魚菜 UOSAI@浅草 ★牡蠣を味わう2010~11★おふくろの味 金波食堂@金町

2011年01月17日

中華料理 鳳来@金町5

10-09-13訪問
(写真)冷しそばB 全景
中華料理鳳来:①冷しそばB770円全景100913
(写真)冷しそばB 拡大
中華料理鳳来:②冷しそばB770円拡大100913
会社帰り、JR金町駅で途中下車し、北口にある中華料理店、鳳来、で、晩ご飯を食べた。

店は、既に紹介している中華料理店、ふくや、昇龍、に向かう途中の交差点角にある。
ふくや、昇龍、の2軒とは、至近距離にあるといって良い。
また、ふくやの並びにも、えぞふじ、という中華料理店があるし、今回ご紹介する鳳来に向かう途中にも、中華料理店が2軒ある。

この界隈には何故か、街の中華料理店が密集しているのだ。

そんな中の1軒、鳳来、は、緑色の地に赤い文字の電光看板が鮮やかな、定食のボリュームがある事で知られた店らしい。
(僕も定食を食べているが、世に言うデカ盛ではないものの、定食としてはそこそこにボリュームのあるものであった。
定食については、また後日、ご紹介する。)

店は中年のご夫婦が主に切り盛りをしており、厨房に立つのがご主人、接客を奥さんが担当している。
たまに、娘さんなのだろうか…若い女性がご主人に代わって厨房に立っている時もあるのだが、その若い女性の腕前も、なかなかどうして、立派なものである。

外からは見え難いのだが、店内には4人掛けテーブル席が7卓あり、席数は十分といって良い。

●冷しそばB 770円

品書きには書かれていないが、冷しそばにはAとBがあり、Aは具材にトマトが入り600円、Bはトマトの代わりに叉焼が具材に入り、770円となっている。

掻き混ぜて食べるのが勿体無い程美しい富士山型に盛り付けられた具材は、錦糸玉子の黄色、叉焼の赤、胡瓜の緑、くらげの白、と、4色が配色美しく山肌を覆い隠す様に並べられ、頂には紅生姜の赤、が、火山噴火の様に置かれている。

具材をどけて見ると、冷し中華には珍しい極細の縮れ麺が現れる。
この麺、とても強い弾力があり、噛み切る美味さを愉しむ事が出来る、歯応えの良い麺、である。

グチャグチャに掻き混ぜ、横に添えられた芥子を付けて、ズズッと啜り上げてみる。

胡瓜のシャキシャキした食感、くらげの弾力、と共に、錦糸玉子のふんわり感、しっかりとした肉の食感を味わう事が出来る叉焼、が、腰の強い麺と共に、酸味と甘味のバランスの良いタレと一体になり、実に美味い。

特に美味いと思ったのは、肉の食感をしっかりと残した叉焼。
焼き豚、と言った方が良いのかも知れぬが、程良い硬さで味付けもとても良く、美味かった。

中華料理 鳳来 ( 金町 / 中華料理その他 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


(写真)冷しそばの麺
中華料理鳳来:③冷しそばB770円の麺100913


【店舗紹介】

中華料理鳳来:店①外観100913(写真)店舗外観

店は、マンション1階の端にある。
2方向が道路に面しており、窓はあるのだが、外から店内は見え難い。

しかし店内に入ると、昔ながらの中華料理店といった趣で、落ち着ける。

定食が大盛な事で知られている様なので、昼時等は若者やガテン系の方で賑わうのかも知れぬ。

中華料理鳳来:店②奥から見た店内の様子100913(写真)奥から見た店内の様子


◆クリックで50位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
魚菜 UOSAI@浅草 ★牡蠣を味わう2010~11★おふくろの味 金波食堂@金町