2010年04月28日

美味一服めぐり@上野広小路5

10-02-14訪問
(写真)京うどんセット 全景
美味一服めぐり:京うどんセット1100円全景100214



















★全写真クリックで巨大美麗画像表示★

(写真)京うどんセット 一部 全景
美味一服めぐり:ゝうどんセット1100一部全100214



















(写真)きざみきつね 拡大、野菜の煮物 拡大、漬物 拡大
美味一服めぐり:きざみきつね拡大100214美味一服めぐり:ぬ邵擇亮冓拡大100214美味一服めぐり:ツ卻拡大100214











中屋洋菓子店で、カステラ、コーヒーロール、ジャムロールを買い求めた僕は、その足で、不忍池に向った。
不忍池付近の駐車場に車を停め、徒歩で上野広小路に向う。

目指したのは、鈴乃屋ビルの2階にある、美味一服めぐり、である。
心と身体に優しいオーガニックフード&和カフェ&ギャラリーの店、と銘打ったこの店は、鈴乃屋2階の奥にあり、なかなか見付け難い。

細い通路のエントランスから店内に入ると、小物類や書籍が棚に並び、壁には絵画が掛けられて販売されており、確かにギャラリーになっている。
店は女性数人で切り盛りされており、厨房も接客も、全て彼女達が行っている。

この日は、開店と同時に店に入ったので、全員が厨房に集まって打ち合わせを行っていたので、そちらに向って、「もう食事は出来ますか?」と、声を掛けた。
「どうぞ、今伺います。」と、一番年嵩の女性が歩み寄って来た。

客室に向かい、席に着くと、先の女性が、お茶とメニューを持って来てくれた。
ざっとメニューに目を通したものの、店に来る前に予め頼む品を決めていたので、それを頼む。

●京うどんセット 1100円

この店の看板商品に、きざみきつね800円、がある。
確かに関西では、つゆで甘く煮付けた揚げを細く短冊状に刻んでうどんに入れる、きざみうどん、があり、きつねうどん同様、人気の品である。
この、きざみきつね、に、野菜の煮物と漬物を付けた物が、セット、と呼ばれる。

きざみきつね、は、きざみうどん、を模した物なのだが、関西で目にする、きざみうどん、に比べ、揚げの刻み具合がとても細く、糸状に刻んである特徴と言える。
このため、揚げの食感が殆ど無く、僕等からすると、ちと、物足りない。
何が物足りないかと言うと、刻まれた揚げに、甘い味がしないのである。

そもそも揚げを刻むのは、うどんつゆをたっぷりと含ませる為なのだが、揚げがたっぷりとつゆを含むには、それなりの幅で刻む必要がある訳である。
一方で、予め、揚げは甘いつゆで煮込んであり、うどんに載せて、たっぷりとうどんつゆを含んでも、元々煮含められた甘いつゆが完全に流出してしまっては困るという事情もある。
この為にも、ある程度の幅を持たせて揚げを刻み、煮含ませていた甘いつゆが、うどんつゆの中に簡単に流出しない様にする訳である。

次につゆ。
これは京都で食べる物より、淡泊な味、薄味、になっている。
おそらく、薄口醤油が入っていないと思われる。
関東の方は誤解しているが、関西のつゆは、色は透き通って淡い色合いをしていても、決して味は薄くない。

また、関西ではうどんつゆと言えば、煮干出汁なのだが、これも、ちと、弱い気がする。
まあ、これは関東人の味覚に合わせた為で、仕方ないか…。

最後にうどんだが、これは正に京都で食べるうどんと、同じであった。
つまり、柔らかくてエッジが無く、フニャフニャとした頼り無い物、である。(笑)
おそらく、取り寄せているのではなかろうか。

ちと、辛口の批評をしてしまったが、実際は、それ程の不満は持たなかった。
いやむしろ、結構美味かった、と言っても良い。
食事を軽く済ませたいといった場合の選択肢に入れて、損は無いと思う。

食事以外にも、ソフトクリームを始めとする和カフェならではの品々があり、こちらの方にも興味がそそられている。

めぐり ( 上野広小路 / 甘味処 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 上野・御徒町・上野広小路・湯島界隈 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔