常盤仙食堂@亀有たこ焼 上木家@町屋

2019年01月13日

家でおでん5

18-11-24撮影
(写真)一の鍋
家でおでん:①一の鍋181124
11月末にあった3連休中日の土曜日の朝、連れと早起きして、車を飛ばして舎人公園に銀杏拾いに行ったのだが、雄の木ばかりで銀杏は無かった。(苦笑)
場所を移動して、西亀有にある小さな神社で銀杏を拾い、北綾瀬の西友でおでん種をたっぷり買い込んで家に帰った。

実はこの秋(昨年の秋である)、僕と連れは、拾った銀杏を干して、家で食べるのに凝っている。
酷い匂いに閉口しながら、臭い果肉を剥き、銀杏を取り出すのは連れの仕事。
臭い臭いと言いながら何度も拾いに行くのは、生の銀杏を炒って食べる美味さに、嵌ったからである。
2人共、子供の頃に銀杏拾いをして家で炒って食べていた事もあり、懐かしさも加わって、止められぬのだ。(笑)
そんな訳で、家には年末年始を乗り越えられる位の銀杏が、幾つものネットに入って干されている。

閑話休題。
今日の主役は銀杏ではなく、豪華なおでんである。(笑)


(写真)一の鍋
家でおでん:②一の鍋181124
大きな土鍋におでんを満タンに作り、別鍋で大根、竹輪麩、鶏つくね等を出汁で煮ておく。
因みに蒟蒻は、可愛らしい玉蒟蒻が冷蔵庫にあったので、これを串に刺して使う事にした。

(写真)1杯目
家でおでん:③一杯目181124
(写真)2杯目
家でおでん:④二杯目181124
(写真)3杯目
家でおでん:⑤三杯目181124


(写真)二の鍋
家でおでん:⑥二の鍋181124
最初の土鍋で3杯食べたところで、鍋にはんぺんを載せてふかし始める。

(写真)4杯目
家でおでん:⑦四杯目181124
(写真)5杯目
家でおでん:⑧五杯目181124
更に2杯食べたところで、別鍋で煮ていた沢山の大根と竹輪麩を投入。

(写真)三の鍋
家でおでん:⑨三の鍋181124
更に3杯食べた。

(写真)7杯目
家でおでん:⑩七杯目181124
(写真)8杯目
家でおでん:⑪八杯目181124
(写真)9杯目
家でおでん:⑫九杯目181124
合計9杯食べて、満腹。
連れは何杯食べたか分からぬのだが、やはり満腹に。
家でおでんをやると、思いっ切り食べられるから良い。
クリームシチューやボルシチも、またやりたいのだが。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(2) 雑感など 

この記事へのコメント

2. Posted by 古利根   2019年01月13日 19:01
鳶奴 様

1杯撮り忘れたんです。(苦笑)
たまには家もので。
1. Posted by 鳶奴   2019年01月13日 15:39
5 家御飯ネタ、珍しいですね!
杯数を数えると、8杯のようですが…
近頃、銀杏の中毒症が囁かれておりますので、お気をつけ下さいませ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
常盤仙食堂@亀有たこ焼 上木家@町屋