餃子・湯麺 たまき@綾瀬ファミマで買って帰って晩ご飯 ~粉もん祭~

2020年01月19日

蕎麦處 奈可川@亀有5

19-11-27訪問
(写真)生のりそば
奈可川:①生のりそば191127
会社帰り、亀有駅北口側にある馴染みの蕎麦屋、奈可川、で、連れと待ち合わせ、晩ご飯を食べた。

【前回の訪問記】
蕎麦處 奈可川@亀有

先に僕が入って、後から連れが合流。
毎月恒例の郷土料理紹介だが、前回ご紹介している様に、11月は香川県である。


(写真)生ビールセット
奈可川:②生ビールセット950円191127
●生ビールセット 950円

先に入ったので、生ビールセットを頼んで連れを待つ事に。

(写真)セットの板わさ
奈可川:③セットの板わさ191127
(写真)セットの出汁巻
奈可川:④セットの出汁巻191127
(写真)セットの枝豆
奈可川:⑤セットの枝豆191127
セットの肴3品が出る頃に到着した連れは、生ビール490円を単品で。

(写真)雲海水割り
奈可川:⑦雲海水割り191127
●雲海水割り

生ビールの後は、キープしているボトルを出して貰い、水と氷のボトルセット400円を頼んで、2人共、雲海水割り。

(写真)春菊のおひたし
奈可川:⑥春菊ノオヒタシ480円191127
●春菊のおひたし 480円

香川県のメニューから。
この日の春菊は、香りがイマイチ。(苦笑)

(写真)揚出し豆腐 滑子餡
奈可川:⑧揚出豆腐滑子餡800円191127
●揚出し豆腐 滑子餡 800円

香川県のメニューから。
滑子餡が美味い。

(写真)イカの一夜干し
奈可川:⑨イカの一夜干し650円191127
●イカの一夜干し 650円

卓上の定番メニューから。
烏賊を肴に頼むと、かなりの時間持つ。(笑)
…という訳で、お次は〆である。

(写真)生のりそば
奈可川:⑩生のりそば191127
●生のりそば × 2 990円

烏賊を食べながら、〆は何にしよう…と相談した結果、2人共、生海苔蕎麦にした。
この蕎麦は、この店でしか食べる事が出来ぬ。
湯気と共に立ち昇る生海苔の香りが、素晴らしい逸品。

(写真)蕎麦を箸で摘んで
奈可川:⑪蕎麦を箸で摘まんで191127
また、生海苔がふんだんに載る為、繊維質が多いのであろう…翌朝は快調である。(笑)
女性にお勧めしたい。


〆て5750円。
2人共、大満足で店を辞した。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
餃子・湯麺 たまき@綾瀬ファミマで買って帰って晩ご飯 ~粉もん祭~