ふみぜんと風姿花伝のブログ

ホテルニューオータニ内ふみぜんと、風姿花伝を経営する本田の独り言 お店のご予約、お弁当のご予約、ご意見など、直接メール頂ければ、必ず回答させて頂きます。 a.l.honda@v-vic.com a.l.honda.alhonda@docomo.ne.jp 是非お待ちしております!

ブログ、移転しましたhttp://ameblo.jp/fumizen-nfz/

ブログ、アメブロに移転しました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

http://ameblo.jp/fumizen-nfz/

ふみぜんのお弁当のリピーター率は100%近くあるのです!

四季弁当びっくりされるかと思いますが、ふみぜんの仕出し弁当リピーター率は100%近くあるのです!ほぼ、ほぼ、全員が二回目に続く、という驚異的な数字を出しています。

左の写真は、ふみぜんが誇る「四季弁当」です。4、725円と高いのですが、会席弁当であり、コース料理が全て盛り込まれているから、冠婚葬祭や行事などには、お得感があるようです。使っている素材も、スゴイものばかり。

板長DSC_0240和食の部は、吉兆出身の小柳板長(左の写真)が、腕をふるいます。政界、財界、著名人から圧倒的支持を得ている料理人です。
ブログに何度も登場していますお馴染み板長。

私はこんなに腕の良い、天才的な料理人はいないと自負しているのです。焼き魚、彼にかかると、別物に変身。刺身、包丁捌きとは良く言ったもので、同じ魚が別物にまたまた変身。

ふみぜんは、トンカツ屋ですが、和食はすごい!と言われるのは、彼の腕なのですね。


松添さんDSC_0217そして、揚げ物の部。天才揚げ物師・松添シェフ。彼が揚げるトンカツは日本一!と北海道から、九州から食べに来る方もいるくらい。

そんなことがあり、ふみぜんのお弁当シリーズは、決して安くはないのですが、一度注文した方は、ほぼ100%二回目のオーダーがあります。

ふみぜんのお弁当、ヤフードームで販売決定!

1月16日

このブログ、ずっと顔を出さず、本当に申し訳なく思っています。

12日から14日、博多ふみぜんのスタッフを、東京にご招待。
料理長の太田君は、朝早くから夜まで、休みも返上して、本当に頑張って
くれた立役者。 ありがとうの感謝の気持ちを込めて、東京にご招待しました。一日目は東京の姉妹店三店舗を巡って、夜は青山の鳥政で宴会。この鳥政、私は東京一美味しい焼き鳥屋だと思います!普通の焼き鳥屋より高いのですが、満足感は最高です! 
二日目は東京ふみぜんで研修、三日目は浅草に観光。お疲れ様でした。

ふみぜんは、三月からYAHOOドームでの販売を開始します。また、通販もスタート。工場から配送ではなく、職人が一つ一つ丁寧に作ったものを、皆さまのご家庭に配達します。是非おためし下さい。DSC_0067DSC_0050http://www.rakuten.co.jp/ginzamadame/

銀座マダムの食卓でご購入頂けます!



13日は、東京ふみぜんの新年会。このブログでもよく登場する、小柳板長板長DSC_0227も絶好調で参加してくれました!














揚げ物の天才、松添さんも!
松添さんDSC_0217












馬のようにがぶがぶお酒を飲む関口さんも!
関口さんDSC_0263

 

 

 

 

 

 


その他厨房スタッフ、ホールスタッフの方々と、楽しく新年会を開催しました。

名残雪について

ふみぜん、麻布十番風姿花伝、六本木風姿花伝のメニューにある
“名残雪”とは、“ざる豆富”のこと。雑誌でも有名な逸品。ウニのよう、ワインと合う、など形容されています。
兎に角、美味しいものを探し出すのが好きな私は、珍しい、美味しい、というキーワードのもと、日本各地を探して歩きます。
例えば、昆布に凝ると、あらゆる産地の昆布を食べ比べます。美味しいお塩に出逢うと、それがどこの産地の何というお塩かを調べるため、
全国からお塩を取り寄せます。お醤油も、バターも、オリーブオイルも、何もかも美味しいものを探求していきます。
入り口看板
そういうことから、麻布十番風姿花伝では、香川県から取り寄せたかめびしの醤油、伊豆大島の海の精、薬研堀の七味、原さんの黒七味、ローデミオ(オリーブオイル)、などを贅沢に使って、お客様に提供しています。
豚肉とは牛肉とか、そういう主役に気を遣うお店はあっても、調味料にまで気を遣うお店って、なかなかないでしょ?それが麻布十番風姿花伝なのです。一度来て下さいませ。
店内写真

ふみぜんのお弁当は魔法の手で作られる!

BlogPaint東京ふみぜんのお弁当、仕出し弁当は、松添シェフの魔法の手で一つ一つ丁寧に作られます。
市場にある殆どのお弁当は、“お弁当屋さん”で作られているでしょう?でも、ふみぜんのお弁当は、店舗で丁寧に作られているのです。どういうことかと申しますと、お弁当屋さんは、それ専用の器具、それ専用の食材を大量に安く仕入れます。例えば、焼いてある鮭、煮てある煮物、作られた卵焼き、など既に調理してあるものを専用の業者さんから仕入れるのです。手作りで一つ一つ丁寧に作られたものではないことが殆どです。でも、ふみぜんは、お店にご来店のお客様に出すものと全く同じものをお弁当に入れているのです!しかも冷凍食品は使っていません!お弁当屋さんのお弁当と、店舗のお弁当の違い、おわかり頂けましたでしょうか?
なので、ふみぜんのお弁当は“美味しい”とびっくりされ、リピーター率が非常に高いのです。
写真の松添シェフは、トンカツを揚げたら日本一!と賞されるほど、すごい腕の職人です。テレビや雑誌、新聞にもよく登場します。
チェ・ジュウさんや、リュウ・シオンさんも、来日の際には、必ず来てくれます。結構著名人が松添シェフのファンだそう。

煮込みハンバーグと塩モツが人気!お弁当にも登場!

三日間かけて煮込んだ“煮込みハンバーグ”はランチで大好評!
また、黒毛和牛の丸腸を使った“塩モツ”も大人気!
仕込みが追いつかないのです!!!
それで、仕出し弁当にも入れたところ、感激されて!!!

私は大の料理好きで、あれこれ創作して厨房で毎日作っています。
その中のレパートリーが、煮込みハンバーグ塩モツ(´∀`)

お皿洗いも配膳もスタッフと一緒にやっています!

お店の心臓である厨房を知らずして、経営はできないと感じる今日この頃。全ては現場から。。。。。。。。。。

今度、薫製ステーキをデビューさせようと思っています。

六本木 寿司の風姿花伝の近くの癒し処!

P1010345六本木 寿司の風姿花伝の近くにペットショップがあります。毎日、お目にかかるわんちゃん達。日々入れ替わるので、スタッフと共に“点呼”することに。

新入りのゴールデンレトリバー。

毎日癒されます。P1010344

ヨーロッパでは、躾の出来ているわんちゃんとレストランに行くのは、結構普通のよう。でも日本は、まだこれから。寿司の風姿花伝も、新日本料理の風姿花伝も、そしてふみぜんも、わんちゃん同伴可能となる日を心待ちにしているのです。
それにはお客様の理解も必要ですし、ホテルの理解ももちろん必要。まだまだ先のことかも知れません。

六本木も麻布十番も、わんちゃん連れが多い街なので、和食でわんちゃん可能店があれば、どんなに皆さんに喜ばれることでしょう。

カツサンド、空港と博多座で大人気!

P1010329ふみぜんのカツサンドは、空港でも大人気。
JAL、ANA、SORA SHOPで連日完売!
今は福岡空港なので、羽田はこれからです。
新聞などに掲載して頂いているお陰で、問い合わせもあるよう。
ソース開発に二年以上かけたカツサンド。酸味がなく甘〜いソース。



今、福岡の博多座でふみぜんの店舗があります。北島さぶろう公演中。
カツサンド、カツ巻、エビ巻き、おにぎり、祭り弁当、好評です。
P1010312P1010311









団体のお客様からもご好評頂いております

P1010181国会にもお弁当を仕出していますが、先生方から「ふみぜんのお弁当はやっぱり美味しい」と言って頂いています。カツ=勝つ、なので縁起をかついで食べて頂くこともしばしば。
ホテルに入っていることもあり、衛生面では非常に気を遣っています。

最近、団体のお客様もよく使って頂き、外国のお客様、日本各地からのお客様から、「こんな美味しいトンカツは食べたことがない!」とおっしゃって頂き、本当に嬉しい!

BlogPaint左写真、ふみぜん、風姿花伝、評判のおねえさん!
笑顔が素敵で、明るく、いつも元気だから、
とっても人気者!
P1010173
最近、ペットショップで出逢ったわんちゃん(右写真)に似ていませんか?




お店で出している新メニューで、是非召し上がって頂きたいのは、小柳板長の昆布〆各種!
すごく美味しいのです!

食欲の秋、ふみぜんでは、60名様までの宴会が出来るので、是非ご利用下さい。

こんな美味しく贅沢な昆布〆召し上がったことありますか?

ホテルニューオータニ内にあるふみぜん。
私はこんな美味しい昆布〆ってないと思うくらい、美味しいのです。
DSCN0014
小柳板長が作る昆布〆。何故美味しいか、普通は半身を昆布で〆るのですが、板長のは、刺身状態までカットして、一枚一枚昆布に漬けるのです。よって、通常の10倍以上の昆布を贅沢に使う!

DSCN0009こんDSCN0013な感じで。今までの昆布〆に慣れている方は、最初はちょっと違和感があるかも知れません。水分が抜けて昆布の旨味が浸透しているため、普通より水気がないのです。でも一度食べた方は、やみつきになるようです。この私も!
プロフィール

fushikaden_fumizen

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ