furuutuの気ままな家庭菜園日誌

100坪程の貸し農園での家庭菜園の出来事など

ヒヨドリの被害とレタスの整理

  今年はヒヨドリの被害が大きい。
   日本海側は雪で埋もれてしまい食物が無くなったからなのか
   例年にましてヒヨドリの被害が大きい。
     (地付のヒヨドリは冬になっても、エサ場は確保している様だが
      そんな地域から来たヒヨドリは餌場として野菜に向かう様だ)


かき菜の被害
DSCF5532
昨年まではかき菜にまで被害は及ばなかったし、
鉢巻きして冬越ししている白菜の頭まで突く事は無かった
今年は矢張り異常な寒さなのだろう。


急遽寒冷紗を掛けておく
DSCF5533
手前に有るソラ豆の葉は食料にはならない様だ。


結球レタスの処分
DSCF5531
12月初めに定植して二重のトンネル掛けしたが
矢張りこれも寒さには勝てなくて、ダメージが大過ぎるので撤去

レタスの畝
DSCF5530
巻出した途端に寒さがやって来たので水分の多い葉は凍傷になり
そして、枯れてしまっている、これ以上置いても無理なので処分。

ロマネスコと壬生菜の収穫
DSCF5535
ロマネスコもこれを収穫すると後1株残るだけ
壬生菜はレタスの畝の奥に有った
年末に1度刈り取った後、伸びてきた葉を刈り取る。



yasai88_31_nf




大葉春菊の片付け他

 大葉春菊の片付け他


大葉春菊の片付け
DSCF5517
大葉春菊はトンネルを被せてあったが、もう寒さでダメになってきたので全部片付け。
この片付けた3畝は堆肥とか化成肥料を入れた上で耕耘機で耕す事にしている。

少しずつだが夏野菜の栽培予定場所が出来上がってくる。

ロマネスコの株
DSCF5515
未だ少し小さいが明日にでも1株収穫しよう。


ちぢみ小松菜も収穫
DSCF5514


ホウレン草強力オーライ
DSCF5506
今の時期のホウレン草は寒さから身を守るため
東部卯を葉に溜めているので、柔らかい上に甘味も有り美味しい。



yasai88_31_nf


糠床温床に種蒔き


糠床の温度は43℃に上がって来た
DSCF5518
これから昨年と同じ様にこのまま1ヶ月以上35℃以上を保ち続けてくれるだろうか?。
昨年は糠床の中を攪拌しないまま、1ヶ月も温度を維持してくれて驚いていた。

昨年の温度グラフ(青線:床温度:赤線室内温度)
キャプチャ

3月30日には35℃近くまで下がったので新しい米糠を追加すると、
又、温度が上がり最後までキープ出来た。

此処までは温度を見たり、水まきしたりで何も手が掛からなかった。


今日の種蒔き
DSCF5522


トレーに並べて床の上に
DSCF5525
左のジョウロは水を入れて有る
水やりの時、冷や水を浴びせない様に温める為。


作業後はキチンと締めて
DSCF5527
こう言った温床は晴れの日は、異常とも言える程室内温度が上がってしまう
それを防ぐ為に、ソーラー型の換気扇を設置している。


ソーラー型換気扇
DSCF5526
太陽光で換気扇が回るので、曇って寒い日は
受光部にクロマルチを被せておくと換気しない。
自動で無くて半分手動かな?。

この菜園には電気は通っていないので
温度を上げて苗を育てるには
こうした糠床温床に頼ったり、
ソーラー型の換気扇に頼るしか無い。

4月になると太陽光線も強くなり、
この換気扇では換気が間に合わなくなるので、
そんな時はフィルムの裾を開けたりしている。


今日の収穫

強力オーライと白菜
DSCF5520
オレンジクイーンはこれが最後
巻が可成り甘かったので最後まで残していた
外葉を毟ってみると、矢張りユルユルの巻だ。



yasai88_31_nf



白菜も終盤に入ってきた

  今期の白菜は3回ほど種蒔きをずらしたので随分長く収穫出来ていて
   後4~5株残っている。

梅の花
DSCF5509
これは地主の梅の木、その奥にはミカンの木完全に放置している。

地主はこの区画に500坪程と左側の道路を挟んで200坪弱有り
自分はその左側100坪程を借りている。

この梅の木とミカンの木は完全に放置していて
地主は収穫の時だけやって来ている。


白菜「オレンジクイーン」
DSCF5495
これを収穫すると残り1株
巻はかなり甘くて横にだけ太っている
後は郷愁90日が4株残りだけとなって来た。

残っている白菜
DSCF5498
左はオレンジクイーン1株、右4株は郷愁90日4株
この4株の巻はかなりユルイので外葉を剥がしてみないと・・・

白菜の奥のトンネルは今収穫中のホウレン草「強力オーライ」
右のドームは糠床温床

強力オーライ、ロマネスコ、ニンジン
DSCF5513
 
越津葱
DSCF5501
昨日は娘が野菜を持ち帰り、
今日は横浜に済んでいる息子の家に送る野菜の収穫
息子の家庭は、息子と二人の孫も2月生まれなので
そのプレゼントと同梱して野菜を送る。


yasai88_31_nf




暖かな日差しです。

 少し暖かくなってきた感じだが・・・。


ロマネスコ
DSCF5484
もう少し大きくしてから収穫しよう
昨日珍しくスーパーの野菜コーナに寄り
ロマネスコは売っているのかな?
残念ながら店頭には並んでいなかった。

鳥除けを二重にした
DSCF5500
ブロッコリーは葉の部分を全部啄まれたので撤去
そしてこの場所の二年子大根、正月菜、みさきキャベツなどの畝には
テグスを張ってあるのだがヒヨ鳥の被害が出始めたので
ATOMの脱走防止用に昔使っていたネットを張って見た。

ソラ豆の様子
DSCF5472
ヒヨドリも此処までは啄まないだろう
此処は完全に無防備になっている。

ちぢみ小松菜
DSCF5466
これはヒヨドリにとって美味しくないのか
少しツツイタ感じだが被害は無し。

ホウレン草の収穫
DSCF5454


アスパラ菜、ブロッコリー、白菜の収穫
DSCF5504
アスパラ菜も収穫量が少なくなってきた
白菜は右側オレンジクイーンと
左側は郷愁90日、これは巻かないと思っていたが少し巻いてきている。

yasai88_31_nf




livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
携帯からアクセス出来ます
QRコード
  • ライブドアブログ