TMのつぶやき

日々の和太鼓活動の節目やくぎりでホッとしたとき、 または、多忙で大変な時につぶやきます・・・

9日のウィンザ-ホテル、13日の静内でのフェスティバル、14日の星置地区センタ-と
出演が無事完了しました、9日と13日は人数的にもギリでしたが、こなすことが
出来ました、普段からの基本練習をきっちり行っていれば、ただのひと振りにも
違いが出るのでその成果で切り抜けれたと思います、

バスも急いだり、帰りが遅くなり早く帰したい、と踏み込んだのでかなりの酷使だった
ので、今月中にオイル交換をします、チョット強く、回転数では200~300rpmを
踏むかどうかで燃費はグッと違いが出ます、上記の理由から、そこは時間優先で
したので、そうとう燃料も使いましたし、当然油温も上がったはずです、
エンジンのメンテにはお金かけないと、寿命に響いてきます・・・

さてボディの痛みはいつにするか・・・・です、今年のうちにするか、来年の車検時に
するのか・・・・当然虫歯と一緒で早ければ少ない治療で済みますが、大きくなると
抜歯、とは鉄板から作ることになりますから・・・・・
もちろん料金もドンといくのでそこが大変な理由です・・・・
もう見た目も痛々しい

昨日9日のウィンザ-ホテルでの演奏が無事終わり、ホッとしているところ・・・・
帰宅が深夜の12時40分とは今までで一番遅いと思います、バスの運転は往復で
計5時間近くになりますが、今回も対策はしているので、日中のゴルフ(カ-ト無し)
の疲れも、演奏疲れも残らず、微量の睡魔も無く、走破出来ました。

風雪バスは14日以降オイル交換をします、メインEGのみですが・・・
8月にも行いましたが、高速使用だと、6速2300rpmまで上がるので、
何度も高速走行したので早めにやっておきます、乗用だと、4500回転で
連続踏んでるくらいと同じになります
(排気量2万超えにもなると、2500からレッドになります)

今週末の土曜は新ひだか町静内で開催の北海道太鼓連盟のフェスティバルです、
演奏はもちろん連盟会長としての挨拶も私の重要な仕事になります、
このたびの震災におけるお見舞いと、地元団体の周年記念のお祝いを両方
ともに組み入れることになります・・・・・

土日は天気回復のようで安心しました、金曜の積み込み時はどうですかねぇ~
給油もしないとなりません・・・・手稲~虻田洞爺の距離って意外とあり往復だと
かなりです・・・・たっぷり入りますね、ゲ-ジでは今半分ラインより下ですから・・・・

前回24号は角度が寝てくれて直撃を受けずに済み、
今回25号も祈りが通じたのか、角度も寝たし、直前で温帯低気圧
になったので雨は来ましたが防風雨は回避できました、
お蔭様で昨日は小雨の中夕方から開始、そして本日雨あがりの11時
から続きをして13時半過ぎ完了、この仕事が終わらないと中々
落ち着かなくて・・・・
DSC_00094 (2)

これで畑上のかたずけが終わり、全面をロ-タリ-で耕転作業し、
来年の育苗用の土を運び積み上げれば、大きい仕事は終了になります

明日は定期練習日で9日用器材も積みます、8も9も天気良さそうで
安心です・・・・
そして・・・今週末は静内で開催される北海道太鼓フェスティバル、
地元染退太鼓さんの発足30周年記念で開催、終了後は祝賀会もあります、
もちろん私はバス運転なのでノンアルコですね~次の日も9時集合で
地元隣の星置の地区センタ-の文化祭でオ-プニング演奏を務めますので・・・
これは下の打ち手達が中心で頑張ります!

このページのトップヘ