NPO法人父子家庭サポートネットひろしま

・子どもの笑顔でいっぱい!の父子家庭に!! ・当事者お父さんのセーフティー・ネットの拡充も大切ですが、何よりも大切にしたいのが子どもたちの笑顔と健全な育成です。子どもたちの笑顔が絶えない父子家庭であるように、末永く活動を継続して行きます。 ◎問合せ先fusinet-hiroshima@ezweb.ne.jp か 電話090-7545-5267 高松

・活動内容
☆月1回の定例会(親睦会)
☆父子サポテレフォン相談  電話090-7545-5267 高松 まで
父子家庭で子どもを2人育てた当会理事長がお話をお聞きします。
☆シングルパパ・ママお手軽料理教室 広島市総合福祉センター料理教室
☆フードバンク広島との連携事業(主に、困窮中の父子家庭に無償食料品の提供) 毎月日程随時。
☆父子サポカフェ 父子家庭に関すること、子どもの健全育成のこと等学んでいます。
★会員、活動を支える寄付等をお待ちしています。

2月12日 アンガーマネジメントキッズ講座

2月12日にNPO法人父子家庭サポートネットひろしま主催で、
「アンガーマネジメントキッズ講座」を開催しました。
(場所広島市総合福祉センター)

11月の開催からの準備として、父子サポで会場を用意して頂き、
広報はひろしまこども夢財団さんと相談させて頂きました。
また、1月にアンガーマネジメントキッズ講座の勉強会に
参加し、導入やプログラムの組み立てを
学んできました。

参加者 子ども5名 保護者3名

講師3名 見学1名 父子サポスタッフ1名 計13名でした。


アンガーマネジメントキッズ講座の目的は、
子どもが怒りを反射的にぶつけない、自分の要求や感情を
適切に表現する方法を身につけていくこと」です。

プログラムとして
・講師紹介

・グランドルール、今日のゴール


今日のゴールとして、3つの怒るときのルールを覚えて帰ること、
間違いない!自分の思ったことを書いたり話そう。でも言いたくないこと、
書きたくないことは言わなくても書かなくてもいいよ。と伝え、
安心してワークができるようにしました。

今回は4つのワークを行いました。
・感情カード
received_1404460443014765
今回の参加者は全員男子。前回同様事例を出して、どんな感情を
抱くのかな?と聞き、みんなの意見をホワイトボードに
書いてみました。同じ出来事でも、感じ方は多種多様。
積極的は発言もあり、活気あるワークになりました。
その後、自分が抱きやすい感情を絵で描いてみました。

・怒ると身体はどうなる?
_20180212_145227
怒ったら、心臓はどうなる?手はどうなる?と聞きながら、
ワークブックに書きこみます。途中からはこちらの
問いかけもなく、次から次へと描いていく姿が見られました。
みんなの意見をホワイトボードに描きます。

・怒った時にどうしよう
received_1404505769676899
怒った時のテクニックを学びます。後ろで見学している保護者の方も
一緒におこないました。毎回アンケートでも「勉強になった」と
感想を頂くワークです。

・バルーンパペット
気持ちを風船に見立てます。みんなで、ふくらませて怒りを
手離しました。
received_1404506399676836

講座終了後、梶田KITより、保護者の方へワークの説明、
アンケート記入、子どもたちにはアンケート記入をおこないました。

☆子どもたちの感想
・いろんなことがあって、たのしかったです。またやりたいです。 
・楽しかった。もっとやりたかった。
・毎日、いつも怒ってしまうから怒ったらどうしたら戻るか
分かったからよかった。

★見学頂いた保護者の感想
・子どもの怒りがなかなか収まらず、ずっと続いている状態が
最近多く見受けられ、困っておりました。
今回教えていただいた鎮める対処法を実践していきたいと
思います。ありがとうございました。

・怒りを落ち着かせる方法が分かり、とても参考になりました。
ありがとうございました。

・子どもにとてもわかりやすかったと思います。楽しんでいながら、
自分の気持ちを考えていたように見えました。

★講座を振り返って…
今回は、熱心にワークに取り組む姿がみられ、どうしても時間で
切ってしまったので、1つ1つのワークを深めきれ
なかったなぁ・・と思いました。
怒るときのルールはしっかり覚えて帰っていましたが、
では実際にどうやって怒りを伝えていけばいいの?
ということは今回のワークではできなかったので、
今後は連続開催を考えて、他のワークも取り入れたいところです。
後、「怒ってもいいんだよ」ということを伝え忘れてしまいました。

今回参加してくださった皆様、ご協力いただいた皆様、
本当にありがとうございました。

また3月4日ですが、「アンガーマネジメントを学ぼう」の講演会を行います。
今回ワークをお手伝いくださった
(一社)日本アンガーマネジメント協会
アンガーマネジメントシニアファシリテーター™梶田多恵子さんが
お話しくださいます。子どもと向き合うときにも触れてくださいますので、
ぜひ、ご参加くださいね。

2校アンマネ父子サポチラシ

こども食堂について

当会では、会員に向けて各地域の「子ども食堂」(子どもや親、地域の人に無料もしくは安価で温かいご飯を提供し、居場所の一つとしておこなわれているもの)さんと連絡を取り、情報提供の許可を頂いたところを掲載しております。
お近くに子ども食堂がある方は、ぜひご利用されてはいかがでしょうか。詳しくは、各団体様に
お問い合わせください。

・(広島市中区) わいわい食堂

【会場】一般社団法人広島YWCA

 〒730-0051 広島市中区大手町4丁目6-31

 小田ビル1階

【開催日】毎週木曜日,不定期で火曜日

 ※ホームページで確認をお願いします。

【参加費】小中学生100円、大人  400円

【連絡先】電話/FAX 082-521-2045 

     携帯    080-4266-2045

     Eメール  hiroshimaywca@nifty.com

​【ホームページ】https://hiroshimaywca.jimdo.com/


・(広島市中区) こども食堂 きんちゃいごはん

【会場】本覚寺

 〒730-0805 広島市中区十日市町1-4-10

【開催日】月1回(基本は土曜日のお昼ごはん)

     ホームページで案内

【参加費】小学生100円、中学生200円、高校生300円、

     こども同伴の大人300円

【連絡先】090-1333-7222

      ajun313@yahoo.co.jp

​【ホームページ】https://ameblo.jp/kinchai-gohan/


・(広島市南区)子ども食堂 青い鳥

【会場】 cafe AOITORI(青い鳥)

 〒732-0824 広島市南区的場町2丁目1−1 青い鳥ビル1階

【開催日】月~金曜日(祝日も含めて毎日17時~19時

【対象者】中学3年生までのこども、同伴の大人

【参加費】こども無料、同伴の大人300円

【連絡先】電 話:080-3546-3352 

     メール:tunagoproject@gmail.com

​【ホームページ】https://www.facebook.com/tunago.p/


・(広島市西区)楽だ食堂

【会場】駱駝(らくだ)カフェ

   〒733-0011 広島市西区横川町3-4-13

 横川商店街・ほしのみち 北側

【開催日時】毎月第3水曜日 17:30~19:30

【参加費】子供:100円 保護者:300円

【連絡先】 駱駝(らくだ)カフェ

   電 話   082-293-8186

 メール   rakudayokogawa@gmail.com   

【ホームページ】 https://rakudayokogawa.wixsite.com/index


・(広島市西区)スペースこむぎ

【会場】 広島キリスト教社会館
   〒733-0025 広島県広島市西区小河内町1-13-3
【開催日時】

  毎週金曜日 (月4回程度 第5金曜日は休み)

【参加費】

  対 象(ひとり親家庭)

            児童:無料、保護者等:200円
  対象外(上記以外)

    児童:300円、保護者:400円

  見学者等:400円 

【連 絡 先】  

  電 話    082-232-4274

  担当者直通: 080-6339-6240
    FAX    082-232-4284
    メール    hcsc.komugi@gmail.com
【ホームページ】 

  http://syakaikan.jp/



・(呉市)こども食堂 かしの木

【会場】 かしの木 内神

 〒737-0804 呉市内神町 1- 64

【開催日】 毎月第2・第4水曜日 17:30~19:00

【参加費】

 小学生以下 200円

 中学高校生 300円

 同伴保護者 400円

【連絡先】電話 0823-21-0707 

     E-mail jimu@kashinoki.net

​【ホームページ】

 https://www.facebook.com/ukashinoki.net/


・(三原市)子どものほっとスペース

【会場】 子どものほっとスペース

 三原市円一町3-13-1

【開催日時】 毎月第1、第3土曜日

​       11:00~14:00

【参 加 費】  子ども     100円

       子どもの保護者 300円

       その他の大人  500円

【連 絡 先】 電話 : (0848)68-0235

      FAX : (0848)68-0235

               メール : kodomohotto@gmail.com

               


・(福山市)こども食堂 もこちゃん
【会場】   もこルーム&ハートラボキッチン

           〒720-2104   広島県福山市神辺町道上2862-1

【開催日時】   毎月第2土曜日16:00~20:00 

【対象者】 ひとり親家庭の子ども・保護者、ボランティアスタッフ

【参 加 費】 無料
【連絡先】      電話    084-965-6625
                    FAX  084-965-6625
                    メール    info@kodomostation.or.jp
 【ホームページ】
http://kodomostation.or.jp/    

・(福山市)そらまめ子ども食堂
 
【会場】福山市三吉コミュニティーセンター 

 〒720-0031 広島県福山市三吉町2丁目8−5

【開催日】 毎月第2,第4月曜日 17:00~20:00

 ※ 変更の場合もありますので,必ずホームページでご確認ください。

【対象者】幼児,小学生,中学生

【参加費】こどもは無料,同伴の大人のみ300円

【連絡先】E-mail:soramamefukuyama@gmail.com

     電 話:080-8249-9712 

​【ホームページ】https://soramame-child.jp/


(広島市安佐北区) もちのき
(ホームページ) http://www17.plala.or.jp/aozorawakamono/index.html




2月4日 くるりさんとおやこでボードゲーム

2月4日に くるりさんと おやこでボードゲームを開催しました。
くるりさん・・というのは東広島の高屋で木のおもちゃと雑貨屋さんをされている
お店の名前です。 ボードゲームにもお詳しく、今回の企画が叶いました。
くるりさんのHPです。
http://cururi.jp/hpgen/HPB/categories/77154.html

参加者は3家族7名、見学の方1名、当会スタッフ3名、くるりさん2名の計13名でした。
もう少しご家族の参加があれば。。とも思いましたが、みんなでボードゲームを楽しむのにはちょうどいい人数だったかもしれません。

まずは、アミーゴバンデッド
_20180204_200125
今回、参加者は全員「はじめまして」このゲームは「協力型」で、ドラゴンより
先にお宝をGETするというもの。 順番を「ゲーマージャンケン」というジャンケンで決めています。
_20180204_200100

2回とも、ドラゴンより先にお宝をGETし、歓声があがっていました!
ちなみに子どもさんの年齢は1年生と3歳です。3歳でも、ボードゲームできちゃうんですね!

続いて、ファイアドラゴン
_20180204_200001
火山から噴火したルビーを拾ったり、奪ったり… ドイツのゲームですが、
とても部品もリアルですよね。

つづいて 「ゴーゴージェラート」
received_1397086180418858
ジェラート屋さんになり、お題のカードのとおりにカップだけを触り、
アイスクリーム玉をスピード勝負で移します。
アイスなので、コロコロ転がっても手では触りませんよ!
DSC_2241
お子さんだけではなく、親同士でも対決しました!
見てると簡単そうですが…やると難しいです。絶妙なコーンと
ボールの柔らかさがなんとも・・・

ここで、すでに1時間が過ぎようとしており、皆さんの了承を得て
延長することになりました。

DSC_2246
いろんなゲームがありますね。


後半戦 レシピ
DSC_2243
ゲームのお値段もお安く、手軽ということもあり、人気のある
ゲームですね。
自分のお題の料理を山札から、誰かが出したカードから拾ったりして
具材を集めるゲームです。簡単ですが、なかなか奥の深いゲームです。

_20180204_200215
親と子ども分かれてやりました。親のテーブルも盛り上がりました。遊び心の
ある大人って素敵。

最後にお宝騒動
_20180204_200303
自分の宝箱にお宝を詰め込んでみよう。
ところが海賊に奪われてしまうこともあります。。。

received_1397107353750074
ここまでで、1時間半でした。子どもの集中力を考えてもこれくらいの時間で
よかったのかな、と。

お気に入りのゲームは「ゴーゴージェラート」「全部楽しかった」という声も。ボードゲームは「初めまして」の子ども同士でも打ち解けたり、自然な会話が生まれます。子どもだけではなく、親子で遊ぶ時もいいな、と思います。5分でできるようなゲームもあれば、それこそ長編も・・
くるりさんに行くと年齢に合ったゲームの紹介もしてくださるので、
ご相談されてみてはいかがでしょうか。
参加してくださった皆様、くるりさんの皆様 ありがとうございました。また当会でもボードゲームの集まりを続けていきたいと思います。


11月23日 アンガーマネジメントキッズ講座

11月23日にNPO法人父子家庭サポートネットひろしま主催で、
「アンガーマネジメントキッズ講座」を開催しました。(場所広島市総合福祉センター)


年内にもう1回開きたいと思っていましたが、おかげさまで実現できました。
来年、2月12日(祝日・月)10:00~11:00 広島市総合福祉センター6階ボランティア研修室で
3回目も開くことになりました。

前回の開催から、今回も父子サポの活動として行わせていただけることになり、
父子サポで会場を用意して頂き、広報はひろしまこども夢財団さんと相談させて頂きました。
また、11月に岡山でアンガーマネジメントのワークを子どもに教える体験コーナーにも
参加させていただき、当日を迎えました。

参加者 子ども4名 保護者4名(幼児さん1名)

講師2名 見学1名 父子サポスタッフ1名 計13名でした。


「アンガーマネジメント」 アンガー(イライラ、怒りの感情)をマネジメント(上手に付き合う)することで、
怒りのエネルギーをもっとポジティブに使います。

子ども向けのワークを行い、子どもが怒りを反射的にぶつけない、自分の要求や感情を適切に表現する方法を身につけていくことを目的とした講座です。

プログラムとして
・講師紹介

・グランドルール、今日のゴール


今日のゴールとして、主に「怒ってもいいんだよ」と伝えたこと、
安心してワークができるように約束を伝えました。


・感情カード
received_1329696390491171
今回は事例を出して、どんな感情を抱くのかな?自分が抱きやすい感情を
絵で描いてみました。

・怒りの温度計
岡山で経験させていただいたワーク体験を活かしました。
事例を出して、自分がどれくらい(イライラ?ムカムカ?)怒るか、
怒ったときどんな行動をするか書いてみました。

・怒った時にどうしよう
received_1329696647157812
ストレッチをしている様子。後ろで見学している保護者の方も
されていました。

・バルーンパペット
received_1329696690491141
気持ちを風船に見立てます。耳をふさいでいるのは、割れるんじゃないか・・という
不安から。私自身風船が怖いので(笑)割ったりはしませんでした。
received_1329696827157794
みんなでふくらまして、怒りを手放しました!

☆子どもたちの感想
・楽しいー!! (小1・男)
・僕は、この講座でいろいろ学べてよかったと思います。(小5・男)
・怒りをうまくコントロールするやり方をしれたのでよかったです。(小5・女)
・いつもイライラしていたので、対象法を知れてよかった(小6・女)

★見学頂いた保護者の感想
・アンガーマネジメントという言葉と講座内容が少しわかったので、よかった。
・「おこる感情は悪いことではない」、「レベルがあるのでコントロールすればいい」
「コントロールする方法がある」これらを学べてよかったです。
・ホワイトボードの文字をひらがなにしたり、もっともっと大きな文字で書いてあったり、イラストがあると
子どもにもっと伝わりやすいと感じました。
・自分の意見をしっかりと言う、示すことができていたようです。いくつか落ち着く方法がある中では、深呼吸が合っているようです。
・子どもにわかりやすく説明されていました。
・子どもの怒りが爆発しそうになった時、親も今回のセミナーを参考に子どもに声掛けしていきたいと思います。

今回参加してくださった皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
次回は来年の2月12日に行います。

ギャラリー
  • 2月12日 アンガーマネジメントキッズ講座
  • 2月12日 アンガーマネジメントキッズ講座
  • 2月12日 アンガーマネジメントキッズ講座
  • 2月12日 アンガーマネジメントキッズ講座
  • 2月12日 アンガーマネジメントキッズ講座
  • 2月4日 くるりさんとおやこでボードゲーム
  • 2月4日 くるりさんとおやこでボードゲーム
  • 2月4日 くるりさんとおやこでボードゲーム
  • 2月4日 くるりさんとおやこでボードゲーム