枕投げが終わる時

それはきっと
投げ疲れて汗を拭いながら白い歯を見せて
「ハハハ」と笑みが溢れたら終わりなのでしょう。

惨敗王 哲生です。

IMG_1296

んなこたぁ、どうでもええ!

次回の開催日程が決まりましたー!

日時は、
2023年 3月3日
20時

会場は関内泰生ポーチ

です!

その他、詳細はこのブログの下の方に記します⭐︎

今回は、
絵や写真などの出展
布団の中のア〜ルバム収録音源
パフォーマンス

を募集します!

是非是非ご応募、ご来場、お待ちしてます♪

ひな祭りの日はみんなで枕投げしようぜ!


よろしくお願いします🥺

バイバイあぐら!


布団の中のアーティスト 哲生


「布団の中のアーティスト,24」

2023 3/3(金)


○会場 関内泰生ポーチ

http://www.taisei-po-chi.yokohama/

○参加費1500円(打ち上げ込み)
打ち上げに参加される方は何か一品飲食物を提供して下さると助かります。


1930オープン

20時スタート

・出典作品紹介タイム

・布団の中のア〜ルバム、13紹介タイム


・パフォーマンスタイム


・生きづらさを抱えし者の詩をもとに哲生が作曲した歌を歌うタイム(略して 哲生の部屋) 


・予定調和のアンコール

いぼ痔手術痕は炸裂するのか!?

「塀の中へ」(「夢の中へ」の替え歌)


21時30分終了

その後、1時間程打ち上げ


メール 

tetsuo0405@gmail.com


電話 

09063461707


過去のイベントやインタビュー動画

https://www.youtube.com/channel/UCb5fpnBTP1Z7DfjV6C0rx4Q


Facebookページ

https://www.facebook.com/futon0405/


twitter

@tetsuo040500


Instagram

@tetsuo040500


Facebook

木村哲生


布団の中のツイキャス

http://twitcasting.tv/futon040500/

何か峠を越えると、我慢してた事をしたくなります。
今のワタクシにとってそれはキムチと酒です(いぼ痔手術明けの身としては最悪なコンビ)

惨敗王、哲生です。

IMG_1274

さて、先日の布団の中のアーティスト、無事開催してきました!
関わっていただいた全ての方々ありがとうございました😊

今回は、前半はジェンダー問題に関する討論会、
後半はライブタイムでした。


討論会の司会は大谷健児さん。
今回は、クイズ作成や独特の低いトーンの声での司会進行で、イベントを支えてくれました。
いつもなら果敢に点を取りに行くタイプな気がしますが今回はサッカーでいうならミッドフィルダーっぽい活躍でした(筆者サッカー素人)
IMG_1300


パネリストは、
出禁系シンガーMyllさん。
ご夫婦ユニット「ステリーナガールズ」でも活動されているMyllさん。
ご自身の見解に加え、女装してパフォーマンスを行う旦那様へのアンケート結果を交え話して下さりました。
サッカーで例えるなら、ミッドフィルダーの様な活躍でした!(筆者サッカー素人)
IMG_1292

そして、藤原秀博さん。
人一倍気配りをされる藤原さんは、言葉を選びに選んで人が傷付かない様にお話してくださりました。
ご自身のお父様の生き様に触れたエピソードが印象的でした。
サッカーで例えるなら!(←いい加減にしてしろ)
IMG_1293

そんな討論会の動画はこちら⭐︎(ワタクシも話させていただきました)
https://youtu.be/EIlSFoIJt6s
IMG_1291


続いて、パフォーマンスタイム。
まずは討論会でも出演されたMyllさん!
「クスリはリスク」「グウタライフ」の強烈な2曲を披露してくれました!
動画はこちらです⭐︎
https://youtu.be/1ClhuWerEko
IMG_1294

ほんで、次は哲生(いぼ痔手術明け)
「1人にしてくれ」「生き甲斐がなくても」
の2曲を演奏しました。
IMG_1295

これで、大円団!
しかし、予定調和のアンコール!

いぼ痔手術したしバシッとキメるぜ( ͡° ͜ʖ ͡°)

のはずが、、、

イボはなくなったが、手術痕が痛む、、、
IMG_1296

やっぱり1人じゃ歌えないよー笑笑


という事で、頼れる仲間達登場!
IMG_1298

これで、本当に大円団(*^_^*)

そんな一部始終の動画はこちら💁
https://youtu.be/qMMSHGzw_hI


今年の布団はこれにて終了。
そして、来年一発目は!





まだ未定です(*'ω'*)

決まり次第報告しますね⭐︎

ではでは、


バイバイあぐら!

布団の中のアーティスト 哲生

写真提供by京子さん(1枚目の写真以外)

メール 

tetsuo0405@gmail.com


電話 

09063461707


過去のイベントやインタビュー動画

https://www.youtube.com/channel/UCb5fpnBTP1Z7DfjV6C0rx4Q


Facebookページ

https://www.facebook.com/futon0405/


twitter

@tetsuo040500


布団の中のツイキャス

http://twitcasting.tv/futon040500/



健康診断で、白血球と赤血球がかなり低いとのことで
再検査再診断に結構な金額と時間を費やしたにも関わらず、結果的に医師に
「酷い貧血だね。お肉とかもっと食べてね」
と、言われ
「そんなの検査しなくても顔色の悪さで分かるわ」と
内心思った、
惨敗王 哲生です。
しかし、大きな病気は多分ないようなので安心しました。


それはそうと、布団の中のアーティスト開催日が迫ってきました!

ジェンダーに関する討論会を2人のパネリストを迎えて行うのでそのお二方
藤原秀博氏、Myll氏からのメッセージ紹介をしたいと思います。
そして、布団の中のアーティストでお馴染みの大谷健児さんが討論会の司会とクイズ作成をされるので、
大谷さんの紹介もしたいと思います。

パネリストのお二人には、

1、自己紹介文、
2、今回、ジェンダーに関する討論会にパネリストととしてオファーされた事に対する感想と意気込み


この2点に沿ってメッセージを送っていただきましたので紹介させていただきます。

「藤原秀博氏からのメッセージ」
FullSizeRender
1、◎学生時代にイジメ・集団暴行を受けて対人恐怖症になり、不登校・ひきこもりへ。過去に最高体重128キロ、4ヶ月で40キロのダイエットをした事により摂食障害·鬱病にもなる。現在は会社員をしながら、ピアカウンセラー·依存症予防教育アドバイザーとして活動しているが、基本的に無気力で閉鎖的。
※プロフィール紹介
https://bottlevoice.net/sodan-yoyaku/list/301

◎社会のせいばかりにするつもりはないけれど、『生きづらさを感じて引きこもりたくなる感情』は、自然なことだと思います。
  私同様に行動力が弱くても、自分の生きづらさに対して何とか対処しようとしている人をより応援しています。基本的には、
『自分が良いと思えることは変えなくていい。自分がモヤモヤしていることだけ変えていこう。』
としていれば十分だと思っています。

  その反面、私は自分のやりたいことを見つけて実行に移すことが苦手なので、哲生代表やこのようなイベントに参加できる人たちを尊敬しています。

2、◎『ジェンダーの話題について、腫れ物に触る風潮にしたくないから、あえて詳しくない人で構成したい』という、哲生代表の趣旨に賛同しました。

  もちろん、当事者の方々を傷付けないように配慮をする反面、全ての人に心地よい発言をするのは困難なことも、ご了承いただけますと幸いです。
  参加者個人個人の事情は違うし、反応するところも違うと思います。ただ、誰もが何かしらの生きづらさを抱えているなか、皆が分かち合う居場所を必要としています。そのことを忘れずに、どんな意見も否定的にとらえるのではなく、互いに尊重する気持ちをもって、皆で大切な時間にしていけたら嬉しいです。

  そして、私自身がジェンダーについての専門家ではないからこそ、これを機会に社会によって作られた男女の役割の違いや、今起きている問題などを皆と学んでいきたいです。

  最後に、私個人は『色気より食気』の性質です。性欲の衝動からくる行動で傷つけあったり、トラブルに巻き込まれるよりは、静かに一人でいたいタイプです。『男=野獣』ととらえて苦しんでる方には、こういう地味な性質の男がいることも、改めて注目していただけたら幸いです。

「Myll氏からのメッセージ」
FullSizeRender
1、世の中のちょっと気になることにツッコミを入れる歌をロックに歌っています。正直過ぎて地雷を踏んで某飲食店を出禁になりついたあだ名は出禁系ロッカー。現在は女装牧師の夫と「荒んだロッカーVSイエス様Love」な毎回漫才の様なユニット、ステリーナガールズとしても活躍中。

生きづらさは幼稚園の時から。理由がわからなく人が怖い。夜更かししなくても朝起きるのが憂鬱、何やっても不器用。
現在はその苦労を活かして辛さを笑いとばせる作品を創っていきたい。人に優しくなりたい。と思っている。

2、オファーして頂けまして光栄です。
当日迄に毎日沢山のことを感じ、考え、いいお話ができたらいいな~と思っています。

「大谷健児氏からのメッセージ」
FullSizeRender
1.自己紹介(経歴/活動内容)

1988年5月15日、東京都大田区生まれ。小・中学校時代を通していじめに遭う。
2010年、短編小説集『憂害図書』(日本文学館刊)を上梓。

2014年より、東京都内を中心にライブ活動を開始。

2019年11月より、チェーン系飲食店に正社員として就職。

2022年8月、当時店長として勤務していた店舗での人間関係が原因で心を病み、退職。
発達障害(ADHD・LD)、HSP当事者。自死遺族。

いま、生きづらさを抱えているあなたへ。

1.自分のペースを大切に生きて下さい。

2.無理をしすぎないで下さい。

3.人に気を遣い過ぎないで下さい。

4.焦っているときには、大きな決断をしないで下さい。

5.少しずつ、嫌だと思うことに「ノー」と言えるようになって下さい。

6.その悩みを、丸ごとひとりで抱え込まないで下さい。

7.ほんの少し勇気を出して、人を頼ってみて下さい。

8.人に優しく、自分にはもっと優しくして下さい。

9.どんな自分であっても、あなたはあなたをゆるしてあげて下さい。

10.いまは少し、休んで下さい。

あなたの抱えている生きづらさが、少しずつ、生きる力へと変わってゆきますように。

あなたの心に広がる空が、少しずつ、晴れやかになってゆきますように。

2.司会/クイズ作成に際して感じたこと等
今回、「ジェンダー」がテーマということで、個人的には、「性というもののあり方の多様さ」を意識し、学ぶ貴重な機会でした。

私たちがこれまでに、(生物学的、社会/文化的につくられ)意識させられてきた性別による役割、ひいては「性別」という捉え方そのものから自由である社会になれば好いな、と思っています。


以上が、3名からのメッセージとなります⭐︎

ちなみに、
我々はジェンダーに特別に詳しいわけではありませんが、この問題は誰もが当事者だと思いますし、
詳しくないと触れてはならない、という風潮に個人的に違和感があり、思い切ってこの様なイベントを企画しました。




そして、
イベント後半は、いつものライブになりますので勿論そちらもお楽しみに!

バイバイあぐら!

布団の中のアーティスト 哲生


「布団の中のアーティスト,

情熱退屈公開収録andライブ」

2022 12/2(金)


○会場 茅ヶ崎login

https://sites.google.com/view/login-chigasaki

○参加費1500円(打ち上げ込み)
打ち上げに参加される方は何か一品飲食物を提供して下さると助かります。


1830オープン

19スタート

・情熱退屈公開収録、ジェンダーについての

トークタイム、クイズあり


司会 

◎大谷健児(様々な生き辛さを抱えし、

ブラックなお喋りさん) https://twitter.com/i1cwyzzmdjsaof8?s=21&t=TPLB02X_7132U1mC3JmDaw(Twitter)

パネリスト

◎哲生(元引きこもりのシンガーソングライター)

◎myll(出禁系シンガー、夫婦デュオ「ステリーナガールズ」としても活躍中) https://www.facebook.com/shiori.ohtsu.9(Facebook)

◎藤原秀博

(ASK認定依存症予防教育アドバイザー)

https://bottlevoice.net/sodan-yoyaku/list/301



19時45分〜

・パフォーマンスタイム

◎myll(出禁系シンガー)

◎哲生(元引きこもりのシンガーソングライター)



哲生のいぼ痔は炸裂なるか!?手術痕はどうなんだ!?

20時30分 そのまま会場で打ち上げ。

21時45分 完パケ


布団の中のアーティスト 哲生

メール 

tetsuo0405@gmail.com


電話 

09063461707


過去のイベントやインタビュー動画

https://www.youtube.com/channel/UCb5fpnBTP1Z7DfjV6C0rx4Q


Facebookページ

https://www.facebook.com/futon0405/


twitter

@tetsuo040500


布団の中のツイキャス

http://twitcasting.tv/futon040500/

↑このページのトップヘ