2010年05月05日

とんかつ関平@茨城県石岡市5

10-02-19訪問
(写真)棒(ひれかつ)定食 全景
とんかつ関平:?棒定食2940大140辛味噌160全100219



















★全写真クリックで巨大美麗画像表示★

(写真)棒(ひれかつ)定食のかつの皿 全景
とんかつ関平:?棒ひれかつ定食かつのみ全景100219



















(写真)棒(ひれかつ)断面、山盛りのキャベツ、山盛りのご飯
とんかつ関平:?棒ひれかつ断面100219とんかつ関平:?山盛りのキャベツ100219とんかつ関平:?ご飯大盛140円100219











(写真)辛味噌の小皿、味噌汁 拡大、お新香 拡大
とんかつ関平:?辛味噌160円100219とんかつ関平:?味噌汁拡大100219とんかつ関平:?お新香拡大100219











会社帰り、石岡市で晩ご飯を食べて帰る事にした。

未だ食べた事の無い物を…と、最も豪華で高価な一品、棒(ひれかつ)定食、を食べるつもりであった。
いつもの様にテレビの前の小上がりに上がり、注文する。

すると、女将さんが「1人で食べるの?」と、目を回す仕草をする。
僕は、「大丈夫でしょう。別に。」と、笑いながら受け流す。
「ご飯はどうします?」と、いつもと違って訊ねて来る女将さん。
いつもなら「ご飯は大盛ね。」と、決めて掛かるので、僕が不思議そうな顔をすると、
「だっておかずが多いから…。」との事。
「おかずが多いからこそ、ご飯大盛でしょう。」と言うと、またまた目を回す仕草をしながら厨房の方に退散して行った。(苦笑)

●棒(ひれかつ)定食 2940円
●ご飯大盛 140円
●辛い味噌のタレ 160円

「残したらお土産にしてあげるから…。」と、女将さんが運んで来てくれた棒(ひれかつ)定食は、皿がまずデカイ。

いつもの皿より、一回り大きな皿に盛られている。
…というのも、棒定食は、通常のひれかつ定食のひれかつが2本、載っている為である。
カツが2倍なら、それに比例して千切りキャベツの量も、倍に近い盛り具合となっている。
皿全体の縮尺を大きくした感じなので、写真では、なかなかその大きさが伝わり難いかも知れぬ。

カツが2本あるので、1本は塩で、1本は辛い味噌タレで食べようと、辛い味噌タレも頼む。
塩で肉本来の旨味をストレートに味わうのも良いし、辛い味噌タレに浸け、独特の辛味を加えて味わうのも、これまた美味い。

結局、小梅の種一つを残して他は全てお腹に納まってしまい、それを見て目を回す女将さんに勘定を払って、店を後にしたのだった。(笑)

とんかつ関平 ( 石岡 / とんかつ )
★★★★★5.0
powered by livedoor グルメ


◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) 茨城県石岡市と周辺都市 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔