先日久しぶりに糸車を意識して、昔紡いだ糸を懐かしく思い出しました。

たしかずっと前に記事に書いた覚えがあるので探してみたら
もうほとんど十年前のことでした。

その時はフェルト針で毛糸ツンツンアップリケしたポーチを作っていて
それに使った糸として記事を書いたのでした。

その糸とマフラーをまたご覧いただけたら嬉しいです。
マフラーはまだ現役です。(つまり40年物なんですね。すごいわ~




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

2010年2月のこと


 毛糸でツンツン、丸く巻いていくアップリケに使ったこの毛糸、
その時も書いたのですが私が昔紡いだ糸なんです。
久しぶりに収納箱から出してきて、しばし懐かしさにひたりました~
201-5


そのころは本気で機織りを志していて、
原毛を染めてカーディング(毛を梳く)してそれを糸車で紡ぐという
糸作りからしていたわけです。

それはとても楽しい作業で嬉々としてやっていたのですが、
次女が生まれたころから、家の中で続けることに限界を感じて
機を封印してしまいました。
工房でも持っていればいいのですが、家で続ければ
子供たちを喘息にしてしまうのではと心配になったのです。
半端じゃない綿ぼこりでしたから。。。

私自身もジーパンで顔にタオルを巻いてという強盗スタイルで、
ロングスカートで優雅にトントンという私の機織りのイメージは
大間違いだったわけです~    
このトントンが、おかあたん~って顔を出してきた長女の頭に
ガンガンとあたったこともありましたわ~  かわいそうに・・・
 
子供たちが大きくなってから再開するつもりが、その間に
パッチワークに出会ってしまったので、機織りは封印されたままになってしまいました。

というわけでこの糸たちは30年物なのでした。(この年月にびっくり)


この糸でそのころ織ったマフラーは今でも愛用しているのです。
もう30年も使っていたのね・・・   と自分で驚いています。
mafura-6

初心者だった私が紡いだ糸なのでぼこぼこですが、
それもまあ、味ということで  mafura-3
mafura-5



中でも私が一番好きなのはこのマフラー。
生徒さんたちがきっと「あら、あれだわ~」って思われるくらい
愛用しています。  色が気に入ってるんです。
mafura-1

これは実は色見本のサンプラーのつもりで織ったものです。
経糸と緯糸の交差で使っている糸すべての混色のサンプラーになるのです。
巻き方でいろんな色が出てきて楽しめるんですよ~
mafura-2

糸もマフラーもまったく傷んでいないし、まだまだ現役で頑張ってくれそうです。
これからも大事に使い続けますね~。






  ↑ というわけで、10年たってもまだ大事に使っております。(^^ゞ



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



スタンバイ ふーくん。

おねだりは真剣に!
208-3
                 こんなにキリリとできるんだ・・・  ┓(ー_ー)┏


ふーくんも10年たっても変わらず
おねだり現役選手で何よりです~ (*^^)v


眠くてたまらないひとたちシリーズで新しいバナーを作りました♪
  ポチッと応援よろしくお願いします。

 ランキングに参加しています。
      
いつもありがとうございます。励みになっています。   
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ ←パッチワークの素敵なブログが集まっています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ ←楽しい猫ブログがいっぱいです。

↓ ショップ アトリエ・カトンテールの入り口はこちらから
shophttp://futeto.cart.fc2.com/