2010年04月23日

そば弁天@浅草 ★牡蠣を味わう2009〜10★5

弁天:’燗550円とお通し10021110-02-11訪問
(写真)熱燗とお通し


★全写真クリックで巨大美麗画像表示★



(写真)かき焼き4個 全景
弁天:△き焼き四個1000円全景100211



















(写真)そばがき 全景
弁天:そばがき950円全景100211



















(写真)自家製にしん煮 全景
弁天:ぜ家製にしん900円全景100211



















(写真)天ぷらそば 並 全景
弁天:ヅ靴廚蕕修佇900円全景100211



















(写真)かき焼き4個 拡大、そばがき 拡大、自家製にしん煮 拡大
弁天:Δき焼き四個1000円拡大100211弁天:Г修个き950円拡大100211弁天:┝家製にしん900円拡大100211











(写真)天ぷらそば 並 拡大
弁天:天ぷらそば並900円拡大100211休日の昼時、浅草は観音裏柳通りにある弁天を訪問し、ゆったりと酒食を愉しんだ。

●熱燗二合 550円

山形の純米辛口、加良志酒。
すっきりとした辛口の酒である。
また、お通しが素晴らしかった。
椎茸の石附を千切りに、葱を微塵切りにし、これに揚げ玉を揚げた油に胡麻油を加えた油で炒めてあると思われるのだが、実に美味かった。
酒が進む。

●かき焼(4個)1000円

通常は3個750円のところ、牡蠣好きの僕は、いつもの様に1つ増やして貰う。
牡蠣と長葱を醤油ベースの蕩み餡で絡めた物だが、何度食べても美味い。
食べながらよくよく思い返してみると、中華食堂好味園のカキと野菜黒豆炒めとよく似た味に思える。
あの料理の豆鼓(トーチー)抜き、といった感じの味なのだ。
確かに、蕎麦屋の料理らしくなく盛大に油を使って炒められた料理であり、完全に中華料理である。

●そばがき 950円

ふんわり柔らかく、箸で持ち上げると、自らの重みで千切れそうになる蕎麦掻きである。
以前も食べているが、モチモチと粘る美味さは格別。
この店の蕎麦つゆは藪の様に醤油が強くないので、蕎麦掻きを1つずつ蕎麦つゆを入れた蕎麦猪口に取り、箸で千切りながら山葵を載せて食べるのが、僕の食べ方である。

●自家製にしん煮 900円

既に何度もご紹介している様に、この店自慢の冬料理である。
ふっくらと柔らかく、よく煮汁を含んだ身欠き鰊の美味い事と言ったら…。
身欠き鰊はこうやって戻すのだという、手本と言える逸品。
何度食べても、文句無く美味い。

●天ぷらそば並 900円

確か初めて食べるが、この店も多くの蕎麦屋がそうである様に、天麩羅は綺麗に衣の花が咲き、サックリと軽い仕上がり。
プリプリとした海老と、衣を噛み切る時の食感の妙と、海老の身と衣の交じり合う味わいの良さは、堪えられぬ。
また、歯応えの良い蕎麦を啜れば、鰹出汁の深い味わいの中に、一片入れられた柚子皮の良い香りが、ふわりと香る。

…久しぶりの弁天を、堪能したのであった。

弁天 ( 浅草(つくばEXP) / そば )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:00│Comments(2)TrackBack(0) 浅草北部 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MONICA   2010年04月23日 23:34
お蕎麦屋さんで熱燗!
憧れますね〜って古利根さんのブログみて数年...
未だに実行してません
つい冷酒頼んでしまうのですね〜
牡蠣おいしそうですね!
2. Posted by 古利根   2010年04月24日 00:14
MONICA様
確かに冷酒も美味いですね。
暑い季節になると、僕も冷酒に食指が動きます。
秋口から春先までは、熱燗をキュ〜ッというのも良いものですよ。
冷酒より身体に良いですし。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔