家でご飯家でご飯

2021年10月30日

家でご飯5

21-09-21撮影
(写真)肴5品
家ご飯11:①肴5品210921
9月21日の、火曜日。
僕は時差出勤であった。
東京のコロナ新規感染者数は、253人。


(写真)肴5品
家ご飯11:②肴5品210921
肴5品を、ご紹介しよう。

(写真)成城石井の大粒納豆
家ご飯11:③成城石井大粒納豆210921
●成城石井の大粒納豆

これは銘々に。
大粒納豆は、ホント、美味いなぁ。

(写真)揚げと小松菜の煮浸し
家ご飯11:④揚げ小松菜煮浸し210921
●揚げと小松菜の煮浸し

味の良い出汁を吸って、美味い。

(写真)黒はんぺんのピカタ
家ご飯11:⑤黒はんぺんピカタ210921
●黒はんぺんのピカタ

黒はんぺんをピカタにするとは、面白い。
外見は洋風だが味は黒はんぺんなので、日本酒にも合う。
酒が進む。

(写真)みやこ麩の含め煮
家ご飯11:⑥みやこ麩の含め煮210921
●みやこ麩の含め煮

昨日の残り。
ホント、美味いなぁ。

(写真)鶏肉の炭火焼
家ご飯11:⑦鶏肉の炭火焼210921
●鶏肉の炭火焼

宮崎名物の鶏もも肉の鍬焼である。
ペイペイで、お試し3種パック1000円を2セット取り寄せたのだが、その内の1つ、鍬焼を2パック開けた次第。
1パック50グラムなので、これで100グラムである。
美味いよねぇ、鍬焼は。
酒が進む味とは、この事である。

(写真)豆腐と椎茸の酸辣湯
家ご飯11:⑧豆腐椎茸酸辣湯210921
●豆腐と椎茸の酸辣湯(スーラータン)

〆は、連れ自作の、酸辣湯。
大分県産原木干し椎茸スライスで出汁を取り、酢で酸味を、仙台の牛タンラー油で辛味付けと共に、具材の牛タン挽肉をプラスしている。

腹八分目で、ご馳走様。

◆クリックで 5位ランクインにご協力を!⇒
◆クリックで10位ランクインにご協力を!⇒


furutone at 00:01│Comments(2) ●家でご飯● 

この記事へのコメント

2. Posted by 古利根   2021年11月05日 07:36
? 様

確か、ゆでたまご母…様ではなかったかと。
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
よく読んで頂いていることが判り、嬉しく思います。
そして何より妻が、とても喜んでおります。
励みになるわぁ〜!!…と。
またのお越しを、お待ちしております。(笑)
1. Posted by ??   2021年11月05日 05:29
恥ずかしながら以前にコメントしたときの自分の名前を忘れました、フランスからたびたび覗いている者です。
毎回本当に素晴らしい食卓に感動します。毎回の品数の多さと野菜等のバランス、特に薬味、付け合わせの飾り等の完璧なこと。お取り寄せ焼き鳥に添えるかいわれとレモンスライス、こういうちょっとしたひと手間にもセンスと愛情が。黒ハンペンのピカタというアイデアにその彩り、付け合わせも色合いよく、みやこ麩は明らかに出汁を吸ってるふやふやな感じはあ〜食べてみたい、、としか言いようがない見た目です。
毎日がより幸せになれる食卓ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
家でご飯家でご飯