2013年06月

2013年06月30日

あなご料理 あな太朗@浅草5

13-05-19訪問
(写真)穴子重 全景
あな太朗:①穴子重1500円全景130519
三社祭の本社神輿氏子各町渡御が行われた、日曜日の話である。
二之宮、一之宮、三之宮の順に、三基の本社神輿全ての撮影が終わり、すっかりお腹が空いてしまった。
そこで、西浅草にある穴子料理店、あな太朗、で、腹拵えをして帰る事にした。
あな太朗、は、穴子料理が看板だが、九州大分料理の店でもある。

切り盛りするのは、初老の大将と、若い娘さん2人。
厨房もこなす1人は、中国人の娘さん。
外で生ビールと穴子の骨煎餅を売っていた1人は、日本人の娘さん。
ひょっとすると、三社祭という事で、外の娘さんは助っ人なのかも知れぬ。

こじんまりとした店内には、厨房前にカウンター席が7つ、カウンター席の後に4人掛け小上がり卓が3卓、置かれている。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草西部 

2013年06月29日

珈琲屋(旧 珈琲屋ハロー)@浅草5

13-05-19訪問
(写真)モーニングセット 全景
珈琲屋:①モーニングセット600全景130519
三社祭の最終日、本社神輿氏子各町渡御が行われた、日曜日の話である。

朝一番に花川戸界隈で二之宮を撮影した後、次の撮影対象にしていた一之宮を雷門中央から西部界隈で捉えるつもりであったため、30分ばかり時間が 空いた。
朝起きて直ぐに家を飛び出した事もあり、ちと、お腹も空いていたし、この後の事も考えると、腹拵えしておいた方が良さそうに思えた。

そこで、観音通りにある老舗喫茶店、珈琲屋(旧 珈琲屋ハロー)で、久しぶりにモーニングを食べる事にした。

【前回の訪問記】
珈琲屋(旧 珈琲屋ハロー)@浅草

そう言えば、以前も、本社神輿各町渡御の朝に、この店でモーニングを食べている。
いつもは近隣の常連客だけで空いている朝早い時間も、流石にこの日は、観光客で賑わっている。続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より東 

2013年06月28日

もんじゃ焼・お好み焼 ざいご@青砥5

13-05-18訪問
(写真)五目うどん 2玉 斜景
ざいご:①五目うどん2玉斜景130518
三社祭に行った土曜日の夜、僕、連れと連れの娘さん、連れの息子さんの彼女の4人で、青砥の、ざいご、に集まる。
連れの息子さんは、残念ながら会社関係の集まりで来られなかった。

ざいご、は、久しぶりの訪問である。

【前回の訪問記】
もんじゃ焼・お好み焼 ざいご@青砥

予め、連れが女将さんに電話を入れてくれていたため、右奥のテーブル席を確保してくれていた。
ここに座ると、荷物を後ろのカウンター席に置く事が出来るため、何かと都合が良いのだ。

席に着くと、娘さんが、連れと僕にプレゼントをくれた。
この話は、また後でするとして、この夜の晩ご飯の話をしよう。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(3) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月27日

どぜう ひら井@本所吾妻橋5

13-05-18訪問
(写真)どぜう鍋 全景
ひら井:①どぜう鍋2000円全景130518
三社祭の各町神輿連合渡御が行われた5月18日の土曜日。
朝から連れと本所吾妻橋へ来て、アサヒビールの、23番地カフェ、で時間潰しをした後、昼ご飯を食べに向かったのは、どぜう ひら井。

何年か前にも、三社祭の土曜日に、ここで昼ご飯を食べてから、浅草に入っている。

【★下町外飯徒然草★掲載の過去の訪問記】
どぜう ひら井@本所吾妻橋

11時半の開店と同時に暖簾を潜り、口開けの客として訪問した。
初老のご主人と、娘さんであろうか…若い女性の2人が、迎えてくれた。

僕等はすっかりお腹を空かせていたため、前回も上がった小上がりに上がらせて貰うと、早速、熱い手拭きで手を拭くのもそこそこに、娘さんと思しき 女性に注文を始めた次第。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 向島・本所吾妻橋・業平橋・押上・平井 

2013年06月26日

23番地カフェ@本所吾妻橋5

13-05-18訪問
(写真)黒生 全景
23番地カフェ:①黒生550円全景130518
三社祭の各町神輿連合渡御が行われた5月18日の土曜日。
既にこの日の祭の様子はご紹介しているが、この日は朝から、連れと本所吾妻橋に居た。
観光客の少ない向島側で昼ご飯をゆっくりと済ませた後、吾妻橋を歩いて渡り、浅草に入るつもりであった。

昼ご飯を食べるつもりでいた店の開店にはまだ早かったため、アサヒビール本社ビル群の1つ、アネックス1階にある、23番地カフェ、で時間を潰 す。

【前回の訪問記】
23番地カフェ@本所吾妻橋

そう言えば、前回の訪問も、三社祭の土曜日だった様な気がする…と、連れに話した。

最初の内はアイスコーヒーを飲んでいたのだが、周囲の客達が、皆、ビールを飲んでいるので、僕等もビールを飲む事にした。続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 向島・本所吾妻橋・業平橋・押上・平井 

2013年06月25日

東京チカラめし 亀有北口店@亀有4

13-05-17訪問
(写真)チキンカレー、四川麻婆丼とサラダ、焼牛丼
東京チカラめし:①丼2種カレー全景130517
この1~2年で急速に店舗数を伸ばしている、東京力めし。
そのチェーン店が、遂に来たか…という感じで地元亀有に登場してから、既に数カ月が経つ。

一方的に店舗数を伸ばしている様に見えるのだが、よくよく調べてみると、潰れている店もあったりする訳で、亀有の店も、その存在が保証されている 訳ではない。

…という訳で、潰れてしまう前に食べてみようと…と、一度、食べてみる事にした。

しかし、どう考えても、そう何度も訪れる店でもあるまい…という気もする。
そこで、気になっている品を全部、食べる事にした。

気になっている品は、3つあった。
こうなると、とても店の中で食べる訳にはいかぬ。

何故なら、先日、なか卯で親子丼と牛丼の2つを食べただけでも、十分に恥ずかしかったからである。(苦笑)
これが卓上に3つ並べるとなると、もはや、想像するのも恐ろしい。(笑)

…で、持ち帰りで買って帰る事にした。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(8) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月24日

とんかつ 有馬@亀有5

13-05-16訪問
(写真)特大リブロースカツ定食 全景
有馬:①特大リブロースカツ定食1680全130516
会社帰り、亀有駅北口にあるとんかつ屋、有馬、で、晩ご飯を食べた。
無性にデカイ肉を食べたかった。

【前回の訪問記】
とんかつ 有馬@亀有

店に入ると、珍しく若い女性ばかりのグループが居たりして、店は賑わっていた。
席に着くと、先ずは生ビールで喉を潤しながら、一応、メニューに目を通す。
食べる物は、既に決まっていたのだが。(笑)続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月23日

グリルさんばん@亀有5

13-05-15訪問
(写真)ハッシュドビーフ 全景
さんばん:①ハッシュドビーフ1000全130515
会社帰り、亀有駅北口にある、グリルさんばん、で、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
グリルさんばん@亀有

7時過ぎに店に入ったのだが、僕が口開けの客であった。
早速、エビスの生を注文し、一息つく。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月22日

なか卯 亀有アルカード店@亀有5

13-05-13訪問
(写真)親子丼 並 と 和風牛丼 並 全景 
なか卯:①親並490牛並290玉60全130513
会社帰りに、久しぶりにアルカード…亀有駅高架下商店街…にある、なか卯、で晩ご飯を食べた。
久しぶりに、無性に牛丼が食べたかったのだ。

【前回の訪問記】
なか卯 亀有アルカード店@亀有

店に入ると、券売機がタッチパネル式の新しい物に変わっており、ちと、躊躇する。(苦笑)

いざ食券を買う段になって、ふと、考えた。
いつもならば、お腹が空いているとなれば牛丼特盛を頼むところだが、あれはご飯の量が多いだけで、上に載る肉の量は少ない。
じゃ、並を2つ買うか…いや、牛丼2つを並べて食べるのは、ちと、勇気が要る。
周囲の視線が気になってしまう。(笑)

それでは…と、出した答えは…。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月21日

ステーキ ひょうたんや@金町5

13-05-14訪問
(写真)ポークステーキ 全景
ひょうたんや:①ポークステーキ全130514
会社帰り、JR金町駅で途中下車し、ひょうたんや、へ。
ステーキが食べたかった。

【前回の訪問記】
ステーキ ひょうたんや@金町

店に入ると、どうやら僕が、夜の部の口開けの客らしかった。
お気に入りの端のテーブルに座り、早速、店の名を冠したひょうたんステーキを注文した。
まだこのステーキを、食べた事が無かったからであった。

ところが、応対してくれた奥さんは、ひょうたんステーキは赤身ばかりで硬いから、とくとくステーキにした方が良いと言うではないか。
とくとくステーキは既に食べているからなあ…と、メニューの別ページに目を移したところ、ポークステーキの写真が目に入った。
グラム数も最大なら300グラムあるし、値段もグッと安くなる。
そんな訳で、それじゃ、ポークステーキ下さい…という事になった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月20日

IL SERENO イル・セレーノ@浅草 ~残念ながら閉店しました~5

13-05-12訪問
(写真)ランチC メイン 全景
イル・セレーノ:①ランチC3000メイン全景130512
この日は連れと浅草北部にあるイタリア料理店、イル・セレーノ、を訪問した。
店は、言問通りから馬道通り沿いに、少し北上した左手にある。

落ち着いた店内には、右手の壁沿いに4人掛けテーブルが2つ、左手の壁沿いに6人掛けテーブル席が1つ、2人掛けテーブル席が1つ、中央には、窓 際に4人掛けテーブル席が1つ、その奥に長テーブル席が1つ、配置されている。
長テーブル席は椅子の数から12人は座れるため、会食にも使える。

そんな店を切り盛りするのは、30代後半辺りではないかと思われる、若いご夫婦。

店は家族連れ等で賑わいを見せたが、僕等は予約して訪問したため、右手壁沿い入口寄りの落ち着いた4人掛けテーブル席に案内された。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2013年06月19日

銚子セレクト市場@千葉県銚子市5

13-05-07撮影
(写真)高木商店 缶詰 4缶
銚子セレクト市場:①缶詰4缶130507
先日、訪問記を記した様に、ゴールデンウィーク後半2日目の土曜日、僕は連れを伴って銚子港にドライブに行った。

勝の家、で、昼ご飯を食べようと決めていたが、少し早く着き過ぎたために、JR銚子駅周辺の土産物屋等を見て回って時間を潰した…という話をした と思う。
その際の話である。

JR銚子駅から真っ直ぐ海に向かう駅前大通りの右手に、新しく銚子界隈の物産を取り扱う物産館が出来ていた。
以前は何の店であったか、さっぱり思い出せぬのだが、ビルである。

物産館の名は、銚子セレクト市場、という。
一応、住所と電話番号を記しておこう。

住所:千葉市銚子市西芝町13番地の6
電話:0479-26-3123

立派なホームページも持っているので、それもご紹介しておこう。

銚子セレクト市場HP⇒www.select.e-choshi.jp/

僕と連れは、これは良い時間潰しになる…と、早速中に入ってみた。
そこで見付けたのが、今回ご紹介する、高木商店の缶詰である。
実は、高木商店の缶詰については、以前に一度ご紹介しているのだが、覚えておられるであろうか。

【前回紹介した高木商店の記事】
株式会社 高木商店@茨城県神栖市

お気付きの通り、高木商店は千葉県銚子市の会社ではなく茨城県神栖市の会社な
のだが、銚子から近いという事もあってか、銚子港に近いウォッセ21 でも缶
詰が扱われており、前回は、ウォッセ21で購入した缶詰をご紹介している。

あの時の缶詰も美味かったが、今回買って帰った鰯の缶詰も、実に美味かった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) その他の街 

2013年06月18日

居酒屋 大勝@浅草 ●浅草ホッピー通り通信:その83●5

13-05-11訪問
(写真)ホッピー
大勝:①ホッピー500円130511
浅草松屋の裏手にある、中華ぼたん、を出た僕と連れは、久しぶりに、ホッピー通り(正式名称、公園本通り。)にある馴染みの居酒屋、大勝、へ。

【前回の訪問記】
居酒屋 大勝@浅草

常連という事もあろうが、この店には不思議な寛ぎがある。 
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2013年06月17日

中華ぼたん@浅草5

13-05-11訪問
(写真)エビチリ 全景
ぼたん:①エビチリ1000円全景130511
連れと2人で、休日の浅草散策。

ゴールデンウイーク疲れ…身体も懐も…のためか、好天にも拘わらず、客の出足が悪い。(苦笑)
迫り来る三社祭までの、暫しの休息、といったところなのかも知れぬ。

何を食べようか…と、観音裏からウロウロ歩いて、気が付けば松屋付近まで来ていた。

「ぼたんに入らない? ほら、年末に〆のラーメン食べに入ったじゃない。」
と、連れを誘ったのだが、
「ごめんね。 あの時は酔っ払っちゃって、殆ど何も覚えてない。」
との事。

ま、たまにある事なのでそれ程気にせず、
「あのラーメン美味しかったし、店も活気があったから、次は一品料理食べようって、話したんだよ。」
「そう…だっけ??(汗)」

【前回の訪問記】
中華ぼたん@浅草

噛み合わぬ会話を交わしながら、開店時間とほぼ同時に、店の前に辿り着いた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草東部 

2013年06月16日

中華料理 鳳来@金町5

13-05-09訪問
(写真)L定食 全景
鳳来:①L定食750円全景130509
この日も、会社帰りにJR金町駅で降り、晩ご飯を食べた。
お気に入りの中華料理屋の1軒、鳳来、で、定食を食べるつもりであった。

【前回の訪問記】
中華料理 鳳来@金町

元自動ドア(笑)の重い引き戸を開けて入ると、何と、珍しく先客が居ないではないか。
へえ、こんな事もあるのだなあ…と、腰を落ち着けるか着けないかのタイミングで、次々と客が入って来た。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月15日

中華料理 藤龍@金町5

13-05-08訪問
(写真)海老炒飯 全景
藤龍:①海老炒飯750円全景130508
会社帰り、JR金町駅北口にある中華料理店、藤龍、で晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
中華料理 藤龍@金町

店に入ると、やはり奥さんの姿は無く、前回も居た若者が接客をしている。
この夜は大賑わいで、3つの4人掛けテーブルは酒を飲む3組のグループ客で埋まり、カウンター席も2人座るという状況であった。

僕はというと、少し早く店に入った事が幸いし、一番奥の4人掛けテーブル席を1人で占める事が出来た。
スーツの上着を脱ぎ、ネクタイを少し緩めて、寛がせて貰った次第。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月14日

どぜう飯田屋@浅草5

13-05-06訪問
(写真)どぜう鍋 全景
飯田屋:①どぜう鍋1500円全景130506
ゴールデンウィーク最終日の月曜。
初夏の陽射しの中、連休最後の日をゆっくり寛ぎに、連れと浅草へ。

久しぶりに泥鰌でも食べないか?…と、どぜう飯田屋、を訪れた。

【前回の訪問記】
どぜう飯田屋@浅草

予約無しで訪れたのだが、幸いすんなりと座る事が出来た。
先ずは、ビールでも貰おうか…と、この日の酒食が始まった。続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草西部 

2013年06月13日

浅草ビアホール ディーズダイナー D’s diner@浅草5

13-05-05訪問
(写真)フィッシュ&チップス
浅草ビアホール:①フィッシュ&チップス800円130505
上野の、豚道楽、を出た僕と連れは、夏の様な陽射しの中、一路、浅草を目指して歩き始めた。
最終的に寛ぐなら、やはり浅草だろう…という訳であった。

日光街道から浅草通りに入ると、仏壇屋を眺めながらのウォーキング。
浅草通りから合羽橋商店街に折れて、合羽橋本通りへ。
真っ直ぐ進めば、いつもの見慣れた風景、国際通りである。
着いた着いた…喉が渇いたね、と、入ったのは、酒の大桝が経営する、浅草ビアホール。
既に2度ご紹介している、酒のダイマス・ワイン館の向かいである。

時刻は昼時を少し過ぎた、1時半頃であったろうか。
陽射しの暑い日という事で、ビアホールは賑わっていた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2013年06月12日

のみくい 豚道楽 上野店@上野 ~残念ながら6月末で閉店しました~4

13-05-05訪問
(写真)自慢のトンテキ 全景
豚道楽:①自慢のトンテキ980全景130505
ゴールデンウィーク後半3日目の、好天に恵まれた日曜日。

カヤバ珈琲、を出た僕と連れは、上野桜木の交差点から上野公園に向かい、公園を抜けて上野に出た。
上野に、連れの娘さんが就職した飲食店グループの1業態の店があるので、覗いてみよう…という趣向であった。
店が入るビルは人通りの多い角地にあり、立地は悪くない。
店はそのビルの地下にあるのだが、階段の降り口も広く、店の名前も大きく出ているため、地下に店がある事は、一目で判った。

店内は、4人掛けテーブル席を主体としたお洒落な造作が成され、安い居酒屋チェーンとは一線を画した、やや高級志向の店造りをしている。
奥には大人数の宴会にも対応した長い卓が置かれる小上がりも備え、総席数は117席と、かなりの大箱であった。 
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 上野・稲荷町・三筋 

2013年06月11日

カヤバ珈琲(旧 コーヒー カヤバ)@上野桜木5

13-05-05訪問
(写真)ざくろジンジャースカッシュ 全景
カヤバ珈琲:①ザクロジンジャスカッシュ600全130505
ゴールデンウィーク後半3日目の、好天に恵まれた日曜日。
夏の様な陽射しの中、京成日暮里駅から、住宅街の中を歩いて上野に向かう。

不忍通りに近い低い場所は下町風情に溢れる路地が多いが、更に丘の上を歩くと、意外と高級住宅街なのに驚いた。
正に山の手…。

2人共、燦々と降り注ぐ夏の様な陽射しの中を歩いたため、すっかり汗ばんでしまい、言問通りの上野桜木交差点まで来たところで、交差点角に建つ、 カヤバ珈琲、で一休みする事にした。

何年か前、まだ、コーヒー カヤバ、の看板が掛かっていた頃に訪問している。

【★下町外飯徒然草★掲載のコーヒー カヤバの訪問記】
コーヒー カヤバ@上野桜木

あの当時、店を切り盛りしていたのは、建築が大正5年という古い木造建物と同様に、人生を刻んできた老女(ご主人を亡くされた奥さんと、その娘さ んであったという)お2人であった。
あのお2人…厨房に立つ穏やかそうなお婆ちゃんと、フロアを受け持つ気の強そうなお婆ちゃん…は、何とも良い雰囲気を醸し出していた。
その人柄を慕って、年輩の常連客だけでなく、若い客もよく訪れる店であった。

平成18年に奥さんが他界され、店は閉店したのだが、平成20年の秋、NPO法人と谷中のスカイ・ザ・バスハウスが店を借受け、奥さんのご親族や 歴史的建築物でもあるこの店の存続を望んだ町の方々と相談の上、改修して存続させたらしい。

このあたりのいきさつは、新しく開設された、店のホームページに詳しいので、ご紹介しておこう。

●カヤバ珈琲HP⇒http://kayaba-coffee.com/

店内は、厨房周りの他、階段等に手を加え、2階席も設けていたが、1階に関する限り、客が座るテーブル等は以前のままで、腰を下ろすと、懐かしさ が込み上げて来た。

冷暖房のエアコンが無いのも以前のままで、この日も窓を開け放ち、自然の風を取り込んでいた。
角地に建つが故に、ニ方の通りに面した窓があるため、心地好い風が店内を吹き抜けて行く。
店を切り盛りしているのは、店の雰囲気を壊さぬ様、キチンとした身なりをした若者達で、好感が持てる。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 谷中・根津・千駄木・日暮里 

2013年06月10日

純喫茶 マウンテン@浅草5

13-05-04訪問
(写真)抹茶アイスクリーム 全景
マウンテン:①抹茶アイスクリーム750全景130504
ゴールデンウィーク後半2日目の土曜日の夜。

鳥小、を出た僕と連れは、言問通りを歩き、浅草寺境内を抜けて仲見世に入り、雷門近くで観音通り、新仲見世と歩いて浅草地下街に潜る。
東武浅草駅側に出て、再び新仲見世へ。
新仲見世からオレンジ通りに出て、雷門通りへ。

歩き疲れて、純喫茶 マウンテン、に、一休みに入る。

【前回の訪問記】
純喫茶 マウンテン@浅草

冷たい物が食べたくて、僕はアイスクリームを頼み、連れは、コーヒーゼリーが食べたいというので、前回の訪問記でご紹介している、巨大なコーヒーゼリーを 頼んだのだった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より西 

2013年06月09日

やきとり うなぎ 鳥小(とりこ)@浅草5

13-05-04訪問
(写真)焼鳥3種 全景
鳥小:①焼鳥3種全景130504
ゴールデンウィーク後半2日目の土曜日の夜。
銚子から戻って家に車を置いた後、連れと夜の浅草に繰り出した。

久しぶりに、浅草は千束通り商店街にある、鳥小、を訪れる。

【前回の訪問記】
やきとり うなぎ 鳥小(とりこ)@浅草

この夜の、鳥小、は、三社祭の寄り合いか練習でもあったのであろう、小上がり座敷は町衆の宴会で大盛り上がりであった。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2013年06月08日

喫茶 待合室@千葉県銚子市5

13-05-04訪問
(写真)ブレンド 全景
待合室:①ブレンド400円全景130504
ゴールデンウィーク後半2日目の、好天に恵まれた土曜日。
昨日も記した通り、朝7時に車で出発したところ、途中で2回、コンビニで休んだにも拘わらず、10時過ぎにはJR銚子駅周辺に着いてしまった。

駅近くのコインパーキングに車を停め、駅前大通り周辺の土産物屋を覗いたり、散策したりした後、一休みしに入ったのが、この、喫茶 待合室。

待合室、というと、既にご紹介している浅草の喫茶店、珈琲 待合室、と、同じ名である。

実は銚子に来る度に入っているのだが、いつ入っても賑わっている。
この日も、近隣のお爺ちゃん達でカウンター席は賑わっており、僕等の様な観光客も何組か居たのだが、皆、窓際に並ぶテーブル席に座っていた。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) その他の街 

2013年06月07日

鮨 勝の家@千葉県銚子市5

13-05-04訪問
(写真)お任せ握り 一の皿 全景
勝の家:①お任せ握り1の皿130504
ゴールデンウィーク後半2日目の、好天に恵まれた土曜日。
久しぶりに、連れと銚子までドライブに行った。

目的は、既に何度かご紹介している本銚子の寿司屋、勝の家、で、寿司を食べる事であった。

【前回の訪問記】
鮨 勝の家@千葉県銚子市

早起きして向かったため、渋滞に嵌る事も無く、10時過ぎにはJR銚子駅に着いてしまった。
駅近くのコインパーキングに車を入れると、駅周辺の土産物屋を見て回った後、駅前にある喫茶店で一休みした。

その後、頃合いを見計らって再び車に戻り、勝の家、に向かう。
店の駐車場に車を入れると、まだ暖簾の出ていない店の中を覗き込む。

覗き込んでいると、厨房で仕込みをしていたご主人と目が合った。
ご主人は僕等の顔を覚えてくれているため、笑顔で迎え入れてくれた。
「すみません。もう終わります。」
と、暖簾を潜って入る僕等に謝りながら、小上がりを勧めてくれる。

奥から女将さんも出て来て、
「朝から暑いですね。何時頃出られたんですか?」
「7時に出て来ました。」
「それは早くから、ありがとうございます。」
「お飲み物はどうされます?」
「ノンアルコールビールと、生を下さい。」

こうして、この日の酒食が始まった。続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) その他の街 

2013年06月06日

チーズケーキショップ ハーディー@入谷5

13-05-03訪問
(写真)チーズケーキ3種 と チョコレートケーキ 全景
ハーディー:①チーズケーキ3種チョコ1種全景130503
ゴールデンウィーク後半初日の金曜日。

千束いせや、で、昼ご飯を食べた僕は、金美館通りの入谷2丁目交差点で折れて暫く進んだ右手にある、小さなチーズケーキ専門店に入った。
店の名は、ハーディー、という。

帰ってから食べる菓子を、買い求めるつもりであった。

客が3人横に並べば一杯になってしまう様な狭い店内には、中が3段に仕切られた小さな硝子ケースが置かれ、最上段に3つ、2段目に3つ、合わせて 6つのホールケーキが置かれているのみ。
6つのホールケーキは、それぞれ12切れに切られている。
硝子ケースの最下段は、予備のケーキを置くのに使われている様である。

そんな小さな店を切り盛りするのは、初老の男性店主1人。
おそらくこの方が、店に置かれている6つのケーキを、1人でお焼きになっておられるのであろう。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 鶯谷・根岸・入谷 

2013年06月05日

甘味・喫茶 福寿堂@入谷5

13-05-03訪問
(写真)田舎しるこ 全景
福寿堂:①田舎しるこ580円全景130503
ゴールデンウィーク後半初日の金曜日。
鉄板生姜焼きが看板の純喫茶、汀(なぎさ)、を出た僕は、再び金美館通りに戻った。
金美館通りの入谷2丁目交差点角にある、甘味処 福寿堂、を、訪れるためであった。

福寿堂、は、店内で飲食が出来るが、店頭では、みたらし団子、おはぎ、草餅、三笠や、太巻、海苔巻、稲荷寿司等を販売している。
近隣の方々に結構売れている様で、僕が店内に居た30分程の間にも、朝食なのであろうか、何人かの客が、海苔巻や稲荷寿司を買い求めにやって来た。

そんな店を切り盛りするのは、胡麻塩頭のお爺ちゃん1人である。
かなりご高齢なので、ひょっとすると、奥さんは既に他界されているのかも知れぬ。 
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 鶯谷・根岸・入谷 

2013年06月04日

喫茶・食事 汀(なぎさ)@入谷5

13-05-03訪問
(写真)モーニング 全景
汀:①モーニング500円全景130503
ゴールデンウィーク後半初日の金曜日。
昨日ご紹介した様に、この日は、千束いせや、で昼ご飯を食べたのだが、それに先立つこと数時間前、既に僕は浅草に着いていた。(苦笑)

いつもの様に千束通り裏手にあるコインパーキングに車を停めると、国際通りに出て、金美館通りに向かったのだった。

国際通りから金美館通りに入り、入谷2丁目交差点で右に折れると、直ぐ右手に、食事メニューが充実している喫茶店、汀(なぎさ)、がある。
看板商品は、鉄板で焼いた生姜焼きである事も、手持ちの冊子、浅草においでよ、で、調べが付いていた。
朝7時からやっている正統派の純喫茶という事で、ここでモーニングを食べよう…と、予め決めていた。

店の前まで行ってみると、アド街で鉄板生姜焼きが紹介された…と、店先に路上看板が出ている。(苦笑)
なるほど、頑張っているな…と、ドアを開けて中に入った。

店内の壁に貼られたメニューには定食やオムライス等がズラリと並び、調べた通りの、食事が充実した喫茶店である事が判る。

店を切り盛りしているたは、初老のご主人。
…と思っていたら、30分程したところで、奥さんもやって来た。(苦笑)
きっと家の用事を済ませてから、来たのであろう。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 鶯谷・根岸・入谷 

2013年06月03日

天麩羅 千束いせや@入谷5

13-05-03訪問
(写真)しらうお天丼 全景
千束いせや:①シラウオ天丼1200全130503
ゴールデンウィーク後半初日の、金曜日。
国際通りから金美館通りに入ると、直ぐ左手にある天婦羅屋、千束いせや、を訪問した。

浅草界隈で、いせや、と言うと、このブログでも2度ご紹介している、土手の伊勢屋、が直ぐに思い浮かぶが、伊勢屋、は3人兄弟がそれぞれ店を営業しており、長男が本家の、土手の伊勢屋、を継ぎ、次男は入谷の金美館通りで、 千束いせや、を、三男は蔵前で、蔵前いせや、を、それぞれ開業している。

今回訪問した、千束いせや、は、酉の市で有名な鷲神社が近い事から、酉の市の 前夜にはこの店に関係者が集い、前祝いが行われるという。

風格のある入口から店内に入ると、正面に厨房があり、カウンター席が5つ、並んでいる。
客室は左奥に伸びており、4人座れる卓が何卓か並ぶ、入れ込み座敷がある。

店を切り盛りするのは、ご主人夫婦の他、奥さんの母上と思しき方や少し若い方など、一家総出で切り盛りしている感じである。

本家の、土手の伊勢屋、の様に行列が出来る店ではないが、引っ切り無しに近隣の住人が客として訪れ、店は賑わいを見せていた。 
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 鶯谷・根岸・入谷 

2013年06月02日

とんかつ 有馬@亀有5

13-05-02訪問
(写真)豚バラ塩焼おろしポン酢 全景
有馬:①豚バラ塩焼680全景130502
会社帰り、亀有駅北口にあるとんかつ屋、有馬、で、晩ご飯を食べた。
前回の訪問時に食べた特上ヒレカツ定食の美味さが忘れられず、どうしてもまた食べたくなった次第。

【前回の訪問記】
とんかつ 有馬@亀有

4月から通勤先が海浜幕張になったため、お気に入りだった茨城県石岡市のとんかつ屋、関平、には、そうそういけるものでもなく、身近で美味いとん かつ屋を探していた僕にとって、ここ数回通った、有馬、の再発見は、実に嬉しい。

改めて再発見と記したが、数年前、以前の店舗に初めて訪問した際には、現在のご主人の親爺さんが厨房に立っており、当代のご主人は手伝いという形 であった。
あの時食べたバジルカツも、それなりに美味いと思ったが、感激する程ではなかった…と記憶している。

それがいつの間にか代替わりし、現在の店舗に移ってから改めて通ってみて、今やすっかりお気に入りの店となった。

身近で美味いとんかつを食べるなら、有馬。
今では、そう思い定めている僕なのだ。  続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2013年06月01日

中華工房 和@亀有5

13-05-01撮影
(写真)スタミナ弁当 全景
中華工房和:①スタミナ弁当780全景130501
この日は、会社から家に帰ると、亀有駅南口のリリオ弐番館1階にある中華料理屋、中華工房 和(かず)、で、弁当の宅配を頼んだ。

【★下町外飯徒然草★掲載の過去の訪問記】
中華工房 和@亀有

勿論、麺類やご飯物を始めとする普通の中華料理もあるのだが、これらは陶器製の食器で宅配されるため、使った食器類を洗って返却する必要がある。
それは良いのだが、平日にそれをやると、翌朝、マンションの下まで持って行くのを忘れてしまいそうで心配であった。(苦笑)

そこで、使い捨て容器で持って来てくれる、弁当を頼む事にした。 続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥