居酒屋 みやはら@綾瀬銀のさら 綾瀬店@北綾瀬

2018年01月12日

牡蠣と燻屋 かつを@北千住5

17-12-08訪問
(写真)かつおの塩たたき
かつを:①かつをの塩たたき1480円171208
会社帰り、連れと北千住駅東口で待ち合わせ、晩ご飯を食べた。
訪れたのは、東口を出て高架沿いに左に少し進んだ所にある、かつを、という居酒屋である。

この店、以前は、大衆酒場 寿一郎、という店であった。
このブログでも、ご紹介している。

【大衆酒場 寿一郎の訪問記】
大衆酒場 寿一郎@北千住

経営母体は変わらぬらしいのだが、業態変更したらしい。

店の看板は、本格的に藁で焼く鰹のたたきと、牡蠣。
共に僕の大好物、連れも大好物という事で、こりゃ一度行かねば…と思い立ったのであった。

予め電話を入れたのだが、2人ではカウンター席しか取れぬという事で、カウンター席の端の席を予約しての訪問となった。


(写真)ヱビス生ビール
かつを:②ヱビス生ビール580円171208
●ヱビス生ビール 580円 × 2

珍しいお通しで、小鉢に入った鶉玉子が5つ、出される。

(写真)お通し 鶉玉子5つ
かつを:③お通し鶉玉子5つ171208
梅味が3つと、鰹出汁味が2つ。
これが1人前である。

(写真)サーモンとアボカドとキヌアのセレブサラダ~自家製すりおろし野菜ドレ~
かつを:④セレブサラダ880円171208
●サーモンとアボカドとキヌアのセレブサラダ~自家製すりおろし野菜ドレ~ 880円

名前が長い!(苦笑)
店員は、セレブサラダ!と、注文を通していた。

サーモンとアボカドがたっぷり使われる。
白いキヌアの食感が、アクセントになっている。

なかなか美味く、2人共、気に入った。

(写真)いぶし かつおの塩たたき
かつを:⑤かつをの塩たたき1480円171208
●いぶし かつをの塩たたき 1480円

看板の藁焼きメニューの1つ、鰹のたたき、である。
ちと、珍しく、ポン酢ではなく、粗塩で食べさせる趣向。

3センチ近い厚さの大きな切り身は、圧巻。
とても一口では、無理である。
僕で二口、連れは三口といったところ。
細くすぼまっている部分でも、厚いため、連れは二口で食べていた。

粗塩を付け、生ニンニクのスライス、刻み茗荷、浅葱も載せて食べる。
生玉葱のスライスもたっぷり添えられているので、それと共に食べても美味い。

結構良い値段がするが、それだけの価値はある。

(写真)生牡蠣 2個
かつを:⑤生牡蠣380円2個171208
●生牡蠣 380円 × 2

この日の牡蠣は、宮城県志津川産の真牡蠣という事であった。
牡蠣は看板の1つだけに、産地を明示するらしい。
380円という値段は、妥当なところか。

(写真)蒸し牡蠣 バジル 2個
かつを:⑦蒸し牡蠣380円バジル2個171208
●蒸し牡蠣 380円 × 4

同じ真牡蠣を、蒸し牡蠣で。
味付けは、チーズたまり醤油、カキポン酢、山塩、バター、バジルの5種類から選べる。

僕はバジルを2個、連れはバターを2個選んだ。(連れの牡蠣の写真は無い。)
生と違って蒸し牡蠣は、旨味がギュッと濃縮され、歯応えもしっかりとして食べ応えがある。
美味かった。

(写真)カキグラタン 2個
かつを:⑧牡蠣グラタン450円2個171208
●カキグラタン 450円 × 2

これまた同じ真牡蠣を、今度はグラタンで。
馴染みの洋食屋、グリルさんばん、の牡蠣グラタンには負けるものの、これもなかなか美味かった。

(写真)山口 獺祭 純米大吟醸50
かつを:⑨獺祭純米大吟醸50480円171208
●山口 獺祭 純米大吟醸50 480円

生ビールを飲み終えた僕は、獺祭に切り替えた。
連れは、チューハイ380円。

(写真)鶏むね肉のタタキポン酢
かつを:⑩鶏むね肉のタタキポン酢680円171208
●鶏むね肉のタタキポン酢 680円

藁焼きメニューは鰹だけではなく、何種類かある。
この、鶏胸肉のたたきも、僕等が座るカウンター席の前にある藁焼き場で、豪快に焼かれていた。

藁焼きすると、藁独特の香りが移り、美味くなる。
…と言っても、鰹ほどよく焼く訳ではないため、それ程は藁の香はせぬのだが、それは抜きにしても、なかなか美味かった。
気に入った。

(写真)蒸し牡蠣 2個
かつを:⑪蒸し牡蠣380円2個171208
●蒸し牡蠣 380円 × 2

再び蒸し牡蠣を、1個ずつ。
僕がカキポン酢、連れがバターで頼む。

牡蠣ポン酢で食べると、サッパリ。

(写真)焼かない串 2本
かつを:⑫焼かない串150円2本171208
●玉こんにゃく串 150円
●じゃがバターすり身揚げ串 150円

メニューに、焼かない串という欄があり、気になったので頼んでみた。
頼んだのは、玉蒟蒻と、じゃがバター擂り身揚げの2種。

出されて判った。
鰹出汁で煮込んだ串料理であった。
言わばおでんの親戚な訳で、そう解ってしまうと、想像通りの味…という事になる。

(写真)山形 ばくれん 超辛口吟醸
かつを:⑬ばくれん480円171208
●山形 ばくれん 超辛口吟醸 480円

お次は、ばくれん、に切り替えた。

連れは、チューハイ380円を、もう1杯。

(写真)焼き牡蠣 トマトバジルソース
かつを:⑭焼き牡蠣450円トマトバジルソース171208
●焼き牡蠣 450円 × 2

再び牡蠣。
今度は、焼き牡蠣である。

(写真)焼き牡蠣 明太マヨネーズ
かつを:⑮焼き牡蠣450円明太マヨネーズ171208
僕はトマトバジルソースを選び、連れは、明太マヨネーズを選んだ。
これもなかなか美味い。

(写真)チューハイ
かつを:⑯チューハイ380円171208
●チューハイ 380円

最後の酒は、僕もチューハイにした。
連れはと言えば、更にチューハイを2杯重ねた。

(写真)いぶりがっことクリームチーズ
かつを:⑰イブリガツコトクリームチーズ580171208
●いぶりがっことクリームチーズ 580円

箸休めに、注文。

僕も連れも、燻りがっこでクリームチーズを挟んだ物を想像していたのだが、出された物はさに非ず。
別々に盛られているではないか。
まあ確かに、いぶりがっこ と クリームチーズ、と書かれているが。(笑)
味の方は良かった。

(写真)鶏ももワラ焼き
かつを:⑱鶏ももワラ焼き880円171208
●鶏ももワラ焼 880円

〆の食事替りに、もう1品、鶏ももの藁焼きを注文する事にした。
自家製の野菜ソースが付いて来るのだが、このソースがなかなか美味い。

香ばしく藁の匂い香る皮目に、ジューシーで歯応えのある肉…実に美味かった。


〆て14580円。

客が来ると、
「ご新規様ご来店~! よいしょ~! いらっしゃいませ~っ!!」
客が帰る時には、
「お客様お帰りで~す! よいしょ~!」
のフレーズが繰り返されるのだが、これには、思わず笑ってしまった。

【店舗紹介】

(写真)店舗外観
かつを:店①外観171208
(写真)入って直ぐのカウンター席
かつを:店②入って直ぐのカウンター席171208
(写真)藁焼きの様子
かつを:店③藁焼き場の様子171208
(写真)売れ筋ランキング
かつを:店④売れ筋ランキング171208
◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(2) 北千住・千住大橋・牛田・堀切 

この記事へのコメント

2. Posted by 古利根   2018年01月12日 21:02
reina様

値段は少々高めですが、なかなか美味しかったです。
1. Posted by reina   2018年01月12日 19:30
こんにちは
あ、お店が変わったなーとは思っていましたが業態変更でしたか
藁焼きいいですね^ ^
牡蠣も美味しそうです♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
居酒屋 みやはら@綾瀬銀のさら 綾瀬店@北綾瀬