そば処 白樺@金町石岡のおまつり2019 ~山車編~@茨城県石岡市

2019年11月07日

石岡のおまつり2019 ~食事編~@茨城県石岡市5

19-09-14訪問
(写真)街中に下がる常陸國総社例大祭の提灯
石岡食事01提灯190914
9月最初の三連休初日の土曜日。
常磐道を飛ばして、4月に予約を入れていた、高浜にある霞ヶ浦湖畔に建つ割烹旅館、いづみ荘、に、一泊しに行った。
昨年は行けなかったのだが、石岡のおまつりを観るためであった。

午前11時頃には、いづみ荘、に到着。
駐車場に車を停めると訪いを入れたのだが、声が届かぬ様で誰も出て来てくれない。(苦笑)
そんな訳で、声のする厨房を覗いて声を掛け、女将さんと久しぶりのご対面という事で、話が弾む。

その後、タクシーを呼んで貰い、石岡駅西口ロータリーへ。
西口ロータリーのバス乗場が無くなり、4軒の飲食店と土産売場が並ぶ、かんばん横丁、になっていた。

(写真)かんばん横丁 遠景
石岡食事02かんばん横丁遠景190914
かんばん横丁は、広々としたバスロータリーには、ちと、不釣り合いな(笑)、こじんまりしたフードコートといったところ。
店の方に聞いてみると、昨年、つまり2018年9月にオープンしたとの事であった。

(写真)かんばん横丁 全景
石岡食事03かんばん横丁全景190914
祭りの開始まで、まだ3時間程もあったので、かんばん横丁で一杯やる事にした。


(写真)観光案内所を中央に向かって左側にある2店の手前側がトラットリア・グラーノ
石岡食事04左2店手前トラットリアグラーノ190914
◆トラットリア・グラーノ

●生ビール 500円 × 2

写真を撮り忘れた。(苦笑)

(写真)観光案内所を中央に向かって右側にある2店の手前側がワンズタコス
石岡食事05右2店手前ワンズタコス190914
◆ワンズ・タコス

●ランプステーキ盛 500円

(写真)ランプステーキ盛り
石岡食事06ランプステーキ盛り500円190914
サイコロステーキといったところだが、ミディアムレアに焼かれた肉が、実に美味かった。
ビールが進む。

(写真)駅側にあるかんばん横丁入口…見よ!この素晴らしいトイレを!(笑)
石岡食事07駅側にある横丁入口190914
かんばん横丁を出て、駅舎1階に向かうと、駅舎側にかんばん横丁の入口があった。

(写真)駅舎1階に臨時に作られた観光案内所
石岡食事08臨時の観光案内所190914
駅舎1階のエスカレーター横の、普段は山車が飾られている場所に臨時で作られた祭りの案内所で、団扇と祭りのスケジュール表を貰うと、街の中央通りに当たる坂をブラブラ上って行った。

(写真)観光案内所に貼られた石岡のおまつりのポスター
石岡食事09案内所お祭りポスター190914
祭りは14時開始という事で、まだ2時間半近くあった。
山車や幌獅子が、三々五々、各町会から移動を始めたという時間帯である。

坂上まで上り切ると、中町の交差点を左に行ったところに、アサヒビールが出している屋台群、樽ハイ倶楽部、があったので、開始時間まで飲んで待つ事にした。

◆樽ハイ倶楽部

(写真)樽ハイ
石岡食事10樽ハイ300円190914
●樽ハイ 300円 × 5

僕が2杯で、連れが3杯。

(写真)鯖缶マヨ
石岡食事11鯖缶マヨ200円190914
●鯖缶マヨ 200円

鯖缶にマヨネーズという、美味いに違いない、ジャンクな組み合わせ。
期待を裏切らぬ、美味さ。

(写真)塩もつ煮込み
石岡食事12塩もつ煮込み200円190914
●塩もつ煮込み 200円

あっさり塩味で、なかなか美味い。
テキヤ風の兄ちゃんが、
「美味いよ~!!」
と言いながら作っていたのだが、確かに。

(写真)やわらかいイカ
石岡食事13やわらかイカ300円190914
●やわらかイカ 300円

酒の肴に焼烏賊は、合わぬ訳がない。
マヨネーズに一味をしっかり掛けて…美味いなぁ。

(写真)煮玉子
石岡食事14煮玉子100円190914
●煮玉子 100円

色々な物を売る屋台の中には、煮玉子なんて物を売る屋台もあった。
連れと半分ずつ。
悪くない。

(写真)唐揚げ
石岡食事15唐揚げ300円190914
●唐揚げ 300円

紙コップに、唐揚げの串を入れて売っていた。
大きな唐揚げで、実にジューシー。

(写真)焼きそば
石岡食事16焼きそば300円190914
●焼きそば 300円

ジャンクな肴で飲むのは、気楽で楽しい。
焼そばも摘む事に。

(写真)枝豆
石岡食事17枝豆100円190914
●枝豆 100円

今更、枝豆…という感じだが(笑)、枝豆。

(写真)ガリ
石岡食事18ガリ100円190914
●ガリ 100円

箸休めに、ガリ。

(写真)サービスのサラミとチーズ
石岡食事19サービスサラミとチーズ190914
●サービスでサラミとチーズ

焼そば、枝豆、ガリ…と、隣の屋台で買ったものだから、店のイケイケ風お姉さんが、サービスでサラミとチーズをくれた。
駄菓子屋で売っている物だが、何だか嬉しい。
祭りならではの雰囲気…と言えよう。

(写真)賑わいが出て来た通り
石岡食事20賑わう通り190914
14時過ぎ、昼花火の合図で山車が動き出したので、中町の坂の上から下に向かって、各町の山車達を撮りに行く。
その時の様子は、また明日。

…という訳で、目抜き通りを駅まで下りて来たので、またまた、かんばん横丁で一杯。(笑)

◆清兵衛

かんばん横丁の向かって一番右端にあるのが、清兵衛。

(写真)ウーロンハイ
石岡食事21ウーロンハイ400円190914
●ウーロンハイ 400円 × 2

僕と連れ、1杯ずつ。

(写真)焼鳥
石岡食事22焼鳥500円190914
●焼鳥 500円

塩で。
500円もしたのに、いかんなぁ…冷たいではないか。(苦笑)

(写真)瓜の浅漬
石岡食事23瓜の浅漬300円190914
●瓜の浅漬 300円

これは美味かった。

まだ時刻は供奉行列が始まる15時になっていなかったが、すっかり酔っぱらってしまったので、いづみ荘、にタクシーで戻る事にした。(笑)

◆いづみ荘

宿に戻ると、連れと一緒にゆっくりと風呂に入り、17時半の晩ご飯までゴロ寝しながらテレビを観て過ごしたのであった。

(写真)泊まった部屋の窓から見える霞ヶ浦
石岡食事24部屋の窓から霞ヶ浦190914
夕映(ゆうばえ)という広々とした8人部屋で、2人で泊まるには、ちと、広過ぎ。(笑)
角部屋で、2方の窓を開ければ風が通り、霞ヶ浦を見晴らす事も出来て、実に快適であった。

さて、その夜の晩ご飯である。

(写真)いづみ荘 晩ご飯 最初に出される品々 全景
石岡食事25晩ご飯全景190914
先ず出されたのは、付き出し、白魚のお刺身、そして、店の看板である鯉の旨煮。

(写真)付き出し
石岡食事26付きだし190914
(写真)白魚の刺身
石岡食事27白魚の刺身190914
(写真)鯉の旨煮
石岡食事28鯉の旨煮190914
ここまでで、酒を飲んで寛ぐ。

(写真)追加の刺身
石岡食事30追加の刺身190914
刺身でもう少し飲みたいね…と、仲居のお姉さんに刺身を追加。

(写真)天麩羅
石岡食事29天婦羅190914
その後、天婦羅が出され、〆の食事に、ご飯と味噌汁…であった。

(写真)ご飯と味噌汁
石岡食事31ご飯と味噌汁190914
2人共、かなりお腹は膨れたのだが、食事が終わった後も、買って帰った缶酎ハイを飲みつつ、買い込んだツマミで、酒盛りを継続。(苦笑)
午前零時には、寝床に就いた。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(0) 茨城県石岡市と周辺都市 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そば処 白樺@金町石岡のおまつり2019 ~山車編~@茨城県石岡市