furuutuの気ままな家庭菜園日誌

100坪程の貸し農園での家庭菜園の出来事など

2作目トウモロコシの整理と枝豆の事

 2作目のトウモロコシ「ゴールドラッシュ」も今日で終わり 
  残っていたトウモロコシを全部モギ取り株も抜いて里芋の畝に敷いておく。

朝早くの撮影なので影が凄く斜めです

ゴールドラッシュ
DSCF6987
5月3日に種蒔き
花粉が盛大に飛び出した時には強風が3日も続き、終わると雨も3日続いた
これでは殆ど受粉は無理だろうと思われたがほぼ全部が実っていた。

このゴールドラッシュは思いのほか甘くて美味しかったので大成功。


トウモロコシの残渣を里芋の畝に敷いておく
DSCF6989
里芋も長く続く日照りで水は1日置きに掛けているがそれでも葉が日焼けしてきた


ゴールドラッシュはでんぶ終わり。
DSCF6990


枝豆の様子


全部の枝豆は本葉が伸び始めている時双葉の上で全部カットして2本立ちになっている。


黒枝豆
DSCF6984

5月15日種蒔きの黒枝豆、花が咲いている最中
寒冷紗を外して1週間したが倒れてきているので両サイドに支柱を入れて立て直す。



丹波大粒黒豆
DSCF6985
6月3日直蒔き
枝豆用と正月用の黒豆取りの為
これも寒冷紗掛けだったが内部で折れ曲がりだしたので外した


秘伝(トンネルの中)と紅はるか
DSCF6913

秘伝枝豆は6月19日直播き
右隣のイモズルが伸びて来て侵入しだしたので蔓返しをしておく。
紅はるかの手前の少ない葉は6月5日に挿して今伸び出している


今日の収穫
DSCF6993
オクラ、サターン、プリンスメロン、小玉スイカ
サターンは一番大きかったがスイカと並ぶと霞んでいる


今年最大のトマト
DSCF6996
大玉トマトのサターン最近になって大玉の色付きが早くなってきている
これは今季のトマトで一番大きな奴500g有った

小玉スイカは2kg




夏野菜の収穫

夏野菜の収穫など


トマト各種
DSCF6978
調理用トマトサンマルツァーノリゼルバ、シシリアンルージュ、すずこま
薄皮ミニトマトのピンキー、大玉のサターン

今年は雨も少なく、そして梅雨も空梅雨気味で終わったので裂果は少ない
しかし梅雨明けと同時に例年にない猛暑が襲ってきているので
直射日光が強過ぎて日焼けしたりしているトマトも見受けられる。


オクラ2種類、ピーマン、夏大根
DSCF6979
夏大根はこの時期の栽培では辛い物と思っていたが
この「夏祭り」は全然辛くなくて重宝している。




DSCF6981
今夜は地域の夏祭り、朝から太鼓の音が聞こえて来そうで
豆絞りの手拭いで鉢巻きして飛んで仲間入りしたい
そんな感じの又根大根



茄子2種
DSCF6986




2作目のキュウリの棚作り

  暑い暑いとばかり言っていられません
   2作目のキュウリが伸びて来たので棚作りです。


左側に棚作り
DSCF6976
左の棚はキュウリ  右の棚はモロッコインゲン
完成後両方の棚がグラつかない様に斜め支柱と頭の上に横支柱を付ける

1作目のキュウリは突然の立ち枯れ病?であえなく撤去したので現在胡瓜の収穫は無し。



キュウリの棚
DSCF6982
7月10日に定植の2作目キュウリはこの暑さの中で随分伸びて来た。

ウリハムシ除けのコンプラ葱はシッカリと植えて置いた。

5mの畝半分に定植してあり、手前半分はソロソロ定植の七夕キュウリの場所として空けてある



モロッコの棚
DSCF6983
モロッコインゲンは6月末に直播きした物
今ではツルを伸ばして1m以上にも伸びている
そこで余りにも垂直に伸びすぎるので何時もの様に根元から50cm程上をピンチして置く
こうしてピンチして置く事により側枝が沢山出てくるのでインゲンが沢山採れている。

それでも支柱の高さが足りなくなるのでキュウリの棚と連結した横支柱に這わせる


アップルゴーヤ2個収穫
DSCF6943
ゴーヤは順調に取れているが大きいので食べるのが間に合わない。



オクラ、ツルムラサキ緑、茄子
DSCF6963


つるなしやっこ
DSCF6977
このカボチャは出来ている時はヘソ天で転がっていて側の葉も枯れ込み
日陰も無しで転がっていて気が付いた時にはもう割れていた


直射日光が強過ぎて割れた様だ
DSCF6970
2株の栽培で4個確認出来ている(まだ葉の陰に有るかもしれない)
取った2個の他にもう1個も割れが来て居る様だ健全のは残る1個だけ

これまでにカボチャがこんなに干割れした事はなかった
今年は梅雨が短く終わり、すぐ真夏の日光になっているので
何時もより日陰を作りカボチャを保護するべきだった。




トマトの様子など

  暑さの為かトマトの色付きが遅くなってきている
   連日38℃越えの暑さが続いている、その為なのかトマトの色付きが遅くなってきた。



サターン
DSCF6960
葉の陰は良いが棚からハミ出て太陽が直接当たっている大玉トマトは
何となく日焼けしている感じで黄味がかってきている


ピンキー
DSCF6934
ミニトマトのピンキーは相変わらず元気に沢山のトマトを付けている




DSCF6962
サターンは雨が降っていないのに実割れが出て来ている
調理用トマトも合い河原津沢山の収穫だがもう冷凍庫が一杯になっている様だ



牛蒡の様子
DSCF6946
6月3日種蒔きの「うまいごぼう」間引いた後寒冷紗のトンネル除去後の姿
左側は夏大根



蕪も終わり
DSCF6956
5月末種蒔きの「夏蕪」もう硬くなってきているので今日で終わり


ゴールドラッシュ、茄子など収穫
DSCF6952
ゴールドラッシュは次に収穫すると最後となる。



里芋とトマトの事など

 殺人的な暑さが続いています、何時もの8時からの菜園仕事では到底耐えられそうにないので
  先日から6時前から朝飯前までに帰る事にしている。



里芋の畝
DSCF6945
もう10日間も雨が降っていない為、里芋の葉も変調を来してきている
畝溝の両側に土を盛り水が溜まる様にしてあるので
この場所に2日に1度ずつバケツ4杯の水やりをしているが中々追いつかなさそう
今後トウモロコシの整理をするのでその時出た茎や葉を敷いておく事にしている
焼け石に水のような感じだがどうなる事か。



2作目のモロッコインゲン
DSCF6939
6月末に直播き
その後棚を作って今ではツルも伸びて巻き付きだしている。



2作目のトマト「バルト」
DSCF6937
(左に見えて居るのは収穫中のトマトの棚)
これまでのトマトは真夏の高温障害で花粉が出来なくな8月半ばで収穫が終わる

この「バルト」は「単為結果」(受精しなくても、子房が発達して果実ができる性質のこと)
2株の苗を買い定植済み
この右奥には今発芽してきている単為結果の「ルネッサンス」を定植予定。


バルトの花
DSCF6938
高温続き(昨日今日は28℃越)のこの地方でどんな感じでトマトが実るのか見守りたい。



キャベツ「おかわりキャベツ」
DSCF6942
6月6日に種蒔きその後定植してあるが育ち方が遅い



トウモロコシの発芽
DSCF6968
7月13日種蒔き 3作目トウモロコシの「ピュアホワイト」
発芽が揃ってきている。



ピーマン、ヒモ唐辛子の収穫
DSCF6955

アスパラガス
DSCF6892


プロフィール

furuutu

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
携帯からはバーコードからアクセス出来ます
QRコード
📨 非公開メッセージはこちらへ

名前
本文
  • ライブドアブログ