2017年02月

2017年02月28日

常盤仙食堂@亀有5

17-01-16訪問
(写真)カレーライス
常盤仙食堂:①カレーライス600円170116
会社帰り、連れと亀有駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの大衆食堂、常盤仙食堂。

【前回の訪問記】
常盤仙食堂@亀有

ちと、間が空いた感じになっている。
昨年秋頃から、改装後の、ピリカ、に通う様になった事が、影響している。

久しぶりではあったが、飲ん兵衛にも優しい、まったりとした雰囲気は以前と変わらずで、安心した。
実際、晩ご飯を食べに行くと、かなり出来上がった親爺さん等も居たりして、都心ではまずお目に掛かれぬ、下町ならではのディープな空気感がある。(笑)
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月27日

伝説のすた丼屋 ドン・キホーテ浅草店@浅草5

17-01-15訪問
(写真)すた丼 飯増し 肉増し 生卵 全景
すた丼屋:①すた丼630飯増し100肉増し150生卵60全170115
休日。
連れが朝から所用で出掛けたため、1人浅草に車を飛ばし、早い昼ご飯を食べた。
訪れたのは、ドン・キホーテ浅草店の建物にある、伝説のすた丼屋。

【前回の訪問記】
伝説のすた丼屋 ドン・キホーテ浅草店@浅草

この店、当初はすた丼だけでなく麺類等も出す店という事で、名前にEXが付いていたのだが、前回の訪問時からEXは取れてしまった。
しかし、麺類も出せば定食も出し、最近はカレーまで出す有り様。
看板のはずの丼物にも、唐揚げ丼なんぞという、すた丼とは何の関係も無い丼まであり、もはや食堂である。(笑)
EXの名前が取れてしまったのは、全てのすた丼屋が、何でもありの店に変わったからではあるまいか。
これを進化と言うのは危険である。
爆発的に店舗数を増やし、焼き牛丼の店だったはずが、どんどん品数を増やして何でもありの食堂に変わったかと思うと、一斉に閉店に追い込まれた、東京チカラメシが辿った道と同じ過程を、進んでいる様に思えて仕方がない。

個人的には、すた丼や生姜丼が好きなだけに、そうならない事を祈るばかりである。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2017年02月26日

江戸一 のみくい処 青戸店@青砥5

17-01-14訪問
(写真)よせなべ
江戸一:①よせなべ1490円170114
スマホに機種変更した翌日の、土曜日。
昼時に出遅れたので近場で済まそうと、連れと2人で、京成青砥駅近くにある、江戸一、に、寄せ鍋を食べに行く事にした。

【前回の訪問記】
江戸一 のみくい処 青戸店@青砥

店に着いたのは午後1時半近く。
昼時のピークは過ぎて、そろそろ空き始めた頃であった。
丁度良い4人掛けテーブル席が空いていたので、外套を脱いで席に着くと、忙しそうに立ち働く店員に声を掛けた。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月25日

グリル さんばん@亀有5

17-01-08訪問
(写真)ミックスピザ
さんばん:①ミックスピザ850円170108
ちと、掲載順序が入れ替わったが、1月の3連休中日の、日曜日の夜の話である。
この夜、年末に退院していた義兄も含め、義姉夫婦と4人で新年会を行った。
場所は、亀有の馴染みの洋食店、グリル さんばん、である。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

以前に僕等と訪れて以来、義姉はすっかりこの店の事を気に入ってしまい、その話を聞き付けた義兄も、自分も行きたいと言っている…と、連れから聞いていた。
そこで、新年会を、さんばん、でやろうと決め、予め前日の夜に店に顔を出し、座りたいテーブル席を予約しておいた。

外套を掛けるハンガーといった物が無いため、冬場は、ちと困る事もあるのだが、前日に確認したところによると、19時から予約が入っているが、それまでは空いているはず…との事で、一安心。
開店時刻の17時に、会を始める事にした。

17時に4人が顔を揃えると、あれも食べたい、これも食べたい…と、矢継ぎ早に注文を入れていく。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月24日

中華料理 藤龍@金町5

17-01-11訪問
(写真)海老炒飯 全景
藤龍:①海老炒飯800円全景170111
会社帰り、連れと仕事が休みだった娘さんとJR金町駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、北口にある馴染みの中華料理屋、藤龍、である。

【前回の訪問記】
中華料理 藤龍@金町

遅ればせながらご夫婦と新年のご挨拶を交わし、外套を脱ぐと、お気に入りの4人掛けテーブル席に着く。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月23日

肉玉そば おとど 亀有店@亀有5

17-01-09訪問
(写真)極・味噌肉玉そば 辛玉トッピング
おとど:①極味噌肉玉ソバ910辛玉100円170109
1月の3連休最終日の、成人の日の昼ご飯時。
僕は何度も足を運んでいるが、珍しく連れが、おとど、に行きたいと言うので、肉玉そば おとど、を訪問した。

【前回の訪問記】
肉玉そば おとど 亀有店@亀有

お腹も空いていたので、昼の開店時刻と同時に、店に入った。
入口横の券売機の前に立ってみると、以前あったメニューが結構無くなっており、シンプルな構成になっていた。
店を切り盛りする店員も、以前の男性2人の組合せから、男性と女性の組合せに変わっている。
ひょっとして夫婦なのかしらん…等と思いながら、券売機で食券を買い、女性店員に手渡した。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月22日

常寿司@浅草5

17-01-07訪問
(写真)とり貝 と 車海老
常寿司:①とり貝車海老170107
1月にあった3連休の初日の7日、土曜日の夜。
新春浅草歌舞伎の第2部を観劇した後、観覧席まで迎えに来てくれた三代目に案内されて、常寿司、へ。

【前回の訪問記】
常寿司@浅草

何故、寿司屋が浅草公会堂の観覧席まで迎えに来てくれるのかについては、過去の訪問記を遡って見て頂ければと思う。
このブログの読者の方はご存知の通り、常寿司、は、浅草はたぬき通りにある、僕が馴染みの江戸前寿司屋である。

因みに、公会堂の観覧席まで迎えに来てくれる際、三代目は江戸町人の装束でやって来る。
片手には夜道を照らす提灯を持ち、なかなかの男振り。

今回、写真に撮ろうか…と水を向けたのだが、
「勘弁して下さいよ。」
と照れるので、撮るのは止めた次第。

この日、常寿司、を通じて浅草歌舞伎の第2部を観劇した客は、僕と連れの2人だけであった。
そんな訳で、三代目とあれこれ話をしながら、店に辿り着いたのだった。

先導されて店の暖簾を潜ると、つけ台に立つ二代目、客室に居た二代目の女将さんが笑顔で迎えてくれた。
改めてご家族と新年のご挨拶を交わし、三代目の前に用意されたカウンター席に、腰を落ち着ける。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2017年02月21日

グリル さんばん@亀有5

17-01-06訪問
(写真)オムレツスパニッシュ と ライス 全景
さんばん:①オムレツスパニッシュ700飯200全170106
会社帰り、新年のご挨拶も兼ねて、地元亀有の馴染みの洋食店、さんばん、を連れと訪れた。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

ドアを開けてみると先客は居らず、丁度良い事にご主人も客室に出て、奥さんと2人でテレビを観ていた。
お2人と新年の挨拶を交わすと、お気に入りの通路左手の4人掛けテーブル席に腰を落ち着け、早速、注文を始めた。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月20日

中華料理 鳳来@金町5

17-01-05訪問
(写真)ラーメン
鳳来:①ラーメン480円170105
会社帰り、新年のご挨拶も兼ねて、金町にある馴染みの中華料理屋、鳳来、を連れと訪問。

【前回の訪問記】
中華料理 鳳来@金町

いつもの様にJR金町駅北口で待合せ、店に向かった。
ちと重たい引き戸を明けて店内に入ると、客室に居た奥さんと厨房のご主人に、今年も宜しくお願いします…と挨拶をして、外套も上着も脱いで、ホッと寛ぎ席に着く。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月19日

蕎麦處 奈可川@亀有5

17-01-04訪問
(写真)味噌煮込うどん
奈可川:①味噌煮込うどん930円170104
仕事始めの、1月4日の夜。
会社帰りに連れと亀有駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、北口にある、奈可川、である。

【前回の訪問記】
蕎麦處 奈可川@亀有

開店と同時に連れに入って貰い、お気に入りのテーブル席を確保して貰った。
このテーブル席に座れぬ時は、入る気にならぬのだ。

以前、店のご主人も、
「この席はいいだろ? 落ち着くしね。」
と言っていたが、その通りで、他の席では駄目なのである。

…という訳で、連れに出動して貰った次第。(苦笑)
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月18日

横浜家系ラーメン 壱角家 亀有北口店@亀有5

17-01-02訪問
(写真)魂の赤 大
壱角家:①魂の赤大860円170102
実家がある京都から東京に戻った、今年1月2日の午後。
昼ご飯を食べずに僕の帰りを待っていた連れと、遅い昼ご飯に出た。

南口にあるもつ焼屋で飲んだ後、壱角家、で、ラーメンを食べて〆る事にした。

亀有駅北口にある、壱角家、は、東京チカラメシ、と入れ替わりに出店した。
東京チカラメシ、の後を襲ったのは、亀有北口店の事情だと思っていたのだが、知べてみると、他の店も、どうや

ら同じ様に、東京チカラメシ、を追い出す様に入れ替わっていったらしい。
他にも、神戸らんぷ亭、の後を襲ってみたりと、兎に角、チェーン店の後を襲って出店攻勢を掛け、あっという間にそこら中に出来てしまった。(苦笑)

しかし、この手の出店攻勢を掛ける店には、絶対と言って良い程、店の味にバラつきが出る。
展開が急速過ぎるのである。
その結果、チェーン店全体の評価が下がり、やがて市場から退場していく羽目になる。

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響きあり

沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす

おごれる者も久しからず
ただ春の夜の夢のごとし

たけき者も遂には滅びぬ
ひとえに風の前の塵に同じ

正に、この繰り返しである。続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月17日

◆京都徒然案内 2016冬◆ イノダコーヒ 四条支店@四条烏丸5

16-12-31訪問
(写真)イタリアンセット 全景
イノダコーヒ四条支店:①イタリアンセット1300全161231
12月31日、大晦日の昼。
いつもの様に、腹ごなしの街歩きに出た。
昼食は、四条烏丸にある大丸地下の、イノダコーヒ、で、摂る事にした。

【前回の訪問記】
イノダコーヒ 四条支店@四条烏丸

有名店だけあって、イノダコーヒ、は、どの店も観光客で大盛況になる。
昼時は特に強烈で、順番待ちの客達が、椅子に座ってテーブルが空くのを待っている。

僕の様な1人客は潜り込み易い為、運良く待つ事も無いままに2人掛けテーブル席に案内され、席に着く事が出来た。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) ◆京都徒然案内◆ 

2017年02月16日

◆京都徒然案内 2016冬◆ すし 割烹 ふぐ 喜久寿司@西京区桂5

16-12-30訪問
(写真)上にぎり と 赤かぶ漬握り1個 全景
喜久寿司:①上にぎり2200赤かぶ100全161230
昨日の話の、続きである。

12月30日の夜。
予約を入れていた地元桂の寿司屋、喜久寿司、に、母と2人で晩ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
すし 割烹 ふぐ 喜久寿司@西京区桂

最初は出前を取り、気に入って訪問もした。
この日は、2度目の訪問である。

暖簾を潜ると、寒くない様にと、奥側の4人掛テーブル席を取ってくれていた。
カウンター席は常連客が来るだろうとテーブル席を予約したのだが、この夜は、僕等が帰るまで、客は僕等2人のみであった。
お蔭様でゆったりと寛ぐ事ができ、ご主人と色々話しをする事も出来た。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) ◆京都徒然案内◆ 

2017年02月15日

◆京都徒然案内 2016冬◆ 生そば 常盤@寺町通三条上ル東側5

16-12-30訪問
(写真)特製中華そば
常盤:①特製中華そば580円161230
毎年の事だが、年末年始は京都に帰省していた。

この日は、12月30日。
夜は地元の寿司屋に予約を入れていたため、昼食は、寺町通にある、常盤、で軽く食べた。

【前回の訪問記】
生そば 常盤@寺町通三条上ル東側

古びて狭い店内に、パイプテーブルにパイプ椅子という、簡素な店だが、地元の者は美味くて安い店の事はよく知っている。
そんな訳でこの店も、入替り立ち替わりに客足の途絶える事が無い。

何が名物という店ではない。
様々な定食があり、丼物があり、様々な麺類がある。
どれも安く、ボリュームがあり、美味い。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) ◆京都徒然案内◆ 

2017年02月14日

常寿司@浅草5

16-12-29訪問
(写真)青柳と車海老
常寿司:①青柳と車海老161229
この日は、歳末の12月29日。
年明け最初の土曜日の1月7日に観に行く、新春浅草歌舞伎のチケットを受け取りに、浅草はたぬき通りにある馴染みの寿司屋、常寿司、を、連れと2人で訪問した。

【前回の訪問記】
常寿司@浅草

正月用の仕込の最中で、暖簾が出ていない事に全く気付かず入ってしまったのだが、暖かく迎えてくれた。(苦笑)
三代目の姉上も年末年始に備えて帰省して来ており、その息子さんも普段着ながらおしぼりを運んでくれたり、酒を運んでくれたりと、店を手伝っていた。

店奥のテーブル席では、二代目の女将さんと三代目の姉上が腰を下ろして、賄いを食べながら、母娘水入らずの話に花を咲かせていた。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 浅草中央部:仲見世より西 

2017年02月13日

真ごころラーメン 竹@亀有5

16-12-28訪問
(写真)チャーシューメン と ご飯 全景
竹:①チャーシューメン770とご飯全景161228
昨年末、12月28日の昼。
家の近所で昼ご飯を済まそうと、連れと2人で、環七沿いにある馴染みのラーメン屋、竹、を訪れた。

【前回の訪問記】
真ごころラーメン 竹@亀有

開店時刻と同時に入ったのだが、正午を少し過ぎた頃には、すっかり満席となった。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月12日

季京@神楽坂 芸者新道5

16-12-26訪問
(写真)筑前煮
季京:①筑前煮161226
年も押し詰まった12月26日、月曜日。
昼に電話を入れ、急遽、連れと訪問する事となった。

【前回の訪問記】
季京@神楽坂 芸者新道

いつもの角席付近には、常連客が連れて来る6人グループの忘年会が入っており、反対側の角席付近は1人客の常連が何人か来る予定…という訳で、僕達はカウンターの真ん中辺りに席を取って貰っていた。

店に着くと、1人客の常連が2人程来て居り、僕等は2~3番手であった。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

2017年02月11日

お食事・寿司処 ときわ@町屋5

16-12-25訪問
(写真)めかぶ紅生姜天
ときわ:①めかぶ紅生姜天280円161225
12月にあった三連休の最終日の、日曜日。
連れと2人で、メトロ町屋駅から繋がったビル、サンポップ地下1階にある、お食事・寿司処 ときわ、に、昼ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
お食事・寿司処 ときわ@町屋

2度目の訪問である。
前回、初めて訪問してみて、ゆったりとした造りの店内も良ければ、肴の品数が多いところも良く、かなり気に入ったのだった。
長テーブル席もゆったりと座れるのだが、開店時刻と同時に入れば、2つある4人掛けテーブル席が確保出来るため、尚の事、ゆったりと過ごす事が出来る。

…という訳で、開店時刻と同時に入店、目出度く4人掛けテーブル席を確保する事が出来た。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 西日暮里・三河島・新三河島・田端・町屋 

2017年02月10日

中華料理 太陽@浅草5

16-12-24訪問
(写真)ニラそば
太陽:①ニラそば750円161224
昨日の話の、続きである。
12月24日、土曜の2軒目。
浅草は国際通り近くにある馴染みの居酒屋、たけ、を出た僕と連れは、〆を食べようと国際通りを北上し、お気に入りの中華料理店、太陽、に入った。

【前回の訪問記】
中華料理 太陽@浅草

既に昼時近かったのだが、幸い、僕等が口開けの客だったため、落ち着ける場所を確保する事が出来た。
太陽、のテーブル席は長テーブルで相席前提のため、奥の壁寄りに座ると落ち着く。

〆を食べに来たのではあるが、取り敢えず、瓶ビール位は貰おう…と、注文した。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より西 

2017年02月09日

居酒屋 たけ@浅草5

16-12-24訪問
(写真)錦爽鶏のコンフィ
たけ:①錦爽鶏のコンフィ1180円161224
12月にあった3連休の中日、24日の土曜日。
連れと2人で、浅草に昼ご飯を食べに行った。
訪れたのは、馴染みの居酒屋、たけ、である。

【前回の訪問記】
居酒屋 たけ@浅草

店は開いていたものの、当初、若い店員1名しか店には居ない状況で、大変そうであった。
その内、僕等2人以外にも客が来始めたため、店員はご主人に電話。(苦笑)
食材等の買物に出ていたらしいご主人が急いで戻ると共に、顔馴染みのベテラン店員…アルフィーの高見沢似…も

駆け付け、漸く店は回り出した。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より西 

2017年02月08日

銀座イタリー亭@銀座一丁目5

16-12-23訪問
(写真)クリスマスコース ドルチェ
イタリー亭:①クリスマスコース6000ドルチェ161223
昨日の話の、続きである。
祝日だった、12月23日。
この日は、銀座イタリー亭、にクリスマスコースを予約していた。

【前回の訪問記】
銀座イタリー亭@銀座一丁目

開店時刻に予約を入れていたため、連れを伴い、開店と共に店に入る。
一番奥のテーブルに案内され、落ち着けると喜んでいたのだが、光量不足でどうも上手く写真が撮れなかった。(苦笑)
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 銀座・有楽町・京橋・東京 

2017年02月07日

夢境庵@根津 〜残念ながら2016年大晦日で閉店しました〜5

16-12-23訪問
(写真)権現そば
夢境庵:①権現そば1050円161223
暮れも押し迫った祝日の、12月23日、昼。
連れと2人で、入院中の義兄を見舞いに行った帰り、軽く昼ご飯を済ませて帰ろう…と、立ち寄った。

【前回の訪問記】
夢境庵@根津

席に着き、ここを訪れるのは何年振りであろう…と、懐かしく思っていると、女将さんと思しき女性が客に向かって、
「(昨年の)大晦日で閉店なんですよ~!」
と話しているのが耳に入った。

えっ!と耳を澄ますと、その女性は通路に貼られた紙を指しながら、
「ここに書いているんだけど、みんな読んでくれないのよねぇ。」
と言っている。
その女性の説明によると、どうやら珈琲専門店に変わるらしい。

残念に思いながらも、閉店直前に訪問する機会を得た不思議に、感慨深いものがあった。
たまにあるのだ。
久しぶりに訪れてみると、もうすぐ店を閉めるという話を聞く事が。
不思議な縁を感じる瞬間である。

さて…。
もう閉店してしまったのだが、一応、記しておこう。
この店は、席に着くと、お茶代わりに蕎麦湯が出され、卓上の蕎麦つゆで割って飲む。
蕎麦湯は急須にたっぷりと注がれており、何杯でも飲む事が出来るという趣向であった。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(6) 谷中・根津・千駄木・日暮里 

2017年02月06日

手作り定食 呑み処 かあちゃん@綾瀬5

16-12-21訪問
(写真)とり鍋
かあちゃん:①とり鍋640円161221
会社帰り、連れとメトロ綾瀬駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、駅の東口から直ぐの所にある、かあちゃん。

【前回の訪問記】
手作り定食 呑み処 かあちゃん@綾瀬

久しぶりの訪問である。
店内は、晩ご飯に定食を食べたり軽く飲んだりする男性1人客や、ヤンママ(死語か…笑)グループで相変わらずの盛況であったが、幸い、ヤンママ達の隣の4人掛けテーブル席が空いており、座る事が出来た。

隣のヤンママ達の飲み会は、ちと、五月蠅かったのだが、少し我慢していると、首領格のママが帰ったため飲み会はお開きとなり、静かになった。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月05日

グリル さんばん@亀有5

16-12-20訪問
(写真)ビトークロシア風
さんばん:①ビトークロシア風950円161220
会社帰り、連れと亀有駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの洋食店、さんばん、である。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

ご夫婦に迎えられ挨拶を交わした後、お気に入りのテーブル席に腰を落ち着ける。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月04日

中華料理 鳳来@金町5

16-12-19訪問
(写真)ヤキソバ
鳳来:①ヤキソバ650円161219
会社帰り、連れとJR金町駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの中華料理店、鳳来。

【前回の訪問記】
中華料理 鳳来@金町

いつもの様に壁沿いに並ぶ4人掛けテーブル席の1つに座ると、外套やらスーツの上着やらを脱ぎながら、飲み物を注文する。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月03日

鮒忠 亀有店@亀有5

16-12-17訪問
(写真)ふわとろ親子丼 拡大
鮒忠:①ふわとろ親子丼1360拡大161217
土曜日。
僕も連れも朝寝をして昼ご飯に出遅れてしまい、亀有駅周辺で食べよう…という事になった。

何処にしよう…と、思案しながら駅に向かったのだが、既に時刻は正午過ぎの、昼時真っ只中。
南口にある、中国料理 一番、を覗いてみたのだが、大盛況でとても入る気がしない。

どうする?…と、困った僕に連れが提案したのが、同じく南口の駅前にある、鮒忠 亀有店、であった。
連れが言うのは、以前息子さんと入ってみたところ、テーブルも広々していて落ち着けるし、料理も酒も豊富で、悪くないとの事。

じゃ、そうしよう!!…という事で、初めて訪問した次第。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2017年02月02日

食道楽 上野店@上野3

16-12-18訪問
(写真)ズワイ蟹のサラダ
食道楽:①ズワイ蟹のサラダ1299円161218
日曜日。
午前の早い内から飲みに行こう!…と、連れとJR上野駅から直ぐの高架下にある、食堂楽、を訪れた。
初めての訪問である。

この店は、JR上野駅からJR御徒町駅界隈に点在する、年中無休の24時間営業の店の1つ。
この界隈以外にも、最近、24時間営業の店が増えたものである。

有名なところでは、磯丸水産。
24時間営業を売りに、急激に店舗数を増やしている。
僕が住む城東地区には、かなりの数の出店をしており、どういう訳か中国人観光客に大人気となっている。

閑話休題。
食堂楽 上野店、に話を戻す。
店内1階には、平成25年11月開店と書かれた、株式会社浜倉的商店製作所の大看板が飾られている。
テーブルの間は狭く、ちと、息苦しい。
階段を上ると2階もあり、これまた、多数のテーブルが押し込められて、席数を稼いでいる。

高架下と言う立地と、店の造りが安普請なため、電車が走る度、店内には轟音と共に振動が響く。
一番振動が凄いのは2階にあるトイレで、凄まじい轟音と共に室内のあらゆる什器備品が振動し、かなりのビビリ音が室内に鳴り響く。
僕の場合、思わず出掛った物が引っ込みそうになった。(笑)
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 上野・稲荷町・三筋 

2017年02月01日

常盤仙食堂@亀有5

16-12-15訪問
(写真)B定食 納豆 全景
常盤仙食堂:①B定食630納豆80全景161215
会社帰り、連れとこの日は休みで家に居た連れの娘さんと共に、晩ご飯を食べた。
久しぶりに…と、常盤仙食堂、を訪れる事にした。

【前回の訪問記】
常盤仙食堂@亀有

色々と飲み食いしたのだが、この日は疲れていたため、料理写真を撮ったりメモを取ったりするのが億劫になってしまった。

そんな訳で、〆のご飯だけ掲載する事にした。
続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥