二俣川合気会

- Welcome to FutamatagawaAikikai! -

2016年10月12日

昇段審査

9日の日曜に、東戸塚道場で昇段審査がありました

二俣川からは、は〇ろうさんが弐段、す〇っちが四段を受審されました。
し〇やのアニキ、ば〇ちと応援に参加してまいりました。

段審査の前のお稽古は、師範の形にとらわれない中心をつかむお稽古と、た〇し先生のお稽古がありました。
その後2時間ほど休憩をはさみ、しっかりと休息しました。←いや、食べまくってましたが正解か

その後のお稽古は、各段を受ける方別にか〇たけ先生、や〇先生、せ〇の先生に分かれてのお稽古でした。
自分はせ〇の先生のお稽古に参加したのですが、とにかくいつも通りですがテンポが速く、ついていくのに精一杯でした。
しかし楽しかった…

審査の前のお稽古は、独特の緊張感があるので、とても好きです。
前日のお稽古をお休みしてしまったのでついていけるか心配でしたが、なんとか無事にお稽古できました。
そして、お稽古後に、しばらく体調を崩していたば〇ちの目の周りが黒ずんでいたように見えましたが、無事だったのでしょうか…

審査は、お二方とも、普段のお稽古通りきっちりと動いていました。
ぽんぽん出題される技も、とまどうことなく出来ていたように見えました。
やっぱり日々のお稽古は、とても大切なんですね。

そして、審査が終わった後、そのままは〇ろうさんは奥様と泊りで山登りに行ってしまいました。
恐るべき6×歳

ちなみにす〇っちとし〇やのアニキと自分は、ま〇ざきさんを呼び出し、反省会(?)を開催しました。
自分途中で抜けましたが、す〇っちは泥酔で帰宅し、アニキもどうやって帰ったか覚えていないとのことでした
ま〇ざきさんは無事だったのだろうか…?

皆様、一日お疲れ様でしたm(__)m

楽しそうな

最近月日のたつのが早いです。
(↑日記を更新していない言い訳ですな)

先週の水曜日のお稽古のメンバーは、お〇先生、す〇っち、け〇ごさん、わ〇姉、は〇ろうさん、たか〇わさん、なが〇まさん、しお〇やさん、自分でした。

お稽古はがっちり系や腰投げなど、見ていて楽しくなるメニューでした。←その割に何をお稽古したか憶えていない…
(自分よぼよれで勝手に別メニューでした)

最近新しい方が何人かいらしています
いきなりなじみのない動きに戸惑ったり、受身の練習で目が回ってしまったりと大変そうです。
自分のお稽古始めの頃も、かなり大変だったと記憶しています。
体力なし、運動神経皆無、身体硬い、覚えが悪い、肥満(これはそのままですが)…。
こんな自分でもなんとか続けて来られたので、一緒に頑張っていきましょう

まあでも他の方はもっと始めから動けていた気がするので、自分が特別鈍かったんだろうな…。
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ