ファミマで買って帰って晩ご飯 ~粉もん祭~亀寿司@浅草 ~残念ながら2019年12月20日で60年を超える歴史の幕を 閉じました~

2020年01月21日

尾張屋@亀有5

19-11-29訪問
(写真)かつ丼
尾張屋:①かつ丼900円191129
この日は、午後、セミナーを受講して直帰したので、ちと、帰りが早かった。
そんな訳で、一旦帰宅して、連れと一緒にボチボチ歩いて、東和商店街の傍にある蕎麦屋、尾張屋、へ、晩ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
尾張屋@亀有

夜の訪問は以前にもやっているのだが、接客担当の若奥さんも、お婆ちゃんも忘れてしまっていたのか、
「いつもはお昼にいらっしゃるのに、珍しいですね。」
と言われた次第。
僕等の事を覚えていてくれているという事が解り、この日以来、お2人と、結構口を利く様になった。


(写真)冷酒
尾張屋:②冷酒600円191129
●冷酒 600円

これは僕の分。
連れは、レモンハイ400円を2杯。

(写真)お通し 枝豆
尾張屋:③お通し枝豆191129
お通しは枝豆。
最初のお通しである枝豆は、連れと一緒盛りで出してくれる。

(写真)刺身3点盛り
尾張屋:④3点盛り950円191129
●刺身3点盛り 950円

生鮪、真鯛、サーモンの3点盛りである。
冷酒には、やはり刺身が合う。

(写真)とうふサラダ
尾張屋:⑤とうふサラダ400円191129
●とうふサラダ 400円

下に敷かれたレタスの上に、豆腐、たっぷりの若布、貝割れが載り、上から大蒜チップが振り掛けられている。
美味い。

(写真)おでん
尾張屋:⑥おでん580円191129
●おでん 580円

手作り感のある、おでん。
美味かった。

(写真)レモンハイ
尾張屋:⑦レモンハイ400円191129
●レモンハイ 400円

冷酒の次は、レモンハイにした。
酒を頼む度に出してくれる、お通しと言うかサービスの2品目は、もずく酢。
連れの2杯目のお通しも、同じくもずく酢。
このローテーションは、毎回同じである。

(写真)舞茸の天ぷら
尾張屋:⑧舞茸の天ぷら450円191129
●舞茸の天ぷら 450円

注文すると、厨房には、マイテンと通される。
6つの天婦羅が載る。
岩塩1皿と、各人用に天つゆ2つを、添えて出してくれた。
やはり、舞茸の天婦羅は美味い。
酒が進む。

(写真)かつ丼 蓋付
尾張屋:⑨かつ丼900蓋付191129
●かつ丼 900円

〆に頼んだのは、かつ丼。

(写真)かつ丼
尾張屋:⑩かつ丼900円191129
かつ丼を食べるのは、久しぶりである。
なかなか美味くて、気に入った。

連れは、もりそば550円を、持って来た505を使って。

(写真)かつ丼 拡大
尾張屋:⑪かつ丼900拡大191129
●デザート

今回、写真は無い。
〆に水菓子を出してくれる蕎麦屋は、ここ以外に知らぬ。
2人分を小皿に一緒盛りにして出してくれる。
皿に載るのは、林檎、柿、ピオーネ2粒。
毎度の事なのだが、僕が食べた。(笑)

(写真)かつ丼 断面
尾張屋:⑫かつ丼900断面191129
〆て5750円。
夜は客も少な目で静かなので、ゆっくりと寛ぐ事が出来る。
夜も、なかなか良いものである。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ファミマで買って帰って晩ご飯 ~粉もん祭~亀寿司@浅草 ~残念ながら2019年12月20日で60年を超える歴史の幕を 閉じました~