翁そば@浅草蕎麦處 奈可川@亀有

2020年02月13日

尾張屋@亀有5

19ー12ー22訪問
(写真)天ぷらそば
尾張屋:①天ぷらそば900円191222
日曜日。
今日は近場でゆっくりしよう…と、連れと2人で、東和銀座商店街裏にある馴染みの蕎麦屋、尾張屋、に昼ご飯を食べに行った。

【前回の訪問記】
尾張屋@亀有

僕等2人の事は、若女将も大女将も覚えてくれているので、もう馴染みと言っても良かろう。
暖簾が掛かると同時に店に入ると、お気に入りのテーブル席に着く。


(写真)冷酒
尾張屋:②冷酒600円191222
●冷酒 600円

これは僕の分。
連れは、レモンハイ400円を4杯。

(写真)お通し 枝豆
尾張屋:③お通し枝豆191222
お通しは、枝豆。

(写真)刺身2点盛り
尾張屋:④刺身2点盛り850円191222
●刺身2点盛り 850円

2点盛りは、基本的に鮪と真鯛である。
この日もそうであった。
冷酒に合う。

(写真)おでん
尾張屋:⑤おでん550円191222
●おでん 550円

連れのリクエストで、おでん。
以前食べたおでんは自家製であったが、この日は違う様であった。
ま、蕎麦屋がおでんを自家製で作る手間を掛けても仕方ない訳で、あの日は特別だったのだろう。
これで十分である。

(写真)本鴨肉の柳川とじ
尾張屋:⑥本鴨肉の柳川とじ600円191222
●本鴨肉の柳川とじ 600円

久しぶりに、鴨の柳川綴じ。
本鴨肉は、クシャクシャっという感じに肉が縮んでいる。
歯応えがあり、なかなか美味い。
これまた、酒が進む。

(写真)何故か…デザート
尾張屋:⑦デザート191222
●何故かデザート(笑)

何を勘違いしたのか、お婆ちゃんの大女将がデザートを持って来てくれた。
まだ食べるよ…と言ったのだが、いいです、いいです、と置いて行った。(笑)
…という訳で、僕が食べてしまう。

(写真)レモンハイ
尾張屋:⑧レモンハイ400円191222
●レモンハイ 400円

冷酒の次は、僕もレモンハイに切り替えた。

(写真)サービス もずく酢
尾張屋:⑨お通しもずく酢191222
●サービス もずく酢

連れのレモンハイの2杯目にも出してくれたが、僕のレモンハイにも持って来てくれた。
持って来てくれるのは、大女将である。

(写真)サービス 竹輪、プチトマト、小魚天
尾張屋:⑩お通し竹輪等3品191222
●連れの3杯目のサービス 竹輪、プチトマト、小魚天

連れの…と書いているが、ちゃんと2人分盛ってくれている。
大女将に感謝。

(写真)冷奴
尾張屋:⑪冷奴191222
●冷奴 値段は不明

〆の前の箸休めに…と、冷奴を頼んだ。
頼んでから、あっ!と気が付く。
この店の品書きに、冷奴は無いのだ。
だが、作ってくれた。(感謝)

(写真)天ぷらそば
尾張屋:⑫天ぷらそば900円191222
●天ぷらそば 900円

〆に頼んだのは、天麩羅蕎麦。
天麩羅は、海老天、舞茸天。
他に、ほうれん草とナルトが載る。

(写真)蕎麦を橋で摘んで
尾張屋:⑬蕎麦を箸で摘まんで191222
鰹出汁の効いた、澄んだ蕎麦つゆが美味い。
海老天に舞茸天も、美味かった。
満足、満足。

(写真)たぬきうどん
尾張屋:⑭たぬきうどん600円191222
連れは、たぬきうどん600円を揚げ玉少な目で。
飾り包丁を入れた蒲鉾と、ナルトが載っている。

(写真)デザート 2回目
尾張屋:⑮デザート191222
●デザート 2回目(笑)

蕎麦を啜っていると、大女将が登場。
今度は間違いないでしょう…と、デザートを出してくれた。
嬉しいねぇ。

(写真)熱い茶
尾張屋:⑯熱い茶191222
●熱いほうじ茶

蕎麦を食べ終え、デザートに手を伸ばすと、熱いほうじ茶を2つ、若女将が運んで来てくれた。
色々気を遣ってくれて、有り難い事である。


〆て6700円。
日曜日の昼だというのに、この日は、どういう訳か空いてた。

◆クリックで20位ランクインにご協力を!⇒人気ブログランキングへ

furutone at 00:01│Comments(0) 亀有・金町・柴又・高砂・青砥 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
翁そば@浅草蕎麦處 奈可川@亀有