蕎麦處 奈可川@亀有そば処 白樺@金町

2018年03月23日

YAKITORI 葵@神楽坂 兵庫横丁界隈4

18-02-21訪問
(写真)葵コース 弐ノ串
葵:①葵コース4500弐ノ串180221
この日は、神楽坂へ。
向ったのは、神楽坂は早稲田通りから兵庫横丁に入り、途中で左折して細い路地を行った右手の小さなビル地下1階にある焼鳥とワインの店、葵。
周辺は住宅地で、とてもこんな場所に店があるとは思えぬ。

この店は、やはり神楽坂は軽子坂沿いのビル地下1階にある焼鳥とワインの店、バードグリル トリノ、と姉妹店で、経営者は同じらしい。

どちらにしても良かったのだが、細い路地の奥の更に奥…という方が、連れて行かれる人間には面白かろうと、葵、の方にしたのだった。

細い階段を地下に下りてドアを開け、訪いを入れる。
ビルが小さいため、地下の店もそれ程広くはなく、席はゆったりという訳には行かぬ。
だが、テーブル間は取られているため、狭苦しさは無かった。
基本的に2人掛けテール席の様で、これをくっ付けると、8人掛けのテーブルまで作る事が出来るようだ。

コートを店員に預けて席に着くと、飲物を注文した。


(写真)白ワインデキャンタ
葵:②白ワインデキャンタ3200円180221
●白ワインデカンタ 3200円

取り敢えず、白ワインのデキャンタを頼み、飲み始めた。
取り敢えず、僕の乗んだ物のみご紹介しよう。

(写真)黒烏龍茶ハイ
葵:③黒烏龍茶ハイ550円180221
●黒烏龍茶ハイ 550円

写真がピンぼけ。

(写真)楯の川 純米大吟醸
葵:④楯の川純米大吟醸980円180221
●楯の川 純米大吟醸 980円

小さいお猪口にこの柄の物があるが、写真の物は、ほぼ1合は入る大猪口。
ほぼコップ酒状態。(笑)

(写真)生ビール
葵:⑤生ビール650円180221
●生ビール 650円


料理の方は、注文が面倒なのでコースにした。
それでは、この日頼んだコースをご紹介しよう。

●葵コース 4500円

コースは2つあるのだが、高い方にした。
安い方は、3000円。

(写真)葵コース 野菜の前菜
葵:⑥葵コース4500野菜の前菜180221
◆野菜の前菜

《メニューでは次の4品》
・ムラサキ芋と法蓮草のキッシュ風
・彩野菜のテリーヌ
・ブロッコリーとささみのサラダ
・キャロットラぺ

《出て来たのは次の4品》
・菜の花の小鉢
・カプレーゼに鶏の燻製を添えた物
・芋羊羮に白胡麻を散らした物
・シメジの炒め物

葵:⑦葵コース4500野菜の前菜180221
それぞれ美味かった。
ただ…素材的には無理の無い物と思うのだが、ちと、違うなぁ。
まあ、内容は仕入状況により変更されるため、それ程気は留めぬが。

(写真)葵コース 壱ノ串
葵:⑧葵コース4500壱ノ串180221
◆壱ノ串

《メニューでは》
・ささみのさび焼串
・セセリ串
・手羽先串

葵:⑨葵コース4500壱ノ串180221
《出て来たのは》
・ささみのさび焼串
・おそらく、はらみ串
・ぼんじり串

葵:⑩葵コース4500壱ノ串180221
好物のセセリ串が出なかったのは、ガックシ。

(写真)葵コース 鶏の前菜
葵:⑪葵コース4500鶏の前菜180221
◆鶏の前菜

《メニューでは》
・もも肉のガランティーヌ ジャガイモのソース
・手羽先のコンフィーとなっている。
・五つの部位のパテ

《出て来たのは》
・もも肉のガランティーヌ マスタード添え
・ジャガイモのバターソテー
・もも肉のコンフィー

ジャガイモのソースはもも肉のガランティーヌに掛けられるはずが、ジャガ芋のバターソテーとして独立。(笑)
手羽先のコンフィ―は、肉厚なもも肉のコンフィ―に昇格。
しかし残念がら、五つの部位のパテは消失。

ガランティーヌとコンフィーは実に美味くて良かったのだが、じゃが芋のバター煮っころがしよりパテが食べたかったなぁ。(苦笑)

(写真)葵コース 弐ノ串
葵:⑫葵コース4500弐ノ串180221
◆弐ノ串

《これはメニュー通り》
・銀杏串
・アスパラ串

美味かった。

(写真)葵コース 一品
葵:⑬葵コース4500一品180221
◆一品

《メニューでは》
・百合根のオムレツ

《出て来たのは》
・ポトフ

ポトフは美味かったのだが、百合根のオムレツは期待していただけに、ちと、残念。

(写真)葵コース 参ノ串
葵:⑭葵コース4500参ノ串180221
◆参ノ串

《メニューでは》
・つなぎ串
・つくね串

《出て来たのは》
・レバー串
・せせり串

葵:⑮葵コース4500参ノ串180221
ここでセセリ串が登場!…と喜んだのだが、珍味のつなぎがレバーに替わってしまったのは、実に残念。

(写真)葵コース スープ
葵:⑯葵コース4500スープ180221
◆スープ

・鶏スープ

〆は濃厚な鶏スープ。
これで酒が飲める程。(笑)


結構飲んでいまい、帰りはタクシーで半分寝ながら帰った次第。(苦笑)

【店舗紹介】

(写真)店舗外観(店は地下)
葵:外観180221
◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(4) 本郷・水道橋・後楽園・飯田橋・神楽坂 

この記事へのコメント

4. Posted by 古利根   2018年03月23日 07:20
鳶奴 様

バードグリル トリノ、YAKITORI葵、焼鳥うぐいすの3店を展開する、マッシュアップ グループの店です。
オーナーはフレンチなのでしょうね、きっと。
今はどの店に居るのやら…3店も出すと、居ないかも知れませんね。
3. Posted by 鳶奴   2018年03月23日 07:14
5 メニゥ作成時とシェフが変わった、としか思えませんねぇ。以前の方はフレンチ出身者だったのでしょうね。
終わり良ければ全て良し、としましょうか…
2. Posted by 古利根   2018年03月23日 03:00
しぼ犬 様

そうなんです。
仕入れの関係…と言い難い鶏肉に違いがあったりしたのは、残念でした。
1. Posted by しぼ犬   2018年03月23日 02:53
4 美味であった事は良かったですが メニューと異なる品が出てきたのは残念でした

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
蕎麦處 奈可川@亀有そば処 白樺@金町