■■■三社祭■■■

2012年05月20日

■三社祭2012■ 本社神輿渡御 5月20日(日)街角スナップ

三社祭のメインイベント、本社神輿渡御が行われた5月20日(日)に、街角で集めたスナップをご紹介しよう。
時間経過に沿って、撮影した順序そのままでご紹介して行く。
撮影場所が浅草の何処か、お判りになるだろうか?
120520_120054
続きを読む

furutone at 21:27|Permalink

2009年05月17日

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

2162a5fa.jpg09-05-17
(写真)千束通商店街浅草四丁目交差点で引き継がれた町会が三之宮を担いで遠ざかる

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 15:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

1a8d5ec7.jpg09-05-17
(写真)千束通商店街浅草四丁目交差点で引き継がれた町会が三之宮を担ぎ上げる

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 15:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

8c54abad.jpg09-05-17
(写真)千束通商店街浅草四丁目交差点に三之宮が置かれ次の町会に受け渡しがされる

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

803c785e.jpg09-05-17
(写真)千束通商店街浅草四丁目交差点に三之宮が来る

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

017e4132.jpg09-05-17
(写真)千束通商店街で三之宮を先導する警察の装甲車

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

602c77d0.jpg09-05-17
(写真)次の町会が二之宮を担ぐ

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

e8030227.jpg09-05-17
(写真)浅草警察署前で二之宮を次の町会に受け渡し

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

6aecec5b.jpg09-05-17
(写真)浅草警察署前に二之宮が来る

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

b9338aa0.jpg09-05-17
(写真)浅草警察署前に二之宮が来る

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

a562c81b.jpg09-05-17
(写真)浅草警察署前にて二之宮を待つ

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 11:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 本社神輿各町渡御

33d87019.jpg09-05-17
(写真)千束通商店街裏にて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月16日

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

f0b19d32.jpg09-05-16
(写真)合羽橋道具街にて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 16:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

1eb14738.jpg09-05-16
(写真)ホッピー通りにて子供神輿

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 13:57|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

a47a20d7.jpg09-05-16
(写真)伝法院通りにて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 13:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

81cf6c80.jpg09-05-16
(写真)伝法院通りにて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

cd6fa9ec.jpg09-05-16
(写真)浅草寺宝蔵門から出て来る町会神輿

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

1043ac68.jpg09-05-16
(写真)浅草寺境内にて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

7cc6270c.jpg09-05-16
(写真)町会神輿が浅草寺本堂裏に集結

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

79d63c56.jpg09-05-16
(写真)町会神輿が浅草寺本堂裏に集結

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

5f821189.jpg09-05-16
(写真)観音裏柳通りにて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

83db3a9a.jpg09-05-16
(写真)観音裏柳通りにて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

21d49bc5.jpg09-05-16
(写真)観音裏柳通りにて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

bf0fccee.jpg09-05-16
(写真)千束通商店街にて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 11:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

c41733f9.jpg09-05-16
(写真)千束通商店街にて

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 11:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

■三社祭2009■ 町内神輿連合渡御

871a062c.jpg09-05-16
(写真)軒先に下がる提灯

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 11:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月14日

■三社祭2009■ 平成21年度 浅草神社例大祭 日程

今年も三社祭の時となった。
今年は、5月15日(金)つまり明日から、5月17日(日)までの日程で開催される。

今年は3つの本社神輿、一之宮、二之宮、三之宮が渡御を行う事となっている。
昨年は、一昨年の事故により本社神輿が渡御を行わなかった事により、寂しい祭りとなったが、今年はあの熱狂が戻って来ると思われる。

恒例の事となったが、今年の日程を「平成21年度 浅草神社例大祭(三社祭)」の公式ホームページより転載させて頂く。
因みに、公式ホームページはこちら⇒平成21年度 浅草神社例大祭(三社祭)

●5月14日(木)
午後7:00
本社神輿神霊入れの儀(ほんしゃみこしみたまいれのぎ)
本社神輿へ浅草神社の御神霊(おみたま)をお移しする儀式
 
●5月15日(金)
午後1:00
大行列 ※雨天中止
お囃子屋台・鳶頭木遣り・びんざさら舞・白鷺の舞などが行列をつくって浅草の町を歩く。
 
午後2:20
びんざさら舞奉納(拝殿)
 
午後3:00
びんざさら舞奉納(神楽殿)
無形文化財「びんざさら舞」の奉納が浅草神社に於いて行われる。
 
午後3:30
各町神輿神霊入れの儀(かくちょうみこしみたまいれのぎ)
各町会の神輿へ御神霊(おみたま)をお移しする儀式
 
●5月16日(土)
午前10:00 例大祭式典(れいたいさいしきてん)
 
午後12:30
町内神輿連合渡御(ちょうないみこしれんごうとぎょ)
浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100基の渡御。浅草寺本堂裏広場に参集した神輿が、一基ずつ発進。浅草神社でお祓いを受けた上で、各町会へ渡御。
 
午後3:00
奉納舞踊(神楽殿)
浅草観光振袖学院
 
●5月17日(日)
宮出し、本社神輿各町渡御(ほんしゃみこしかくちょうとぎょ)、宮入り

午前11:00
雷門通りから馬道通りにてお祭り広場を開催(午後6:00まで)
主催:浅草観光連盟 ※交通規制有り
 
午後3:30
奉納舞踊(神楽殿)
東京浅草組合
 
宮入り後
本社神輿御霊返しの儀(ほんしゃみこしみたまがえしのぎ)
本社神輿へお移り頂いた御神霊(おみたま)を本殿へお戻しする儀式


5月17日(日)が、3つの本社神輿が各町を渡御する日である。
僕もまた、土曜、日曜は訪れようと思っている。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年05月26日

本社神輿渡御のない5月18日の様子◆三社祭2008

08-05-18撮影 ★全写真クリックで大画像表示★
三社祭(21)080518.jpg三社祭(22)080518.jpg











三社祭(23)080518.jpg三社祭(24)080518.jpg三社祭(25)080518.jpg











三社祭(26)080518.jpg(写真)倉庫に収まったままの三基の本社神輿
★写真クリックで巨大美麗画像表示★





三社祭(27)080518.jpg三社祭(28)080518.jpg三社祭(29)080518.jpg











三社祭(30)080518.jpg三社祭(31)080518.jpg三社祭(32)080518.jpg











三社祭(33)080518.jpg三社祭(34)080518.jpg三社祭(35)080518.jpg











三社祭(36)080518.jpg三社祭(37)080518.jpg三社祭(38)080518.jpg











(写真)雷門通りは歩行者天国。沢山の町会神輿が競い合う。
★写真クリックで巨大美麗画像表示★
三社祭(39)080518.jpg三社祭(40)080518.jpg三社祭(41)080518.jpg






三社祭(42)080518.jpg三社祭(43)080518.jpg三社祭(44)080518.jpg











三社祭(45)080518.jpg三社祭(46)080518.jpg三社祭(47)080518.jpg











三社祭(48)080518.jpg昨日に引き続き、5月18日の三社祭の様子をご紹介する。

快晴の夏日の中、浅草神社境内にある倉庫に収まったままの、一之宮、二之宮、三之宮の三基の本社神輿は、ちと、哀し気であった。

それはそれとして、各町は賑っていた。

雷門通りは、例年どおり、午後、歩行者天国となり、多くの町会神輿が競い合い、壮観な眺めが展開された。

午後も遅い時間になると、皆、ちと疲れてくる。(笑)

あちこちで酒盛りが開かれ、名残りを惜しみ、互いの労をねぎらう光景が見られた。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:01|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月25日

本社神輿渡御のない5月18日の様子 三社祭2008

08-05-18撮影 ★全写真クリックで大画像表示★
三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg











三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg











三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg











三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg











三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg











三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg











三社祭080518.jpg三社祭080518.jpg先週日曜日の三社祭最終日の様子を、2回に亘ってご紹介する。
近年、最終日の日曜日は何故か雨模様の日が多かったが、今年の最終日は好天に恵まれた。

夏の様な陽射しの下、前日の土曜日に続く形で、各町会の神輿があちこちで練り歩く様は、これはこれで楽しい。

散策しながら、ふと曲がった通りに神輿があり、お囃子が鳴っている。
そんな場所が、そこらじゅうにある。
これも、三社祭ならではの光景であろう。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 10:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年05月17日

★三社祭ご案内★

今日5月17日と、明日18日は、三社祭のクライマックスである。
一年の経つのは、早いものである。

さて、今年はご存知の通り、昨年の騒動の為に本社神輿の各町渡御が行なわれない。
つまり、日曜日も各町自治会の神輿が出るのみである。

非常に残念であるが、やはり、三社祭の空気に触れたいと、今日明日は浅草を訪れる。
どこかでお会いするかも知れぬ。

さて、今年の三社祭の公式HPを、毎年恒例という事でご紹介しておこう。

三社祭公式HP⇒浅草神社例大祭

今日明日の日程は次の通りである。(浅草神社例大祭より)

5月17日(土曜日)
10:00 例大祭式典斎行(浅草神社幣殿・拝殿)
正.午 氏子各町神輿連合渡御、観音本堂裏広場に集合
12:30 氏子各町神輿連合渡御、発進
順番: 東部方面12ヶ町・西部14ヶ町・南部方面16ヶ町
15:00 奉納舞踊(浅草神社神楽殿) 浅草観光振袖学院の振り袖さん

5月18日(日曜日)
※町内神輿が44ヶ町各町で渡御されます。
●浅草神社境内での行事
10:00 野点(〜14:00)
13:00 お囃子奉演
14:00 日本太鼓道場 太鼓奉演
15:00 奉納舞踊 東京浅草組合
16:00 日本太鼓道場 太鼓奉演
19:00 本社神輿神霊返しの儀 斎行
●浅草神社の外での行事
11:00 雷門通りから馬道通りにてお祭り広場を開催(主催;浅草観光連盟)
xx:xx 交通規制有り(〜18:00)

毎年の事であるが、日曜日は交通規制があるので、車で来るのは止めた方が良い。

もう一つ、このHPも非公認のHPではあるが、三社祭の参考になるのでご紹介しておこう。

浅草各町会青年部・町会役員の一部有志によって運営されるHP⇒浅草・三社祭

ここに、20年度の三社祭で本社神輿渡御が中止となった経緯書が掲載されているので、転載させて頂く。
続きを読む

furutone at 00:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年05月21日

本社神輿各町渡御の日◆三社祭2007

07-05-20 ★全写真クリックで大画像表示〜特に横長の写真は巨大美麗画像★

さて、,紡海本社神輿各町渡御の日の第2弾である。

ここでは、本社神輿ではなく、同時並行的に行なわれている各町会神輿の練り歩きや、街の顔をスナップして回ったものをお届けする。

(写真)浅草ビューホテルを背景に神輿を練る浅二町会
スナップImage008スナップImage009











(写真)たぬき通りに入って来た浅一三栄町会のお囃子の山車と神輿
スナップImage001スナップImage002スナップImage003











(写真)可愛い子供神輿
スナップImage007スナップImage008~00











(写真)オレンジ通りをやって来る雷門囃子連の山車
スナップImage017











(写真)続いてやって来たのは雷門西部町会の神輿
スナップImage018スナップImage019スナップImage020











(写真)続いてオレンジ通りに入って来たのは、入ってその筋の若い衆を前に、強面の方々とそのお嬢ちゃん(将来は姐御か)を後に乗せた神輿
スナップImage021スナップImage022スナップImage023











(写真)歩行者天国となった雷門通りを練り歩く各町の神輿とお囃子
スナップImage024スナップImage026スナップImage027






スナップImage028スナップImage029






スナップImage017~00スナップImage018~00スナップImage019~00











スナップImage020~00






(写真)ひさご通り?を練る仲見世町会の神輿
スナップImage017~01スナップImage018~01スナップImage019~01











(写真)すしや通り入口
スナップImage020~01スナップImage021~00











(写真)伝法院通りをやって来た子供神輿
スナップImage018~02スナップImage019~02スナップImage020~02











(写真)千束通り商店街の浅草中町会詰所とその横の通りに繋がれた御神馬は子供達の人気者
スナップImage022~00スナップImage023~00











◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

本社神輿各町渡御の日 三社祭2007

07-05-20 ★全写真クリックで大画像表示〜特に横長の写真は巨大美麗画像★

さて、今日は三社祭のクライマックス、本社神輿各町渡御の日であった。
昨日申し上げた様に、朝から一日中、見事に晴れたであろう?
僕は、晴れ男なのである。
本当は明日のブログなのであるが、サービスとして早目に公開する。(笑)

前置きはこの位にして、早速、今日の様子をお伝えしよう。

ここでは、三つの本社神輿、土地の豪族で二人の猟師が隅田川で揚げた観音像を祭った土師真中知命(はじのまつちのみこと)が乗る一之宮、観音像を引き揚げた二人の猟師のうち、兄にあたる檜前浜成命(ひのくまのはまなりのみこと)が乗る二之宮、その弟である檜前竹成命(ひのくまのたけなりのみこと)が乗る三之宮、この三つの本社神輿が各町を渡御する様子をお伝えする。

…と言っても、三つの神輿は早朝6時の宮出しから始まり、8時30分頃までにそれぞれが渡御する地区に移動、そして渡御に移って3方向に散って行く訳である。
僕の身体は一つなので、3方向には動けない。
いきおい、3つの神輿のタイムスケジュールを手に移動し、一つの神輿を撮影しては次に移動する、といった方法を取らざるを得ないので、三つの神輿共にある場所での光景を切り取ったものである事を予めお断りしておく。

それでは、撮影順ではなく、一之宮から順にご紹介していこう。

◆一之宮
10:00頃、花川戸一丁目の江戸通りにやって来た一之宮である。担いでいるのは、お囃子の山車でお解りであろう、花川戸一町会である。
10:10に花川戸二丁目の花川戸二町会に引き継ぐほんの少し前という事もあり、最後とばかり担ぎ手達に力が入る。
Image001Image002Image003











Image004Image005











◆二之宮
14:20頃、千束通り商店街を千草町会の担ぎ手達によって上って来た二之宮である。
この交叉点で浅草中町会の担ぎ手達に引き渡される。予め警察官の一団が現れ、神輿の引渡しが事故無く無事に行なわれる様に打ち合わせ、見物人達を下がらせて場所を確保する。
Image024Image024~00Image025











14:25頃、浅草中町会に引き渡される儀式の最中、1ブロック先回りして二之宮を待つ。
目の前では、二之宮を先導する先導の神主達は神輿が来なくて待ちくたびれて遊んでいる。(笑)
先導は若者ばかりなので、アルバイトなのかも知れぬ。三つの神輿に太鼓と葛篭、神輿を載せる台を運ぶ神主が付くのであるから人数が足りないし、何より力仕事である。
という訳で、アルバイトの出番である。
Image025~00











14:30頃、漸く(ようやく)警察の装甲車両に先導されて二之宮がやって来る…と言っても、まだまだ来ない。
装甲車両に続いて、横一列に広がって見物人達を歩道に上げる警官達が来る。
引渡し儀式が行なわれた交叉点で活躍していた警官達である。
この人達も一日ご苦労な事である。
Image024~01Image025~01Image026











14:30過ぎ、やっと浅草中町会の担ぎ手達によって二之宮がやって来た。
Image027Image028






本社神輿の後には、この様に人力車に乗った神主(これは本物)が悠々と付いて来る。
…実は人力車に乗った神主を見るのは、今年が初めてである。
これはデンキヤホールの若女将も言っていたので間違いないと思う。
若女将曰く、「祭の格が上がたって事かしらね。」
Image017Image018











◆三之宮
実はこの三之宮の撮影が一番早い。
時間は8:35頃、場所は仲見世である。
今年の三之宮は、6:00の宮出しから仲見世入口に移動し、8:30に仲見世に入るスケジュールであった。
勿論、担ぎ手は仲見世町会である。
この町会、仲見世と浅草寺の鐘楼がある弁天山一帯だけを区域とする非常に狭い町会なのである。
しかし、狭くとも仲見世町会は別格扱い。
何せ、世界に冠たる(英語でNAKAMISEで通じるのであるから、そう言っても良かろう。)仲見世を本社神輿を担いで通る事が出来るのは、仲見世町会の特権なのである。色川の親爺さんも、これだけは悔しがっていた。(苦笑)
先導を勤めるアルバイト神主達の太鼓、葛篭に続いて、何故か毎年不思議に思っているのだがカンカン帽を被った町役の老人達、警官達…と続いて、漸く穢れを払う御幣、そして三之宮がやって来る。
Image071Image072Image073











Image074Image075Image078











神輿の最後には、「特別警戒」の腕章を着けた警察のちょっと(笑)お偉方。
この方達は、一日中ずっと着いて回る先導の若い警官達とは違い、お気楽である。
Image079Image080Image081











9:40頃、雷門前に先導の馬が現れる。
アルバイト神主達より前には本物の神主を乗せた馬がいる。御神馬、であろうか。
雷門前の交叉点で待ち受けるのは、9:50に雷門東部町会から三之宮を引き継ぐ雷門中部町会である。
そうそう、町会の役員をやっている色川の親爺さんに、待っている間に1ポーズ取って貰った。
相変わらず、表情がぎこちない。(苦笑)
Image001Image002Image005











引継ぎの儀式が行なわれ、雷門東部の担ぎ手達がサッと引き下がり、入れ替わりに雷門中部の担ぎ手達が殺到する。
殺到するのは、神輿を奪われない為である。
笑い事ではなく、実際に奪いに来る連中がいるのである。(先週の日曜日にご紹介した過去のブログで、実際にあった話を記している。)
ま、気性も荒く人数も多い雷門中部町会に乗っ取りを仕掛ける奴も、そういるとは思えないが…。
大体、上の写真でもお解りのとおり、整列して神輿待っていない。(笑)
引継ぎの儀式、三三三一拍子が拍子木で打たれた後、神輿が台木から担ぎ上げられる。
…のはずだったが、拍子の途中で神輿を担ぎ上げてしまい、拍子木を打っていた青年部長さんがお立ち台から落ちてしまう威勢のよさ。
雷門中部町会らしいエピソードである。(笑)
Image006Image007Image008






雷門中部町会の面々に担がれ、雷門前から雷門通りを練って遠ざかる三之宮。
Image009Image010Image012











◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:01|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2007年05月20日

各町神輿連合渡御の日@三社祭2007

07-05-19 ★全写真クリックで大画像表示★

さて、第一弾に続く第二弾、である。

小雨混じりで開けた土曜日。
2007年5月19日、各町神輿連合渡御の日である。
三社祭はいつも雨に祟られる。
しかし、晴れ男の僕が楽しみなあまり朝6時に目が覚めたからには、晴れると信じていた。

ここのところ残業続きでちっともできないダーツの練習を朝7時から松戸で行い、腹を空かして本所吾妻橋東詰付近に向かう。
連合渡御の始まる12時半まで、腹ごしらえに泥鰌で一杯やろうという訳である。
それに、今年は連合渡御自体を撮るよりも、この日の浅草の街の風景をスナップで切り取って回ろうと思っていた。
連合渡御の状況は、先週の日曜日にご紹介した様に、昨年、一昨年と撮影している。
…なので、別に浅草寺境内で撮影に良い場所に陣取る必要は無かった。
泥鰌に続いてもう一軒、蕎麦まで食べて、ようやく吾妻橋を渡る。
時間は12時半を、ちと過ぎた頃である。

この時間帯、意外と浅草の街は静かなのである。
勿論、観光客は溢れかえっているが、神輿の姿、お囃子の姿が見えないのである。
何故なら、各町の神輿約100基は、悉く(ことごとく)浅草寺裏の広場に集結しており、お囃子の山車(だし)は、各町で神輿が帰って来るのを静かに待っている。

勝手知ったる浅草の街、スイスイと移動しながらスナップ撮影をして回った。
それでは、浅草で切り取って来た風景を、お楽しみ頂きたい。

(写真)馬道通りから仲見世に向かう路地、仲見世町会詰所、伝法院通り
Image029Image030Image031











(写真)たぬき通り常寿司前にて三代目と美女2人(もう一人居るのだが恥らって横に逃れてしまった…残念である)
Image034











(写真)ホッピー通りで酒盛りをする各町の担ぎ手達 ↓◆↓(浅草ならではの光景。皆さん、出番は済んだんですか?まだの人は酔い過ぎない様に…)
Image035Image036Image037











(写真)ホッピー通りの光景の続き(良いですなあ…僕も寄せて欲しいなあ)
Image038Image039Image040











(写真)正ちゃん横のたこ焼き屋台でたこ焼きを買う姐さん、ご存知正ちゃんも大賑わい(「金」の字の半纏には要注意。浅草高橋組…その筋の方々である。)
Image041Image042











(写真)ディープな浅草を代表する初音小路入口の光景、花やしき通り ↓
Image043Image044Image045











(写真)花やしき通りから浅草寺境内に入った所に…「金」の半纏の集団が…三社祭には各地からその筋の組が集まるので、彼等も縄張りを守る為に出張る必要がある訳である。それにしても今年は「金」の半纏が異常に多い気がする。ちと、恐い。)
Image046Image047Image055











(写真)浅草寺裏で連合渡御の順番を待つ各町神輿 ↓◆覆海裡暇腓論非クリックし、更に原寸大に延ばして観て欲しい。居並ぶ神輿群がお解り頂ける巨大美麗画像である。)
Image048Image053






(写真)浅草寺裏で連合渡御の順番を待つ各町神輿、ぁ渡御する神輿(小さいながら美しい。屋根に町会の「田聖」の文字が見えるところを見ると、東部に属する「田聖睦」町会である。)
Image049Image050Image054











(写真)浅草寺観音裏から言問通りに繰り出した神輿、柳通りのお囃子小屋では「山桜会」の賑やかなお囃子が、柳通りを歩く家族連れ(子供の祭り姿は本当に愛らしい。)
Image057Image058Image059











(写真)「山桜会」のお囃子に乗って柳通りを練る神輿(「馬」模様の半纏を着ているので「浅草馬一」「同 馬二」「同 馬三」の何れかの町会である。続いているお囃子が「浅草馬三」なので、「馬三」町会と思われる。)、「浅草馬三」のお囃子「浅柳会」の山車、千束通り商店街にて中国のお菓子シャーヒン?の屋台の前に立つお嬢ちゃん(祭装束をさせて貰えるこの辺りの子供達は幸せである。)
Image060Image061Image063











どうであろう?
因みに、僕が帰って家で眠りこけている間に、土砂降りの雨になった様である。
正に、晴れ男の面目躍如。(笑)
明日は僕も朝から出張るつもりである。
だからきっと…おそらく…多分…晴れるはずである。(笑)
皆さんも、行ってみたい気になりはすまいか?
馬道通り、雷門通り、国際通り、何れも歩行者天国になるので、車で来てはいけない。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

夜の高張提灯コレクション@三社祭2007

07-05-15〜17 ★全写真クリックで大画像表示★
(写真1段目)雷門中部、浅草中央通り、新仲見世
(写真2段目)伝法院通り、観音通り、メトロ通り
(写真3段目)公園通り、仲見世、公会堂横通り
(写真4段目)中央通り、浅草寺病院前通り
高張提灯:〕詭臙翩070515高張提灯:∪草中央通り070515高張提灯:新仲見世070515











高張提灯:づ阻 ̄…未070515高張提灯:ゴ儔残未070515高張提灯:Ε瓮肇軣未070515











高張提灯:Ц園通り070515高張提灯:仲見世070515高張提灯:公会堂横通り070515











高張提灯:浅草中央通り070515高張提灯:柳通り070517さて、土曜日宣言していた、今夜は三社の写真を載せるといっていた第1弾はがこれである。

三社祭前の夜は、浅草界隈の何処の通りにも高張提灯に灯が入り、何とも言えない情緒が漂う。
僕はこの、祭り前の夜の風景が好きである。
嵐の前の静けさ、というのでもないが、クライマックスに向けて徐々に高まる祭りの雰囲気が漂い、ワクワクして来るのである。

そんな訳で、毎年、三社前にの夜の浅草を歩き回るのを常としている。

この一週間の間も、15日と17日の2度、夜の浅草を訪れている。
一度は久しぶりに色川に顔を出し、親爺さんに「今年も観に来るよ。」と、女将さんが祭り前の打合せ中の最中(さなか)、告げたのであった。
この話はまた後日、訪問記で記そうと思う。

どうであろう?
ここに掲載した写真、順にクリックして拡大してみて欲しい。
通りの名はお解りであろうか?
諸兄の知っている店の名は見つかるであろうか?
因みに、色川の提灯は、トップの雷門中部町会の写真に写っている。
最上段中央部に、誇らしげに掛かっている。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月19日

今年の三社祭 今日明日の予定表@三社祭2007

5月19日(土曜日)
午前10時00分 例大祭式典斎行
午後12時30分 町内神輿連合渡御(観音本堂裏広場に勢揃い)
午後 3時00分 奉納舞踊 浅草神社神楽殿 浅草観光振袖学院

5月20日(日曜日)
午前 6時00分 本社神輿宮出し
一之宮(東部方面)・二之宮(西部方面)・三之宮(南部方面)
午前 8時30分 本社神輿各町渡御
午後 3時00分 納舞踊 浅草神社神楽殿 東京浅草組合
午後 8時00分 本社神輿宮入り
宮入り後   本社神輿神霊返しの儀斎行

…とまあ、こんな具合になっている。
常寿司が属する浅草西町会と、色川が属する雷門中部町会は、明日、共に三之宮を担ぐのだが、雷門中部は朝の9時過ぎ、浅草西町会は夕方の5時過ぎ、と、やたらと時間が空いている。
う〜ん、困った。

本日土曜日の写真は、夜にでもアップする予定…なのだが。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月18日

浅草西町会事務所@三社祭2007

浅草西町会事務所:ヽ梓07051307-05-13訪問
(写真上)浅草西町会事務所外観
(写真下)浅草西会館の看板、町会事務所の看板、
浅草寺から譲り受けた宝蔵門の鬼瓦と卍瓦

★全写真クリックで大画像表示★






浅草西町会事務所:∪草西会館の看板070513浅草西町会事務所:D会事務所の看板070513浅草西町会事務所:だ草寺から受けた宝蔵門瓦070513











明日、明後日の土日は三社祭のクライマックス、氏子各町神輿連合渡御(土曜)、本社神輿渡御(日曜)である事は、先の13日の日曜日に告知したが、その日曜日、常寿司を訪問した。
このブログをご覧の方はご存知の通り、常寿司の三代目は浅草西町会青年部長を勤めているが、今年が最後という事であった。
最後の勤めが、この三社祭という事になる。

そんな話を伺っていると、浅草西町会の事務所がつい先月新しくなったという。
町会事務所は常寿司の直ぐ近所の路地に入った所にある。
何でも、浅草寺宝蔵門の鬼瓦や卍の入った瓦を譲り受けて使い、東京新聞にも載ったという。
店にあった東京新聞を見せてもらうと、確かに載っている。

寿司を食べ終え、三代目に案内して貰った。
写真のとおり、以前の町会事務所とは見間違う程に立派な(失礼)、白壁の町会事務所が建っていた。
かなり広い。

聞くと、1階は町会事務所だが、2階は会館(浅草西会館)になっており、2000円程で貸してくれるという。(詳しくは、浅草たぬき通りの各店にお問い合わせ頂きたい。当面は常寿司に聞くのが良いかも知れぬ。)
板敷きになった2階は、床板を引き上げるとテーブルが出て来るという。
いったいどうなっているのか解らぬが、踊りや書道、その他の集まりなど、色々使い道がありそうである。

明日、明後日の2日間は、1階事務所を開け放ち、祭半纏をまとった西町会の面々が酒を酌み交わしている光景が見られるであろう。

どうです?
祭りの小休止に、この会館を観に行ってみるのも、面白いと思うのだが。
ひょっとすると、お目に掛かる事になるかも知れぬ。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月13日

次の週末はいよいよ三社祭である@三社祭2007

次の週末、5月17日〜20日は、また三社祭である。
特に19日の土曜、20日の日曜は、クライマックスを迎える。
あの熱狂を、今年も味わいに行こうと思っている。

毎年行っているので、過去の訪問記を参照して頂ければ幸いである。
昨年掲載した訪問記は、ここをクリックして下されば観る事が出来る。

三社祭
三社祭
三社祭
三社祭

因みに、公式ウェブサイトがあるのでご紹介しておこう。
何と浅草寺宝蔵門前の状況のライブカメラ実況まで含んだ盛り沢山の内容で、詳細に今年の三社祭を紹介してくれる。
下の「浅草神社例大祭」をクリックすれば、サイトに飛んでゆける。

浅草神社例大祭


◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー


furutone at 00:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月24日

三社祭 本社神輿各町渡御 2006年5月21日 5

今日は、今年の三社祭レポートの最終日として、馴染みの寿司屋である常寿司の三代目が青年部長を務める浅草西町会が、本社神輿の二之宮を担ぐ様子を中心にお送りしたいと思う。

因みに、三社祭の本社神輿は、祭られている三柱の神を受けて、一之宮、二之宮、三之宮と三つあり、各町会がこれらを順に担げるように、毎年ローテーションされる。
浅草西町会は一昨年は一ノ宮、昨年は三之宮を担いだ。そして今年は二之宮という訳である。

本社神輿である三つの神輿は、遠目から見ても直ぐに解る。
それは、大きいこともあるが、何より特徴的なのは、壊れたり疵が付いたりしないように、神輿が白と淡い赤の二種類のサラシで巻かれ、神を現す小さな銅鏡で飾られている事であろう。
写真を見て頂ければ一目瞭然。

では、浅草の各町が1年待ったクライマックスの様子を、ご覧頂くとしよう。

★全写真クリックで大画像表示★続きを読む

furutone at 07:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年05月23日

三社祭 本社神輿各町渡御 2006年5月21日 5

昨日の続きである。
昨日は、まだ午前中の本社神輿が浅草の中心部に乗り入れて来る前の各通り、各町会の様子をお伝えしている。

本社神輿は、早朝に浅草神社を次々に出た後は、まず、浅草の中心部から離れた町々を回る。
そして次第に浅草の中心部の町に引き渡されて来るのである。

本社神輿が来るまでの間、各町会では、各々の町会の神輿を担いでいる。
また、本社神輿が言った後も、再び自分達の神輿を担ぐ。

雷門通り、馬道通り、国際通り、言問通りは歩行者天国となり、浅草の町全体に神輿が溢れる。

★全写真クリックで大画像表示★続きを読む

furutone at 07:52|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年05月22日

三社祭 本社神輿各町渡御 2006年5月21日 5

5月21日は浅草三社祭の本社神輿各町渡御の日であった。
20日のブログに記した様に、今年も20日(土)、21日(日)と三社祭に行った。

これから何回かに分けて、今年の本社神輿各町渡御の様子を、朝10時頃から浅草中を歩き回って、まだ朝早いこれから始まる熱狂に備える各町、各通りの様子に始まり、馴染みの常寿司が属する浅草西町会が本社神輿の一つである二之宮を担ぐ熱狂の様子までを中心に、お送りしたいと思う。

三社祭の様子が少しでも伝われば幸いである。

★全写真クリックで大画像表示★続きを読む

furutone at 07:50|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2006年05月20日

三社祭 氏子各町神輿連合渡御(観音本堂裏広場に勢揃い)5

さて皆の衆。今日は三社祭に行かれたであろうか?
今日の時間割は次の様であった。

5月20日(土曜日)
午前10時00分 例大祭式典
午後12時30分 氏子各町神輿連合渡御(観音本堂裏広場に勢揃い)
午後 2時00分 浅草町三ヶ町本社神輿渡御
午後 3時00分 奉納舞踊 神楽殿 浅草観光振袖学院

浅草の街全体が燃えるこの神事が、いったいどの様なものか、観た事の無い方は、解らぬであろう。
そこで、一昨年2004年の写真を使って、最終日となる日曜日の前日(つまり土曜日)に行われた氏子各町神輿連合渡御(とぎょ)の様子をご紹介しようと思う。
これは、浅草西部13ケ町、南部方面16ケ町、東部方面12ケ町の町会神輿が、浅草寺観音裏に一同に集い、順に浅草寺境内から浅草の街に向って練って出て行く勇壮な神事である。各町が神輿を担いで競うのだ。今日も凄い盛り上がり様であった。

明日は、クライマックスとなる本社神輿渡御である。
これは簡単に言うと、浅草神社におわします3人の神が一の宮、二の宮、三の宮の3つの神輿(これを本社神輿と言う)に乗り、各町の氏子達に順に担がれながら浅草中の町内を練って回るのである。これも必見である。
その前夜祭として、楽しんで頂ければ幸いである。
続きを読む

furutone at 20:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

★今日明日は三社祭である

正確に言うと、昨日19日(金)、今日20日(土)、明日21日(日)は浅草神社(三社様)例大祭である。

今日はちと、蒸し暑く風も強いが良い天気だ。
浅草はきっと大賑わいであろう。
僕も、例年通り出かける。
さあ、皆の衆、興奮の坩堝を体験しに行こうではないか。

因みに、公式ウェブサイトがあるのでご紹介しておこう。
盛り沢山で今年の三社祭を紹介してくれている。URLをクリックすれば、サイトに飛んでゆける。

浅草神社例大祭
http://www.ematsuri.ne.jp/sanja/


◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月19日

三社祭準備

05-04-28
(写真)仲見世、観音通り、浅草寺宝蔵門前
三社祭飾付:仲見世05-04-28三社祭飾付:観音通り高張提灯05-04-28三社祭飾付:宝蔵門前05-04-28






諸兄は、三社祭の準備がいつ頃から始まるとお思いだろうか?
三社祭は、近年、5月の第3金、土、日の3日間行われている。
因みに、昨年は5月の20(金)、21(土)、22日(日)であった。
で、会社帰りに常寿司に行ったこの4月28日の写真をご覧頂くとお解かりの様に、既に各通りには高張提灯が張られている。
この夜、まだ提灯を取り付けている最中の通りもあったが、ほとんどの通りは取り付け終わり、最終確認の火入れ(と言っても電燈なのだが)をし、点かない提灯が無いかどうかの確認をしていた。
宝蔵門前の提灯の列などは、この様に、夜見ると実に壮観である。

諸兄も、祭り前の荘厳な雰囲気の夜の浅草に、是非、一度お出掛け頂きたい。
昼間に観るのとは、全く違った、厳粛な雰囲気はまた格別である。
そうそう、ライトアップされた五重塔と、離れて観える浅草ビューホテルの摩天楼を1枚の写真に並べて撮る事ができるのをご存知だろうか?
殊に夜撮ると、なかなか良い写真が撮れる。

◆クリックして頂ければ幸いです⇒人気blogランキングへ
ブログバナー

furutone at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)