Cafe Comfort カフェ・コンフォート@神保町グリルさんばん@亀有 ★牡蠣を味わう2010~11★

2011年01月14日

アジアン本舗餃子@金町

10-09-13訪問
(写真)アジアン餃子 全景
アジアン本舗餃子:①アジアン餃子500円全景100913
(写真)にんにく炒飯大盛 全景
アジアン本舗餃子:②にんにく炒飯大盛850全100913


(写真)レモンサワー
アジアン本舗餃子:③レモンサワー420円100913
(写真)アジアン餃子 拡大
アジアン本舗餃子:④アジアン餃子500円拡大100913
(写真)にんにく炒飯大盛 拡大
アジアン本舗餃子:⑤にんにく炒飯大盛850拡100913
(写真)炒飯に付く鳥スープ 拡大
アジアン本舗餃子:⑥炒飯に付くスープ拡大100913
会社帰りにJR金町駅で途中下車し、再びアジアン本舗餃子を訪問した。

前回訪問時に全ての焼き餃子を食べてみて、独特な軽い食感が気に入ったのと、炒飯を大盛で食べてみたかったからであった。

【前回の訪問記】
アジアン本舗餃子@金町

この日は、宮崎県出身のご主人は里帰りしており、若い男性が厨房に立っていた。
この若い男性についても、既に前回訪問記でご紹介したが、ご主人不在の際にはご主人に代わって厨房を預かる様である。
以前からご主人の知り合いの様で、料理の腕は、ご主人と殆ど変わらないと言っても良い。

暖簾を潜るとカウンター席に座り、早速、注文を始めた。

●レモンサワー 420円
●アジアン餃子 500円
●にんにく炒飯 650円 + 大盛 200円

アジアン餃子10個を肴に、レモンサワーを飲む。
この店の餃子は、小振りで軽いスナック感覚の食感から、食事というより酒の肴にとても向いている。
飲みながら、ひょいと口に放り込む…そんな食べ方が様になる。
5個250円という注文の仕方もあるのだが、皮も薄く小振りのため、10個位はスルリとお腹に収まってしまう。

餃子を食べ終え、注文したのだがにんにく炒飯大盛。
炒飯には、前回食べたアジアン炒飯と、このにんにく炒飯の2種類がある。
にんにく炒飯の特徴は、アジアン炒飯と違って肉が挽肉である事、だろう。
また、大蒜がふんだんに入っており、大蒜の香りが食欲を刺激する。

ご飯の炒めも前回同様に十分で、パラパラの仕上がりになっているのだが、その中で、敢えてあまり炒めていない刻み玉葱の、シャキシャキとした食感が面白い。
殆ど生といった感じの玉葱なのだが、玉葱の生臭さが感じられないのは、ふんだんに入った大蒜のお陰であろうか。
この玉葱のパラパラ感が、炒飯全体のパラパラ感を増幅する効果を出している。

この店の炒飯2種は、何れも濃い目の味付けになっているのだが、どちらも美味い。

そして、炒飯に添えられる鶏スープ。
この日も思ったのだが、実に美味い。

何だかまた食べたくなって来た。

アジアン本舗餃子 ( 金町 / 餃子 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


◆クリックで50位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Cafe Comfort カフェ・コンフォート@神保町グリルさんばん@亀有 ★牡蠣を味わう2010~11★