そばや 誠月@亀有蕎麦處 奈可川@亀有

2019年09月23日

大村そば店@日本堤5

19-07-28訪問
(写真)きしざる 大盛
大村:①キシザル650大盛150円190728
日曜日。
連れと2人で、土手通りにある蕎麦屋、大村、に、昼ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
大村そば店@日本堤

店の前まで行ってみると、相変わらず道を隔てて隣にある、土手の伊勢屋、は、強い日射しの中、大行列であったが、大村、の方はひっそりと暖簾が揺れていた。

暖簾を潜ると、先客は居らず、僕等だけという有り難い状況。
暫くすると後から夫婦連れと1人客が来たが、店内は静かなもので、ゆったりとした時間が流れていた。
休みの日の昼ご飯は、こうでなくっちゃいけない。


(写真)ウーロンハイ
大村:②ウーロンハイ400円190728
●ウーロンハイ 400円 × 5

いつもの様に、表面に水滴が出来ず、氷も溶け難い錫製のコップで出される。
僕が2杯に、連れが3杯。

(写真)お新香
大村:③お新香350円190728
●お新香 350円

直ぐに出る肴として、お新香。

(写真)きのこおろし
大村:④きのこおろし500円190728
●きのこおろし 500円

直ぐに出るし、お気に入りの肴でもある、きのこおろし。
金町にある馴染みの蕎麦屋、白樺、のきのこおろしに似て、この店のきのこおろしも様々な茸が混じっており、美味い。

(写真)焼豚
大村:⑤焼豚550円190728
●焼豚 550円

ジューシーで、肉の旨味たっぷりの焼豚。
タレは不要である。
肉に滲みたタレの味だけで、豚肉の旨味を味わいたい。

(写真)イトヨリの天ぷら
大村:⑥イトヨリの天ぷら600円190728
●イトヨリの天ぷら 600円

この店自慢の肴である、イトヨリの天麩羅。
イトヨリ3尾に、茄子とパセリの天麩羅が添えられる。
ホクホクの白身が美味いイトヨリは勿論、サクサクと美味いパセリの天婦羅がいい。
色鮮やかな茄子も美味い。

(写真)山菜
大村:⑦山菜350円190728
●山菜 350円

そう言えば、山菜って頼んだ事無いよね?…と、連れ。
確かに頼んだ事が無いので、頼んでみた。

(写真)山菜をよく混ぜて
大村:⑧山菜をよく混ぜて190728
出された器には花鰹が盛り掛けられていてよく見えぬのだが、混ぜれば写真の通り、豊富な茸類と山菜が姿を現す。
茸の種類はきのこおろしより多く、値段は安いが、こちらの方が愉しめる。

(写真)きしざる 大盛
大村:⑨キシザル650大盛150円190728
●きしざる 650円 + 大盛 150円

〆に頼んだのは、きしめんのざるを大盛で。
半透明の、しっかりとした歯応えのきしめん。
最近食べた中では、最も歯応えのあるソリッドな麺であった。
ツルツルと喉越しも良く、美味い。
連れが出してくれた505を遣い、愉しんだ次第。

連れは、もり蕎麦500円で〆た。

(写真)壁に貼られた品書き
大村:⑩壁に貼られた品書き190728
〆て5850円。
店を出て、タクシーで国際通りの三平ストア上のサンキへ。
火曜日から再度の手術で入院する連れの、衣類を買ったりして帰路に就いた。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(2) 浅草北部・橋場・清川・日本堤・竜泉 

この記事へのコメント

2. Posted by 古利根   2019年09月23日 04:19
柏のネコ 様

このところ、姿を見せてくれないんです。
1. Posted by 柏のネコ   2019年09月23日 01:24
5 こんばんは。昭和が残る店内で、日がな酒とあてで過ごしたいお店ですね。きしめんもあるし最高です。(笑)
以前、掲載されたときにいたネコちゃんは健在でしたか?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そばや 誠月@亀有蕎麦處 奈可川@亀有