2018年01月

2018年01月31日

◆京都徒然案内 2017冬◆ 冨美家のにしん福そば5

17-12-31撮影
(写真)にしん福そば
冨美家:①にしん福そば514円171231
京都帰省3日目、大晦日である。
エアコンも掛けずに寒いリビングをウロウロするものだから、母は風邪気味で、朝から臥せっていた。

僕はというと、昼間は家から阪急桂駅まで歩いて行き、電車に乗って四条烏丸まで出て、大丸の地下食品街で美味い物でも買おうと思ったのだが、物凄い混雑に恐れをなして、早々に退散。(笑)
結局何も買わずに桂まで引き返し、再び歩いて家路に就いた。
何の事は無い、只の散歩で終わった次第。

ひと眠りして起き出し、晩ご飯に、烏丸大丸で母が買っておいてくれた、冨美家、の年越し蕎麦を、作って食べる事にした。

【前回の訪問記】
◆京都徒然案内2011◆ 冨美家 イートイン@堺町通錦小路上ル
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) ◆京都徒然案内◆ 

2018年01月30日

◆京都徒然案内 2017冬◆ すし 割烹 ふぐ 喜久寿司@西京区桂5

17-12-30訪問
(写真)特上にぎり
喜久寿司:①特上にぎり2800円171230
京都帰省2日目の、12月30日。
この日の晩ご飯は、予約していた、喜久寿司、へ。

【前回の訪問記】
◆京都徒然案内 2016冬◆ すし 割烹 ふぐ 喜久寿司@西京区桂

家から向うには、ちと、不便な住宅街の中にあるため、いつもタクシーで向かうのだが、年末30日の夜という事で、予め前日に予約して、タクシーで向った。
12月28日頃から1月3日に掛けては、観光客が急増するため、直ぐにタクシーを呼ぶ事が難しくなるのだ。

店に着き、予約していた4人掛けテーブル席に腰を落ち着けると、早速、熱燗を貰う事にした。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) ◆京都徒然案内◆ 

2018年01月29日

◆京都徒然案内 2017冬◆ 老舗弁当2種@JR京都伊勢丹5

17-12-29撮影
(写真)季節の折り詰め
下鴨福助:①季節の折り詰め2700円171229
12月29日。
毎年恒例だが、母が1人で暮らす実家の京都に帰省した。
いつもなら30日に帰省するのだが、新幹線の指定席が取れなかったため、前日の29日午後の新幹線で帰省する事にした。
京都駅に着くのは、17時40分頃であった。

考えがあり、その日の晩ご飯の準備は不要…と、母には伝えており、JR京都伊勢丹の地下2階にある老舗弁当ブースに弁当を予約していた。

(写真)梅膳
田ごと:①梅膳2160円171229
18時に受け取ると伝えてあり、時刻より少し前に弁当ブースに到着。
1人2種類の弁当という事で、4つの弁当を受取ると、右手に旅行鞄、左手に弁当が入った大きな紙袋を持ち、エッチラオッチラ南北の連絡通路を通っ て八条口タクシー乗り場から、タクシーで実家に向かう。

実家に着くと、お腹空いた~!と、早速、母と食卓を囲んだ次第。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) ◆京都徒然案内◆ 

2018年01月28日

グリル さんばん@亀有5

17-12-27訪問
(写真)ビーフシチュー
さんばん:①ビーフシチュー1800円171227
会社帰り、亀有駅北口にある馴染みの洋食店、さんばん、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

いつもの様に、連れに先に入って貰い、後から僕が合流した。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月27日

蕎麦處 奈可川@亀有5

17-12-26訪問
(写真)けんちんそば
奈可川:①けんちんそば950円171226
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの蕎麦屋、奈可川、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
蕎麦處 奈可川@亀有

このところやっていた郷土料理の月替わり紹介は、12月になると、これまで紹介した料理の中から、ご当地売れ筋ベスト7…という企画になっていた事は、前回の訪問記でご紹介した通り。

いつもの様に、お気に入りのテーブル席を確保して、寛ぐ事にした。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月26日

鳥良商店 浅草すしや通り店@浅草5

17-12-24訪問
(写真)チキンライス
鳥良商店:①チキンライス688円171224
昨年のクリスマスイブの、日曜日の昼。
2度続けて訪問し、すっかり気に入った、浅草はすしや通りにあるチェーン店、鳥良商店、に、連れと向かった。

【前回の訪問記】
⇒鳥良商店 浅草すしや通り店@浅草

他の店舗は知らぬが、すし屋通り店は、元々パチンコ屋があった跡地を使っているだけあって、店が広々としており、明るく、卓上の端末で手軽に注文出来て、とても気に入ったのだ。

そんな訳で、これまでチェーン店を目指して昼ご飯を食べに行くなどという事は、ついぞ無かったのだが、この店だけは別であった。

僕等は11時頃店に入ったのだが、正午過ぎには満席になってしまった。
これにも驚いた次第。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(6) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年01月25日

リストランテ ピッツェリア ソリッソ  Sorriso@神楽坂 神楽坂仲通り5

17-12-23訪問
(写真)ヒラメと白ハマグリのキタッラ
ソリッソ:①ヒラメと白ハマグリのキタッラ171223
12月23日の、日曜日の夜。
1日早いのだが、連れとクリスマスディナーを食べに、神楽坂は神楽坂仲通りと軽子坂が交わる角にあるイタリアン、ソリッソ、を訪れた。
半月程前に予約を入れての、訪問であった。

店の存在は、神楽坂に通い始めた頃から知っていたのだが、訪れるのは初めて。
イタリア人の料理人が開いた2軒目の店…という事位しか、予備知識は無かったが、リストランテというよりトラットリアに近いカジュアルな雰囲気である事は、店の外観や窓越しに見える店内の様子から、判っていた。

予約を入れていた18時に店前に着いてみると、既に入口に並んでいるカップル達が。
年齢層は20代と思われる若いカップルから、僕等位のカップルまで、種種雑多。

時間になりドアが開くと、順にテーブルに案内される。
カップルは2人掛けテーブル席に通されたのだが、僕等2人は両側を挟まれたテーブルであった。
テーブルの間隔だ空いていれば、それでも良いのだが、残念な事に間隔がとても狭く、ちと、落ち着けなかった。
客が疎らに座る普段なら、あまり気にならなかったのであろうが、この日の様にギッシリ座らされると、間隔の狭さが気になってしまう。

最初の1時間程はカップル様の2人掛けテーブル席のみが満席だったが、19時になると全てのテーブルが埋まった。
4人掛けテーブル席には、子連れや女性ばかりのグループも多くいたのが、特徴的であった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

2018年01月24日

ラーメン・餃子 ピリカ@亀有5

17-12-21訪問
(写真)タカ菜チャーハン
ピリカ:①タカ菜チャーハン720円171221
会社帰り、亀有駅北口にある馴染みのラーメン屋、ピリカ、で、連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
ラーメン・餃子 ピリカ@亀有

いつもの様にカウンター席後ろの、壁沿いに置かれた4人掛けテーブル席の1つに陣取る。
店に入ると同時に、接客を仕切る小母ちゃんから、
「ウーロンハイ?」
と聞かれてオーケーしているので、席に着くと同時に酒が出て来る。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月23日

中華料理 藤龍@金町5

17-12-20訪問
(写真)海老ソバ
藤龍:①海老ソバ850円171220
会社帰り、連れとJR金町駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの中華料理店、藤龍、である。

【前回の訪問記】
中華料理 藤龍@金町

いつもの様にご夫婦と挨拶を交わし、先客も居なかったので、お気に入りのテーブル席に着くと、早速、酒を注文した。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月22日

真ごころラーメン 竹@亀有5

17-12-18訪問
(写真)玉子キクラゲ
竹:①玉子キクラゲ520円171218
会社帰り、連れと亀有駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みのラーメン屋、竹、である。

【前回の訪問記】
真ごころラーメン 竹@亀有

久しぶりの訪問。
いつもの窓際テーブル席に着くと、早速、注文したのだった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月21日

餃子の王将 亀有店@亀有5

17-12-17訪問
(写真)ドライカレー
王将:①ドライカレー615円171217
日曜日。
この日も連れは、13時半までお義姉さんの仕事の手伝いに出ていた。
連れの帰りを待って、昼ご飯を食べに出た。
訪れたのは、駅に向かう道の途中にある、餃子の王将、である。

【前回の訪問記】
餃子の王将 亀有店@亀有

窓際の2人用テーブル席に着くと、お腹空いた~!と、早速注文するのだった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(1) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月20日

Saizeria サイゼリア 足立亀有店@亀有5

17-12-16訪問
(写真)ミートソースボロニア風
サイゼリア:①ミートソースボロニア風399円171216
土曜日。
朝11時まで、連れはお義姉さんの仕事の手伝いに出ていたので、連れの帰りを待って昼ご飯へ。
近場で済まそう…と、以前から連れが一度行こうと言っていた、サイゼリア、に徒歩で向かう。

店に着いたのは、正午前。
それなりに混み始めていたが、僕等が入って30分程も経つと、あっという間に順番待ちのかなりの行列が出来ていた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月19日

餃子・湯麺 たまき@綾瀬5

17-12-14訪問
(写真)餃子ライス
たまき:①餃子ライス580円171214
会社帰り、連れとメトロ綾瀬駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みのラーメン屋、たまき。

【前回の訪問記】
餃子・湯麺 たまき@綾瀬

いつもの様にテーブル席に腰を落ち着けると、早速、ビールから注文を始めた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月18日

TREES Itarian & Bar Lounge 神楽坂@神楽坂  かくれんぼ横丁5

17-12-13訪問
(写真)仔牛のミラノ風カツレツ
TREES:①仔牛のミラノ風カツレツ1880円171213
この日は、社の正社員登用の件で、部下を連れて神楽坂へ。
訪れたのは、かくれんぼ横丁にあるイタリアン&Bar、TREES。

【前回の訪問記】
TREES Itarian & Bar Lounge 神楽坂@神楽坂  かくれんぼ横丁

店がある地下への階段を下り、訪いを入れると、ラウンジエリアにあるテーブルに通された。
特にコースの予約は入れていなかったので、この日はアラカルトであった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

2018年01月17日

そば切り ぶんぶく庵@金町5

17-12-12訪問
(写真)味噌煮込みカキ鍋うどん
ぶんぶく庵:①味噌カキ鍋う1200円171212
会社帰り、JR金町駅から少しのところにある蕎麦屋、ぶんぶく庵、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
そば切り ぶんぶく庵@金町

いつもの様に、連れに先に入って席を取って貰い、少し遅れて僕が合流。
僕も席に着くと、早速、酒を注文する。


続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月16日

蕎麦處 奈可川@亀有5

17-12-11-訪問
(写真)鴨せいろ
奈可川:①鴨せいろ950円171211
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの蕎麦屋、奈可川、で、連れと晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
蕎麦處 奈可川@亀有

12月に入って暫く経っても、月替わりの郷土料理の県名が店前に貼り出されないと思ったら、12月はご当地売れ筋ベスト7…という企画であった。
これまで紹介して来た各県の郷土料理の中から、よく売れた7つが、黒板に書かれていた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月15日

銀座ブラジル@浅草5

17-12-11訪問
(写真)ロースカツサンド と アイスコーヒー
ブラジル:①ロースカツサンド1000アイス350円171211
昨日の話の、続きである。
日曜日の朝、浅草は新仲見世にある喫茶店、トゥモロー、で、モーニングを食べた僕は、店を出るとオレンジ通りを渡り、反対側に続く新仲見世に入って直ぐの2階にある喫茶店、銀座ブラジル、に入った。
喫茶店の梯子、である。(笑)

【前回の訪問記】
銀座ブラジル@浅草

狭い階段を上がると、見慣れた硝子張りの店内が目に入った。
空いている!
嬉しい位に空いている!!
休日の喫茶店の朝って~のは、こうでなくてはいけねぇや。(笑)

硝子のドアを開け、中に入ると、1人という事で、2人掛けテーブル席に通された。
店内には、窓際の4人掛けテーブルに、ガラガラを引いた若い女性観光客2人連れが1組、奥のカウンター前テーブル席に、2人連れが1組のみ…と、実に平穏で静か。
店内には、ゆったりとした時間が流れていた。

…で、モーニングを頼もうとメニューを手に取って、ハタ…と、気が付いた。
そうなのだ、モーニングは平日のみなのである。
卓上のメニューに、しっかりと書かれているのだ。
久しぶりの訪問で、すっかり忘れてしまっていた。

この静寂も、そのためかも知れぬ。
ただ、以前から記している様に、喫茶店とは、飲食と共に寛げる空間を買うもの。
まるで、昼食時の立ち食い蕎麦屋の如き混雑の中で食べるモーニングの、何と慌ただしく落ち着かぬ事か。
あの状態は、兎に角お腹に詰め込んで、食べ終わったら店を出る立ち食い蕎麦屋と、何ら変わりがない。
ゆっくりと寛いで、食後に飲み残しの珈琲を飲んで過ごす…といった気分に、全くならぬ。
店を出てからホッとするのでは、喫茶店に入る意味無い。

…であれば、モーニングが無くとも、通常価格で結構。
僕はそう思う。

注文を終え、改めてカウンター内を見ると、女主人も接客女性も、変わらずお元気そう。
何よりである。
一方、実に狭い厨房に立つ料理人は、中年男性であった。
確か以前は30代位の若者だったきがするのだが、過ぎた年月のためか。
いや…人が違う気がする。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年01月14日

昔ながらの喫茶店 トゥモロー 友路有 浅草店@浅草4

17-12-10訪問
(写真)バタートーストセット
友路有:①バタートーストセット540円171210
日曜日。
連れは朝から所用で出掛けたので、浅草にモーニングを食べに、車で出掛けた。

喫茶店のモーニングを食べに行くのは、久しぶりである。
先ずは、行った事の無い店にしよう…と、新仲見世とオレンジ通りの交差点から直ぐにある喫茶店、トゥモロー、

を訪れる事にした。
店は細い階段を上った2階にあるが、新仲見世を歩いていても結構目立つので、ご存知の方も多いかも知れぬ。

浅草にあるのは浅草店。
そもそもの本拠地は赤羽で、赤羽本店の他、赤羽2号店がある。

僕が訪問したのは9時25分だったのだが、テーブルは全て埋まっていた。
相席前提の店のため、僕も、4人掛けに1人で居た男性のテーブルに相席で座る事になった。

新仲見世から見上げると大きな店に見えるのだが、上がってみるとそれ程広くはなく、驚いた。
そんな店内に、4人テーブル席が7つ、2人テーブル席が1つ、壁に向かったカウンター席が5つ、詰め込む様に配置されている。
このため席間が狭く、満席ともなると、ちと、落ち着けぬ。

ここがこの様に混み合うのには、理由がある。
食事が出来る喫茶店として売っており、ランチも多種多様のランチを揃えているが、モーニングも、和洋が揃っており、種類が実に多い。

そんな訳で、口コミやSNSの影響もあり、朝からガラガラを引いた外国人観光客まで来るようになってしまい、

押すな押すなの大盛況…という訳である。
土日の朝の主な客筋であった競馬親爺達の居場所も、もはや無いといった状況であった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年01月13日

銀のさら 綾瀬店@北綾瀬5

17-12-09撮影
(写真)北海道 1人前 と 4貫盛り
銀のさら:①北海道一人前&4貫盛り171209
土曜日。
連れは、朝から義姉の仕事を手伝いに出た。
イマイチ出掛ける気にならず、ごろ寝しながら録画していた映画を観たり、グダグダしている内に昼を過ぎてしまった。

出前でも取るか…と、出前メニューの束をラックから持ち出す。

そう言えば、銀のさら、のメニューが新しくなっていた…と、探し出す。
正月メニューが掲載された新しいメニューが、郵便ポストに入っていたのであった。
正月メニューと併せて、2018年3月15日まで北海道フェアとの事で、何やら美味そうな写真が載っていたのを、思い出したのであった。

【前回の宅配注文】
銀のさら 綾瀬店@北綾瀬

朝も缶ビールを飲んだだけで食事は摂っていないし、今から頼むと遅い昼ご飯になってしまう…という事で、晩ご飯も兼ねて盛大に頼む事にした。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月12日

牡蠣と燻屋 かつを@北千住5

17-12-08訪問
(写真)かつおの塩たたき
かつを:①かつをの塩たたき1480円171208
会社帰り、連れと北千住駅東口で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、東口を出て高架沿いに左に少し進んだ所にある、かつを、という居酒屋である。

この店、以前は、大衆酒場 寿一郎、という店であった。
このブログでも、ご紹介している。

【大衆酒場 寿一郎の訪問記】
大衆酒場 寿一郎@北千住

経営母体は変わらぬらしいのだが、業態変更したらしい。

店の看板は、本格的に藁で焼く鰹のたたきと、牡蠣。
共に僕の大好物、連れも大好物という事で、こりゃ一度行かねば…と思い立ったのであった。

予め電話を入れたのだが、2人ではカウンター席しか取れぬという事で、カウンター席の端の席を予約しての訪問となった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 北千住・千住大橋・牛田・堀切 

2018年01月11日

居酒屋 みやはら@綾瀬5

17-12-07訪問
(写真)湯豆腐
みやはら:①湯豆腐700円171207
会社帰り、連れとメトロ綾瀬駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、久しぶりとなる、みやはら。

【前回の訪問記】
居酒屋 みやはら@綾瀬

この日は結構混んでおり、テーブル席は埋まっていた。
まだ小上がりは空いていたので、僕等は小上がりに上がる事にした。

その内、小上がりも埋まり出し、ほぼ満席状態となった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月10日

常盤仙食堂@亀有5

17-12-06訪問
(写真)日替り定食
常盤仙食堂:①日替り定食580円171206
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの大衆食堂、常盤仙食堂、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
常盤仙食堂@亀有

先に連れに入って貰い、後から僕が合流した。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月09日

グリル さんばん@亀有5

17-12-05訪問
(写真)殻入り生ガキ
さんばん:①殻入り生ガキ1000円171205
会社帰り、連れと亀有駅北口にある馴染みの洋食店、さんばん、で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

若干、僕より先に着いた連れは、瓶ビールを飲み始めようとしたところであった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月08日

中華料理 鳳来@金町5

17-12-04訪問
(写真)マーボーメン
鳳来:①マーボーメン650円171204
会社帰り、連れとJR金町駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの中華料理店、鳳来、である。

【前回の訪問記】
中華料理 鳳来@金町

いつもの様に、窓際に並ぶ4人掛けテーブル席の1つに腰を落ち着けると、早速、注文を始めた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月07日

鶏良商店 浅草すしや通り店@浅草5

17-12-01訪問
(写真)鶏そば
鳥良商店:①鶏そば680円171201
昨日の話の、続きである。
珈琲屋ハロー、を出た僕と連れは、中途半端な時間にやっている店は…と、ブラブラ。
すしや通りに差し掛かったところで、ここにしよう!…という店に出くわした。
鶏肉大好きの連れなら、きっと気に入ると思ったからである。

店の名は、鶏良商店。
ご存知の方も多いと思うが、24時間営業のチェーン店である。
いつの間にやら、すしや通りに、間口の広い店が出来ていた。

中途半端な時間という事で、まだピカピカの新店の中に居る客は、疎らであった。
僕等は適度に落ち着いた席に通され、腰を落ち着けたのだった。

(写真)鶏そば 拡大
鳥良商店:②鶏そば680円171201
●鶏そば 680円 × 2

チェーン店という事もあって、飲み食いした諸々について写真を撮っていなかったのだが、〆に2人共に頼んだ、鶏そばだけ写真に撮った。

なかなか良い店だと、2人共、気に入っていた。
「これからは、中途半端な時間に来た時は、ここに来よう!」
「うん、そうしよ!」
といった具合である。

(写真)麺を箸で摘んで
鳥良商店:③麺を箸で摘まんで171201
そんな訳で、〆の一杯の写真を撮ったのだが、これが…美味くなかったんだな。(苦笑)
それまで食べたどの料理も気に入っていただけに、おいおい、こりゃ駄目でしょう…という感じで、残念であった。
何が美味くなかったのかというと、このラーメンの命であるはずの、スープがイマイチだったのだ。
脂っぽい割りに、味が薄く、どうにも締まらぬスープなのだ。
このラーメンだけは、お勧め出来ぬ。(笑)

そんな訳で、初訪問で気に入った僕等2人は、中1日を置いた日曜日、再び訪問したのだった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年01月06日

珈琲屋ハロー@浅草5

17-12-01訪問
(写真)ブレンド珈琲
ハロー:①ブレンド珈琲750円171201
所用で休んだ金曜日。
用事も済んで、15時頃、浅草で連れと待ち合わせ。
待合せに選んだのは、浅草は観音通りにある喫茶店、ハロー。

【前回の訪問記】
珈琲屋(旧名 珈琲屋ハロー)@浅草

もうだいぶ経つが、ハロー、の名が復活している。
1階は混んでいたが、2階は誰も居らず、半分居眠りしながら、のんびりと連れを待った。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 浅草中央部:仲見世より東 

2018年01月05日

やきとり居酒屋 えんぱち円八@仲御徒町5

17-12-02訪問
(写真)焼鳥はつ 焼鳥もも肉
えんぱち:①はつ350焼鳥モモ肉500円171202
土曜日。
連れと2人で、上野松坂屋に買い物に出たついでに、昼ご飯を食べる事に。
訪れたのは、仲御徒町駅に近い焼鳥メインの居酒屋、えんぱち。

【前回の訪問記】
やきとり居酒屋 えんぱち円八@仲御徒町

焼鳥メインの店という事になってはいるが、色々と面白い肴や料理が揃っており、〆の食事もボリューム満点と来る素敵な店で、僕等2人のお気に入りである。

この日は、口開けの客として暖簾を潜り、一番奥の落ち着けるテーブル席に陣取って、土曜日の昼時という事で勤め人も居り、酒を飲む客も居りで賑わう店内を眺めながら、過ごしたのであった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 御徒町・仲御徒町・新御徒町 

2018年01月04日

和酒Bar 風雅@神楽坂5

17-11-30訪問
(写真)鴨ロース肉陶板焼き
風雅:①鴨ロース肉陶板焼き171130
この夜は、来春の異動と部の体制の話をするため、部下を連れて神楽坂へ。
訪れたのは、神楽坂上交差点から直ぐの路地を入った奥にある、和酒Bar風雅。

【前回の訪問記】
和酒Bar 風雅@神楽坂

前回の訪問と同様、2階テーブル席の部屋を、予約していた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

2018年01月03日

魚菜酒 赤兵衛 綾瀬東口店@綾瀬5

17-11-29訪問
(写真)鰤の兜焼き
赤兵衛:①鰤の兜焼き750円171129
会社帰り、連れとメトロ綾瀬駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、久しぶりとなる、赤兵衛。

【前回の訪問記】
魚菜酒 赤兵衛 綾瀬東口店@綾瀬

この店には、凄い店員が居る。
接客のリーダーと思われる中年男性なのだが、たまにしか訪れぬ僕等2人を覚えており、
「いつもの席へ…。」
と、案内してくれたり、僕等が兜焼きを注文する事が多い事を、覚えていてくれたり…。
こういうベテランが居る店は、安心が出来る。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月02日

蕎麦處 奈可川@亀有5

17-11-27訪問
(写真)大もりせいろ
奈可川:①大もりせいろ670円171127
会社帰り、連れと亀有駅北口にある蕎麦屋、奈可川、で、待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
蕎麦處 奈可川@亀有

連れと殆ど時間差なく、店に到着。
いつものテーブル席に着く事も出来て、ゆっくり寛いだのだった。

因みに、月替わりの郷土料理紹介は、11月は長野県。
長野の郷土料理を食べるのは、2度目である。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年01月01日

中華料理 藤龍@金町5

17-11-26訪問
(写真)ニラソバ
藤龍:①ニラソバ700円171126
新年、明けましておめでとうございます。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします…と。(笑)

今日から平成30年となった訳だが、このブログでは、今日はまだ、昨年の11月26日(日)時点である。
それでは新年一発目の訪問記を、ご覧頂きたい。


この日は日曜日。
連れの息子さん夫婦が、前夜から泊まりに来ていた。

息子さんは朝から飯田橋のイベントに駆り出され、仕事に出掛けてしまったので、連れと息子さんの奥さんを伴い、JR金町駅北口側にある馴染みの中華料理店、藤龍、に、昼ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
中華料理 藤龍@金町

昼に訪問するのは初めてだったと思うが、日曜日のためか、それ程混み合う事も無く、ゆっくりと酒食を愉しむ事が出来た。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥