猫日和。キルト日和。

ふーとテトとハンドワークの日々

散策

大阪散歩 あべのハルカスへ♪


 先週末は大阪へ行っていました。

私はしょっちゅう行って娘たちの家を行き来しているのですが、
おっとと一緒にはなかなか行けなくて。
(なにしろ猫たちをどちらかが見ていなくてはいけませんものね。)

で、今回はたまにはいっしょに遊びに行こうということで
みんなの都合の合う日を見つけて行ってきたというわけです。

土曜日の夜は長女一家と次女一家と私たち夫婦、一族揃って宴会状態。
日曜日にはみんなでお出かけすることになりました。

大阪に住んでいる娘たちもまだ一番上までは行ったことないという、
 ↓ここです。 日本一高いビル、あべのハルカス。
1211-1

高所恐怖症とまではいかなくても高いところ苦手な私はちょっとドキドキでしたが
どんなところだか見たい気持ちもありありで、怖さ半分期待半分で行きましたよ~

16階まではガラス張りエレベーターでヒューイと上がります。
正直、私はもうここで満足です~ここから展望したらそれでいいんじゃない?てな感じ。

しかし、せっかく来たんだもの、覚悟を決めて行くぞ!とここから先のチケットを購入。
大人おひとり様1500円。高っ!  子供は700円でした。)
60階までのエレベーターに乗り込みます。
 
ここからのエレベーターはガラス張りじゃありませんでした。(ほっ 
星のような照明がきれいでちょっと宇宙旅行っぽい。
子供たちが喜んでました。


60階に着きました。
キャー!こわい!すごいわ!こわいわ!嬉しいわ! みたいな。。

すごい展望です。
1211-3
ブラタモリ大阪編で知ったばかりですが、この上町台地は昔は岬で、
その周り、大阪市の大部分は海だったそうです。
実際、上から眺めると確かにその半島部分が高台で緑が濃く、納得です。


まるで立体地図。
BlogPaint



孫娘たちも興味津々です。
1211-6



見下ろしているのは天王寺公園。
1211-7



夏に一緒に行った大阪市立美術館も見えます。
まるでジオラマのようですね。
1211-2



先月ちびちゃんと行った「さかい利晶の杜」のジオラマを思い出しました。
写真を見比べるとなんか面白い~(笑)
1113-g



USJを見つけたり、知っているところを指さして
ご機嫌だったお二人さん。
1211-5

最初はちょっとビビった私も慣れてくると楽しくなって
足元ガラス張りもちょっと乗ってみたりして~
360度のパノラマもしっかり回って、大阪の眺望を堪能してきました。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



 さて、お留守番のふーとテトはお利口にして待っていてくれました。


ご褒美はお刺身のおすそ分けなんですが、、、
1211-b



バリケードの向こうから真剣なまなざし。(笑)
はいはい、ちょっと待ってね~
1211-a



ランキングに参加しています。ふーとテトをポチッとクリックして下さったらうれしいです。
 クリスマスバージョンにしてみました
            いつも応援ありがとうございます。

BlogPaint← パッチワークの素敵なブログが集まっています。
BlogPaint← 楽しい猫ブログがいっぱいです。

↓ ショップ アトリエ・カトンテールの入り口はこちらから
shophttp://futeto.cart.fc2.com/




嵯峨野で見つけた古くて新しいカフェ“SAGANOYU” 


 Cafe  SAGANOYU

トロッコ列車で嵯峨野まで帰ってきた私たち、遅いランチのできるお店を探しながら歩いていました。

どこかよさそうなお店はないかしらと自転車の私が先を行きながらきょろきょろしていると
左手にとっても雰囲気の良い、カフェらしきお店を発見。

それがここ、Cafe SAGANOYU でした。
818-1
お食事もできそうだし、いいんじゃない~と意見が一致し、
ドアを開け一歩足を踏み入れて、もうその雰囲気に魅了されてしまいました。

古くて新しいお洒落な空間、でもそれだけじゃないどこか不思議な雰囲気。
正面には夏の海を描いたタイル絵。
818-c


レジはこんなに素敵なカウンターになっています。
818-a


そして、そこにはこんな文字が。
818-b
BANDAI? 番台?
えっ?お風呂屋さん!? w(*゚o゚*)w

銭湯なんだ! SAGANOYU・・・嵯峨野湯!
それでタイル絵、それも左右対称に。
男湯と女湯への入り口なんですね。
818-i


向こうに懐かしい体重計も見える!
818-e


ここにはコーヒー牛乳なんか入っていたのですね。
818-d

嵯峨野湯は大正時代に建てられた銭湯で、100年の歴史がある建物。
それがリノベーションされてカフェになったのが9年前だそうです。

最高の立地ですからここをカフェにしようというのはわかるとして、
よくこの建物を、このタイルを、ほとんど銭湯の形のまま残してくれたなあと心から感動。
こんなに素敵な部屋だけど、壁はそのまま古い白タイル、
吹き抜けの天窓もそのままに。
818-g
テーブルや椅子など家具はすべてフランスのアンティークだそうです。
それがこんなに素敵に調和して新しい空間が創り出されているのですから
素晴らしいリノベーションです。


壁にはこんなシャワーまでそのまま残してあるのがユーモラス。
また、これがオシャレなオブジェに見えてくるから不思議です~ 
818-j


本当は店内撮影禁止です。

私は最初に店員さんに「写真撮らせていただいてもいいですか?」と聞いたんですね。
すると「他のお客様が写らないように気をつけて下さればいいですよ。」とのことでした。

それで待ち時間にタイル絵とか雑貨コーナーとか撮らせてもらってたんですが、
お席で「店内撮影禁止」のパネルに気づいて、後はもう撮れなくなっちゃいました。
お料理の写真もありません。残念です。 (^^ゞ


横手にある雑貨コーナーもとっても素敵でしたよ。
シンプルでハイセンスな食器がたくさん並んでいました。ここのオリジナルです。
ここで長女にはお誕生日プレゼントにマグカップとお皿、
Kちゃんへのおみやげに木のお皿を買いました。
818-f



818-h




さて、Kちゃんのおみやげはもうひとつ。
もうこれは絶対喜んでくれると思って、早く見せたくて見せたくて。(笑)
可愛いラッピングでしょ。
818-2



招き猫どら焼きなんです。
818-3


木のお皿もいっしょに。
818-4
おみやげと言いながらちゃっかり私も一緒にお茶して、いただいちゃいました。
黒糖どら焼き、とっても美味しかったです。
Kちゃんも喜んでくれて、これもいい旅の思い出になりました。



おまけ 

Kちゃんが送ってくれたお留守番二日目のふーくん画像。
ごきげん、まあまあ。(笑)
818-k



 ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
 ふーくんで日本ブログ村のパッチワークカテゴリー、テトちゃんで猫カテゴリーに飛んでいきます。
         
いつも応援クリックありがとうございます。   
banarfu-yellow
 パッチワークの素敵なブログが集まっています。
banarteto 楽しい猫ブログがいっぱいです。

↓ ショップ アトリエ・カトンテールの入り口はこちらから
shophttp://futeto.cart.fc2.com/


御所散策と嵐山、嵯峨野へ♪


 京都二日目の朝、目覚めてみると奇跡的に雨があがっていました。
夜中には豪雨だったし天気予報では一日中雨マークだったので
お天気にはまったく期待していなかったんです。

去年も明け方まで降っていて、お散歩予定の7時には止んだんですね。
今年も「どや!」っと私の晴れ女としての実力を見せつけて、
みんなで御所早朝散歩に出かけることができました。(*^^)v

 
他にはまだ誰もいない広々とした御所。
815-5


雨上がりで緑は瑞々しく、木々をぬける風が爽やかです。
815-8


緑の小道を歩きます。
815-2


こんな巨木に出会ったり。
815-11
まるで森の中にいるような、新鮮な空気で体中が満たされた
そんなお散歩でした。


さて、期待してなかったのにお天気になった ということで、
我々は京都観光の王道を行くことに決定しました。(ハイ、その朝の思いつきです


やってきたのはここ、嵐山。
815-10
一見人が少ないかのように見えますが、本当は各国の人々であふれていました。
これを撮るために中国の団体さんが去ってくれるのをひたすら待ったんですよ~

そして私のいでたちはと言うと、、、自転車です。(*^^)v
  815-b

股関節を痛めている私のために長女が折り畳み自転車を持ってきてくれてたんです。
これのおかげでもうどこまでもスイスイと。
みんなが歩いてトロッコ列車の駅に向かっている間に、私だけ渡月橋を渡ってきたくらいです。
自転車で渡月橋を渡るなんて夢みたい。ものすごく気持ちよかったです。

それからみんなを追いかけて揃って到着したのはトロッコ嵯峨駅。
トロッコ列車の始発駅です。
816-1


さすがに混んでいて、長らく待ってやっと乗りこめました。
816-2


眺めはもう素晴らしいものでした。
ちびちゃんも驚きあきれて、真剣でしょ。(笑)
816-3


見下ろす保津川の渓流を川下りの船が行きます。
船と列車で手をふりあってみんな笑顔に。
815-7
私たちは川下りはしないでトロッコ列車でそのまま帰ってきました。
往復約一時間の素敵な旅でした。


その後嵯峨野でランチをしようと、これまたテキトーにお店を探しながら行くと
なんだかいい雰囲気のお店を見つけてドアを開けたのが"SAGANOYU"でした。
偶然見つけたのですが本当に素敵なお店で、これはまた後日ご紹介したいです。



さて、次に私たちが向かったのは渡月橋のたもとの船着き場です。
保津川下りはできなかったけど、ここには貸切の遊覧船があるんですって。
30分間の船遊びができるのです。
大人も子供ももうわくわくして屋形船に乗りこみました。

優しい笑顔の船頭さん。さすがの棹さばきです。
816-4


ゆるゆると船は行き、川風が心地よい。
816-6


しばらく行くとあらまあ、おでんの提灯さげた屋台? 船のお店?
816-8


と思っていたら、ぐい~んと寄ってきてあっという間に横付け。
おでんに、イカ焼きに、みたらし団子に、、、
これ、絶対買っちゃいますよね~
みたらし団子二皿お買い上げ~♪ 美味しかったですよ~
816-5


川も山も美しく、もう最高に贅沢な時間でした。
816-7

このあと京都駅まで送ってもらって帰ってきたのですが、
一日の出来事とは思えないくらいたくさんの感動と喜びに出会えました。

孫娘達にも最高の夏休みの思い出になったのではないかしら。
やっぱり京都は魅力的ですね~


 ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
 ふーくんで日本ブログ村のパッチワークカテゴリー、テトちゃんで猫カテゴリーに飛んでいきます。
         
いつも応援クリックありがとうございます。   
banarfu-yellow
 パッチワークの素敵なブログが集まっています。
banarteto 楽しい猫ブログがいっぱいです。

↓ ショップ アトリエ・カトンテールの入り口はこちらから
shophttp://futeto.cart.fc2.com/



夏の京都へ♪

 
 我が家はここ数年、夏休みに京都に集うことが恒例となってます。
今年も12日、13日と二日間ゆっくり遊んできました。
とても暑かったけど、京都の夏を満喫できた楽しい時間でした。


まずは下鴨神社へ。
糺の森の古書まつりです。
815-6


ちょうど人形劇と絵本の読み聞かせタイムでした。
815-1


後は冷たくて気持ち良い水辺で遊んだり。
815-3


去年大感激だった氷室のかき氷、今年も満喫できました。(*^^)v
これはほんとうに美味です。
815-4


夜は全員そろって創作料理のお店でお食事会。
実は私とおっと、長女と長女のお婿くん、四人がそろって8月生まれなのです。
それで次女たち演出のもと合同お誕生会となりました。
バースデーケーキも用意してくれていて、ろうそくを手分けして吹き消したり。
孫娘達も大喜びでした。



さて、そのころ ふーとテトは。

お留守番だよ、ちぇっ
815-a
ふててますねえ。

私たちが留守をする時はいつも友達のKちゃんがエサをあげに来てくれます。
そして様子を知らせる写真を送ってくれるのですが、
まあ、不服げだこと。(笑)
テトちゃんは食べたらさっさと二階に駆け上がったらしいし。。

ふたりとも、ちゃんとKちゃんに感謝を述べにっこりしてほしいものです~ (^^ゞ


 ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
 ふーくんで日本ブログ村のパッチワークカテゴリー、テトちゃんで猫カテゴリーに飛んでいきます。
         
いつも応援クリックありがとうございます。   
banarfu-yellow
 パッチワークの素敵なブログが集まっています。
banarteto 楽しい猫ブログがいっぱいです。

↓ ショップ アトリエ・カトンテールの入り口はこちらから
shophttp://futeto.cart.fc2.com/

Book Gallery トムの庭 へ♪


 名古屋の素敵な絵本のお店「トムの庭」へ。

クリスマスも近いことですし、土曜日の夕方私たちは東山通りに移転したという
Book Gallery  トムの庭を、ナビで探しつつ訪ねました。

移転前の「トムの庭」へ行ったのは4年前でした。その時の記事は→こちら
もう4年もたってるなんてびっくりです。早いものですね~

その当時は田代本通にあったのですが、今は東山通、Kokoticafeの2Fです。
(地下鉄東山線「東山公園」駅1番出口西隣)
前のところもとても素敵な建物でしたが、今度のお店もとても凝った建築。
柱のアーチと大きな窓が印象的です。
昼間は日の光がとても綺麗なんですって。
1201-3


階段を上るとそこはもう心躍る絵本の世界。
Nanaちゃんは小走りにクリスマス絵本のコーナーに引き寄せられていきました。
1201-4


1201-5


オーナーさんにいろいろお話も聞けましたし
写真もどうぞどうぞと言っていただいてたくさん撮りました。
1201-9

さんざん見て回って、バアバからのクリスマスプレゼントには
結局Nanaちゃんは最初に飛びついた「クリスマスのこねこたち」を選びました。


階段をおりたところで棚にムーミン谷の人々を発見! 可愛い!
1201-6


そしてその奥に! うちの飾り棚のしろくまくんの兄弟発見!
しろくまくん、北欧出身なんです。ムーミン谷の人々とお友達だったのね♪
1201-7


さてNanaちゃん、家に帰ってさっそく読み進むうち、こねこたちのおかあさんの名前がスノウと知り、
「ああっ!」と自分の部屋に飛んで行って「サンタクロースのしろいねこ」を持ってきました。
これは自分のお気に入りの絵本の続編だったのです。
サンタさんと冒険したしろいねこスノウのこどもパールが
サンタさんとママについていって世界中を回ってきたお話しです。
1201-8


どのページも絵が緻密で美しく、とびっきり素敵なのですが、
やっぱりパールはふーくんにそっくりです。
1201-10
この絵本もNanaちゃんのお気に入りに加わって、バアバも嬉し。(^_-)-☆



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


 そのNanaちゃんはお料理大好きです。

バアバにお味噌汁を作ってくれました。
かぶと人参を切って、最後におとうふ。見守るママも大変そうでしたが。(笑)
1201-1


このお味噌汁の味噌も、何ヶ月か前ママと一緒に作ったもの。
Nana特製味噌汁なので得意そうでしょう。
とっても美味しかったです~
1201-2


 ランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さったらうれしいです。
 ふーくんで日本ブログ村のパッチワークカテゴリー、テトちゃんで猫カテゴリーに飛んでいきます。
         
いつも応援クリックありがとうございます。   
banarfu-yellow
 パッチワークの素敵なブログが集まっています。
banarteto 楽しい猫ブログがいっぱいです。


↓ ショップ アトリエ・カトンテールの入り口はこちらから
shophttp://futeto.cart.fc2.com/

livedoor プロフィール
記事検索
メッセージ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Flag Counter
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ