新富町・八丁堀

2010年06月24日

洋食ながおか@新富町5

10-03-20訪問
(写真)カレーライス 全景
洋食ながおか:②カレーライス650円全景100320
(写真)カレーライス 拡大
洋食ながおか:?カレーライス650円拡大100320そば処 むら山、を出た僕は、もと来た道を佃大橋方向に戻り、お目当ての、洋食ながおか、に向った。

店先に、白い暖簾が出ているのを見て、ホッとする。
個人店の場合、突然休みという事もあるからである。

暖簾を潜り、中に入ると、店は鰻の寝床式に奥に向って細長く、通路を挟んで右側に厨房とカウンター席10席程が、左側にテーブル席数卓が、壁沿いに並んでいた。

それ程広くない厨房には、ご主人のお爺ちゃん夫婦と、おそらく息子さん夫婦を思われる2組の夫婦が入っている。
2世代でやっているとすれば、幸せな事である。

席に着き、カウンター席上に貼られたメニューの中から、カレーライスを注文した。
お婆ちゃんがご飯を盛ってくれた皿に、お爺ちゃんがカレーを掛け、カウンター越しに出してくれた。

●カレーライス 650円

濃い色をしたカレーは、サラリとしているがコクがあり、適度にスパイシー。

具として入る玉葱、角切り牛肉共に、とてもよく煮込まれており、柔らかい。
特に、玉葱は蕩ける柔らかさである。

ご飯はパラリと水分少な目で、カレーやハヤシライス等、ご飯物の洋食に合わせた水加減で炊かれている。
若布と玉葱の味噌汁も、しっかりと濃く、若布も玉葱もトロトロで、実に美味い味噌汁だった。

近くにあれば通いたい店、である。

ながおか ( 八丁堀(東京) / 洋食 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月23日

そば処 むら山@新富町5

10-03-20訪問
(写真)かき玉そば 全景
そば むら山:①かき玉そば590円全景100320
(写真)かき玉そば 拡大、むら山の蕎麦
そば むら山:?かき玉そば590円拡大100320そば むら山:?むら山の蕎麦100320この日は、三連休の初日の土曜日。
快晴で5月の陽気という事もあって、新富町方向に昼ご飯を食べにドライブに出掛けた。
目指す店は、佃大橋近くにある洋食店。

近くの駐車場に車を停め、開店を待ったのだが、開店時間になっても店が開かぬ。
仕方なく、そこら辺をぶらつく事にする。

連休で人通りも少なく、飲食店も休みの店が多い。
そんな静かな町に、営業中の蕎麦屋を見付けた。

取り敢えずここで食べるか…と、暖簾を潜る事にした。
間口が狭かったので、狭い店かと思ったのだが、奥に向って鰻の寝床式に長い店で、4人掛けテーブル6卓、奥の厨房周りにカウンター席10席程と、席数はそれなりにある。

店内はまだ新しい感じで、黒と白を基調とした洒落た雰囲気。
後から入って来た常連の話では、最近改装して、カウンター席等を造った様であった。

厨房にご主人が、接客は奥さんが、出前持ちに息子さんらしき若者が出入し、家族で切り盛りしている店らしい。

●かき玉そば 590円

想像していなかったのだが、出て来た物は餡掛けになっていた。
蕎麦つゆを張った上に餡を掛けているのではなく、つゆ自体が餡になっている。
鰹出汁の香る熱々の餡がふんわりと載った掻き玉子に絡み、実に美味い。

美味いのだが、吹いても吹いても、なかなか冷めてくれない。
初夏の様な暑い日だったので、これにはちと、参った。(苦笑)

細身の蕎麦は、やや柔らかめに茹でられている。
餡掛けになっていたため、残念ながら蕎麦の風味の判断は出来なかったが、この蕎麦の様子だと、おそらく冷たい蕎麦で食べる方が良かろうと思われる。

お洒落な雰囲気ではあるが、ランチメニューには刺身定食等もあり、カツ丼など丼物とのセットメニューや、カレーライス、うどんもある。
そして出前もするという、近隣の方々の生活に溶け込んだ、街の蕎麦屋と言える。
酒や肴も揃えており、車でなければ、愉しめそうな店である。

そば処 むら山 ( 新富町(東京) / そば )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ

続きを読む

furutone at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)