熱帯夜が続くような時期になると
最近では夜通しのエアコンの使用が勧められています。

しかし、
「寝ている間に冷えてしまう・・・」
「風邪が心配・・・」

という方もいらっしゃると思います。

快適に夜中もエアコンをつけ続けるときには
設定温度を工夫してください。

やり方としては、、、
はじめは少し強めに冷やしておいて
寝る前に設定温度を上げるというやり方です。

部屋があらかじめ冷えた状態だと
設定温度を上げても急に暑くはなりにくいですし
夜は気温も下がり、体温も下がるので寝苦しさが軽減されます。

タイマーを使ったりして上手にエアコンを使いましょう。
熱帯夜ほどではない場合は、もちろんOFFタイマーやONタイマーの設定だけでも十分ですね(^^ゞ

08042020neta

スザキーズ

アレルギーとお布団を考える店
腰に優しい本格的な洗える敷き布団