2010年04月30日

ふるほん結構人ミルクホール@根津5

10-02-14訪問
(写真)チキンカツサンド・コーヒーセット 全景
結構人ミルクホール:チキンカツサンドセット1000円全景100214



















★全写真クリックで巨大美麗画像表示★

(写真)チキンカツサンド 1本目 全景
結構人ミルクホール:チキンカツサンド1本目全景100214



















(写真)チキンカツサンド 2本目 全景
結構人ミルクホール:チキンカツサンド2本目全景100214



















(写真)深煎りマンデリン 拡大、チキンカツサンド 1本目 拡大、 同 2本目 拡大
結構人ミルクホール:た疾りマンデリン拡大100214結構人ミルクホール:チキンカツサンド1本目拡大100214結構人ミルクホール:チキンカツサンド2本目拡大100214











(写真)チキンカツサンド 断面
結構人ミルクホール:チキンカツサンド断面100214
天福飯店(てんふーはんてん)で麻婆丼ランチを食べた後、食後の運動で根津神社入口交差点近くにある懐かしい喫茶店まで戻り、腹ごなしにコーヒーを飲んでから、ふるほん結構人ミルクホール、に向った。

以前に何度かご紹介しているが、昨今流行りつつある古本喫茶の、ハシリとも言うべき店である。

この面白く雰囲気のある店をやっているのが、通称、店主殿。
店のご主人なので店主殿、なのだが、氏の多芸多才振りには、本当に驚かされる。
手始めに、氏のブログ「デウスエクスマキな食卓」をご覧になれば、様々なサイトを運営しておられる事に驚かれる事と思う。
そんな氏が店主を勤める店、それが、ふるほん結構人ミルクホール、なのである。

暖簾を潜り、厨房におられるご主人に挨拶して、厨房前にあるテーブル席に腰を下ろした。
水と手拭を持って来てくれた奥さんにも挨拶し、卓上の品書きから、チキンカツサンド・コーヒーセット、を頼む事にした。

●チキンカツサンド・コーヒーセット 1000円

コーヒーは、その時点で取り扱っているコーヒー各種の中から選ぶ事が出来る。
コーヒーには、シベリア、東ティモール、イルガチェフェ、シーマ、ゲズンブイニ、マンデリン、ブラックバーンという様に、生産農園や原産地の名が冠されている。
その中から今回は、深炒りのマンデリンを選んだ。

チキンカツサンドは2本出されるのだが、1本ずつ、時間を置いて出て来る。
これは嬉しい。
丁度、1本目を食べ終わる頃に2本目が登場するため、熱々の状態で食べる事が出来る。

フワリと軽い食感のパン、カラリと揚がったサクサクの衣、ジューシーで柔らかい鳥肉、カツに掛かるソース…実にバランスが取れている。

また、1本目と2本目ではカツの味わいが違う様な…と思ったところ、1本目と2本目では鳥肉を扱う肉屋が違っているとの事。
何でも、2本目は、中尾彬御用達の中川屋の鳥肉という事であった。
1本目と2本目の鳥肉を変えるという、その拘り具合が、如何にもご主人らしい。
2本目に、よりジューシーな肉を持って来ている訳なのだが、おそらく、「2本目は飲み込み難いであろうから、よりジューシーな肉を。」という、客に対する心遣いと思われる。
そこまで判る客が居るかどうか…と思うのだが、客が判るかどうかに拘わらず心を配るという姿勢が、ご主人らしいのである。

以前に比べ客足も伸びている様で、ご主人も奥さんも、忙しそうに立ち働いている。

帰り際、カツサンドが美味かった旨を告げると、ご主人から肉の違いのお話をされ、驚いた次第。
また、カツを待つ間、店内で販売されていた古書の中から「京都 味の風土記」という興味深い古本を見付け、これを買い求めて帰路に着いたのだった。

ふるほん結構人ミルクホール ( 根津 / コーヒー専門店 )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:00│Comments(3)TrackBack(0) 谷中・根津・千駄木・日暮里界隈 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Sy aka 結構人店主   2010年04月30日 17:46
毎度ステキなレポート大変恐縮です

通常ですと1つのビッグカツを半分にするので2つとも同じカツなのですが、
お越し頂いた日はたまたま2種あり、且つ、同タイミングで他のお客様からの注文が入りましたので、折角なので2種1つずつにさせて頂きました。
稀にこういうタイミングがありますので、その辺はまぁ個人店のサービスということで。。。

なかなか古本との両立となると難しく、今は飲食をメインにやらせてもらってますが、
少ないながらも興味持っていただける様な本を小出しにしていきますし、
GW明け〜梅雨にかけて新メニューも開発予定ですので、楽しみにして頂ければ嬉しいです(^^)
2. Posted by 古利根   2010年05月01日 01:35
店主殿
そうでしたか…ちょっと誇大広告になってしまいましたか。(汗)
ご容赦下さい。

まあ、個人店ではその日の都合で…という事は良くありますから、皆さん許してくれるでしょう。(一人合点)

またお伺いします。

あ、金曜日、佐竹商店街を見て回りました。
残念ながら中屋洋菓子店の喫茶部は、開いていませんでしたが、ドアが開いていたので中を覗いてみたところ、なるほど…異空間でした。(笑)
3. Posted by Sy aka 結構人店主   2010年05月01日 18:24
いえいえ・・・皆さん許してくれますよね(^^ゞ

中屋洋菓子店の喫茶部、やはり異空間でしたか。
これは必ずいかねばっ!ですね(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔