2018年05月24日

今日のブログは…

こんにちは。伊勢神宮の外宮近くにある、
眠りの事や雑貨、お洋服を扱っている
眠り屋ヒラマツ四代目の平松 隆太です。

もうねぇ、こんな事滅多にないんだけど、
ブログに書く事がない!マジでない!
ホントにない!やっぱりない!ホンでもってない!
って、しつこい!!!

滅多にない!って、
嘘つけーーーーーーー!!!
結構あるやろ! 

結構はないけど、
よくあります。(笑)

結構とよくって、どっちがどっちだ?
どっちゃでもええけど。

そんな訳で書く事が浮かばないので、
朝からのボクの行動でも書くか!

お店をオープンさせる前に、黒板を書く。
それをインスタのストーリーとTwitter に
投稿する。

お店をオープンさせる。

しばらくすると、
中西さんからfacebookの事で教えてください。
って、LINEが入ったので、その返信をする。

FullSizeRender

って言うか、
ボクはfacebookのなんなん?先生?

そして一軒電話をかける。

ここまで書いて気づいたけど、
このまま書き続けると、
とんでもなく長くなるし、
ど〜でもいい事をいつもに増して、
ダラダラと書き続けることになるので、

書く事がないって言ったけど、
キリがないのでもう終わろ!そうしよう!

こんなブログでええのか?(笑)



では。では。


 

futinya at 21:41|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

河田フェザーからの連絡。

こんにちは。伊勢神宮の外宮近くにある、
眠りの事や雑貨、お洋服を扱っている
眠り屋ヒラマツ四代目の平松 隆太です。

さてさて、
以前からお伝えしている事ですが、
ヒラマツの羽毛ふとんは、
中身のダウンと側生地を別々に仕入れて、
お店のマシーンで手づくりしています。

ダウンに関しては、ほとんどを
河田フェザーさんから仕入れています。 
その河田フェザーさんから本日メールが…
内容は、「羽毛の価格改正」について。

FullSizeRender


最近の羽毛市場の事が丁寧に書かれています。
ヨーロッパの飼育現状の事や、
中国でのダウンジャケット、羽毛ふとんの
マーケットも今期の予想も好調で、
今後も需要が増えると見込まれていて、
価格も高騰するとの事。などなど。

河田フェザーさんは、
年に数回このような内容の価格訂正の連絡を
してくれます。その都度ヒラマツでは、
必要に応じてお店の羽毛ふとんの価格を
変更する時もあります。

IMG_8895

今日のブログは、だから価格の変動(値上げ)に
理解くださいね!って話ではなくって、
こうやって事細かく現状の報告をしてくれる
河田フェザーさんのような会社があるって事を
お伝えしたかったのです。

ともすれば、
高い、安いだけで商売を成立させようとする
メーカーさんも多い中で、なぜ価格が上がるのか?
あるいは下がるのか? ってことをしっかり
ボクたちに伝える事で安心できるし、

ボクたちお店も自信を持ってその事を
お客さんに伝える事ができる。
値上げって本来はできたらやりたくないけど、
やむを得ない場合もある。

その理由がはっきりしていれば、
納得できるし、本当の事を伝えるられる。 
そういう意味でも今回のような連絡は、
とっても有難い事です。
河田フェザーさんありがとう!
値上げは嫌いだけど…(笑) 

今日は以上です。
最後まで読んでくれたありがとう!




では。では。


 


futinya at 21:50|PermalinkComments(0)

2018年05月22日

三重県寝具技能士とは。

こんにちは。伊勢神宮の外宮近くにある、
眠りの事や雑貨、お洋服を扱っている
眠り屋ヒラマツ四代目の平松 隆太です。

さてさて、
今日は朝から三重県寝具技能士会の総会に
出席するために三重県北部の四日市市まで
車を走らせ行ってきました。

IMG_8857

三重県寝具技能士会?

寝具は分かるけど、
技能士会って一体なにやるところなの!?
って思った方もいると思います。


今は、おふとんってどこでも買えるし、
種類もいろんなモノがあります。
例えば、羽毛ふとんとか、羊毛ふとんとか、
ポリエステルなどの石油系とか、色々と。

けど、四季折々な日本の風土に適していて、
昔からあるけど、未だに残っているモノの中に、
木綿ふとんがあります。
木綿って植物から採取するいわゆる天然素材。

その木綿わたを中心としたおふとんを
手づくりで一枚一枚丁寧に誂える事が出来るのが、
寝具製作技能士なんです。

機械任せで作るのとはワケが違い、
人の手で綿を入れるので、
おふとんの隅々までキッチリと綿が入ります。
既成のおふとんでは出せないフカフカで、
なんとも味のあるおふとんに仕上がります。


寝具製作技能士には、
一級と二級とがあります。
もちろん一級の方が高い技術を要します。
一級に関しては厚生労働省が主管する
寝具に関しては唯一の国家資格です。


どの業界にも技能士がいて、
昔の伝統や歴史を守りつつ、
その高い技術を伝承していますよね。

寝具業界においても同じ事が言えます。
先ほども言ったようにどこでもおふとんを
買う事は出来るけど技能士としての高い技術を
学んだ上でそれらを販売する事は、
お客さんにとっても役立つ事が多く、
とても大切な事だと思います。

その集団が三重県寝具技能士会で
県内には26人が所属しています。

お医者さんのように寝具を販売するのに
免許などは必要ありませんが、
寝具の基本を日々学び続けている面々で、
寝具製作ののプロを言えるでしょう。

「手に職を!」ってよく耳にするけど、
寝具製作技能士も立派な職人だと言えますね!

そんな技能士が作るおふとんで
しっかりとお休みくださいね!

最後まで読んでくれてありがとう!
今日は以上です。




では。では。





futinya at 19:34|PermalinkComments(0)

2018年05月21日

腰痛のボク

こんにちは。伊勢神宮の外宮近くにある、
眠りの事や雑貨、お洋服を扱っている
眠り屋ヒラマツ四代目の平松 隆太です。

さてさて、
少し前から腰痛で整形外科に通院しています。
やがて2ヶ月経ちます。通院は週に一度のリハビリ。
「すべり症」って診断されています。
左足が痺れています。

今日はこんなのを装着しました。

IMG_8838




横からだとこんな感じ!
 
IMG_8837

結構姿勢悪いね!


けど、これを付けているからまだマシみたいです。
外したところも撮っておけばよかった!
もちろん自撮りです。嘘です!
リハビリの先生に撮ってもらいました。


戦隊ヒーローが付けているベルトみたいだけど、
ヒーローのように強くはありません!
むしろ、腰痛持ちの弱虫です。
戦ったらすぐにヤラレます。(笑)


っていうか、
この装具をつけるのに、
しっかり締め付けられたので、
腰痛よりこの装具の締め付けの方が
痛かったって事は先生にはナイショです。


どれだけ通えば良くなるんでしょう?
野球もしばらくは出来ません!
って、書きながらバットを持たずに、
素振りをしてみたらアカンがな!右肩も痛い!(笑)


チョットブルーなボクです。


今日は以上です。




では。では。 


 


futinya at 19:14|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

この時期に最適な使い勝手抜群のモノ。

こんにちは。伊勢神宮の外宮近くにある、
眠りの事や雑貨、お洋服を扱っている
眠り屋ヒラマツ四代目の平松 隆太です。

暑いのか、寒いのか、よく分からない
昨日今日のお天気です。

こんな時は体調を崩しやすいので注意が必要です。
一昨日のブログでは、蒸し暑い季節には、
天然の麻素材が涼しくて快適です。って書いたけど、
昨日の夜は逆に寒かった!
天候の振り幅広過ぎやろ!!

これからの季節には麻がいいよ!
って言っておいて何だか矛盾するかもしれないけど、
昨日今日、のお天気にはコレを使って欲しい。


「薄い目の羽毛ふとん」
って、寝具も振り幅広過ぎやろ!!


通常の羽毛ふとんのダウンの量は1.3kgくらい。
これは冬使うやつね!春、秋用の合掛けの羽毛ふとんは、
0.8kg。さらに、その半分の0.4kgが使い勝手がいいので、
超、超おススメです。


IMG_8827

何がおススメか!
季節を問わずに使える、
例えば、冬はこの中に毛布を使えば暖かい。
さらに春秋は一枚でも使えるし薄いので扱い楽。


IMG_8825

ほらこんな感じ。

さらに、さらに、
真冬でも寒がりな方にはコレを通常の羽毛ふとんの
中に毛布の代わりとして使えば超暖かい!
使い方や使う時期はさまざまです。

とにかく一枚は持っていると、
相当便利に使える掛ふとんなんです。

掛ふとんなんて沢山持っている!
って言う方でもこの厚さのモノは持ってないと思います。

と言う事で、
結局今日はおふとん屋さんの宣伝でした。

最後まで読んでくれてありがとう!




では。では。





futinya at 18:57|PermalinkComments(0)
Recent Comments
Archives
QRコード
QRコード
プロフィール

futinya