TMのつぶやき

日々の和太鼓活動の節目やくぎりでホッとしたとき、 または、多忙で大変な時につぶやきます・・・


今日は17日土曜、朝8時半出発で、砂川市のセンタ-へ、日本太鼓財団道西支部の
ジュニア太鼓コンク-ル予選会の審査員を務めます、

今朝の手稲山、1/3上が白くなってました~夜は雪になったようで・・・
息子の車で、計3人で行きます、高速は所々濡れた状態、道北に分岐してからは塩カルも散布中で、
車体にパチパチ当たりながらも抜いて向かいます・・・
また車の下回りが錆びる季節が始まりますね~
DSC_0009 (2)


予選会の演奏はどの団体も良い仕上がりで、素晴らしかったです、点数で
差を付けることが非常に心苦しい・・・・・・道連盟とは違い、それぞれの団体の
オリジナル曲に、他の団体の者が採点するのは大変申し訳ない・・・・(><)

本日の予報では日中雪が降るとなってましたが、帰りも乾燥路面で助かりました、
生き返りとも予想より早く到着でした
息子達は開演まで時間があったので有名なアップルパイを2店とも購入したようです
1店は砂川駅より北、もう1店は南側にあります

明日はバス先日の汚れを洗車する予定です、そして冬季軽油を11日帰りに入れる
予定を止めて帰宅したので明日入れてきます、月曜練習後器材を積み込み、20日
洞爺へ向かいます、月曜も20火曜も雨が降る予報なので、明日の洗車は無駄に
なるかもですが、もし路面が乾燥してたら悔しいので、洗車はします、
もちろん明日降ったら出来ませんが・・・・・

その次は23日の練習後、器材を積み込み、
24日土曜は倶知安町の事業に参加ですが、予報では、週末土日は積雪の可能性が
高いようです、あまり積もらないことを祈ります、蘭島まわりはたぶん最後になる
と思うのでススッと往復したい・・・・(12/8余市インタ-開通)

今日も暖かい日でした、17度です、
本日の作業は塗装工になりました、各除雪機の黒塗りです・・・
作業服のズボンに垂れていたのを知らず、終わりで発見して驚き、
しまった!夏用の薄手のズボンだった、で、でも・・・・
(まさか中まで浸透してないよな?そうだペンキだもの、浸透してたら
ベタ付き感が出るはず・・・・ってことはたぶんクリヤ-だろう・・)とズボン下げてみる、

ガ-----ン!(@@;)左足の太ももから膝下まで真っ黒やんけ!
倉庫内でズボン下してペイント薄め液をウェスにつけて拭き取る・・・(TT)
汚すということも下手ということ・・・・・
DSC_0009 (2)
※作業の仕上がりは「SUIKABOCHA日誌」に載せてます


明日は岩見沢市で開催される岩見沢和太鼓連絡協議会の発表会で
出演させていただきます、5曲を20分ワク内で収めての構成です、
「弾~花霞~紅乱舞~渡り音~狩人達」となっています、
これは海外の皆さんへの演奏時の定番構成です、
1軍の下の3人が練習積んで一緒に演奏出来るようになったので、
どんな見栄えになるのか楽しみでもあります、
動画にもアップ予定~

練習中の新曲「旋風」は24日の倶知安町での和太鼓事業「鼓魂東西」
で初披露の予定ですが、練習回数としては残り4回です・・・・・
頑張らんとなりません(個人的に?笑)
構成は「紅乱舞~旋風~宴」でいきます!!
今のところ来週も雪は来ないみたいですが、24はさすがに羊蹄山のふもとは・・・・・
これも動画でアップする予定です

あと、北海道太鼓連盟の役員・幹事会と忘年会が12月1日に開催です、
しかし、次の2日は苫小牧で出演があるので深酒は出来ませんね・・・・
さらに3日月曜は札幌市内のホテルで演奏と続きます、
昨年は第2週の月曜まで雪が積もりませんでした、
ただ、10月末と11月後半に降って積もったのが3日ほどで融けたんですが・・・・
そう、根雪となったのが12月第2週だったのです、ドンときましたから
今年もそのパタ-ンなら、3日市内ホテル出演も大変楽なんですけどね~
2日苫小牧はたぶん超寒くてもまだまだ積もらないはず・・・・

手稲山も、中腹まで白かったのに山頂部のみになってます、
15度予報がなんと山口アメダスでは16.1度を記録!明日はさらに上がると・・・
でも、タイヤ交換は明日行います、11日は出演ありますし、12から再び寒く
なると言ってるので・・・・

その暖かさで今季ラストの仕事、
午前に自家用野菜のハウスをビニル外して骨組みのみとし、両サイドは骨も戸も
すべて取り払い、完了です、6日には除雪用に冬季3号軽油が配送されてきます、
暖かくても準備は着々と進めています。。。
風雪バスは11日の岩見沢から帰って、給油所でタンク半分くらい減ったところに
冬季用を給油すれば大丈夫、少し走れば混ざりますので・・・・

さてと、午後からはバスのホイ-ル磨きをします、夏前に施工してかなりそのまま
でしたので、光沢を取り戻さないと・・・・・
ドリ-ム観光のドライバ-さんからいただいた秘密の磨き液を使って・・・・・
この液はなんといっても施工の速さです、何度かの往復擦りですぐ光ります、
同時進行でエンジンを洗います、専用のスプレ-で吹き付け、少ししてから
洗い流すタイプ、ディ-ゼルなので電気系統に神経使わなくて済みます、
あとはバックカメラをメンテナンス、普段は隠れているタイプなので、そこを
出した状態で作動レバ-部分をグリスUPしたり、錆あれば塗ったりと・・・・・

しばれる前に済ませておくことが色々とありますね・・・・・

このページのトップヘ