そばや 誠月@亀有常盤仙食堂@亀有

2020年01月09日

尾張屋@亀有5

19-11-17訪問
(写真)親子丼
尾張屋:①親子丼850円191117
前日の土曜日は、朝8時に家を出てJR松戸駅から武蔵野線に乗って府中本町まで出掛け、連れの初孫…息子さんに出来た赤ちゃん…のお宮参りをしたのであった。
晴れ男の僕が出陣したため素晴らしい好天に恵まれたのだが、流石に武蔵野台地の奥地という事で、実に空気が冷たかった事を覚えている。
昼過ぎには、お宮参りは終わったのだが、それにしても疲れた。(苦笑)

…という訳で、その翌日の日曜日は、近場で昼ご飯を食べよう…という事になった。
のんびり散歩がてら、東和銀座商店街の裏手にある蕎麦屋、尾張屋、へ。

【前回の訪問記】
尾張屋@亀有

そう言えば、東和銀座商店街では、すっかり老朽化したアーケードを取り払い、屋根を支えていた支柱も取り払う工事が進んでいる。
ま、所々に店は残っているものの、ほとんどの商店は店を閉めて普通の住宅に建て替えられているため、既に商店街の体(てい)は成していなかった。
薄暗いアーケードを取り払ってしまえば、明るい普通の住宅地という感じになって、雰囲気も良くなった。

閑話休題。
尾張屋、の話に戻そう。

暖簾を潜ると、僕等が口開けの客であった。


(写真)越後桜
尾張屋:②越後桜600円191117
●越後桜 600円

今日はゆっくり寛ごう…と、僕はいきなり冷酒。
連れは、ウーロンハイ400円、レモンハイ400円。

(写真)お通し 枝豆
尾張屋:③お通し枝豆191117
最初のお通しは、枝豆である。

(写真)山菜おろし
尾張屋:④山菜おろし400円191117
●山菜おろし 400円

山菜に細筍がたっぷりと入る。
シャキシャキした細筍が、美味い。

(写真)刺身二点盛り
尾張屋:⑤刺身二点盛り850円191117
●刺身二点盛り 850円

長崎の真鯛に、このところ日本に多く輸入されている、クロアチアの本鮪。
美味いねぇ。
酒が進む。

(写真)鴨肉つくね
尾張屋:⑥鴨肉なつくね400円191117
●鴨肉のつくね 400円

連れが魔法のポーチから出してくれた、原了郭、のゆず辛を振り掛けて。
鴨肉の美味さが、グッと引き立つ。

(写真)板わさ
尾張屋:⑦板わさ450円191117
●板わさ 450円

これまた、連れが取り出した505を使って爽やかに。
またまた、酒が進む。

(写真)お通し もずく酢
尾張屋:⑧お通しもずく酢191117
●もずく酢

連れがレモンハイを頼んだところで、2度目のお通しとしてもずく酢を2つ、出してくれた。
酒を頼む度にサービス品を出してくれるところが、嬉しい。

(写真)親子丼 蓋付
尾張屋:⑨親子丼850円蓋付191117
●親子丼 850円

〆に頼んだのは、親子丼。
運ばれて来る姿は、朱塗りの丼の蓋が閉まっており、豪華な感じでいい。
蓋を開ければ、美味そうな匂いと共に、湯気が立ち昇る。

(写真)親子丼
尾張屋:⑩親子丼850円191117
写真では伝わり難いが、綴じている玉子は、半熟ではないものの出汁巻玉子の様な軟らかさと瑞々しさで、箸で食べ易く、実にいい感じ。
冷奴の小鉢、若布と豆腐の味噌汁、お新香も付いて、850円は安い。
美味かった。

(写真)親子丼 拡大
尾張屋:⑪親子丼850円拡大191117
連れは、健康的に、わかめとじうどん800円。
珍しいメニューなのに、写真を撮り忘れた…残念。

(写真)親子丼を箸で持って
尾張屋:⑫親子丼箸で持って191117
連れは、健康的に、わかめとじうどん800円。
珍しいメニューなのに、写真を撮り忘れた…残念。

(写真)デザート
尾張屋:⑬デザート191117
●デザート

最後に必ずデザートに果実を出してくれるのも、嬉しい。
所謂、食後の水菓子である。

林檎2、巨峰1、シャインマスカット1。


〆て5300円。
2人共、ゆっくりと寛がせて貰ったのだった。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そばや 誠月@亀有常盤仙食堂@亀有