全景121013
昨日ご紹介した、金泉、を訪れた日の前日の、土曜日。
連れと、亀有駅北口にある中国料理店、聚楽、に、昼ご飯兼晩ご飯を、食べに行った。

初めての訪問である。

この店が出来た数年前、どうせ直ぐに潰れてしまうだろう(失礼!)…と、僕は思った。
というのも、隣が、王将、なのである。
亀有駅北口にある、王将、と言えば、開店から深夜の閉店まで、一日中賑わう人気店なのだ。
僕も、極たまに食べに行くが、早い、安い、美味いの3拍子が揃う店で、汁物以外はテイクアウトまで出来るため、客足の絶える事が無い。

そんな店の隣に、無謀にも同じ中華料理屋を開いたりするものだから、こりゃ、直ぐに潰れてしまうだろう…と思っても、仕方が無かろう。
実際、隣の大盛況振りに引き換え、この店と来たら、夜6時過ぎから8時頃までのゴールデンタイムとも言うべき時間帯でさえ、満席になっているのを見た事が無かった。
いや、満席どころか、複数の客が入っているのを、殆ど見なかったのだ。

ところが…である。
何年も経つのに、一向に潰れる気配が無い。
平日夜の、ガランとした様子しか目にした事が無い僕は、不思議で仕方なかった。

そんな話をしたところ、連れや連れのお姉さんは、以前はこの店がお気に入りで、結構通った…と言うではないか。
「安くて美味しいよ。お疲れ様セットっていうビールと料理の安いセットもあって、好きだった。」
と言うのだ。

「それじゃ、行ってみよう。」
そういう事になった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2012年11月02日

割烹 天ぷら 金泉@浅草 ~2012秋冬を味わう~5

12-10-14訪問
(写真)ミニ会席 先付
金泉:①ミニ会席4200円先付121014
この日は事前に予約をしていかったため、必ず入れる大箱でありながら、訪問してみたかった店…という事で、創業明治40年の老舗日本料理屋、金泉、を選んだ。
店がある場所は、江戸通り沿いの言問橋西詰である。

暖簾を潜ると、入口右手にある小部屋に通された。
小部屋には4人掛けテーブル席が4つ、置かれている。
僕等の様に予約無しの客は、基本的にこの部屋に通される様であった。

この店がある場所からすると、予約無しに訪れる観光客はそう多くはないと思われるので、テーブル席が4つもあれば、基本的に不足する事は無いのであろう。
この日も、一時的に4つのテーブルが全て埋まったが、予約無しで訪れる客はランチメニューの食事のみで滞在時間が短い(僕等を除いて。)ため、30分もすると空きが出来ていた。

ランチタイムという事で、様々なランチメニューはあったのだが、折角老舗料理屋に来たのだからじっくりと料理を愉しみたい…と、選んだのは、月替りで内容が変わる、ミニ会席。
この会席だけは予約無しで頼む事が出来るという事を、事前に調べていた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より東 

2012年11月01日

居酒屋 赤とんぼ@浅草 ●浅草ホッピー通り通信:その74●5

12-10-08訪問
(写真)焼きトン6本セット
赤とんぼ:①焼きトン6本セット800円121008
上海料理 茶之味(ちゃのみ)、を出た僕等3人は、まだ食べ足りないね…と、その足でホッピー通りに向かった。
ホッピー通りへの道すがら、何処に入ろうか…と、連れと相談する。
娘さんにサメナンコツの梅肉和えとクリームチーズの味噌漬けを食べさせたくて、赤とんぼ、に入ろうという事になった。
連れに似て、娘さんは酒の肴系が好きなのだ。(笑)

【前回の訪問記】
居酒屋 赤とんぼ@浅草

店の前まで行ってみると、生憎、小上がり席は全て埋まっていた。
カウンター席に横に並ぶ事は出来そうだったが、3人横に並ぶと端と端は話が遠くなる。
幸い暖かかった事もあり、店先の路上テーブル席の端4席が空いていたので、そちらに座る事にした。
1席は、3人の荷物置きである。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西