2018年03月

2018年03月31日

あなご料理 あな太朗@浅草5

18-03-03訪問
(写真)豊後牛すじ煮込み
あな太郎:①豊後牛スジ煮込ミ680円180303
休日の昼時。
久しぶりに穴子料理を食べよう…と、西浅草にある穴子料理店、あな太郎、に、連れと向かった。

【前回の訪問記】
あなご料理 あな太朗@浅草

予め電話を入れ、席のみ確保しての訪問であった。
予約時刻に暖簾を潜ると、既に先客が2名程カウンター席に座って、酒を飲んでいた。

僕等の席は前回も上がった小上がりに用意されていたので、腰を下ろす。

以前居た初老の職人気質のご主人の姿は無く、40代前半といった感じの男性が厨房に立ち、少し若い女性が接客を担当している。
どうやらご夫婦らしい。

帰り際に確認したところ、店は代替わりしており、先代は田端で店をやっている…との事であった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 浅草西部 

2018年03月30日

VIVA Paella ビバ パエリア亀有@亀有5

18-03-02訪問
(写真)ビーフコンボ M 他 箱姿
ヒバパエリア:①ビーフコンボM他箱姿180302
突然だが、ビバ パエリア、は、宅配ピザの、ピザーラ、が立ち上げた新ブランドである。
名前の通りパエリアを宅配するのだが、たまに宅配を取る亀有の、ピザーラ、も、パエリア、の宅配を始めた。

この日は連れが所用で不在だったため、宅配でも取って食べよう…と、宅配メニューの束を調べてみると、ビバ パエリア、のメニューが入っていた。
連れが入れておいてくれたのか…と、よく見ると、3月25日までの特別価格で、安く頼めるメニューが載っていた。

これにしよう!…と電話を掛けると、掛かった先は、ピザーラ。(苦笑)
「パエリアを頼みたいのですが…。」
と言うと、
「ありがとうございます!」
と、嬉しそうな声が返って来た。

どうやら、まだパエリアを頼む客は少ないらしい…と、早速、割引になっている品やら何やら注文したのだった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月29日

グリル さんばん@亀有5

18-02-28訪問
(写真)牛舌シチュー
さんばん:①牛舌シチュー1200円180228
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの洋食店、さんばん、で、連れと晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

いつもの様に連れに先に入って貰い、後から僕が合流。
到着時刻に殆ど差が無かったため、まだ連れも飲み始めたところであった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月28日

ラーメン・餃子 ピリカ@亀有5

18-02-26訪問
(写真)五目うま煮つけ麺
ピリカ:①五目ウマ煮ツケ麺800円180226
会社帰り、亀有駅北口側高架下のある馴染みのラーメン屋、ピリカ、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
ラーメン・餃子 ピリカ@亀有

この日は娘さんも一緒という事だったのだが、僕が店に入るのが少々遅れてしまい、2人は先に入って飲食を始めて貰った。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月27日

本格ナポリピッツァとイタリア料理 サングスト PIZZERIA SAN  GUSTO@浅草5

18-02-25訪問
(写真)大山鶏ほね付もも肉のソテー
サングスト:①大山鶏ホネ付モモ肉ソテ1800円180225
休日の浅草。
連れと2人で、国際通りにある、サングスト、で、昼ご飯を食べた。
久しぶりの訪問である。

【前回の訪問記】
本格ナポリピッツァとイタリア料理 サングスト PIZZERIA SAN GUSTO@浅草

最後に訪れたのが2014年の年末なので、随分と間が空いた。
光陰矢の如し、月日の過ぎるのは、かくも早いものかと驚く。

1階奥にある厨房前のテーブル席に予約を入れての、訪問であった。
このテーブルに座ると厨房と直に話が出来るため、料理の注文が楽だったり、卓上に無い調味料を頼む事が出来たり…と、都合が良いのだ。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 浅草西部 

2018年03月26日

お食事処・酒処 サニーズ@八重洲5

18-02-24訪問
(写真)焼鳥5本盛
サニーズ:①焼き鳥5本盛880円180224
前日の金曜日が青森出張で、一泊して土曜の朝、新幹線で帰京した帰りの事。
JR東京駅の八重洲口から出た僕は、連れと待ち合わせしている八重洲地下街に歩いた。

待ち合わせしていたのは、お気に入りの大箱店、サニーズ、の前。

【前回の訪問記】
お食事処・酒処 サニーズ@八重洲

僕がJR東京駅に降り立ったのは13時頃。
土曜日という事もあって、思った通り、八重洲地下街も大賑わいであった。

だが、100席を超える大箱店の、サニーズ、なら、間違いなく入る事が出来るし、ゆったりとテーブル席に着く事が出来る。
更に言えば、酒の肴にも事欠かぬと来ており、僕等には嬉しい限りなのである。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(5) 銀座・有楽町・京橋・東京 

2018年03月25日

常盤仙食堂@亀有5

18-02-22訪問
(写真)かつ煮
常盤仙食堂:①かつ煮570円180222
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの大衆食堂、常盤仙食堂、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
常盤仙食堂@亀有

いつもの様に、連れに先に入って貰い、後から僕が合流。
暖簾を潜って店に入ると、席に着きがてら、接客のお婆ちゃんに酎ハイを注文する。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月24日

そば処 白樺@金町5

18-02-20訪問
(写真)カレー丼
白樺:①カレー丼710円180220
会社帰り、JR金町駅で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
この日は娘んさも付いて来ていたので、3人で店に向かった。
向ったのは、東金町昌明通り商店街の入口にある蕎麦屋、白樺。

【前回の訪問記】
そば処 白樺@金町

娘さんは初めてという事で、昌明通り商店街の外灯に掛かる看板を見て、
「まさあきって誰?」
なるほど…と大笑いになったり、思ったより大きな店構えを見て、
「こんなに大きな蕎麦屋、知らなかった~。」
と、驚いたりであった。

暖簾を潜ると、先客は居なかったため、ご主人が座ってテレビを観ていた4人掛けテーブル席に着かせて貰い、寛ぐ事にした。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月23日

YAKITORI 葵@神楽坂 兵庫横丁界隈4

18-02-21訪問
(写真)葵コース 弐ノ串
葵:①葵コース4500弐ノ串180221
この日は、神楽坂へ。
向ったのは、神楽坂は早稲田通りから兵庫横丁に入り、途中で左折して細い路地を行った右手の小さなビル地下1階にある焼鳥とワインの店、葵。
周辺は住宅地で、とてもこんな場所に店があるとは思えぬ。

この店は、やはり神楽坂は軽子坂沿いのビル地下1階にある焼鳥とワインの店、バードグリル トリノ、と姉妹店で、経営者は同じらしい。

どちらにしても良かったのだが、細い路地の奥の更に奥…という方が、連れて行かれる人間には面白かろうと、葵、の方にしたのだった。

細い階段を地下に下りてドアを開け、訪いを入れる。
ビルが小さいため、地下の店もそれ程広くはなく、席はゆったりという訳には行かぬ。
だが、テーブル間は取られているため、狭苦しさは無かった。
基本的に2人掛けテール席の様で、これをくっ付けると、8人掛けのテーブルまで作る事が出来るようだ。

コートを店員に預けて席に着くと、飲物を注文した。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

2018年03月22日

蕎麦處 奈可川@亀有5

18-02-19訪問
(写真)けんちんうどん
奈可川:①けんちんうどん950円180219
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの手打ち蕎麦屋、奈可川、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
蕎麦處 奈可川@亀有

ここにしたのは、連れが出勤する際、店前でご主人に出くわしたので、いつもの席を予約した…と連絡があったからである。
…と言うのも、夜の開店時刻である18時になっても暖簾が掛からぬ事があり、3度程、別の店に回った事があったためだった。
そんなこんなで、ご当地料理紹介が富山県だった1月は、訪問の機会が無く過ぎてしまった。

久しぶりの訪問となった2月のご当地料理紹介は、石川県であった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月21日

割烹 魚昇@浅草5

18-02-18訪問
(写真)刺身定食 ご飯大盛
魚昇:①刺身定食飯大盛900円180218
昨日の話の、続きである。
ラルース、で、キャベツロールランチを食べた僕は、途中、まるごとにっぽん、で、連れに土産を買った後、再び千束通り商店街に戻って来た。

もう1軒、何処かで食べよう…という訳である。

千束通り商店街を北上しながら、三好弥、のポークソテーもいいなぁ…。
三楽、の刺身定食も悪くない。
美登里、で佐賀ラーメンも…あ!閉店したのだった。
しゃん、の向こうにある、福だこ、で、中華にするか…。
いっそ、しゃん、に戻って、海苔トーストでも食べようか…。
…等と考えている内に、しゃん、の前まで戻ってしまった。(苦笑)

う~ん、と唸りながら、しゃん、の前を通り過ぎ、浅草四丁目の信号で左折して暖簾を潜ったのは、割烹 魚昇。
大人しく定食にしよう…と思った次第。(苦笑)

【前回の訪問記】
割烹 魚昇@浅草

暖簾を潜った時は僕以外誰も居なかったのだが、どういう訳かこの日は、僕の後から次々と客が訪れ、あれよあれよという間に1階は満席に。
小上がりで酒を飲んで寛ぐ夫婦連れも居たりして、羨ましい限り。(笑)

少しすると、2階にも10人程の団体予約客…老人会らしい…まで入って来て、昼から2階は大賑わいに。
どうりで、ランチタイムには接客に出ない若夫婦の奥さんが、和装で接客に出ているので不思議に思っていたのだ。
2階の団体さんに、備えていたのであった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(5) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

2018年03月20日

ロシヤ料理 ラルース Larousse@浅草5

18-02-18訪問
(写真)ランチメニュー セット 2
ラルース:①セット22620円180218
日曜日。
連れは朝から所用で出掛けたので、1人、浅草に車を飛ばした。

コインパーキングに車を停め、千束通り商店街にある馴染みの自家焙煎珈琲の店、しゃん、で、珈琲を飲みながら考えた結果、昼ご飯はロシア料理の、ラルース、に行く事にした。
久しぶりの訪問である。

【前回の訪問記】
ロシヤ料理 ラルースLarousse@浅草

前回は単品で色々食べているので、ご覧頂ければ幸いである。

ところで、浅草には古いロシア料理店が3店もある。
雷門の南にある、マノス。
浅草の中心部の細い路地にある、ラルース。
そして西浅草にある、ストロバヤ、である。
何れの店も、フランス料理の香り豊かなロシア料理を供する。
そうそう…最近では、雷門通り沿いにも、新たなロシア料理店が出来ている。

開店時刻に店を訪れると、奥の部屋のテーブル席では、既に店の息子さんと知り合いの老夫婦を囲む6人グループが談笑していた。
その内4人は中高年の女性という事もあり、実に賑やか。

聴こえて来る彼等の会話から、老夫婦のご主人は、どうやら芸事…舞踊をされる方の様で、中高年の4人の女性は、師匠の弟子の女性達らしかった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(6) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年03月19日

中華料理 鳳来@金町5

18-02-15訪問
(写真)みそラーメン と ご飯
鳳来:①みそラーメン550飯230円180215
会社帰り、JR金町駅で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの中華料理店、鳳来。

【前回の訪問記】
中華料理 鳳来

いつもの様にご夫婦と挨拶を交わしながら、厨房前に並ぶ4人掛けテーブル席の1つに腰を落ち着けると、さて、何を飲もうか…と、連れと会話する。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月18日

Shitara シータラ 亀有店@亀有5

18-02-14訪問
(写真)チキンマサラ
シータラ:①チキンマサラ995円180214
会社帰り、連れと亀有駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

この日訪れる店は、決めいた。
前回、休日の昼に訪れて気に入った、シータラ、であった。

【前回の訪問記】
Shitara シータラ 亀有店@亀有

平日の夜はどんなものか…と、おっかなびっくり店に近付き、ドアを開ける。
…と、前回も居た勉強熱心な接客係の男性が、厨房から顔を出した。
客室の方には、小さな鞄を手に持った、集金に来たオーナー然とした私服の男性が居り、
「どうぞ、どうぞ。」
と、奥のテーブル席に案内してくれた。

残念な事に奥のテーブル席は、2人掛けで、ちと、狭い。
そこで、厨房から出て来た勉強熱心な接客係の男性に2つくっつけて良いか?…と訊ねると、
「オーケー、オーケー、ダイジョブです。」
と、テーブル2つをくっ付けてくれた。

これで落ち着ける…と、寛ぐ事にした。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月17日

宅配とんかつ専門店 かさねや 亀有店@亀有4

18-02-17撮影
(写真)熟成重ねかつ弁当 箱姿
かさねや:②熟成重ネカツ弁当箱姿180217
この日は土曜日だったのだが、連れは二日酔いで臥せっていたため(笑)、昼は宅配を頼む事にした。

トンカツの宅配専門店が亀有は東和商店街に出来たと、2018年2月1日オープンというチラシが入っていた。
かさねや、と言うのだが、僕と連れは初めて聞く名である。

チラシに載る商品を見ると、決して安い訳ではなく、安さより質で売る店らしい。
一応、調べてみた。

●宅配とんかつ専門店 かさねや HP⇒ http://www.kasaneya.jp/

会社概要を見ると、SBIC Corporationなる会社が運営主体の業態らしい。
旧社名は、スモールビジネス紹介センターと、何やら仲介業の様な名である。
SBICの方のHPも見たのだが、会社概要に本社の記載はなく、所在地としては名古屋オフィスが掲載されている。
代表の鬼頭宏昌なる人物は、個人のオフィシャルサイトまで持っている。
色々な事をやって来た人物が、宅配のフランチャイズにも手を拡げた…という事らしい。

ま、運営主体がどうあれ美味けりゃ良い訳で、一度、頼んでみよう…と、注文してみた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月16日

常盤仙食堂@亀有5

18-02-13訪問
(写真)日替り定食
常盤仙食堂:①日替り定食580円150213
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの大衆食堂、常盤仙食堂、で、連れと晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
常盤仙食堂@亀有

いつもの様に連れに先に入って貰い、後から僕が合流。
席に着くと、早速、酎ハイを注文する事から始めた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(3) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月15日

寿々喜@亀有(ゆーろーど)5

18-02-11訪問
(写真)親子丼
寿々喜:①親子丼750円180211
休日。
遅い昼ご飯に、連れと2人で亀有駅南口側の商店街、ゆーろーどにある蕎麦屋、寿々喜、に行った。

【前回の訪問記】
寿々喜@亀有(ゆーろーど)

通し営業のこの店は、遅い昼ご飯を摂る際、重宝する。

暖簾を潜ると、ほぼテーブル席は埋まっていたのだが、お気に入りの4人掛けテーブルだけが空いていた。
丁度、客が出たところらしく、卓上にまだ器が載った状態であった。
「あ、今片付けますね!」
と、店の方が卓上を片付けてくれるのを待ち、腰を落ち着ける事が出来た。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月14日

うどん会席 神楽坂 鳥茶屋 別亭@神楽坂 芸者小路(熱海湯階段)5

18-02-09訪問
(写真)月コース うどんすき 2人前
別亭鳥茶屋:①月コース5775うどんすき180209
会社帰り、神楽坂は早稲田通りと神楽坂仲通りの交差点にあるファミリーマート
前で連れと待合せ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、鳥茶屋 別亭。

予約電話を掛けたのは早稲田通り沿いにある本店の方だったのだが、本店も別亭も同じ電話番号との事で、別亭の半個室を予約する事が出来た。

連れと落ち合い、早稲田通りを少し上がった所にある見番横丁の入口で左折し、入って行く。
二股を左に行くと、芸者小路…またの名を熱海湯階段と呼ばれる細い下り石段がある。
道なりに下って行くと、石段の途中に、鳥茶屋 別亭、がある。

入口横には土佐鶴の樽が置かれており、この店の酒は土佐鶴である事が判る。
暖簾を潜り訪い(おとない)を入れると、和装の接客係の女性が、桔梗と名の付く半個室に通してくれた。

既に卓上には酒食の準備がなされており、僕等が席に着くや、再び和装の女性が現れ、
「お飲物は如何されます?」
と、問うて来た。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

2018年03月13日

グリル さんばん@亀有5

18-02-08訪問
(写真)エスコフェ
さんばん:①エスコフェ2000円180208
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの洋食屋、さんばん、で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
グリル さんばん@亀有

先に連れに店に入って貰ったのだが、殆ど遅れる事無く、僕も店に入る事が出来た。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月12日

綾瀬飯店@綾瀬5

18-02-07訪問
(写真)野菜うま煮
綾瀬飯店:①野菜うま煮900円180207
会社帰り、連れとメトロ綾瀬駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、久しぶりとなる、綾瀬飯店。

【前回の訪問記】
綾瀬飯店@綾瀬

相変わらずのオンボロ…いや失礼、鄙びた(ひなびた)風情の店構えだが、こういう店こそ美味いのだ。

ドアを開け、店に入ると、常連らしき男性が1人、奥のテーブルでご主人に話し掛けながらビールを飲んでいた。
ご主人の母上であるお婆ちゃんはと言うと、もう1つの奥のテーブル…お婆ちゃんの指定席に腰を落ち着け、趣味のクロスワードパズルをやってい た。
接客担当のお婆ちゃんは、注文が入らぬとみると、すかさず席に着いて、ボケ防止になるからと、難クロに励んでいる。

僕等が入口から2番目のテーブル席に着くと、お婆ちゃんは立ち上がり、水を運びがてら注文を取りに来てくれた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月11日

銀のさら 綾瀬店@北綾瀬5

18-02-10撮影
(写真)美濃 トロ鉄火巻 茶碗蒸し
銀のさら:①美濃2894他180210
この日は連れが所用で朝から出掛け、宅配便を待ったりして家でゴロゴロ。
宅配を受取った頃には、既に出掛ける気も失せてしまい、出前を取る事にした。
何を取ろうか…と宅配メニューの束を物色した結果、寿司を取る事にした。
今年の元旦は、銀のさら、に、正月メニューの5人前桶を予約で頼んだため、1000円引のクーポン券を貰っていた。
これを使おう!…と、電話を掛けた。

【前回の宅配注文】
銀のさら 綾瀬店@北綾瀬

北海道フェアの寿司は前回取ったので、今回は通常メニューから選んだ。
待つ間、冷蔵庫にある缶ビールを開けて飲みながら、再びゴロゴロしながらテレビを観る。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月10日

餃子・湯麺 たまき@綾瀬5

18-02-06訪問
(写真)五目ソースヤキソバ
たまき:①五目ソースヤキソバ550円180206
会社帰り、メトロ綾瀬駅東口から高架沿いに少し行った所にある馴染みのラーメ屋、たまき、で、連れと晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
餃子・湯麺 たまき@綾瀬

幸い、お気に入りのテーブル席が空いていたため、腰を下ろす。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月09日

中華料理 藤龍@金町5

18-02-05訪問
(写真)特製塩チャーシューメン
藤龍:①特製塩チャースューメン950円180205
会社帰り、JR金町駅で連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、馴染みの中華料理屋、藤龍、である。

【前回の訪問記】
中華料理 藤龍@金町

店に入ると先客も居なかったので、店のご夫婦と挨拶を交わして、お気に入りのテーブル席に着いた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月08日

越後屋@立石5

18-02-04訪問
(写真)みそうどん
越後屋:①みそうどん900円180204
昨日の話の、続きである。
立石の大衆食堂というか朝からやってる居酒屋というか…ゑびす屋食堂、を出た僕と連れは、11時半過ぎに2軒目を訪れた。
訪れたのは、越後屋、である。

【前回の訪問記】
越後屋@立石

蕎麦屋なのだが、厨房前の壁には、値段別に、結構な数の一品料理が貼られている。
これらの一品料理は、平日の夜と土日に、愉しむ事が出来る。
なかなか魅力的な品揃えで、時期によって内容も変わり、僕等2人はすっかりお気に入りなのである。

いつもの様に、一見、無愛想だが(失礼!)なかなか出来る接客の息子さんに迎えられ、口開けの客としてテーブルに着いたのだった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 堀切菖蒲園・お花茶屋・四ツ木・立石 

2018年03月07日

ゑびす屋食堂@立石5

18-02-04訪問
(写真)湯どうふ
ゑびす屋食堂:①湯どうふ380円180204
日曜日。
連れと2人で家を9時半過ぎに出て、立石に向かった。
正しい休日を送るため、朝から飲もう!…という訳である。(笑)

向ったのは、何度かご紹介している、ゑびす屋食堂、である。

【前回の訪問記】
ゑびす屋食堂@立石

巷では、朝から呑兵衛が屯(たむろ)する街の様に言われる立石だが、朝早くから飲める店は、あまり無い。
その点、ゑびす屋食堂、は、朝早くからやっている大衆食堂。
大衆食堂と言っても、殆どの客は飲みに来る訳で、10時位になると、すっかり出来上がっている親爺が居たりする素敵な店なのだ。

…てな訳で、僕等が店の暖簾を潜ったのは、10時を少し過ぎた頃であった。

既に店内には、厨房を取り囲む様なL字型カウンター席や2人用テーブル席で飲む数名の1人客や、4人掛けテーブル席に陣取って酒を飲む、賑や かな男女4人連れ等が居た。
僕等は小上がりの4人卓に上がって、寛ぐ事にしたのだが、僕等の後からも3人連れがやって来て、飲み始めた。

こんな具合で、昼時になるまでの時間帯は、飲む客ばかりだったりする。(笑)
客筋は色々だが、総じて年齢層が高いのも、下町の特徴であろう。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(6) 堀切菖蒲園・お花茶屋・四ツ木・立石 

2018年03月06日

COFFEE HATOYA@浅草5

18-02-03訪問
(写真)バナナジュース
ハトヤ:①バナナジュース500円180203
昨日の話の、続きである。

浅草食通街を折れた所にある、ひもの屋、で昼酒と食事を終えた僕と連れは、新仲見世に歩いて行った。
僕は結構良い気持ちになって眠かったりしたのだが、連れは元気そのもので、買物したいと言う。

ご存知の方も居られようと思うが、新仲見世に、澁谷系ファッションの店、シャニット、がある。
本来、澁谷系なんぞ、僕等には縁の無いものなのだが、シャニット、だけは、僕も連れも気に入ったアイテムがあり、買物をする。
残念ながら、僕が買っていた服のデザイナーは他社に移ったとの事で、僕が購入する事は無くなってしまったが、連れが好む部類の衣服は今でも新作が出るため、たまに覗く訳である。
顔馴染みの店員も居り、店の間を通り掛かると、
「ヤッホー!」
と元気に声を掛けて来たりする。(苦笑)

閑話休題。

連れが久しぶりに、シャニット、を見たいと言い出したのだ。
僕の方は眠い訳で、
「じゃあ、隣の、ハトヤ、で待ってる。」
と言うと、
「解った。じゃあ、買う物決まったら電話する。」
と言い残して、シャニット、に入って行った。

【前回の訪問記】
COFFEE HATOYA@浅草


続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年03月05日

浅草食通街のひもの屋@浅草5

18-02-03訪問
(写真)さば塩焼き半身定食
ひもの屋:①サバ塩焼キ半身定食180203
土曜日。
連れと2人で、浅草は食通街にある、ひもの屋、に、昼ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
浅草食通街のひもの屋@浅草

既に開店時刻を過ぎていた事もあり、カウンター席はほぼ埋まっていたが、イスが2つ空いていたので腰を下ろす。
比較的広いカウンターなので、両側を挟まれても、それ程窮屈には感じなかった。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 浅草中央部:仲見世より西 

2018年03月04日

京都宇治碾茶 The Uji@ROYAL BLUE TEA5

18-02-04撮影
(写真)京都宇治碾茶 The Uji ボトルラベル
The Uji:①ボトルラベル180204
取引先との懇親会で、土産に貰ったのが、これである。
衝撃的な価格と、これまでの人生で味わった事の無い味わいに驚いたので、ブログに掲載する事にした。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(0) 雑感など 

2018年03月03日

自家製グラパン5

18-02-02訪問
(写真)グラパン 上景
グラパン:①上景180202
朝から雪が降りしきる、金曜日。

所用で休みを取っていた僕は、所用が済んで連れと亀有駅高架下のアルカード亀有にある、ポンバドール、で、男爵という名の食パンの端1斤を僕用に、そして同じく端の半斤を連れ用に買った。
その後、アルカード亀有内でグラタンソースや、肉や野菜を買い、家に帰った。

久しぶりに、グラパンをやろう…という訳である。
グラパンが何かを知りたい方は、次のページをご覧頂ければ、お解りになろう。

【以前、家でやったグラパン】
自家製グラパン@雑感など

家に帰ると、早速、連れと2人で台所に立ち、手分けしてグラパンを作った。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 雑感など 

2018年03月02日

Shitara シータラ 亀有店@亀有5

18-01-31訪問
(写真)ラージタンドリーミックスグリル
シータラ:①ラージタンドリーミックスグリル1830円180131
東京でも皆既月食が観られた、1月31日。
会社帰りに、連れと亀有駅で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、駅北口から少し離れた所にあるインド料理店、シータラ。

この店は綾瀬に本店があるのだが、かなり以前に金町に支店を出しており、僕も訪問している。

【金町店の訪問記】
インド料理シータラ SHITARA@金町

そんな、シータラ、が、昨年、亀有にも支店を出したのだった。
場所は、地中海料理店があった場所…と言えばお解りの方もおられよう。
確かその前は、母娘で営む天然酵母のパン屋、ひょうたんカフェ、があった場所である。
地中海料理店はあっという間に閉店してしまったため訪問していないが、ひょうたんカフェ、には、僕も行っている。

【ひょうたんカフェの訪問記】
ひょうたんカフェ@亀有

閑話休題。
シータラ 亀有店、の話に戻そう。
金町店の印象が良かったため、亀有店も美味いんじゃないか…と眼を付けていたのだが、これまで訪問の機会を逸していた。

この日は連れも行ってみようというので、初めて訪問してみた次第。
ドアを開けて中に入ると、先客は居なかった。

明るい店内は、金町店と同様、簡素だが落ち着いた雰囲気である。
暇そうに客室のテレビを観ていた接客のインド人店員が、ゆったり座れる4人掛けテーブル席を勧めてくれた。
厨房にも、あちらの国の男性店員が1人居るらしい。

接客係の店員はなかなか勉強熱心で、テレビでやっていた、今夜は皆既月食…というニュースを見て、あれは日本語で何と言うのか?…と、熱心に訊ねて来た。

最初は彼が何を言っているのか解らなかったのだが、気付いた僕が、ゲッショク、カイキゲッショク、と教えると、熱心にメモを取り、厨房の相方に教えていた。

インド・ネパール料理店によく見られる様に、この店にも豊富なセットメニューがあるのだが、今回は単品で、食べたい物を選んで食べた。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

2018年03月01日

ラーメン・餃子 ピリカ@亀有5

18-01-30訪問
(写真)かた焼きそば
ピリカ:①かた焼きそば740円180130
会社帰り、亀有駅北口側の高架下にある馴染みのラーメン屋、ピリカ、で、連れと晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
ラーメン・餃子 ピリカ@亀有

いつもの様に、連れに先に入って貰い、少し後から僕が合流した。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(2) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥