グリルさんばん@亀有 ★牡蠣を味わう2010~11★中華料理 鳳来@金町

2011年01月16日

魚菜 UOSAI@浅草 ★牡蠣を味わう2010~11★5

10-11-07訪問
(写真)生牡蠣4個 全景
魚菜:①生牡蠣250円四個全景101107
(写真)牡蠣串焼き4本 全景
魚菜:②牡蠣串焼き350円四個全景101107
(写真)本まぐろ中落ち寿司 全景
魚菜:③本まぐろ中落ち寿司800円全景101107


(写真)伯楽星とお通し
魚菜:④伯楽星1350円とお通し101107
(写真)生牡蠣4個 拡大
魚菜:⑤生牡蠣250円四個拡大101107
(写真)牡蠣串焼き4個 拡大
魚菜:⑥牡蠣串焼き350円四個拡大101107
休日の浅草散策。
昼ご飯に、僕の好きな牡蠣の串焼きを出してくれる、魚菜を訪問した。
今のところ、牡蠣の串焼きを出してくれる店を、魚菜以外に知らぬのである。

【★下町外飯徒然草★掲載の過去の訪問記】
魚菜 UOSAI@浅草

開店時間少し過ぎにドアを開けると、既に家族連れやグループで、奥のテーブル席も含めてかなりの席が埋まっていた。
本来は夜の店なので前回は夜に訪問したのだが、雷門に近い事もあり、昼時もなかなか賑わう様である。

空いている席に腰を落ち着け、先ずはゆっくりと地酒でも…と、注文を始めた。

●伯楽星L 1350円

宮城県の地酒で、純米吟醸。
酒米の蔵の華を55%精米した物。
なかなか美味い酒であった。

さて、牡蠣の串焼きの他に三陸産の生牡蠣も入っているという事なので、両方を頼む事にした。

●生牡蠣 250円 × 4個
●かき串 350円 × 4本

生牡蠣は、250円という価格で考えれば十分に満足出来る大きさで、食べ応えもあった。
やはり生牡蠣は粒が大きくないといけない。
美味かった。

そして牡蠣の串焼き。
何も付けずに、牡蠣を炙り焼きにした物である。
店では、かき串という名で出しているが、個人的には、生牡蠣を上回る美味さだと思っている。
ザッと炙る事で、表面近くの身は香ばしさと弾力に飛んだ歯応えが加わると共に、牡蠣の旨味がギュッと凝縮され、中は熱々の半生状態になっている。
美味くないはずが無い。
日本酒との相性も良く、咀嚼しながら日本酒を口に含む美味さは、格別である。

●蟹味噌 600円

大葉の上にたっぷりと蟹味噌を盛り、その上に大きな蟹の足の身を飾り付けにあしらった物で、昨年も食べている。
器も全体の彩りを考えた物が使われており、その彩りの美しさ、味の良さは申し分無い。
蟹味噌には何やら混ぜ込んであるのだが、それがまた蟹味噌の美味さを惹き立てている。

●本まぐろ中落ち寿司 800円

20周年記念のサービス品として卓上に品書きが置かれていたので、〆の一品として注文してみた。
味噌椀が付いている。
軍艦巻きされた寿司は4貫ずつに分かれており、1つは中落ちでも赤身に近い部分の身を切り取って何枚か載せた物で、
比較的あっさりとした味わい。
もう1つは、骨付近を掻き取った物で、葱と浅葱を散らしてあり、脂の乗った美味さを味わう物。
800円で8貫という価格は、大きさと盛り付けの豪快さから言えば、確かにサービス価格である。
美味さも十分で、満足のいく一品であった。


お腹も膨れ、酒の酔いもあってすっかり心地良くなり、ご馳走様…と、大盛況の賑わいを見せる店を後にした。

魚菜 ( 浅草(東武・都営・メトロ) / 居酒屋 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ



(写真)蟹味噌
魚菜:⑦蟹味噌600円101107
(写真)本まぐろ中落ち寿司 拡大
魚菜:⑧本まぐろ中落ち寿司800円拡大101107
◆クリックで50位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 浅草中央部:仲見世より西 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
グリルさんばん@亀有 ★牡蠣を味わう2010~11★中華料理 鳳来@金町